男の子2人との楽しい日常をインスタで紹介!ぴよとと なつきさんの育児漫画がおもしろい♪

男の子2人を育てるママ、ぴよととなつきさんの漫画は子育てママの共感ポイントがたくさん!かわいいイラストで、賑やかな家庭の様子が伝わってくる漫画はインスタグラムで大人気です。特に男の子ママは「うちの子もやる!」「うちの子だけじゃなかったんだ」と、ハマること間違いなしです。女の子ママも、男の子の未知の世界を見ることが出来ますよ。読めば読むほどハマる、ピヨトト家の日常漫画を厳選して紹介します♪

画像:www.instagram.com

インスタグラムで大人気!ぴよととなつきさんの「ピヨトト家の日常」漫画がおもしろい!

男の子2人を育てるママ、ぴよととなつきさんが、ピヨトト家の日常をインスタグラムにイラストで投稿しています。

かわいいイラストで、子育てママが共感できるエピソードや、2人の男の子の楽しい言動を紹介。フォロワーは2万人越えと大人気なんです!

子育て中のママには、上手くいかない事やイライラすることたくさんありますが、ピヨトト家の日常を見ると、ほっこり笑顔になれますよ♪

ぴよととなつきさんはどんな人?

ぴよととなつきさんは、2歳のシンくんと、1歳のカイくん、男の子2人のママです。出張の多いパパは、ちょっと天然?パパが休みの土日は、ツッコミ役のママがフル稼働です。

2人の男の子のいたずらや、面白い行動に、ユーモアたっぷりにツッコミを入れるピヨトト家の日常を描いた育児漫画がインスタグラムで大人気です。

ハマる!ピヨトト家の日常を紹介♪

共感できる!笑顔になれる!そんなぴよととなつきさんの育児漫画から、おすすめ作品を厳選して紹介します。

①言い間違えも可愛い時期です

長男はフルーツの中では《ブドウ》が1番好きです。ジュースもラムネもゼリーもブドウ味を選びます。

ブドウ好きなのはよく分かってるけど、それはリンゴだ。 出典: www.instagram.com

子供って、ハマるとそればっかりになることありますよね。「いいにおい」が上手に言えなくて「うにょい」になっちゃうような言い間違えも、2~3歳の時期特有の可愛さです。

いつの間にか、上手に言えるようになって、その成長がちょっぴり寂しかったりするんですよね。

②2歳だけどママより詳しいんです♪

もう母が教えることは何もない。。。 トーマス、ゴードン、エドワードがやっと判別できた私が、新幹線や特急列車をどうやって区別できようか。

ついていけない_| ̄|○ あと絵本は読んであげられるけど、「これ読んで♪」て持ってきたのが図鑑の場合もうすればいいか分かんない。 出典: www.instagram.com

男の子あるあるですよね。子供の影響で、ママも新幹線や車に詳しくなったりします。我が家も長男はプラレールやトミカにはまっていたので、チラっと見ただけで車種を当てられます。

でも、ママには似たような車体は区別がつかなくて、違うでしょ!って叱られちゃうんですよね。

③チョコは苦くない!?

アドベントカレンダーの存在を知ったのは夫と出会ってからなのですが、私はクリスマスが大好きなのでカウントダウンしていくのもワクワクします♡

我が家のアドベントカレンダーはお菓子が入っているもので、去年までは私が開けてたけど今年は長男のものに…悲しい。

これがきっかけで「チョコレート」という言葉を覚えてしまいました。 出典: www.instagram.com

チョコレートやキャラメルなど、まだ小さい子に食べさせたくない物を「苦いから大人しか食べられないんだよ」と教えるママが多いそうです。

案外はやく真実をしってしまうんですよね。まだ2歳だと、「ママに騙されてた!」というよりは「苦くても食べられたよ!」と誇らしげなのかもしれません。

④今が一番のモテキ?

毎日苦労するのが寝かしつけ。

ポジティブシンキングで乗り切ろうと思います。 出典: www.instagram.com

小学生になると、親なんか置いて友達と遊びに行くようになっちゃいますから、兄弟に貼りつかれるのも今だけのモテキと思えば幸せな時間でしょうか?

我が家の兄妹は年齢差があるので、それを痛感しています。すごく大変だけど、すぐにお兄ちゃんみたいにママよりお友達になっちゃうのを知っているから、数年くらい我慢できます。

⑤そんなに良い物じゃないんだけどなぁ…

隣の芝生は青い。

自分のごはんが終わる前に弟の離乳食を狙う兄。

まだ1回食の次男のごはんは味つけしてないものなのに、とても美味しそうに食べます。 出典: www.instagram.com

インスタにこの漫画が投稿されると、「うちも上の子がドロドロの離乳食美味しそうに食べてます」「下の子が残した離乳食を食べてくれてます」というコメントが寄せられました。

赤ちゃん用の離乳食、赤ちゃん用のおもちゃ、今の上の子に取ったらそんなに良い物じゃないはずなのに、欲しがりますよね?

⑥穴があったら何でも入れるのはお約束!

現代っ子。

薄くて丸いものはDVDだと思っている節がある。 出典: www.instagram.com

小さな穴が開いていれば指を入れてみる。物が入りそうな穴や隙間があれば、とりあえずオモチャやカードを入れてみる。被害にあったことのあるママも多いはず!

まだ、入れても良いか聞いてくれるだけいいですよね。

⑦「甘い物を食べると詰まる」は迷信!

乳腺炎の原因究明

離乳食を食べさせすぎたことが乳腺炎の原因だって言ってるのに、夫はずっと「プリンを食べたからだ」と主張していました。


そんなもんで詰まらせるようなやわな乳ではない!! 出典: www.instagram.com

甘い物は母乳によくない、乳腺炎になりやすくなると言われていましたが、最近では産婦人科医の著書でも科学的根拠はないと言われていますね。

それでも、まだ根強く「甘い物を食べると詰まる」と信じてる人が多いんですよね。ぴよととさんのように、離乳食が進んで1回食から2回食になったタイミングで授乳間隔が開いて乳腺炎になるママが多いようです。

食べ物に気を付けていても、油断できませんね。

⑧タグは美味しいのかな?

気付いたらビッショビショになってる物。

それは【タグ】。 ブランケットも洋服も、どうやって口に入れたのかチャイルドシートについてるタグも手に触れて「冷たッ!」ってビックリすることしばしば。 出典: www.instagram.com

赤ちゃんってタグが好きですよねぇ…。美味しいんでしょうか?食感が良いんでしょうか?可愛いぬいぐるみを渡しても、タグを必死にちゅーちゅー吸って、肝心のぬいぐるみには無関心だったりしますよね。

ママの共感できる日常の1コマが、ぴよととさんの育児漫画の人気のポイントですね。

⑨基本、上から目線

子の尻拭いは、親の務め。 「オシリふいてもいいよ」って、
上から言えるのはオシリーナと菜々緒と君くらいだよ…。 出典: www.instagram.com

2歳代だと、言葉は増えるけど敬語や丁寧語の使い分けが出来ないので、たまに上から目線な発言がありますよね。それも思わず笑っちゃうようなタイミングで上から発言が来るので、ママは怒るに怒れません。

こんな可愛いやり取りも、今だけなんですよね。

⑩子供から教えてもらった衝撃の事実!

ヤギか。

鼻タレ小僧と、花粉症の夫のためにローションティッシュを常備しています。

ある日「これは舐めると甘い!!」と気付いたようで、長男が食べてました。 出典: www.instagram.com

肌に優しいローションティッシュの鼻セレブは、甘くて美味しいそうです。こちらの漫画に寄せられたコメントの中には、「子供が美味しいと言うので、私も少し食べてみたら美味しかったですよ」というママのコメントもあります。

食べるものだと思ってないから、ティッシュの味なんて気にしたことありませんが、子供がいるからこその発見ってありますよね。

ちなみに、シンくんは味の無くなったティッシュをガムのように出していたそうです。

⑪おかあさんいつもありがとう

おかあさん頑張る!

長男がごはん食べてる時に「おかあさんいつもありがとう。」なんて嬉しいこと言ってくれるもんだから感動してたけど、よく見たら白飯しか食べてへんやないかー!(Д)

そして、魔法の言葉は夫の仕込みでした。
出典: www.instagram.com

ママをメロメロにしちゃう魔法の言葉「おかあさんいつもありがとう」は、パパ仕込みだったそうですが、それでも嬉しいですよね。

手の込んだおかずよりも白米を美味しいと言われることも、うちもある!と共感できるママも多いのではないでしょうか?

⑫好きな食べ物は?

冷たいごはん。

白米が大好きな長男ですが、炊きたてのアツアツごはんよりも、冷ご飯が好きなんだそうです。
(フーフーするのが大変だから)

冷ご飯をレンチンしようとしたら
「ごはん、やかないで!!!」(※温めないでの意)と注意されました。 出典: www.instagram.com

「好きなママのごはんは?」と聞くと、「ミニトマト!」とか「さけおにぎり!」とか、きっとママはお家でたくさん美味しい料理を作っているはずなんだけど、子供の答えは料理とは呼べない物ばかりですよね。

その中でも、冷ごはんとティッシュはなかなか秀逸!外では言わないでね…って発言が子供には多いですよね。

インスタで大人気のこの漫画!みんなのコメントを見てみよう♪

ぴよととさんの育児漫画には、たくさんのコメントが寄せられています。人気の理由がわかる、みなさんのコメントを紹介します。

我が家のことかと思った!

同じ月齢差の兄弟育ててます^ ^アルアルばかりで我が家のことかと思うくらいです! 出典: www.instagram.com

「うちにももうすぐ3歳になる子がいます」「私も2歳差育児してます」と、同年代の子を育てるママのコメントが多く寄せられています。

子供のいたずら、謎の行動にも共感のコメントがたくさん♪笑いに変えてくれるぴよととさんの育児漫画のおかげで、育児の疲れやイライラが飛んでいっちゃいますね。

よーく分かります!

オトコ二人育てたのでよーく分かります。今や懐かしい思い出。中3小6ですが、特に次男は今まで無事に事故にも会わず来られたなと思います。 出典: www.instagram.com

あわただしく過ぎていく時期なので、少し大きくなったこのお母さんからは懐かしさを感じると言うコメントも多いです。

我が家の長男も、骨折や入院などの大きなケガをせず大きくなったのは奇跡だと思います。それくらい男の子って激しいですよね。

初孫の男の子が生まれたおばあちゃんからも♪

初孫ができて初めての男の子💦こんな感じになるのかな?なんて吹き出しながら全部拝見させて頂きました❗️ 出典: www.instagram.com

自分も姉妹で育っていて、子供も女の子しか産んだことがないと、男の子は未知の世界!男の子あるあるが満載のぴよととさんの育児漫画で予習をしておけば、あまり驚かなくてすむかもしれませんね。

ぴよととさんの育児漫画で、イヤイヤ期も笑顔で乗り切ろう!

インスタグラムで大人気のぴよととさんの育児漫画は、育児のあるあるネタ満載です。イヤイヤ期の長男シンくんとのやり取りがコミカルに描かれているので、2~3歳の子を育てているママもイライラが笑顔に変わっちゃいます♪

弟のカイくんがおしゃべり出来るようになると、さらに兄弟のエピソードはパワーアップしそうで、今後の展開も楽しみですね!

同年代のママだけではなく、イヤイヤ期を乗り切ったママも、男の子を妊娠中で子育てに不安なママも、「子育てって楽しい!」「男の子って面白い!」と思えるピヨトト家の日常でほっこりしてみませんか?

※なお、画像の引用についてはぴよとと なつき様より許可を得ております。

ぴよととなつきさんのインスタグラムはこちら♪

「育児漫画」「インスタ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!