実はすごい人!ノージーのひらめき工房のノリマスター『タノチーミー』

子供に人気のEテレ『ノージーのひらめき工房』は工作を通して、作る楽しみ、想像力を豊かにすることを伝えていく番組です。その中で気になる人物、カラフルな衣装に身を包み、丸い眼鏡をかけている特徴的な声の持ち主『タノチーミー』。この『タノチーミー』、実はすごい人だった!工作だけではなく、様々な才能の持ち主だったのです!なんとファンクラブまで存在しているとは驚きです。一体、『タノチーミー』とはどんな人物なのでしょうか?

PIXTA

Eテレ『ノージーのひらめき工房』とは?

NHK教育番組のEテレ『ノージーのひらめき工房』は、長年愛されてきたわくわくさんでお馴染みの『作ってあそぼ』の後続番組です。

〝ひらめき”をテーマに自分らしい作品を作るというコンセプト。工作遊びを通して自分なりのアイデアや美意識を発見する番組です。

出演しているのは、ひらめきの妖精ノージー、工作に詳しいクラフトおじさん、ひらめき工房に遊びに来る可愛い妖精たちのシナプーです。

彼らが作り出す工作の数々は子供だけでなく、大人も楽しむことができ、あっと驚かされます。

ノージーのひらめき工房の番組詳細

  • 放送チャンネル:NHK教育テレビ Eテレ
  • 放送時間:土曜日 7時30分~7時45分
  • 再放送:月曜日 10時~10時15分 水曜日 15時45分~16時

放送は土曜日の朝7時30分から15分間の放送です。月曜日と水曜日に再放送があるので、土曜日に見逃しても大丈夫です。

実はノージーのひらめき工房には、前述で紹介したキャラクターたち以外にも重要な人物がいるのです。それは軽快な音楽に乗り、糊(のり)の使い方を教えてくれる〝のりマスター”でお馴染み『タノチーミー』。

タノチーミーはクラフトおじさんから教わった工作の技を子供たちに伝える伝道師。このタノチーミーはとてもすごい人だったのです。

タノチーミーの正体は『CHI-MEY(チーミー)』さん!

工作 PIXTA

  • 名前:CHI-MEY(チーミー)
  • 誕生日:8月19日
  • 血液型:B型
  • 職業:シンガーソングライター、作詞家、作曲家
  • 資格:小学校教諭1種免許、幼稚園教諭1種免許、学校図書館司書教諭免許
  • 趣味:なんでも『つくる』こと/サプライズパーティー/掃除

CHI-MEY(チーミー)さんは、8月19日生まれのB型。シンガーソングライターとして活動しており、作詞家、作曲家としても活躍しています。

「会いに行けるお兄さん」として、全国各地のホール、ショッピングモール、幼稚園、保育園などでも活動しており、子供たちだけではなくお父さん、お母さんからも大人気なのです。

なんとCHI-MEYさんは小学校教諭、幼稚園教諭、学校図書館司書の免許をもっているのです。これらからも子供が好きなことが伝わってきますね!

趣味はやっぱり作ること

工作 PIXTA

CHI-MEYさんの趣味はやはりなんでも『つくる』ことだそうで、工作だけではなく歌や音楽、さらにはイラストまで幅広いジャンルで『つくる』を行っています。

他にもサプライズパーティー、掃除が趣味とオフィシャルサイトで綴っています。映画を観るもの好きなようで、『チャーリーとチョコレート工場』や『ニューヨークの恋人』、『雨に歌えば』と子供が好きなものから大人な映画まで観るそうです。

CHI-MEY オフィシャルサイト

公式ファンクラブ『チーミーズ』

オフィシャルファンクラブ『CHI-MEYS(チーミーズ)』も存在しており、ファンクラブに入会するとオリジナル会員証やファンイベント、CHI-MEYからの誕生日カードプレゼントなどの特典が盛りだくさん。

年数回、CHI-MEYS限定のお楽しみ会も開催しているそうです。CHI-MEYさんファンにはたまらないイベントですね。

CHI-MEYS オフィシャルファンクラブ

たくさんの楽曲提供!

歌 PIXTA

作詞家、作曲家としても活躍しているCHI-MEYさんですが、自身の曲だけではなく他のアーティストにも楽曲を提供していたのです。

嵐のMonster

あの日本を代表するアーティスト、嵐の大ヒット曲『Monster』の作曲を手掛けたのがCHI-MEYさんだったのです。

Monsterは嵐の30枚目のシングル曲で、メンバーの大野智さんが主演していたドラマ『怪物くん』の主題歌。

この曲を作曲したのがCHI-MEYさんだったとは筆者も驚きです。

おかあさんといっしょのボロボロロケット

ロケット PIXTA

おかあさんといっしょのだいすけお兄さん、たくみお姉さんが歌う『ボロボロロケット』はCHI-MEYさんが作詞作曲を手がけました。

リズミカルな曲調に、一度聴いたら忘れられない『ボロボロロケット』というフレーズは子供たちに大人気の曲の一つです。

おかさんといっしょの2009年9月では今月の歌としても放送されました。

ももいろクローバーZのWee-Tee-Wee-Tee

週末ヒロインでお馴じみのももいろクローバーZのWee-Tee-Wee-Teeを作詞作曲。

これはサラバ、愛しき悲しみたちよのB面に収録されているもので、タカラトミーの人気商品ファービーのCMソングとして使用されました。

遊助のサヨナラマタナ

タレント、俳優、歌手としても活躍している遊助こと上地雄輔さんの19枚目のシングル『サヨナラマタナ』を作曲されています。

本当にたくさんのアーティストに楽曲提供をしているCHI-MEYさんですが、他にもNHK教育テレビみんなのうたで流れた『フレ!フレ!大丈夫』やTBS系情報番組はなまるマーケットの2011年7~9月のエンディングテーマ『ちいさなうた』、豆菓子でお馴染みのでん六のCM曲なども手掛けているのです。

チーミーさんのグッズも大人気!

ライブ PIXTA

CHI-MEYさんは全国各地でライブやイベントを行っているのですが、そのイベントではチーミーグッズが販売されており、大人気だそうです。

あまりの人気ぶりに今まではイベントでしか買えなかったのが、通販で買えるようになったのです。その人気のチーミーグッズの一部をご紹介します。

ぐっさんとコラボ!ちくワッショイ!

CHI-MEYさんはタレントの山口智充さんとコラボした『ちくワッショイ!』という曲を出しており、山口智充さん扮する〝テキ屋のぐっさん”と日本の夏を盛り上げるために作られました。

なぜちくわ!?と言いたくなるような不思議な歌になっています。

まるめるとちくわに!ちくわタオル

ちくわ PIXTA

なんとも変わったタオルでしょう。CHI-MEYさんの似顔絵とキャラクターのピンちゃんがプリントされており、タオルをまるめるとちくわになるのです。これはちくワッショイ!を盛り上げるために作られたのでしょう。

他にもTシャツやタンブラーなどたくさんありますので、気になる方はチェックしてみましょう!

CHI-MEYグッズ通販サイト

さらなる活躍に期待

風船 PIXTA

ノージーのひらめき工房のタノチーミーを演じているCHI-MEYさんはとてもマルチな才能を持っている方だったのですね。

でも、実はタノチーミーとCHI-MEYさんは別人で友達という設定になっているようです。

機会があれば筆者もCHI-MEYさんのイベントに参加してみたいと思いました。これからの更なる活躍に期待したいです。

「Eテレ」「タノチーミー」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!