花島公園に行ってみよう!千葉県千葉市花見川区にある小さな子供から大人まで楽しめる総合公園!

あなたは千葉県千葉市花見川区にある花島公園をご存知でしょうか?こちらの公園はとっても広く春はお花見、夏は水遊び、秋は紅葉、冬は雪景色や梅の花など四季を楽しみながら家族みんなで一年中楽しめる公園になっています。また外で遊べるだけでなく、体育館やトレーニングルームも完備されているので雨の日でも屋内で遊ぶことも出来ます。そんな魅力たっぷりの地元の人に愛されてる花島公園を四季ごとにご紹介したいと思います!

花鳥公園ってどんなところ?

花島公園は、千葉市花見川区にある公園です。駅からは少し離れていますが、バスも出ており、駐車場もあります。近隣には花見川団地や小学校があるので地元の人もよく利用する公園になっています。

春はお花見、夏は水遊び、秋は紅葉、冬は雪が積もった時は雪遊びなど一年を通して自然を感じながら遊ぶことが出来ます。

お子さん連れのファミリーや近所の小学生が放課後に遊ぶ姿、サイクリングロードやジョギングができるところもあるので大人も多く利用されています。

基本情報

  • 住所:〒262-0042 千葉市花見川区花島町308
  • アクセス:京成八千代台駅東口から 京成バス「花見川団地方面」行き、「花見川交番」下車、徒歩10分
  • 駐車場:有(230台ほど停められます)
  • トイレ:有
  • 授乳室・オムツ台:有(公園内のコミュニティーセンター内)
  • コンビニ:近くに3ヶ所

車でお越しの場合

主要地方道長沼船橋線(県道69号線)「広尾十字路」を八千代方面へ、信号ふたつめ「花島公園西側」交差点を右折。

詳しくはこちら

花島公園の魅力をご紹介します

花島公園の魅力を春夏秋冬に分けてご紹介します。

暖かくなってくる春の季節はお花見がおすすめ!

梅の花が咲き終わり、暖かくなってくる春の季節。まだまだ寒くて外に出るのが億劫になりやすいですがそんなことをしていたらもったいないです。

こちらの花島公園何といってもとにかく広いんです。広いのでいたるところにかなりの数の桜の木があります。

お花見というとついつい大人のが楽しんでしまい、小さいお子さんは走り回ったりして遊ぶことが出来なくなり、ぐずってしまうお子さんも多いと思います。

しかし花島公園はとにかく広いので人が多くても都内の有名スポットなどに比べると全然窮屈に感じず、まさに穴場だと思います。

桜以外にも楽しめる

また一つにまとまってるのですが簡単なアスレチックもあるのでお子さんも暇になったら遊ぶところもあり楽しめるでしょう。

広場でお花見をする場合も桜の木の周りは人が集まってますが真ん中の方は人があまりいないのでボール遊びやフリスビーなどもして遊べると思います。

お花見スポット花島公園で春は家族水入らずやお友達なども誘ってお花見などはどうでしょうか?ちなみに近くにはコンビニが3つもあるので手ぶらで行っても大丈夫。

そして桜だけではなく同じ時期に菜の花が一面に咲くゾーンもあるのでそちらも見るのもおすすめです。

鯉のぼり

4月の中旬から下旬になると噴水広場のところに大きな鯉のぼりが飾られます。日本の文化をお子さんに見せてあげるのもいいですね。

怖がって泣いてるお子さんや喜んで笑って見てるお子さんなど様々なお子さんの様子もみられるでしょう。

GWの終わりまでは飾られているのでGWの1日はのんびり公園で遊ぶなどはいかがでしょうか?

梅雨の時期の紫陽花

6月になると梅雨の時期になり雨が多くなり中々公園に行く機会がなくなると思いますが、雨が降っていない日は花島公園所々に紫陽花が咲いていて綺麗ですよ!

また雨が降っている日でも室内の体育館もあるのでそちらで遊ぶこともできます。体育館については、また後ほどご紹介します。

夏は水遊びをして遊ぼう

生き物の観察をしよう

花島公園は池や川があることでも有名です。そこにはおたまじゃくしやヤゴがたくさんいる時期やザリガニやかめなども見られます。

スルメイカをつけてザリガニ釣りをしているお子さんもたくさんいます。小さいうちにたくさんの生物を見たり触れ合うことはとてもいい経験になりますよね。

しかしあまりにも夢中になり滑ってしまい、川に落ちて骨折をしてしまったお母さんもいるので、水遊びの際はお子さんも親御さんもご注意して下さい。

水遊びが楽しめる!

夏場になると渓流園で水遊びしているお子さんをたくさん見かけます。水遊び目当てで来てる方がたくさんいます。

渓流園は200メートルもあるのでたくさんのお子さんがいても広々と遊べます。しかしこちらも苔が生えていて滑りやすいところや、水の流れが速いところもあるので小さいお子さんを連れている場合は目を離さないようにご注意下さい。

渓流園の先には噴水広場があります。こちらも暑い夏にはたくさんのお子さんが楽しそうに水しぶきを受けて遊んでいます。

暑い時期の水遊び。お子さんはとても喜ぶと思います。

紅葉が綺麗な秋

秋になると緑が多かった公園は綺麗な赤や黄色に姿を変えていきます。

一面コスモス畑になるところもあります。

そんな季節を感じて少しずつ涼しくなっていくこの時期は、お子さんに植物の名前を教えながら紅葉やどんぐりを拾って遊んだりはどうでしょうか?

コオロギやスズムシの鳴き声も聞こえてくるようになります。

寒い冬も公園で遊ぼう

さすがに冬になったら寒いので水遊びは出来ませんが、雪が積もった時はとても景色が綺麗です。

また広い芝生の広場は一面雪になるので積もった時はお子さんが大はしゃぎで遊んでくれます。

雪遊びの後、寒くなったら隣接してるコミュニティーセンターであったかい飲み物を飲みながら休憩ができるところも花島公園の魅力の一つだと思います。

お正月は凧揚げをしよう

お正月の遊び方のおすすめは凧揚げです。

広い芝生の広場ではからまる心配がなく楽しめます。広い環境がないと中々出来ないのでお子さんは喜んでくれるのではないでしょうか?

室内体育館や球技場も完備

一年の四季を感じながら楽しめるのが魅力な花島公園ですがそれだけではないんです。

なんと公園内の敷地内には室内体育館や屋外のテニス広場、野球やサッカー、ラグビーなどが出来てしまう球技場などもあります。

使用料がかかりますが、とてもお手頃価格。参考までに、ですが体育館は2時間まで大人220円、子供が70円とお安いです。またバトミントンや卓球の道具なども100円からレンタル出来るので手ぶらでも大丈夫。

詳しい料金などは次のサイトを御覧ください。

また花見川の川沿いには12,8㎞にもおよぶサイクリングロードがあります。

お休みの日には家族みんなで自転車でお出かけなどもおすすめです。

春は桜がたくさん川沿いに咲き、菜の花もたくさんあり、秋は紅葉とコスモスを楽しみながら進めます。

花島公園体育館

花島公園利用者の口コミをご紹介

実際に花島公園を利用されている方の口コミ・体験談をご紹介します♪

来て良かったと思える公園

場所は車がないとバスを利用しなければならず、少し不便ですが、行けば来てよかったと思えるところです。散策しても楽しめるし、ベンチやあずまやなどが充実しているのでゆっくり座って過ごすこともできます。ゴミ箱やトイレもあるので園内はとても綺麗に保たれています。
特におすすめなのは水辺のあるエリアです。写真を撮っている方もよく見かけます。猫をちらほらみかけますが人懐こい子が多いです。 出典: www.jalan.net

休憩しながら広い公園を散策できます。ベンチもたくさんあるのでお子さんが遊んでいる時座りながら見ることも出来るので、妊婦さんや小さいお子さんがいる家族連れも無理なく過ごせます。

ゴミ箱やトイレなど衛生管理もしっかりしているのは嬉しいですね。

四季折々の花がいつも目を楽しませてくれます。広い公園なので散歩しているだけでも結構な運動になりそうです。夏は人工の川で子供達が水遊びを楽しめます。週末はピクニックに来る家族連れがとても多く、にぎやかです。 出典: www.jalan.net

家族でピクニックをするのにもとっても向いている場所だと思います!四季折々の変化を感じることができる公園が近くにあると便利です。

家族で、友達と、良い思い出がたくさん作れそうな場所です。

四季を感じられる花島公園に行ってみよう

魅力たっぷりな花島公園いかがでしょうか?

少し駅から離れているので知らない人も多いと思いますが、地元の人に長い間愛され続けたくさんの子供達の思い出の場となっている花島公園。

とっても広く様々な木や花などの植物や様々な生物など自然をたくさん触れることができる花島公園、お子さんが楽しめることはもちろん普段忙しいお母さんお父さんもたくさんの自然を感じて息抜きにもなるはず。

また運が良ければクワガタも見ることができるのでお子さんは大喜びでしょう!

たくさんの思い出とたくさんの素敵なお子さんの写真が撮れますよ。魅力たっぷりな花島公園是非一度訪れてみて下さい!

「花島公園」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!