英語圏でも発音しやすい!海外でも通じるかっこいい名前 ~男の子編~

小学校から英語の授業が必須になったり、4年後には東京でオリンピックが開催されるなどこれから益々海外との交流が増えていきますよね。そんな中、子供の名前も英語圏で通じる名前をつけたいと思うママも多いんですよ!キラキラネームやDQNネームと言われがちな子供の名前も、実は海外の人からすると発音しやすい名前であることも!そこで今回は英語圏でも通じるかっこいい男の子名前を20選ご紹介します。

英語圏でも通じる男の子の名前!つける時の注意点とは

キラキラネームやDQNネームが流行る一方、あえて日本人特有の名前を付けたりと子供の名前は様々!そんな中、これから益々広がっていくグローバル化に向けて、海外の人からも発音しやすい名前を付ける親も増えているんですよ。

英語圏でも通じる名前プラス日本人として漢字の意味や響きも含めたいという方もいますよね?そこで今回は、日本ではもちろん海外でも通じるかっこいい男の子の名前をご紹介します。

まずは、英語圏で通じる名前の注意点からご紹介します。

英語での悪いイメージがないかどうか

子供 男の子 外国人

英語の音の響きだけで決めてしまうと、悪い意味やイメージがあることを後から知ってしまうことも・・。例えば、日本で男の子の名前として多い「○○だい」という名前も英語に訳すとDie=死ぬという意味もあります。

あまり深く考えすぎるのもよくありませんが、名づける前にある程度調べておく必要もあります。また、英語圏で通じる名前にすることも大事ですが、まずは日本国内でも馴染みやすい名前がどうかも重要なポイントです。

海外の人が発音しづらい音はなにか

英語

日本人が英語を発音するときに難しい発音があるように、海外の人が日本語の発音で難しい音があります。

それは、日本語の母音が続く音なんだそうです。あいうえおが続くような「あおい」という名前は、呼べないことはないけれど、海外の人からすると母音が続くため発音しづらい音なのです。

また、ラ行を使った名前にも注意が必要!Rから始まる名前なのか、Lからなのかによって発音の音が異なります。そのため、RとLのスペルによっては違う名前と捉えられてしまうこともあります。

海外では女の子に間違えられてしまう名前も!

兄妹

ラテン系では、女の子の名前の語尾は「ア」、男の子の場合には「オ」で終わることが多いです。全ての国に当てはまる訳ではありませんが、スペルだけを見れば女の子の名前だと判断されることもあります。

例えば、日本では多い「ゆうや」や「たくま」といった語尾がアの音で終わる名前は、国によっては性別を間違えられるということもあるということを覚えておきましょう。

ハワイ語由来のスピリチュアルネームが人気な理由とは?子供の名前に込められた素敵な言葉の意味と漢字の当てはめ方

関連記事:

ハワイ語由来のスピリチュアルネームが人気な理由とは?子供の名前に込められ…

木下優樹菜さんこと「ユッキーナ」の第二子の誕生が話題になりましたが、ハ…

英語圏で通じやすい男の子の名前20選♡

毎年発表される子供の名前ランキングでも、最近では英語を連想させる名前がランクインするなど海外で通用する名前が人気になってきています。

海外でも通じやすい名前を考える時、まずは英語の響きや音で選んでから漢字を当てはめるのも良いかと思います。それでは、海外の人でも発音しやすい男の子の名前にどんな名前があるのか見ていきましょう♪

1.ケン(Ken)

男の子

英語のテキストでもよく出てくる男の子名前として代表的なケン(Ken)。名前が母音続きでもなく、海外の人が発音しやすい英語の並びなことから、馴染みやすく呼びやすいというのが人気の理由です。

両親のどちらの国でも通じる名前としてハーフの子供たちにも多い名前でもあります。他にも、ケント(Kent)という名前も人気です。

2.カイ(Kai)

海 子供

カイは、ハワイ語で「海」という意味を持つ言葉で、夏生まれの男の子に人気の爽やかなイメージの名前です。カイもケン同様、海外の方からも呼びやすく日本でも馴染みのある名前として人気です。

日本だけでなく海外でもハワイの言葉を子供につける親も多く、最近ではママタレとして人気のユッキーナこと木下優樹菜さんも娘さんに名づけましたよね!

3.ショウ(Sho)

男の子

ショウという名前は、日本でも毎年人気の名前ランキングでトップ10入りする人気の名前です。日本では一般的に苗字が漢字2文字が多いため、漢字1文字でつけられる名前は男女ともに人気です。

英語でも「Show」という単語があるため、海外の方でも発音しやすいのも特徴の一つです。また、ショウは「翔」や「将」という意味を込めた漢字で名づけやすいことも人気の理由です。

4.ケイ(Kei)

男の子

アルファベットの「K」と同じ発音ということもあり、海外の方も発音しやすい名前です。日本では「慶」「圭」「慧」など発音と同じ漢字も多く、それぞれ意味を持つ漢字であることから人気ですよね!

また最近ではテニスの錦織圭選手の影響もあり、海外でも「ケイ」という名前が浸透しつつあるため、世界でも通じる名前としてつける親も増えてきているそう!

5.ジョウ、ジョー(Joe)

子供 男の子

ショウと同じく語尾を伸ばす名前は、海外の人にとっても呼びやすい名前です。海外でも人気の漫画「あしたのジョー」と同じ名前ということもあり、日本のみならず海外でも親しみやすいのが人気の理由です。

ジョウもハーフの子供たちにも多い名前で、漫画に登場する主人公のように強い男の子に育ってほしいという理由からつける親も多いんだそう!

6.ジョージ(Joji、George)

男の子

少し前までは、日本の名前というより海外の名前のイメージが強かったジョージ。最近ではジョージと名づける親もとても多く、漢字をつけやすいということから人気の名前です。

海外では、イギリスのジョージ王子と同じ名前を付けたいという親も多く、日本だけでなく海外でも多い名前です。アルファベット綴りではなく、海外の方と同じようなスペルで書けるのも人気の理由です。

7.ジン(Jin、Jean)

子供 男の子

ジンは、日本でも毎年ランクインする男の子に人気の王道の名前!漢字一文字で「仁」とつけやすいことや、仁義を通すという意味を持つ漢字であること、義理人情のある人間に育ってほしいという思いから名づける方も多いです。

また、海外でも「Jean」という名前が多いこともあり、日本のみならず海外でも通じる名前でもあります。ジンという音の響きも日本人からしてもかっこいい名前ですよね。

8.シオン(Sion)

子供 男の子

シオンは、海外の男の子にも多い「Sean(ショーン)」という名前を日本風にアレンジさせた名前でもあります。そのため、海外へ出ても呼んでもらいやすい名前なんです。

最近はキラキラネームの流行りもあり、他と被らない名前がいいという親が増えてきているため、シオンという名前もジワジワと人気が高まっています。ちなみに、お隣韓国でもシオンという男の子の名前は多いそうですよ!

9.ダン(Dan)

男の子

ダンは、海外の男の子に多いダニエル(Daniel)の愛称として呼ばれることが多いことから、英語圏では馴染みのある呼び名でもあります。

日本でも漢字1文字でつけることができるため、人気の名前でもあります。ありきたりな名前よりも、個性的で他と被らない名前が良い!という親におすすめな名前です。

10.タイガ(Taiga、Tiger)

男の子

英語でトラを連想させる「Tiger」という発音から海外の方でも呼びやすい「タイガ」という名前。日本では、「大我」「太賀」「大翔」など漢字も多いので日本でも人気です。

トラ=強い、勇ましいというイメージがあるため、強くたくましい男の子に育ってほしいという願いから、名づける親も増えてきています。

11.タクト(Takt)

子供 男の子

タクトは、日本でも男の子に多く馴染みのある名前です。漢字で「拓翔」と名づけ、自分の力で人生を切り拓き、大空を駆け回ってほしいという意味もあります。

また、指揮者が振る指揮棒のことを英語で「Taktstock」ということもあり、指揮棒を振るようなリーダーシップのある子に育ってほしいという願いを込めて名づける親もいます。

12.ノア(Noah)

子供

ノアと聞くと日本では女の子の名前のようなイメージがありますが、実は海外では男の子につける名前として人気なんです。クリスマスの時期や冬生まれ、またユダヤ教徒などに多い名前です。

ノアは、ハーフの子供たちにも多い名前でもあり、日本では女の子にも男の子にも好評な名前です。響きが綺麗で名づける方も多く、そのまま平仮名のままだったり後から漢字をつける方も多いです。

13.エイト(Eito)

子供 男の子

数字の8を英語で「Eight(エイト)」と呼ぶため、海外の人でも発音しやすいエイトという名前。漢字でも「英人」や「瑛斗」など比較的漢字でも表しやすい名前でもありますね。

それぞれ意味を持つ漢字を組み合わせることができるので、世界で通じる響きの名前というだけでなく意味も含めて名づけることができる名前ですね。

14.ユウ(Yu)

子供 男の子 外国人

ユウは、英語で「あなた」という意味を指す「You」の発音に似た名前ということで発音しやすい名前です。日本でも様々な漢字をつけられることから人気の名前でもあります。

男の子でも女の子でも、どちらでもつけられる名前ということもあり、毎年人気の名前ランキングに入る名前です。ユウ以外に、ユウトやユウリなども人気です。

15.ライト(Raito、Light)

子供 男の子 外国人

ライトという名前は、英語で明るさを示す「Light」または正しいを意味する「Right」の発音と似ており、海外の人からも呼びやすい名前です。

明るく元気に育ってほしいという意味や正義感のある男の子に育ってほしいなど、様々な由来を持つ名前から日本でも馴染みやすい名前ですね!

16.リキ(Riki、Rickey)

子供 男の子 外国人

海外でも多い「Rickey」という名前が多いことから、日本だけでなく世界でも通用する名前としてジワジワと人気を集めている名前です。

日本では、漢字1文字で「力」としてたくましい強い男になってほしいという願いを込めてつける親もいます。響きからしても強そうな感じが伝わりますよね。

17.リアム(Riamu、Liam)

子供 男の子 外国人

日本ではキラキラネームと言われがちなリアムですが、アメリカでは絶大なる人気を誇る今大人気の名前なんです。最近では、あのイギリスを代表する人気グループ「ONE DIRECTION」のメンバーのLiamから名づける方も多いそうです。

リアムという名前に当て漢字をつける方もいますが、発音が難しいことからあえて平仮名のままにする方も多い名前です。個性的でかっこいい名前ですよね♪

18.ルイ(Rui、Louis)

子供 笑顔

ルイという名前は、今や日本でも海外でも一般的によく名づけられる名前です。ちなみにフランス語でルイは、太陽王ルイ14世に代表されることから、国王に使われる名前でもあります。

漢字も「瑠偉」や「瑠衣」などつけやすいこともあり、日本でも馴染みある名前ですね。世界的にも通じて呼びやすい発音というのも良いですよね!

19.レオ(Leo)

子供 男の子 外国人

レオと聞いて思わず浮かぶあのハリウッドスター、レオナルド・ディカプリオも「レオ」の愛称で有名ですよね。日本でも「玲央」や「礼央」など漢字でもつけやすいことから男の子の名前として人気です。

また、英語で「Leo」はライオンという意味も持っており、強く勇ましい男の子に育ってほしいという意味を含めて名づける親もいます。

20.レオン(Leon)

子供 男の子 外国人

国によっては「Leon」のスペルから、「レオン」や「リヨン」と呼ばれることが多い名前です。日本では「玲音」や「礼恩」など響きだけでなく漢字の見た目も綺麗な漢字が多くあります。

日本だけにとどまらず世界に羽ばたいていく子供に育ってほしいという願いから、こういった海外風の名前をつける方が多いようです。

夫婦で納得のいくかっこいい名前を♡

男の子

気になる名前はありましたか?名前は親が初めて子供へ贈るプレゼントでもあります。日本で暮らしいく以上、まずは日本で馴染みのある名前を第一条件に考えてあげることが大切です。

これからどんどん発展していくグローバル化社会の中で、海外の人からも親しみやすい名前で世界に羽ばたいていける子に育ってくれると良いですね!

「男の子」「名前」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!