上目遣いの動物たちにキュン!アニマルサーモマグで夏のおでかけを楽しもう♡

SNSで人気になっている子供向け水筒「アニマルサーモマグ」。ストラップを下げると、動物が「飲んで~」と言わんばかりに上目遣いで見つめてくる、なんともシュールで可愛い水筒なんです。顔や体はカスタマイズ自在。まさに自分だけの「相棒」を作れちゃうので、ママもついつい夢中になっちゃう楽しいマグ。子供たちも新しい「お友達」とのおでかけに胸がおどっちゃう。可愛くて便利なアニマルサーモマグの魅力をたっぷりご紹介します。

可愛い動物が上目遣い...♡お洒落&機能的なアニマルサーモマグ

夏のおでかけの必需品「水筒」。暑い季節は水分補給のため、子供たちのマグや水筒はかかせませんね。

しかし、お友達とのおでかけで水筒をまとめて置いていたり、習い事にもっていかせた水筒がお友達とかぶってしまい、ついつい他の子の飲み物を飲んでしまった!という経験や「どっちがウチの?」とわからなくなってしまった経験はありませんか?

そんなママたちにおすすめしたいのが、圧倒的に個性的な見た目で、しかも可愛い「アニマルサーモマグ」。動物たちが上目づかいでこちらを見つめてくるというなんともシュールで可愛いデザイン。カバーやフタのカスタマイズも自在で、自分だけのアニマルを作りたくなってしまう遊び心全開のアイテムなのです♡

見た目、大きさ、ストローの機能が◎!子供向けにピッタリなんです

見た目がとにかく可愛らしいアニマルサーモマグ。なかなか自分で水筒を持って歩いてくれない...というお子さんも、こんなに愛らしい"お友達"となら、一緒にお散歩に出かけたくなりますよね。

大きさも、大きすぎない380ml。ステンレス18-8を使用したマグは保温性、保冷性に優れ、さびにくいことで知られています。金属製なので大きくし過ぎると重いため、このくらいの大きさが子供にはちょうどいいですね。

また、ストローを噛んでしまいやすいお子さんにも、シリコン製のストローは吸いやすくてGOOD。壊れてしまってもストローだけ交換できるので安心です。

価格は公式オンラインショップで2700円(税抜き)。また、水滴防止にもなるカバーは付属していますが、カスタマイズも可能で、別売りで販売されています。

他のマグとここが違う!アニマルサーモマグの魅力♡

アニマルサーモマグと、他のストローマグや水筒はどこが違うのでしょうか?

多くのマグの中でママたちに選ばれる、アニマルサーモマグならではの魅力を5つご紹介します♡

1.お口の中からストローがポン!水分補給が楽しくなっちゃう♡

水分補給した時には、動物たちのお口を開ければ、ストローがポン!と飛び出します。楽しい仕掛けに、子供たちは自然に水分補給したくなりますね。

外に遊びに連れていくと、遊びに夢中になってなかなか水分補給してくれず「熱中症になるのでは?」と心配になることもありますが、これなら本人が進んで水分補給してくれそう。まさに夏の「相棒」ですね!

2.カスタム自在で「自分だけの」マグに!

このパーカーみたいなデザインのカバー、とっても可愛いですよね。洋服のようなデザインのカバーも種類が豊富で、なかなか決められないほど。

他にも動物の胴体の柄だったり、ボーダーやチェック柄など、カスタマイズは無限大。誰とも被らない自分だけのマグが作れちゃうんです。ママもついついカスタマイズにハマってしまいそう。その年ごとに新作カバーも発売されるので、ついついまた新しいカバーがほしくなってしまいますね。

3.SNSの投稿も一気に可愛らしさUP!

そこにいるだけで可愛い♡そんな存在になってしまうアニマルサーモマグは、何気なく写真に撮るだけで絵になっちゃう。SNSに投稿する写真も、一気に可愛らしさUPです。

お子さんと一緒の写真も、SNS映えすること間違いなし!「どこで買ったの?」と注目の的になっちゃうかも♡

ついつい写真に撮りたくなるようなかわいらしさは、アニマルサーモマグならではの魅力ですね。

4.カバーは丈夫なウエットスーツ素材

種類豊富なカバーは、丈夫なウエットスーツ素材。素材自体が丈夫で切れたり破れたりしにくいのが特徴です。

子供たちはマグをもっていろいろな場所に遊びに行きますよね。落とした衝撃ですぐに破れてしまう心配のないカバーはとても安心です。また、冷たい飲み物を入れたときの結露対策にも、カバーがあると優秀です。

可愛い上に機能的なカバーは魅力的ですね!

5.手ごろなサイズ感でベビーカーやカバンにもすっぽり♡

サイズが直径6cm、高さ15㎝とお手頃サイズなので、カバンやベビーカーのポケットにもすっぽり。持ち物の多いママには嬉しいサイズ感ですね。

ベビーカーのポケットから覗く様子がなんとも愛らしいです♡可愛い小物が1つ増えると、おでかけがちょっと楽しくなりますね。

双子ちゃんママも2個持ちできるサイズなので、おそろいで購入したという声も投稿されていました。何個あっても可愛くて、ついつい種類をそろえたくなりますよね♡兄弟で購入しても、カバーでどちらのものか見分けやすくできるので便利です。

実際に使っているママたちのレビュー

実際に使用しているママたちの声を集めてみました。使用している子供たちの様子や、実際に投稿されている口コミに対するリアルな声も。ぜひ参考にしてみてくださいね。

本人が喜んで持っていきます

娘っ子の新しい水筒 今までのはカバーが付いてなくて冷たそうだったから。カバー作ってあげればいい話なんだけどね。 これはカバーが洋服みたいになってるから、本人喜んで幼稚園に持って行きました 出典: www.imgrum.net

冷たい飲み物を入れた水筒が結露してしまったり、周りが冷たくなってしまうことがありますよね。そんな時にはウエットスーツ素材のカバーは大活躍。

さらに、可愛らしいお洋服風のカバーで、子供たちもノリノリで持ち運んでくれます。幼稚園でも、ほかの子の水筒と間違えてしまうことがなくて安心ですね。遠足で持たせる水筒にも最適です♡

水筒さげて「行ってきま~す」にハマってます

泣き虫えいとまんとおでかけ 最近は水筒をさげて「いってきま~す🙋」 にハマっている息子くん👦💓💓 #サーモマグ #アニマルボトル #themomug デニムのパーカー着てるくまさんマグ🐻 保温保冷機能つきだよん☝優秀◎ 出典: www.imgrum.net

水筒下げて「いってきま~す」可愛いですね♡泣いてしまった男の子の横で、ちょこんと見守るアニマルマグは、小さなお友達のよう。

子供たちの成長を近くで見守るお友達役として、大活躍してくれそうです。今は泣き虫さんでも、いつか強い男の子になる日までマグくんが見守ってくれますね。

息子さんのデニムとサーモマグのパーカーが同じ色合いで、いつの間にかリンクコーデに♡ナイスコンビです!

カバーは2枚買い♡

ストローマスターしたので おでかけ用に購入した#アニマルボトル ♡ * すごく迷ったけど白くまをchoice! 限定デザインのデニムパーカーのカバーと 通常カバーの2枚買い✨ カバーは汚れるしね、いいよね笑 * #サーモマグ だから夏も冬も持ち歩けるし とってもお気に入り~ 出典: www.imgrum.net

カバーは2枚買いしているというレビューや、1枚持っていたけれど、可愛いデザインが出たので買い足してしまったというレビューもたくさん投稿されていました。

現在本体のバリエーションは20種類(さらに頭の部分の付け替えも可能)、カバーもそれ以上の数が発売されています。限定デザインのものもあるので、可愛いものを見つけたらついゲットしたくなる気持ちもわかりますね。

子供が公園などで持ち歩くと汚れることも多いので、洗い替えがあると便利ですね。

「水漏れする」という口コミに対し、使用方法で防止しているユーザーも

アニマルボトルのカバーを衣替え。 パーカーはまた寒くなったら会いましょう(´◡͐`) . ちなみにネットの口コミやigでよく質問うける水漏れですが、私はあまり気にならないです。 ボトルをずっと逆さまに持ってたり、カバンの中で長時間横にしてない限りは漏れないかな〜と思います。 実際、匠がずっと逆さまに持って振ったりして遊んでるとこぼれてることはたまにあるけど。 . でも自分でキャップの開け閉めして飲めるし、何よりデザインが可愛いから水漏れは気にならない(。•̀◡-)✧ 出典: www.imgrum.net

アニマルサーモマグには「水漏れしてしまう」という口コミも投稿されていました。しかし、この投稿者の方のように「気にならない」という声も。

長時間逆さまや横向きにしていたり、振り回してしまって漏れたりすることがあるようですが、通常の使用の範囲内では問題ないそうです。おでかけの際など、やむを得ずあえて横向きにカバンなどに収納するときには、念のためビニール袋などに入れておくと安心ですね。

また、販売サイトには熱いものを入れてすぐにフタを閉めると吹き出しやすいという口コミもありました。お子さんに持たせるときには熱すぎないように気を付けましょう。

ママとキッズのおでかけのお共に!アニマルサーモマグ、優秀です♡

いかがでしたか?なんといっても可愛らしく、子供もママもついつい持ち歩きたくなってしまうアニマルサーモマグの魅力をたっぷり紹介させていただきました。

家族でのおでかけシーンの必須アイテム「水筒」が、こんなにも愛らしくて、まるで相棒のようだと、おでかけがさらに楽しくなってしまいますよね。きせかえて気分を変えたり、服装に合わせて持ち歩くのもオシャレです。

水分がほしくなる夏のおでかけや、これから秋の行楽シーズンのアウトドアに、ぜひ"1匹"いかがでしょうか♡

サーモマグ公式オンラインショップ

「アニマルサーモマグ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!