ノースリーブが着たい!二の腕が気になる人でも大丈夫!魔法の夏コーデファッション

いよいよ夏本番も間近。夏物のお洋服はみんなもう準備万端? 露出が増えてくるこの時季、どう体型カバーしながらヘルシーなファッションを楽しむかがポイントですよね♡サラッとノースリーブを着こなしたいけど、二の腕が気になってなかなかコーデに取り入れられない… そんな風に思ってる方も多いのではないでしょうか。そこで、ここでは二の腕カバーができるコーデ術をご紹介します♡

ノーズリーブが着たいけど勇気が出ない・・・

いよいよ夏本番へとさしかかり、毎年のように思う「今年はノースリーブが着たい!」

でもやっぱり二の腕が気になってなかなか勇気が出ないという方も多いのでは?妊娠、産後、あれ…。わたしの二の腕ってこんなたくましかったかしら…、なんて思ったり。

やはり例外なく筆者も強くそれを感じている一人。でも今年はノースリーブが例年に比べても店頭に特に多いようです。

この憎いプルプルお肉!でも夏は待ってくれません。

ノースリーブの二の腕はこう隠す!魔法の夏コーデファッション

夏は待ってくれません。それならば、二の腕を目立たなくさせるコーデ術で是非チャレンジしてみましょう!

二の腕やせ効果のあるファッションコーディネートをご紹介します♡

肩に上着掛けで二の腕隠し

WEAR 画像:wear.jp

まず一番はやっぱりコレ!カーディガンやシャツなどを、肩にかける。やっぱりすぐに表にさらす勇気は出ない、気に入った可愛いトップスがノースリーブだった、などそういう方はまずここから始めてみましょう♪

これならばっちり二の腕を隠せちゃいますね!更に、出先では冷房の冷えも気になりますが、肩・背中が覆われることによって冷え防止にもなっちゃいます。

小さい子供と一緒のママは・・・

WEAR 画像:wear.jp

お子さんがまだ小さいママは、抱っこしたり追いかけたり、肩にかけるだけではお出かけ中に落ちそうになったりしちゃいますね。

そんなママは、袖口を結びましょう。これなら落ちてくる心配もなし♪重たいマザーズバッグを肩にかけても、クッションになったりもして。

帽子で目線を上へ!こなれ感も出ちゃう

WEAR 画像:wear.jp

帽子を被ることで視線が上へ行き、スタイルアップ効果が♪頭にアクセントがあることによって肩周りはコンパクトに見え、二の腕に視線も行きづらくなります。

また、帽子を被るだけでオシャレさんに見えるんですよね! ファッションポイントにもなりながら、日除けとしてももちろん大きな存在。

小さい子供を持つママは何かとアウトドアが多いですから、色んな効果を持つスペシャルアイテム、帽子を是非上手に取り入れて♪

ワイドなパンツと合わせて上半身を華奢に

WEAR 画像:wear.jp

パンツはワイドなものを選ぶと、上半身はコンパクトな比率になり華奢に見えるため二の腕も気にならないかも♪
今季もまだまだワイドパンツが流行し続けてますね!

トレンドであるワイドパンツを合わせることがスマートに見えるコーデになるなんて、なんとも嬉しい話♪ ワイドなシルエットのおかげで下半身もカバーできちゃいますね。

Aラインワイドパンツで更にスタイルアップ

WEAR 画像:wear.jp

ワイドパンツでもこのようなAラインを選ぶとスタイルアップ!ワイドパンツをはくときは、トップスはインするか短いものを選ぶのが断然オススメ。

脚長効果がありスラッと見えるため、全身が華奢見えするかも♪今季トレンドな黄金バランスでもあります。

ロングスカートでひらひらふんわり♡目線を分散

WEAR 画像:wear.jp

こちらはスカートを合わせたコーデ。ワイドパンツのみならず、ロングスカートでも同じようなシルエットになり、上半身細見えのコーデになっちゃいます♪

また、このスカートのように風にひらっとなびくようなものだと、そちらに視線がいくため二の腕が目立ちにくくなります。

帽子とふんわりスカートで目線を上下に♡必殺テクニックですね!

ふわっとトップスで体型カバー

WEAR 画像:wear.jp

フリルのついたものや、ふわっとした形のノースリーブトップスなら、ボディラインが出ないことで体型カバーになりながら、洋服の面積が広がることで腕も華奢見え♡

産後ウエスト周りが気になるママは多いと思いますが、このような形のものならチャレンジしやすいかも!

全身ゆるっとコーデで楽チン&オシャレ

WEAR 画像:wear.jp

上下ゆるっとファッションも体型カバーにオススメ。流行スタイルでもありますね!

ノースリーブもこのようなゆるっとした大きいサイズ感のものを選ぶと、肩から二の腕の部分がハッキリと表に出ないため目立たなくなります。

また、とにかく楽チンでありながらも、こなれ感も出ちゃう♡

上下同一カラーでIラインを強調

WEAR 画像:wear.jp

上下同じ、もしくは同系統のカラーを選ぶと、全身Iラインが出ますので縦長に見える効果がありすっきり細く見えます。
セットアップやサロペットなども今季多く出ているので取り入れやすいかも。こちらの写真のコーデは形もゆるっとしていて、トレンド&着やせ効果有りでもあるので参考にしてみましょう。

ワンピースでもIライン

WEAR 画像:wear.jp

ワンピースもやはりIラインが強調されて縦長効果でほっそり見えます。

脚を出すのは抵抗がある・・・そんな方も、このようにパンツを合わせてみてもオシャレです!

フルススリーブで肩周りをカバー

WEAR 画像:wear.jp

フリルスリーブを選べば、肩周りがふわっとするので袖口近くの二の腕は細見えします。

肩から思いっきり腕が出ることに抵抗がある方は、このような形であればなんだか安心感もあるかも。

フリルの形や向き、大きさによっては肩が張って見えてしまう場合もあるので、購入の際には試着するのがオススメ!

細見えマジックを使ってノースリーブにチャレンジしよう!

WEAR 画像:wear.jp

二の腕カバーのアイディアたち、参考になりましたか?

取り入れてみたいコーデ術ばかりでした。敬遠しがちだったノースリーブも、もしかしたらサラッと着こなせちゃうかも!
是非チャレンジしてみて♡みんなでサマーファッションを楽しみましょう♡

「二の腕」「ノースリーブ」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!