「#育児中の理不尽を妖怪のしわざにする」で見つけたほのぼの妖怪大集合!

今注目を集めてい「#育児中の理不尽を妖怪のしわざにする」というハッシュタグはご存知ですか?替えた途端に汚れるおむつ、片付けしたそばから散らかるお部屋。そして我が子の微笑ましくも時にはイラついてしまう行動の数々と、ママが毎日悪戦苦闘している育児を面白おかしくそして可愛く「妖怪」にたとえて紹介しているツイートです。「妖怪物隠し」や「ウチノコイチバン」など思わず納得&笑ってしまう育児妖怪たちをたっぷりご紹介しましょう!

捨てたゴミを荒らす「妖怪ゴミ荒らし」にご注意を!Twitterで流行りハッシュタグが面白い♡

いまTwitter上ではハッシュタグ「#育児中の理不尽を妖怪のしわざにする」が注目されています。

ママが手を焼いている育児を面白おかしく、そして可愛く"育児妖怪"にたとえ紹介しているツイートは、毎日忙しくちょっとお疲れ気味のママ達を笑顔にしてくれるそう♪

いつも頑張っているママの息抜きにぴったりな、貴方のお宅にもきっと居座っているであろう「育児妖怪」をたっぷりご紹介しましょう!

今かけた秤

掃除をやってもやってもキリがなく「この光景、なんだかさっきも見た覚えが…」なんて"負のスパイラル"は毎日ママを悩ませてくれます。

「今かけた秤」には「カタズケタ秤」(部屋の片付けをした直後に限り現れる妖怪)、「オムツヲカエタ秤」(おむつを換えた途端に用を足す妖怪)と沢山の兄弟がいるようです。恐ろしい!

膝鳴らし

やっとの思いで寝かし付けた喜びもつかの間、自分が立ててしまった物音で子供がまた目を覚した!なんて事は育児あるあるの一つです。

膝が奏でるあの「パキッ!」という静けさに響き渡る素晴らしい音色。

ハッと目を覚ました我が子と目が合った時の悲しさといったらもう…寝かし付け第二ラウンド開始の合図です(泣)

妖怪メザトイ

スマホ、リモコン、大人が持っているものは何でも我が手中に収めたい子供達。それならば見えないところへ…と隠したつもりが気が付くと遊び道具へと化しているのは日常茶飯事ですよね。

しかもちょっと高級な物、お気に入りの物に限って見つけられてしまう悲しさ。本当に目ざとい!

妖怪物隠し

ゴミ箱の中にスマホが入っていたり、バックの中に積み木が入っていたりしたらこの妖怪の仕業です。

微笑ましい物の移動で済めばよいのですが、時には外出する直前に鍵が見当たらず大慌て!…なんてことも。パパ&ママご注意を!

モッタイナイババア

どんなに原型を留めてなかろうともお腹に入れば一緒。我が子のよだれは特別な調味料だ!

自分が一生懸命作った食事(離乳食)だもの、捨てるならばママが食べますよ。たとえ遊ばれた後でも、口から出された後だって…。

妖怪ゴミ荒らし

とにかく「出す」という行為が楽しい月齢の子供にとりつく恐ろしい妖怪です。「お片付けしようね」と言っても通じない月齢の為、結局ママが片づけるという哀しい結末に。

この「ゴミ荒らし」は公園に行くとタバコやゴミ何でも関係なく収集してしまう「ゴミ拾い」に化けるという噂も?!外に出てもママは気が抜けませんよね。

妖怪メガネウバイ

赤ちゃんに見つめられ「アタシ、気に入ってもらえたのかしら♡」なんて考えは要注意。あっという間にメガネやサングラスは「メガネウバイ」の餌食になってしまいます!

しかもレンズにつけられた濃厚水分(よだれ)や油分はなかなか綺麗にならない厄介者。

そして最悪はつる(テンプル)部分を逆関節されてしまい大切なメガネがお星さまになる時も多々あり…どうぞご注意を。

タダイマオコシ

こちらは子供に出迎えてほしい"寂しがりやパパ"にとりつく妖怪。

筆者の主人もこの妖怪にとりつかれていて、やっと寝かし付けた頃に主人が帰宅するとガッカリしたものでした。

おまけに「妖怪ニオイカギ」にも取りつかれていたようで、ガチャガチャと帰宅時はうるさいわ、クンクン子供の匂いを嗅ぎまくるわ…あ、今もとりつかれ中でした!

ネタコオコシ

こちらは双子ちゃんを起こしてしまう妖怪。双子ちゃんはなんでもタイミングが同じだと思っていたらどうやら違うようです。

やっと一人寝たと安心したママに容赦なく「ネタコオコシ」はやってきます。一人の寝貸し付けでも苦戦していた筆者にとって、多児育児をされているママさんは本当に頭が下がります。

ヨウリョウアッパク

じっとしていられない子供を撮影するには連写モードがとっても便利。

後から見返せば大量の似たり寄ったりな画像が残りますが、どれも自分にしか分からない特別な可愛さがありますよね。

おかげ様で(?!)子供が生まれてから容量オーバーで携帯を買い替えた筆者、この妖怪は思い当り過ぎて吹き出してしまいました(笑)「ヨウリョウアッパク」ったら罪な奴♡

妖怪オフロデマサカ

ずいぶん気持ちが良さそうだな~天使だな~うちの子♡なんて思っていたのもつかの間。

湯船に異物がふわふわと浮いて来たら憑りつかれてしまった証拠…。見えてしまっても見なかったことにしたい。

本当に…切実に…。

妖怪チャーライオン

嬉しそうにコップの中身を口から吐き出しながら家中を徘徊する我が子…

これも全部妖怪に憑りつかれているんです。そうでなければ、やっていられない時…ありますよね。

オトナカイダン

ママ泣かせの妖怪だけではなく、中にはこんなに嬉しい妖怪だっています。

子供だと思っていたのに、いつの間にか成長している我が子。自分で出来た喜び溢れるその姿にママはとても嬉しい反面、ちょっと淋しくなる時もありますよね。

妖怪エホンツブシ

新品で買ったお気に入りの絵本に限って「エホンツブシ」の餌食になっていませんか?ハードカバーで頑丈だからこそ逆関節は勘弁ですよね。

それなら中古にしよう!と思いきや、おさがりや古本屋で購入した絵本には見事に目もくれず(泣)

「まだ小さいから仕方ない…」と悪霊退散呪文をもう何度も唱えている筆者です。

貴方が見つけた育児妖怪をツイートしてみませんか?

思わず笑ってしまう「育児妖怪」はいかがでしたか?ちょっと迷惑な妖怪たちですが、時間が経つとママ達が笑顔で振り返られる思い出の一部になっていますよね。

Twitter上には他にもたくさんの育児妖怪情報がアップされています。ぜひ忙しい育児の息抜きにご覧になってみてはいかがでしょうか。

そして新種の妖怪を見つけた際にはぜひ、ハッシュタグ「#育児中の理不尽を妖怪のしわざにする」を付けてツイートしちゃいましょう!

あなたのその1ツイートがきっと頑張っているママ達の笑顔につながりますよ♪


※このハッシュタグの生みの親 いそメシ@いそがしくてもメシさんが作成したまとめサイト「みんなの妖怪図鑑」もぜひご覧ください

みんなの妖怪図鑑

「Twitter」「ハッシュタグ」「育児中の理不尽を妖怪のしわざにする」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!