トトロファンに朗報!ジブリ美術館15周年に大人も乗れる「ネコバス」登場

「三鷹の森ジブリ美術館」が2016年7月16日にリニューアルオープン!なんとトトロファンにはたまらない「ネコバス」に子供だけでなく大人も乗れちゃうんです!15周年の新企画展示として「猫バスにのって ジブリの森へ」も開催されます。復活の声が多かった展示物が再登場!新しくなったジブリ美術館を紹介します。

大人も子供も楽しめる「ジブリ美術館」

三鷹の森ジブリ美術館は、宮崎駿氏が館主を務め、東京都三鷹市にある施設です。ジブリの様々なキャラクターに出会えるのでファンにはたまらない場所ですよね♡

ジブリ美術館は、子供も楽しめる空間になっています。小さなお子さんがいても優しい美術館です。

オープンから15周年を迎えます

現在は建物や館内設備のリニューアルなどのため長期休館中になっていますが、2016年7月16日にリニューアルオープンされます!

そして、15周年記念企画として大人も子供も「ネコバス」に乗れるというからビックリ!

大人も乗れる「ネコバス」と聞いたら、行くしかないですよね。ジブリ美術館は完全予約制なので、早めにチケットをゲットしておきたいですね。

「三鷹ジブリの森美術館」基本情報

  • 住所: 東京都三鷹市下連雀1-1-83
  • アクセス:JR三鷹駅南口から徒歩15分
  • 電話番号: 0570-055777
  • 営業時間: 10時~18時(毎週火曜日は定休日)
  • 料金: 大人・大学生1000円/高校・中学生 700円/小学生 400円/幼児(4歳以上) 100円
  • 展示期間:2016年7月16日(土)~2017年5月予定

展示期間が長いのが嬉しいところ。チケットは、全国のローソンだけで購入できます。 毎月10日より翌1ヶ月分を販売しているので、10日にチケットをゲットしておくのがお薦めです。(10日が土日祝日の場合は、翌平日からの販売)

三鷹の森ジブリ美術館ってどんなとこ?子供が絶対楽しめる・東京都三鷹市のおすすめスポット♡ 施設紹介

関連記事:

三鷹の森ジブリ美術館ってどんなとこ?子供が絶対楽しめる・東京都三鷹市のお…

東京都三鷹市の井の頭恩賜公園に位置する三鷹の森ジブリ美術館は、スタジオ…

子供だけが乗れた「ネコバス」に大人も乗れる!!

リニューアル後の、一番の楽しみは「ネコバス」ではないでしょうか?以前は子供だけしか乗れなかった「ネコバス」
いいなぁ~・・・と思いながら私も見てた記憶があります。

今度は大人も乗れるとネットでも話題になっています☆

なんとしても乗りたい!!

ジブリファンとしては、ネコバスに一度は乗ってみたいですよね!!大人でもワクワクします♡

気になる~!

おのモフモフしたかんじのネコバスなのか、どうなのか。気になりますね!子供の頃から大好きだったネコバスに乗れるのは夢ですよねぇ~♡

大人も乗れる…ありがとう!ありがとう!

普段は、ネコバスは子供限定なんですよね。でも、今回は大人も一緒に乗れます!ガッツポーズしたくなる気持ち、分かります。

復活の声が多かった展示物をもう一度見ることができる!

「ネコバス」も話題になっていますが、もう一つの目玉は展示物です。過去に展示したもので、復活の声が多かった展示物をもう一度見ることができるんです!

展示物は、約1年に1度の展示替えを行い、これまで14本の企画展示が展開されています。その中で好評だったものをいくつかご紹介しますね。

「千と千尋の神隠し展」

2001年の「千と千尋の神隠し展」からスタート。

「千と千尋の神隠し」で使用した背景画や原画などが展示されました。「油屋」の建造物はもう一度見てみたい人が多いのではないでしょうか。

「天空の城ラピュタと空想科学の機械達展」

2002年に展示された「天空の城ラピュタと空想科学の機械達展」

映画に登場した飛行機械オーニソプターの実物大モデルは感動!炭鉱の模型や、ラピュタ城の見取り図なども展示されていました。

リニューアル後の展示物が楽しみ!

「崖の上のポニョ展」

2009年に展示された「崖の上のポニョ展」

「崖の上のポニョ」の動画が数多く展示されており、実際に手にとって、パラパラさせて絵の動きを楽しめるような展示方法でした。

ポニョや巨大な水魚などの立体造形物も展示されていたので、復活されていると嬉しいなぁ♡

「ねこバスから見た風景展」

2011年に展示された「ねこバスから見た風景展」

となりのトトロの背景画があり、サツキやメイが見た風景を自分でも見られるという展示でした。

その他にも「耳をすませば」の骨董品店『地球屋』や、「千と千尋の神隠し」の『八百万の神様が訪れる飲食店』『湯婆婆の居住空間』にも行くことができます。

お話の世界に入り込んでしまうような展示物がいっぱいです。

今回の新企画は、これまでの展示物に新たにアレンジを加え、コラージュを見るように楽しむことができるそうです♡

ジブリの世界に迷い込もう!

「迷子になろうよ、いっしょに。」のキャッチコピーのとおり、ワクワクしながら迷子になってしまうジブリ美術館。

15年のジブリ美術館の歩みがぎゅーーっと濃縮された「猫バスにのって ジブリの森へ」の企画が今から待ち遠しいです♡大人も乗れるネコバスに早く会いたい~!

開催期間は2016年7月16日から来年の2017年5月まで。家族みんなでぜひジブリの世界を楽しんで下さい♡

「15周年」「ジブリ美術館」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!