ラックなどを使って洗濯機の上、周りを整頓しよう!おすすめの収納アイデア7選

片付けても、気が付くと乱雑になりがちな場所といえば、洗濯機周りです。ハンガーや洗濯バサミ、そして、洗濯用洗剤関係やタオルなど、物で溢れてしまったり、そして、スペースが狭くて収納できないという悩みもあったりしますよね。そんな悩みもちょっとした空間を利用すれば解決!そこで、洗濯機周りの収納アイディアをご紹介します。

PIXTA

皆さん、洗濯機周りってどうしてます?

突然ですが、皆さんの家の洗濯機周りってどんな感じにしていますか?我が家では洗面台の隣に洗濯機を置くスペースがありますが、残念ながら洗面台+洗濯機以外に物が置けません。

そのため、突っ張り棒を上に張り、そこに洗濯用のハンガーなどをかけたりしています。空いているちょっとしたスペースを洗剤置き場にしていますが、とても家族以外にはお見せできない空間となっています。

洗濯機周りをもっとオシャレに、そして機能的にしてみたい!と心の中では思っているんですが、なかなか行動に移せないままでいます。

洗濯機周りを綺麗&さっぱり収納できるアイディアをご紹介♡

私に限らず、洗濯機周りをオシャレにかつ綺麗にしたいと思っているママは結構いらっしゃるのではないかと思います。でも、一体どうしたらスッキリするの?

そんなママ達のために、洗濯機周りを綺麗さっぱり収納できるアイディアをいくつかご紹介したいと思います。「これ、うちでも試せそう!」というアイディアは、是非挑戦してみてくださいね♡

1.突っ張りラダーラックを使って

洗濯機置き場の壁際にこれを置けば、棚が付いているので、そこに洗剤などちょっと重たいかさばるものを置いて、ハンガー、洗濯バサミなどはフックをうまく利用してかけると、洗濯用品をうまく収納できちゃいそうですね!

突っ張りラダーラック

こちらの商品は、棚は3キロまで、フックは1キロまでの重さが耐えられるので、洗濯機置き場のスペースが狭くても、収納がきちんとできちゃいます。

2.メタルラックを使って

メタルラックの下の棚を何枚か外して、その部分を洗濯機スペースにして、上の棚、1~2個の部分を収納スペースにする方法があります。

メタルラック

メタルラックだと普通の棚と違って、S字フックや収納用の網を組み合わせて、収納スペースを自由自在に作ることができるのも魅力ですよね。

3.メッシュハンガーを利用して

メッシュハンガーを使って、アレンジでフック付きの小物入れをつけたり、棚をつけたりすることで、収納スペースを作る方法もあります。

突っ張りパーテーション メッシュハンガー

壁際をメッシュハンガーで囲むような感じにして洗濯機を置いて、フックや網棚を使って収納場所をアレンジしてもいいかもしれませんね♪

4.前開き収納ボックスを利用して

幅の狭い収納ボックスを縦に重ねることで、専用の棚に大変身します。上を開けるタイプの収納ボックスでもいいですが、使い勝手が良さそうなのは前開きタイプ。

前開き収納ボックス

これだと、ボックスをいくつ重ねていても、取り出したいものをすぐに取り出すことができます。用途別に収納できるのも良いですよね♪

5.収納ストッカーを利用して

本当にちょっとした隙間しかない!というような狭い場所でも、使える隙間は利用したいですよね。そんな時に使えそうなのがこの細身の収納ストッカーです。

収納ストッカー 

アレンジで、側面に吸盤式のフックと100均で売られているネット(網)を付けて、小物がかけておけるようにしたりすることもできます。

6.キッチンワゴンを使って

実は我が家で導入したのが、このキッチンワゴンです。

キッチンワゴンにもいろいろなタイプがありますが、幅があまりないタイプでキャスター付きだと、置いているものも取り出しやすいし、汚してしまった時も掃除がしやすいので使い勝手がいいんです。

キッチンワゴン

そんなに重いものは置けないのが弱点ではありますが、普段使う分の洗剤などや洗濯バサミの収納なら、これで十分対応できます。

7.突っ張り棚を使って

下にスペースがないなら、上にスペースを作ろう!ということで、突っ張り棚を使って収納スペースを作っている人は多いかもしれません。

突っ張り棚を間隔を開けながら設置すると、既存で棚が無くても、即席で立派な収納が作れてしまうのが良いですよね。

突っ張り棚

また、壁に穴をあける訳でもないので、賃貸に住んでいたりする方が一番取り組みやすい収納アイディアですよね。

空間を活用して、洗濯機周りを使いやすくしちゃおう♪

乱雑になりやすい洗濯機周りをいかに使いやすく、綺麗にすっきりさせるかって、簡単なようで意外に大変なんですよね。綺麗に使っているつもりでも、日々使っているとどんどん崩れてくるのはよくあることです。

ただ、今回ご紹介した収納アイディアを駆使すること+汚さないように意識することで、いつでもすっきりとした洗濯機周りにすることはできるはず!私も今回のアイディアを参考に、できることから早速頑張って実践したいと思います♪

「洗濯機」「収納」「アイデア」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧