爆笑&共感!そして懐かしい「#スラムダンクな育児」で息抜きしませんか?

いまTwitterで「#スラムダンクな育児」というハッシュタグが話題になっています。1990年代に大人気となった漫画「スラムダンク」に登場した名シーン、名セリフに“育児あるある”を盛り込んだユーモアあふれるツイートは、子育て中のママや漫画好きのパパに大人気!読めば思わず共感&爆笑必須の内容をご紹介します!

ママに大人気!Twitter上で話題のハッシュタグ「#スラムダンクな育児」

いまTwitter上で話題になっているハッシュタグ「#スラムダンクな育児」はご存知ですか?

人気漫画「スラムダンク」に登場した名シーンや名セリフに“育児あるある”を掛け合わせたツイートで、ユーモアセンスあふれる内容は子育て中のママを中心に大人気だそう!

またスラムダンク世代のパパやママは漫画のストーリーを思い出したり、これまでの育児を振り返るきっかけにもなっているそうです。どんな内容か気になりませんか?

漫画「スラムダンク」とは?

漫画スラムダンク(SLAM DUNK)はバスケットボールを題材にした作品で、1990年から1996年まで週刊少年ジャンプに掲載された大人気漫画です。

迫力あるゲームシーンだけでなく個性あふれるキャラクターに笑いもあり、そして作品中に登場した数々の名セリフは感動を呼び完結した今もなお愛され続けています。

1993年からはアニメも放送され、男女問わずバスケットを知らない人も楽しめる国民的人気アニメとなりました。

「安西先生…まとめて寝たいです」爆笑&共感必至!「#スラムダンクな育児」傑作選☆

ではここからは「#スラムダンクな育児」の中で、筆者がお気に入りの作品を抜粋しご紹介したいと思います。

こちらの記事を外でご覧になっている方は口元にご注意を?!共感&爆笑必須のラインナップをどうぞ!

桜木花道

起こさないよにそーっと…

赤ちゃんの寝かし付けはママもパパも苦労しますよね。やっと寝たと思ったのに、体勢を変えた途端にまた泣きだして振り出しに…なんて日常茶飯事です。

でも成功すればママの休息タイムがやってきます!赤ちゃんを起こさないようにそーっと…、布団に置くまでが試合です?!

ママには嬉しくないワード

バスケットの試合中「リバウンド」はとても大切なプレーであり、漫画の中では桜木の代名詞でもあります。

でも女性にとっての「リバウンド」は大切でも嬉しくもないワード。授乳中はどんなに食べても増えなかった体重なのに、断乳した途端にうなぎ上りになり焦ったママも多いのではないでしょうか。

増えた体重はなかなか落ちず、ママの悩みの種ですよね。

赤木剛憲

湘北バスケ部キャプテン、バスケへの情熱は誰にも負けない熱きプレーヤー赤木。その名セリフは育児に置き変えてもやはり熱いです!

ママの最強ライバル現る

出産後のママに立ちはだかる強敵「寝不足」。これまで経験したことのない疲労感とママは常に戦っています。

寝不足に打ち勝った時(断乳成功など)は、子供の成長だけでなく頑張った自分も褒めてあげたい!

自分の睡眠は自分で確保するべし

寝られる時に寝ておかなければママの休息時間は得られません。授乳中は睡眠時間を確保するのに本当に必死、子供の夜泣きに自分の睡眠、寝室はまさに戦場です。

時には子供が少し泣いても気づかないふりを…ごくまれにそのまままた寝てくれた時はラッキーですよね♪

逃げたくても逃げられない

まだおむつ替えになれない新米ママの頃、うんちを見ただけでも焦りませんでしたか?

うんちの量が多い時には一度おむつのテープを戻し深呼吸…。平常心を取り戻し難敵に挑みましょう!おまけにおしっこを掛けられないようご注意を(笑)

三井寿

中学時代“天才”と呼ばれながらケガにより不良の道へ外れてしまいますが、バスケへの情熱は捨てきれなかった三井。

不器用だけどまっすぐな三井の言葉にはママも共感です!

溢れだすママの願望

一度道を外れた三井が、バスケ愛を捨てきれず、安西先生の前で本心が溢れだしたシーンは有名ですよね。

「まとめて寝たい!」「ビールが飲みたい!」ママにも声に出して伝えたい熱い願望があります。安西先生のように誰か優しく受け止めてほしいものです…。

往生際の悪いイヤイヤ期

離乳食が完了し落ち着いてきたかと思えば魔の“イヤイヤ期”到来。何をしても気に食わず泣いてばかりの我が子の往生際の悪さに、毎日手を焼いているママも多いのではないでしょうか?

その諦めの悪さ、ママの方が泣きたくなります(泣)

安西先生

湘北高校バスケ部顧問 安西先生は、登場回数やセリフが少ないにも関わらず圧倒的な存在感があります。

短い言葉の中に重みや愛情が詰まった安西先生の言葉は、育児に置き換えても相手の心に染み渡ります…。

お願いだから全部食べてちょうだい

せっかく作ったご飯を食べてもらえないとママはガックリしてしまいますよね。

食事中に遊んでしまう子供へ、安西先生の名セリフに思いを乗せて伝えたい。食べ続けるからこそ完食へのゴールがある!

安西先生のように穏やかに伝えることが出来れば良いのですが、ついつい口調が荒くなってしまう筆者です(反省)

パパは秘密兵器?!

スタメンから外れ激怒した桜木に対し安西先生がかけた言葉です。

やたら褒められるよりも「秘密兵器だから」と特別感のある一言の方が思わず納得してしまいますよね。

育児にあまり積極的ではないパパに、お手伝いをしてくれない子供に、“豚もおだてりゃ…”ではありませんがそっと伝えたら効果がありそう?!

初めからうまくできる人はいない(赤木春子)

バスケ初心者で思い通りにいかない桜木に、赤木の妹 春子が掛けた言葉です。

初めての育児なのだから上手くいかないのは当たり前。分かってはいるけれど泣き止まない我が子を見ては自分の不甲斐なさを感じ、周りから掛けられる些細な言葉に落ち込んでしまいます。

新米ママにも春子さんの言葉は優しく染み渡りますね…♡

ママにとっても特別な出来事

山王高校 堂本監督が敗れた部員に掛けた「負けた事があるということがいつか大きな財産になる」は名セリフの一つです。

筆者も夜中の授乳が欠かせなかった我が子が朝まで寝てくれた時は、久しぶりにまとめて寝られた喜びと感動でいっぱいでした。

断乳成功は子供にとってもママにとっても大きな大きな出来事ですよね!

大人になれよ、三井(木暮公延)

いつも温厚で理解のある木暮が、不良になり荒れていた三井に対して掛けた言葉をもじったものです。

子供が生まれてから、やたらとパパの子供っぽさが目に付くようになりませんか?

アンパンマンのせいで自分の好きなテレビが観られなかったり、息子だけ食事にデザートがついておへそが曲がってしまう筆者の主人にも言いたいセリフです(汗)

絶体的ピンチの時でも頼りになる存在

こちらは絶対的ピンチに陥った陵南高校がエース 仙道にチームメイトが思いを託した一コマです。

子供が泣き止まなかったり、育児につまづいてしまった時、一番頼りにしてしまうのはパパ。パパと抱っこを変わった途端に子供が静かになりホッとした…なんて経験はないでしょうか。

子供っぽくても?!我が家のエース(パパ)、ママは頼りにしてますよ!

急成長に驚き

桜木たちの成長ぶりを目の当たりにした対戦相手(海南高校 清田)の心の声です。

「まだ小さいから」なんて思っていても、気が付くとどんどん成長している子供にママはいつも驚かされますよね。

誕生日や記念日など節目節目に振り返れば、幼かった我が子の姿や不器用だった自分の育児も懐かしくふと笑える思い出です。

これからも心身ともに大きくなっていく子供に寄り添いながら、自分自身もママとして成長していきたいものですね^^

「#スラムダンクな育児」でパパもママも笑顔に!

「#スラムダンクな育児」はいかがでしたか?

アニメでスラムダンクを見ていた筆者は執筆しながらテーマソングの“君が好きだと叫びたい(BAAD)”が頭の中でヘビロテし、育児あるある満載のツイートにニヤニヤが止まりませんでした(笑)

今回ご紹介した「#スラムダンクな育児」はごく一部であり、スラムダンクを知らない方でもクスリと笑えるものが沢山ツイートされています。ぜひ忙しい育児の息抜きにTwitterで検索してみてください。

またご自身の育児経験をツイートするのもオススメです。あなたのつぶやきが他のママ&パパの笑顔や癒しにきっとなりますよ!

「スラムダンクな育児」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!