日本初!IKEA CAFE&IKEAベーカリーが船橋にオープン

今年の4月、あの有名なスウェーデンの家具量販店「IKEA」に、世界初となる「IKEA CAFE」が誕生しました。スウェーデンのコーヒー文化を広めるべく、世界に先駆けて船橋に1店舗目がオープン。こだわりのハンドドリップコーヒーや水出しアイスコーヒーが飲めるとあって、さっそく話題沸騰中。さらには日本初、世界では3店舗目となる「IKEAベーカリー」もオープン。ヨーロッパ各国のパンが楽しめます。

「IKEA船橋」から「IKEA Tokyo-Bay」へ

IKEAといえば北欧スウェーデンの家具量販店で、シックなものからカラフルなものまで幅広く品揃えがあり、可愛い家具や食器、インテリア、ヨーロッパの食品などが購入できるとして広く知られていますよね。

青い背景に黄色の文字で「IKEA」と書かれたロゴがトレードマークでもあります。

さて、今年で10周年を迎えた「IKEA船橋」。新たな施設やサービスを追加し、名称新たに「IKEA Tokyo-Bay」として生まれ変わりました!そこに、世界初となる「IKEA CAFE」と、日本初となる「IKEAベーカリー」が堂々オープン!

さっそく、どんなところなのかご紹介していきたいと思います。

IKEA Tokyo-Bay 店舗情報

  • 住所:千葉県船橋市浜町2-3-30
  • カスタマーサポートセンター:0570-01-3900
  • アクセス:JR京葉線・武蔵野線 南船橋駅から徒歩5分(東京駅より約30分)、または京成電鉄 船橋競馬場駅から徒歩15分
  • 営業時間:年中無休(1月1日を除く)平日:10:00~21:00、土日祝:9:00~21:00
  • 授乳&おむつ替えスペース:1F 店舗入ってすぐのトイレ手前、2F レストラン近く(授乳スペース、おむつ交換台、給湯器あり)

IKEA Tokyo-Bay ホームページ

IKEA CAFE(イケア カフェ)

2階のキッチンエリアに登場した「IKEA CAFE」。淹れたての上質なコーヒーを頂ける、早くも隠れ家的存在になりつつあります。

IKEAに一度訪れたことのある方なら想像がつきやすいのですが、IKEAのディスプレイの仕方は家具や寝具・インテリアなどをカラーやテーマ・テイスト別に1つ1つショールームのように展示してあって、まるで実際に誰かのお部屋があるかのようにディスプレイがされています。

ゆえに店内はかなりの広さがあるのですが、そのいくつかのショールームの一画に「IKEA CAFE」はあります。

CAFEの外観は白と黒を基調としたモダンでスタイリッシュなテイストになっています。なんだかコーヒーのいい香りが漂ってきそうですよね。オーダーは写真左側の自動販売機でチケットを購入するという仕組みです。

憩いの場

お店の前には水出しコーヒーを抽出する大きな装置があります。後ろの壁のモチーフが特徴的で、お店を見つける時の目印にもなりそうですね。

というのも、周りに溶け込んでいて一度通り過ぎてしまった!という声も。

席も16席と割とコンパクトサイズなので、「IKEA CAFE」目当てで広い店内をウロウロしたくないという方は、最初に店員さんなどに確認しておくと安心かもしれません!

とは言え新たな癒しの場として、また、買い物で歩き疲れた小休憩の場としてホッと一息できるのは嬉しいですね。

Twitterでの反響

ここでは実際に行った方の反応を載せていきたいと思います。

百聞は一見にしかず、です。生の声をぜひ参考にしてくださいね!

夏にぴったり!

スッキリとした飲み口は夏の乾いた喉に最適ですね。

外の暑さと、買い物の疲れを癒してくれる1杯になりそうです。

人気はアイスコーヒー

一際目をひく水出しコーヒーの装置の影響か、アイスコーヒーを注文するお客さんが多いようです。

装置の迫力に負けず劣らず、味も格別のようです!!

カップのイラストに癒される♡

ハンドドリップコーヒーのカップには「Thank you」といった文字や猫のイラストなどが描かれて出てくるようなので、毎回何が書かれてくるのかワクワクしちゃいそうですね!

テイクアウトが嬉しい!

テイクアウトして店内を飲み歩き出来るのもポイント。

気になるメニューは?

コーヒーは4種類で、他にスムージーが数種類、チョコやビスケットなどの軽食があります。

  1. シングルオリジンコーヒー(400円)
  2. ブレンドコーヒー(300円)
  3. 水出しアイスコーヒー(350円)
  4. コロンビアコーヒー(750円)

スムージーにはザクロ(370円)、アサイ(370円)、マンゴー(290円)、ラズベリー(290円)などがあり、スムージーは全て1階で売られているものと同じものだそう。

気に入った味のスムージーがあれば、帰りにまとめ買いも出来て良いですね!

IKEA Tokyo-Bayに訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

  • 場所:IKEA 2階ショールーム キッチンエリア内
  • 営業時間:12:00~17:00

IKEAベーカリー

1階のフードエリアに登場した「IKEAベーカリー」では、ハードパン、デニッシュ、バゲットなど約15種類のパンが売られています。フランス・オランダ・ドイツ・デンマークなどのパンを購入することができ、店内奥にはその場で食べれるイートインコーナーも併設されています。

その場でも、お家でも美味しく頂けるのは嬉しいですよね!

  • 場所:IKEA 1階レジ近く フードエリア内
  • 営業時間:平日 10:00~21:00、土日祝 9:00~21:00

珍しいヨーロッパのパン達

IKEAではお馴染みの「シナモンロール」をはじめ、AOPバターを使用した「AOPクロワッサン」や冬バターを使用した「パンオショコラ」、そして大人気の「あんこクロワッサン」や「メープルピーカン」、「ストロベリールバーブ」など、こだわりのパンがラインナップ!

シナモンロールはなんと1個90円!この価格で購入できるのは嬉しいですよね。

あんこクロワッサン

個人的には、あんこ入りのクロワッサンがお気に入り 出典: chiba-asobimap.net

甘さを控えたつぶあんが入ったクロワッサン。国旗の表記を見ると、マレーシアのパンなのでしょうか。どうやらヨーロッパ以外のパンも売られているようです!

価格は1個170円。日本人には馴染みの深い「あんこ」が、サクサクのクロワッサンの中に入っていて想像するだけでも美味しそうです。

メープルピーカン

私のオススメはメープルピーカン! メープルの風味が豊かで朝に食べたくなる味です♪ 出典: tabelog.com

甘い香りと軽い食感のデニッシュ生地の中に、カナダ産のメープルシロップを織り交ぜ、香ばしいピーカンナッツをトッピングしたというこちらの商品は、デンマークのパンのようです。価格は1個190円。

メープルの香りが口の中に広がって、メープル好きにはきっとたまりませんね!

ストロベリールバーブ

甘酸っぱいイチゴとルバーブのジャムのフィリングが入ったデニッシュ。こちらはドイツのパンのようです。価格は1個290円。

ルバーブとはヨーロッパではポピュラーな野菜で、それだけだと酸味がかなり強いのですが、砂糖との相性が良く葉の茎をジャムなどに加工して食べるのが定番なのだとか。

他にもカスタネットのような形をしたアップルパイ「アップルカスタネット」や、発酵バターを使用した「バタープレッツェル」、プリンクリームぎっしりの「プリンタルト」など、普段のパン屋さんではあまり見かけないような、各国のパンが色々とあるようです。どれにしようか目移りしてしまいそうですね!

子供連れでも安心のIKEA

IKEAレストランでは、ベビーフードを"無料提供"してくれるサービスがあるのをご存じですか?

生後7ヶ月頃からと、生後9ヶ月頃からの食品添加物無添加のベビーフードがあり、レジで申し出るとスプーンと一緒に渡してくれるんです!さらにはスタイ(お食事用エプロン)の用意もあるので、必要な場合はベビーフードと一緒に申し出てみましょう!

IKEAは家族全員で来てもらいたいという思いから、キッズメニューも何種類かあります。

1番人気はキッズカレー!キッズゼリーとキッズジュースがセットでなんと驚きの199円です。お財布にも優しいですよね。キッズチェアやキッズ用の取り皿もあるので、赤ちゃんから大人まで家族で食事を楽しめちゃいます!

また、4歳~10歳までの子供を対象とした一時預かり施設「Småland(スモーランド)」では、60分間無料で子供を預けることが出来ます。子供を預けている間に効率よくお買い物が出来るだけでなく、カフェでホッとする時間が少しでも出来るのはママにとって嬉しいサービスですよね!

その他、通常よりゆったりスペースのお子様連れ専用の駐車場もあり、ベビーカーがあっても乗り降りしやすくなっています。1Fと2Fには給湯器のある授乳室も完備!さすがは家具屋!授乳スペースに置いてある、ふかふかのソファの座り心地は最高のようです。

IKEA キッズメニュー

IKEA Tokyo-Bay 「Småland」

IKEAでスウェーデン流のひとときを!

スウェーデンでは10時と15時にFika(フィーカ)という、スウェーデン流のお茶をしながら家族だんらんやコミュニケーションを楽しむ習慣があるのだそう。

「IKEA CAFE」のコーヒーと、「IKEAベーカリー」のパンに囲まれて、スウェーデン流のティータイム、フィーカを体験してみてはいかがでしょうか?

10周年を迎えてIKEA船橋からIKEA Tokyo-Bayへと進化した新生IKEA、注目です!!

「IKEAベーカリー」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!