一枚でサマになる!プチプラなのにおしゃれなノースリーブコーデ

毎日のお出かけに、「何を着て行こうか」と頭を悩ませる人も多いと思いますが、今年の一押しはノースリーブです。1枚だけでもサマになるノースリーブは、女性らしさを演出してくれるだけではなく、意外にも細見え効果もあるのです。こちらでは、プチプラなのに安く見えないノースリーブを使ったコーディネートをご紹介します。どれもお洒落ですぐに取り入れたくなるものばかりです。是非、夏のファッションの参考にしてみてください。

今年はあえての腕見せ!ノースリーブコーデが大人気☆

暑い季節になってくると、涼しげな服がたくさん出回るようになります。その中でも、特に今年注目なのがノースリーブです!ほとんどのお店で取り扱っているノースリーブは、大人女子が着こなせるようなシンプルでエレガントなデザインのものもたくさんあります。

「ノースリーブは、二の腕に自信がないから着こなせない」という人もいると思いますが、実はいろいろなメリットがあるんです。

二の腕をあえて全部出す事で細見え効果

二の腕が丸見えになってしまうノースリーブは、太いところを強調してしまうと思われがち。しかし、あえて全部出してしまうことで逆に細く見える効果もあるのです。

特に袖にフリルなどのポイントがあるものを着ると、二の腕がほっそり見えます。

また、肩まで隠れるようなデザインのノースリーブも細見せ効果があります。

下半身カバーアイテムとの相性が◎

既に多くの人がコーディネートに取り入れているように、今年流行のワイドパンツなどとの相性も抜群です。

ノースリーブ+ワイドパンツなら、下半身をカバーしつつ、上半身をスッキリ見せてくれる大人コーディネートが簡単にできます。

お仕事や、子供とのお出かけなどあらゆるシーンで使えそうな組み合わせですね。

洗濯に強く丈夫!シワになりにくい

ノースリーブは袖がない分、洗濯にも強いものが多いのです。また、シワにもなりにくいためアイロンの手間が省けることもあり、忙しい女性には嬉しいアイテム。もちろん、なかにはドライクリーニングに出したりする必要のあるものもあるので、購入時には必ず洗濯表示をチェックするようにしましょう。

洗濯後にしまう時には、長方形になるように意識して畳むとさらにシワになりにくく綺麗に収まります。

女性らしい雰囲気を出すことができる

ノースリーブは、一枚でサマになるだけでなく女性らしさも演出してくれます。上品なスカートを合わせればエレガントに、デニムを合わせればスポーティーな印象に着こなすことができるのですが、どちらのコーディネートでも女性らしさは損なわれません。

軽やかで涼しげな上に、女性らしさもプラスしてくれる、大人女子には嬉しいファッションアイテムですね。

この夏挑戦したい!涼しげでお洒落なノースリーブコーデをご紹介

こちらでは、プチプラでも大人可愛いノースリーブを取り入れたコーディネートをご紹介します。

ひと言でノースリーブといっても、素材やデザインなどで随分印象が変わってきます。夏のコーディネートの参考にしてみてください。

1.華やかなレースのノースリーブで上品ホワイトコーデ:ジーユー(GU)

前面にあしらわれたレースが上品なオフホワイトのノースリーブには、上品な膝丈フレアスカートがベストマッチ!一見、シンプルに見えますが、レースの存在感が際立っています。

白でまとめることで、スッキリとした印象にもなっています。足元も、主張しすぎないカラーのコルクウエッジサンダルできれいにまとめています。

購入はこちら

2.インパクト大のフリルトップスで夏らしく:ザラ(ZARA)

今年注目のマルチボーダーのトップスは、フリルがついて大胆な印象になっています。インパクトのあるトップスなので、ボトムスはシンプルにするのがベスト。ホワイトのボトムスなら、清潔感もプラスされて好印象になります。

足元に黒のサンダルを持ってくることで、全体が引き締まった印象になります。暑い夏だからこそ、こんな大胆な柄のノースリーブに挑戦してみてはいかがでしょうか。

購入はこちら

3.MEN ’SのクルーネックTをノースリーブに!ビスチェを合わせればこんなにおしゃれ:ユニクロ(UNIQLO)

なんと、メンズのクルーネックTシャツの袖をまくり上げてノースリーブとして着こなしています。Tシャツの上にビスチェを重ねることで、女性らしさがアップしています。

服装がシンプルなので、パイソンバッグの存在感が際立っています。バンダナや時計、サングラスなどの小物を黒で統一しているので女性らしさの中にも、カッコよさの光る辛口コーデに。

購入はこちら

4.シンプルなノースリーブブラウスで大人コーデ:ユニクロ(UNIQLO)

シンプルなハイネックのブラウスには、柔らかい素材のボトムスを合わせると上品な印象になります。上下とも素材感がしなやかなので、シルエットも綺麗にみえます。

バッグとパンプスも同系色で揃えることで、統一感のあるコーデに仕上がっています。大人のきれいめスタイルとしていろんなシーンで使えそうな組み合わせです。

購入はこちら

5.ゆるい雰囲気を出したいときはロングリブTがおすすめ:ユニクロ(UNIQLO)

スッキリとしたシルエットが魅力のロングリブTには、縦長ラインを強調するワイドパンツとの組み合わせがおすすめ。ゆるく、ラフな印象なのにノースリーブなので女性らしさも漂っています。

サンダルは、リブTのカラーに合わせて統一感を出しています。バッグとピアスはイエローで統一して遊び心を感じるコーデになっています。

購入はこちら

6.コットン素材のノースリーブで大人顔に:ジーナシス(JEANASIS)

コットン素材のニットにフレアワイドサロペットを合わせて、カジュアルな着こなしに。大人らしさを出すように、バッグやサンダル、ピアスなどの小物はゴールドで統一しています。ブラック&ゴールドの組み合わせが程よく大人感を出しています。

一見着太りして見えそうなノースリーブのリブニットも、こちらのようにゆったりとしたシルエットならスッキリと着こなせます。

購入はこちら

7.デニムと合わせてきれいめカジュアル:ウィゴー(WEGO)

シンプルなノースリーブニットは着回しの幅がたくさんありますが、デニムと合わせてもおしゃれな印象になります。特にワイドデニムなら、トレンドも抑えたきれいめカジュアルに。

ノースリーブのカラーに合わせた帽子も、コーデのカジュアル感を増してくれています。旅行や子供とのお出かけの時に真似したいコーデです。

購入はこちら

8.ストライプのワイドパンツとの組み合わせは相性◎:アズールバイマウジー(AZUL by moussy )

コンパクトなデザインのノースリーブは、ストライプのワイドパンツとの相性が抜群です。パンツの縦ラインが強調され、着やせ効果もあります。さらにこちらのワイドパンツは、タックが入っているので体型カバーもしてくれます。

アクセサリーは小さめのものにすることで、大人の上品さを醸し出しています。オフィスでも、ちょっとしたお出かけでも使えそうなコーデですね。

購入はこちら

9.グラフィックTでスポーティーに:ジーユー(GU)

Tシャツタイプのノースリーブは、こちらのようなスポーティーな着こなしがおすすめです。シンプルなロゴのトップスなので、柄の入ったボトムスにマッチしています。

キャップとバッグを黒にすることで、全体のコーディネートが引き締まっています。サンダルは、あえて白にすることで重くなりすぎない印象に。

購入はこちら

10.縦ライン強調で着やせ効果バツグン:ザラ(ZARA)

ノースリーブにはワイドパンツ同様、ロングスカートもよく合います。縦ラインがより強調されて、着やせ効果も抜群です。また、パンツと組み合わせるよりも女性らしさがアップします。

デニム素材のロングスカートにストローハットを合わせて、夏らしいコーディネートになっています。サンダルやバッグは黒で統一し、落ち着いた大人の雰囲気にも。

購入はこちら

今年の夏はノースリーブで軽やかに

ノースリーブ

今年の夏は、どのお店でも扱っているというくらいノースリーブがトレンドになっています。ノースリーブは、一枚でもさらっと着こなすことができ、どんなボトムスとでも上品な大人コーデに仕上げてくれます。

毎日、何かと出かける用事の多い女性にとって「何を着て行こう」というのは頭を悩ます問題です。今年の夏は、ワードロープにノースリーブを加えてみてはいかがでしょうか。

どうしても二の腕を出すのが気になる、という人はレースや麻などのロングカーディガンを合わせるのもおすすめです。

「コーデ」「ノースリーブ」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!