これで長い夏休みも雨の日も困らない!おうち遊びで子供大満足計画!

夏休みが始まりました。気温30度を超える暑い毎日、外遊びも時間が限られます。エネルギー溢れる子供たちと何をしよう、何処へ行こう…と頭を悩ませるママも多いのではないでしょうか?おうちで過ごすのもDVD三昧になったり、騒ぐ子供たちに思わずイライラしてしまいますよね。夏休みが無くても暑い日やの日の過ごし方お困りではありませんか?そこで今回は子供たちとのおうち時間を楽しく有効に過ごせる方法を紹介します!

夏休み子供とどう遊んだらいいのか分からない…そんな方へ

お子さんが幼稚園や小学校に通われている方、夏休みどのようにお過ごしでしょうか?

毎日暑くて、公園にも長居は出来ませんよね。それに、この暑い中での長時間の外遊びは熱中症のリスクも高くなります。

だからと言って、おうちで過ごすのはバタバタ騒ぐ子供たちに怒ってばかりで1日が過ぎてしまったり、テレビやDVDに頼りがちになったりしてしまいますよね。

子供とおうちでの遊び方が分からない…と悩まれている方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

お子さんが保育園に通われている方、未就園児のお子さんが居られる方も、暑い日や雨の日はおうち時間の過ごし方に悩まされていませんか?

そんな方に朗報です!では、室内遊びの楽しみ方を詳しく見て行きましょう。

雨の日も関係ない!夏休みにおうちを使って遊んじゃおう!

パワフルな子供たち、おうちにいてもが動き回ってばかりですよね。これでは、どうにもこうにも収拾がつきません。

ここではマスキングテープやビニールテープを使って、お部屋を遊び場に変えてしまう方法を紹介します。少しでも大人しく集中して遊んでくれたら、大助かりですよね。ママも一緒になって遊ぶことで、いつものストレスが激減!

特別なものを用意しなくてもおうち時間は工夫次第で楽しめます。お試し下さい!

テープを使っておうちを街に変身!

剥がしやすいテープ(マスキングテープなど)を使って、床や壁を使って道や家を作って遊んじゃいましょう!床にテープをペタペタ、何だかいたずらしているみたいで、子供にとってはそれが楽しかったりしますよね。

おもちゃを置いたり、お菓子の空き缶を置いたり。ここは花屋さん、ここは交番…と決めて遊ぶのも楽しいです。

男の子がいらっしゃるおうちには必ず「ミニカー」がありますよね?専用の道路で遊ぶのが飽きたら、おうちを街にして思い切り遊びましょう!床に傷が付きそうで不安…という方は、ソファやラグマットの上なら床に傷が付く心配も要らないのでお試し下さい。

女の子がいらっしゃるご家庭では、マスキングテープで作った街でお人形遊びやおままごと遊びはいかがですか?ソファを山に見立てたり、テープで作った道でお散歩したりしても楽しめそうですね。

用意するもの

  • マスキングテープかビニールテープ
  • ミニカー(男の子)
  • 人形(女の子)
  • ラグマットやフロアマット(傷や音が気になる方)
  • おもちゃ、お菓子の空き缶など

マスキングテープで街づくり

テープを使っておうちでケンケンパッ!

同じく剥がしやすいテープを使用して、床の上に線を引いてブロックを作ります。1つブロックが出来たら、次は2つブロックを作り、同じようにいくつか作ります。

片足のバランス運動にもなり、子供たちの有り余る体力消耗にもってこいです。親の運動不足解消にもなりますね。

また、好きな音楽を掛けながら、その音楽のリズムに合わせて「ケン、ケン、パッ!」とリズム遊びをしても盛り上がりそうです。

床に傷が出来るのが心配、物音が気になるという方は、ラグマットやフロアマットの上にテープを貼りましょう。マスキングテープやビニールテープは万能ですね。早速、テープを買いに行きましょう!

用意するもの

  • マスキングテープかビニールテープ
  • ラグマットやフロアマット(傷や音が気になる方)

マスキングテープでケンケンパ遊び

簡単工作でおうちで遊んじゃおう

工作が好きなお子さん多いですよね?小さなお子さんにも作ることが出来る、簡単おもちゃを使って遊びましょう!

手を使って遊ぶことは「脳」を活性化させる、子供の成長には大切なことです。ものの位置、空間を認識することで脳は活発になります。

実は、勉強をさせるよりも「遊ぶ」ことで子供の脳は刺激されるのです。「遊び」が知能を高めることに繋がっているとも考えられています。

紙皿と風船でピンポン遊び

紙皿を使って、簡単にピンポン遊びのおもちゃの出来上がりです。紙皿にお子さんと好きな絵を書いてもいいですね。親子で1つずつ作って、勝負です!楽しい罰ゲームを考えて戦うと、より一層盛り上がります。

夢中になり過ぎてテレビにぶつかった、角でぶつけて怪我をした…なんてことの無いように、周りを見て注意しながら遊びましょう。

最近では100均でも可愛い紙皿が売られています。お洒落な紙皿で作ったらお部屋に置いておいても可愛く見えますね。是非、お試し下さい。

材料

  • 紙皿 2枚
  • アイスの棒、または割りばし 1本
  • 両面テープ
  • (風船)

紙皿と風船でピンポン

ペットボトルでボウリング遊び

ペットボトルを捨ててしまうのをストップ!

ペットボトルはペンで書いてしまうと資源ごみとして出せなくなってしまうので、剥がしやすいマスキングテープを使ってデコレーションして、オリジナルのボウリングのおもちゃを作りましょう。

カラフルな色紙やビー玉を使うことで子供も喜んでくれること間違いなしです。

ペットボトルがそんなにたくさん無い!という方、ペットボトルを倒して遊べたらいいので1本でも大丈夫です。でも、たくさんあればあるほど楽しめますよ!

材料

  • 空のペットボトル 6~10本ほど
  • 色紙やビー玉 適量
  • マスキングテープ
  • (ボール)

ペットボトルでボウリング

親子で一緒にクッキングに挑戦!ご飯編

子供が邪魔して食事の用意が出来ない…子供はいつでもママに甘えたいもの。でも食事の支度は毎日3回やって来ます。

考え方を変えて、お子さんにも関わってもらうことで楽しい時間になります。まだお手伝いは難しい年齢でも、チーズやハムを可愛い型で抜いたり、盛り付けをお願いしたり、子供は少しでも関わることで大満足。いつもより食が進むかもしれません!

簡単な作業ではありますが、お子さんに怪我の無いように十分に注意して、時間に余裕をもってお試し下さい。

一緒に盛り付け!可愛いカップ寿司

あらかじめ茹でておいた人参や薄焼き卵、チーズなど型抜きしやすい具材を用意して、お子さんに好きな抜き型を選んでもらい、一緒に型抜きを楽しみましょう!

型抜きが終わったら、作った酢飯をカップに詰めて、お好みの具材をバランス良く、お子さんと一緒に盛り付けて完成です。

酢飯がまだ食べられないというお子さんは、ふりかけご飯やケチャップライスで作ってもいいですね。彩り鮮やかで、食欲が沸く1品です。

材料(2人分)

  • ご飯 150g
  • 寿司酢 大1
  • 白ごま、青のり 適量
  • お好みの飾り用具材(サーモン、コーン、アスパラなど)
  • お好みの型抜き具材(下茹でした人参など)

カップ寿司の作り方

いつものカレーが変身!一緒に型抜きチーズカレー

ここでも型抜きしやすい下茹でした人参やチーズを使って、お子さんと一緒に型抜きタイム!

お子さんにマッシュポテトを丸めてもらい、ママがパスタで固定し、ゴマや海苔で顔を作り、くまちゃんも作ってみましょう。

いつも食べているカレーが一気に可愛くなりましたね!そして品数が増えたことで栄養価もアップしています。一工夫加えて、楽しく美味しく食べましょう。

材料(2人分)

  • お好みのカレー 適量
  • ご飯、またはおにぎり 2人分
  • じゃがいも (茹でて1つ分潰しておく)
  • スライスチーズ 1枚
  • チェダーチーズ 1枚
  • 人参 (茹でてスライス4枚ほど)

チーズカレーの作り方

親子で一緒にクッキングに挑戦!おやつ編

子供が1日のうちで1番の楽しみにしている3時のおやつの時間。

いつも市販のお菓子ではなく、簡単なお菓子作りにお子さんとチャレンジしてみませんか?手作りのおやつだと安心して与えることが出来ます。子供が楽しみにしているおやつの時間をより楽しくしちゃいましょう!

怪我の無いように、くれぐれもお気を付け下さいね。

旬の果物を!スイカのスムージー

夏と言えば「スイカ」まさに旬の果物です。旬というのは1番美味しく1番栄養価の高い時期です。そんなスイカを使って簡単なスイーツを作ります!

一口大に切り種を取ったスイカを冷凍庫で前日に凍らせておき、お子さんと一緒に、スイカとはちみつ、牛乳をミキサーに入れて撹拌し、コップに注いで頂きましょう。

スイカにはカリウムが豊富に含まれ、疲労回復・利尿作用があり、夏バテに効果があります。スイカパワーで暑い夏を乗り越えましょう。

材料(2人分)

  • スイカ 400g
  • 牛乳 100ml
  • はちみつ 10.5g

スイカスムージーの作り方

HMで簡単ふわふわチョコチップクッキー

ポリ袋に順番に材料を入れて、お子さんと一緒に歌いながら揉んであっという間に生地の完成。チョコチップを混ぜ込み、粘土感覚でお子さんに成型をお願いしましょう!どんな形のクッキーが出来上がるか楽しみですね。

ポリ袋を使って作業するので洗い物も少なく済み、みんなが大好きなチョコチップクッキーが簡単に作れます。チョコレートをまだ解禁していないお子さんには、チョコレートの代わりにビタミン豊富なくるみや鉄分や食物繊維たっぷりなドライフルーツがおすすめです。

材料(20枚)

  • ホットケーキミックス 200g
  • オリーブオイル 大3
  • 砂糖  大2
  • 卵   1個
  • チョコチップ 適量

簡単チョコチップクッキーの作り方

おうち遊びで子供とママの繋がりが深まる

ママ 子供

いかがでしたか?

夏休みが始まった瞬間に、早く夏休みが終わって欲しいと思ってしまったママ!私もその一人です。夏休み、見方を変えれば子供と長く一緒に過ごせる貴重な時間。

体力がついてパワーアップした子供たちに雷を落としてしまう、そんな日もあるでしょう。それでも、今回ご紹介した方法でテレビやDVDに頼らず、親子で楽しく過ごせる時間が1日でも増えたら、おうち遊びを通してお子さんとママの繋がりはより深まるはずです。

幼稚園や小学生のお子さん、そしてママにとっても、楽しい夏休みになりますように。夏休みなんてない!そんな方も、お子さんと過ごすおうち時間がより有意義な時間になりますように。

「夏休み」「雨」「遊び」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!