機関車の運転体験や巨大ジオラマを楽しもう!「ジオラマ京都JAPAN」のご紹介

京都市右京区にある「ジオラマ京都JAPAN」は日本でも1,2を争うほど巨大な鉄道ジオラマがあることで有名なお出かけスポットです。ジオラマでは京都の街並みやそこに住む人々が丁寧に、かつ精巧に再現されていて、見る人が思わず息を飲んでしまうほど素晴らしいのだそう。この他にも、本物の機関車の運転台が設置されていて運転操作も出来ます。鉄道模型を動かすことができる体験もできるなんて珍しいですよね!

鉄道好きにおすすめ!「ジオラマ京都JAPAN」ってどんなところ?

皆さんは「ジオラマ京都JAPAN」って聞いたことはありますか?もしかすると鉄道好きなパパ・ママ、あるいは小学生くらいのお子さんならすでにどんなところであるのかチェックしていらっしゃるかもしれませんね。

ジオラマ京都JAPANは、嵯峨野観光鉄道が所有するトロッコ嵯峨駅の隣に作られた鉄道模型のジオラマのテーマパークです。こちらは京都にある嵯峨野観光鉄道が開業20周年を記念して、2011年3月に開設されました。

日本でも有数の広さの鉄道ジオラマがあって、昔の京都の町並みや京都に点在する寺社などをとても精巧に再現して作られていることで有名なんです。

ジオラマ京都JAPANの基本情報

  • 住所:〒616-8373京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町嵯峨野観光鉄道株式会社内
  • 連絡先:075-871-3997
  • アクセス:JR山陰本線・嵯峨野線嵯峨嵐山駅下車 トロッコ嵯峨駅隣接
  • 営業時間:9:00~17:30(最終受付17:00) ※臨時列車運行時9:00~18:00(最終受付17:30)
  • 営業日:トロッコ列車運行日(公式HPで確認のこと)
  • 休業日:トロッコ列車休業日(公式HPで確認のこと)
  • 料金:大人500円( トロッコ列車乗車の場合400円)、子供300円(トロッコ列車乗車の場合200円)
  • 授乳室:無し
  • おむつ替え:無し

ジオラマ京都JAPAN

ジオラマ京都JAPANの見どころをご紹介♪

ジオラマ京都JAPANの施設自体はそこまで大きくはありませんが、施設の中にはとっても特徴的で、鉄道好きな人もそうでない人でも思わず歓声を上げてしまいそうなコーナーがあるんですよ!

そこで、まだ行ったことが無い方のためにジオラマ京都JAPANのおすすめスポットをご紹介したいと思います。

1.鉄道ファンにはたまらない♡鉄道模型車輌(HO)が運転できちゃう!

ジオラマ京都JAPANでは、実際に走行していたブルートレインや貨物輸送車であるEF66形電気機関車の運転席に座って鉄道模型車輌を運転することができます。

1回15分間の運転体験では、子供に運転士が被る制帽も貸し出してもらえるので、本当に電車の運転士になったつもりを味わうことができます!

但し、この運転体験は予約制になっています。ジオラマ京都JAPANに行って運転体験をしたい時は早めに予約を入れておきましょう。

口コミ

HOゲージの走る日本最大級のジオラマ
線路の脇には京都の有名どころがジオラマになって展示されている
清水寺、金閣寺、京都タワー、東寺などなど
走る列車を追いながら京都中の名所を見学
時間帯によってはナイトタイムもあり星座と夜景となったジオラマを楽しめる
本物のEF66型電気機関車の運転台で、HOゲージを運転することもできる
大人も子供も楽しめる施設である 出典: www.tripadvisor.jp

私は電車のことはまったく知識がなくて疎いのですが、電車が好きな子供も多いので、運転士の体験ができると聞いたら行きたい!やりたい!というスイッチが入るかもしれませんね。

鉄道好きな家族なら家族みんな変わりばんこに運転体験したくなっちゃうかも。

夜景のジオラマというのもロマンチックで素敵です。

2.京都の街を詳細に再現!巨大ジオラマ

ジオラマ京都JAPANには、縦12.3m✕横17.3mの日本でも最大級といわれるくらい大きな鉄道ジオラマがあります。ジオラマの総面積は285.15㎡で、そのジオラマの中を走り回る鉄道の路線の長さは2.7キロにもなるのだそう!

ジオラマの大きさにもびっくりしますが、さらに驚きなのがジオラマで表現されている京都の街並みの正確さ。実際の京都をギュッと小さくしてしまったのではないかというくらいとても丁寧に再現されているんです。

ジオラマをみながら京都観光している気分にもなるかもしれませんね。

ジオラマというと、細かいところまで描かれていないことがあったりすることも少なくありませんが、こちらのジオラマはすべてが丁寧に細かな部分まで再現されているとのことで、ジオラマの中にいる人もきちんと表現されているのだそうです。

ジオラマの説明を読んでいたら、機会があったらどんなに凄いジオラマなのか、実際に一度見てみたいなという気持ちがそそられます。

京都の街並みを知っている人もその精巧さに驚くということですから、きっとため息が出るほど丁寧なお仕事がほぼ越されているのでしょうね。

3.思わず見とれちゃう!天体ショー

ジオラマ京都JAPANでちょっとした人気になっているのが毎時30分になると始まるのが天体ショーです。

辺りが真っ暗になってジオラマ自体も建物や電車に光が灯ると、まるで京都の夜景の中にいるよう。空一面に星座が広がってとっても幻想的な気分ですよ。

暗くなるので、子供は最初びっくりするかもしれませんが、ジオラマの夜景と星の輝きに大興奮するかもしれませんね。

口コミ

ジオラマの街並みが写真を見るだけでも本当の京都の街並みと驚くほど重なるので、夜景バージョンを写真に撮って見たら実際の街なのかジオラマのものなのか見分けがつかなくなりそうです。

天体ショーは子供も楽しめるかもしれませんが、街並みの夜景を楽しむのと星空を眺めて楽しむのとで大人の方が楽しんでしまいそうですね。

4.自分の模型も走らせることができる!HO鉄道模型レンタルレイアウト

HOゲージ車両を持っているという方には嬉しいサービス!こちらは有料ですが、自分が持っている鉄道模型をジオラマ京都JAPANのレイアウトの中で走らせることができてしまうんです。

鉄道模型のコントローラーは電車タイプで本物の運転台と同じ仕様というのも、鉄道ファンにとってはたまらないのではないでしょうか。

さらに追加料金を支払えば延長することも可能です。条件が合えば時間が許す限り自分の鉄道模型をジオラマの中で走らせることができますよ!

今年の夏は家族みんなでジオラマ京都JAPANで楽しもう!

ジオラマ京都JAPANのおすすめスポットをご紹介してきましたが、鉄道好きな人は勿論、ジオラマが好きな方も楽しめる施設ともいえるかもしれませんね。

大人も子供も、普段大きなジオラマを見る機会や運転台で運転体験をする機会などないでしょうから、良い経験になること間違いなし!

是非今年の夏はジオラマ京都JAPANにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

「ジオラマ京都JAPAN」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!