インスタグラムで話題!「#主婦の知恵」裏技をゲットして主婦力アップ!

人気SNSのInstagramで話題のタグ「#主婦の知恵」をご存知ですか?「#主婦の知恵」では、主婦ならではの家事などの裏技テクニックが投稿されています。忙しいママたちだからこそ思いつく、日々の家事の時短方法や生活の裏技たくさん紹介されています。洗濯方法、料理作りなど裏技は様々。その話題の「#主婦の知恵」から素敵な裏技を7選ご紹介します。

PIXTA

インスタグラム「#主婦の知恵」が大人気!

人気SNSのひとつ、インスタグラム(Instagram)は日々の写真を載せて、他の人とシェアして楽しむアプリです。

海外から人気に火が付き、日本でも使っていない人がいないほど多くの方が利用しています。そのインスタグラムで主婦の間で話題になっているタグがあります。

それは「#主婦の知恵」というタグです。「#主婦の知恵」では、日頃の家事や育児の中で思いついた裏技を投稿しているのです。

忙しいママたちならではの裏技に驚くこと間違いなしです!今回は「#主婦の知恵」から素敵な裏技を10選ご紹介します。これを見て、きっとやりたい裏技が見つかるはずです。

裏技を利用して、家事や育児を楽しんじゃいましょう。

1.乾きにくい枕は、ハンガーを使って干すべし!

枕は毎日使うものなので、中々洗濯するタイミングが難しいものです。でも放置していたら汗や子供のよだれなどが気になってしまいます。

せっかく綺麗に洗濯しても、分厚いので中々乾ききらずちょっとかび臭くなってしまうことも…。「どうして洗濯してしまったのか…」なんて後悔してしまいます。

そんなときは、どの家にでもあるハンガーを利用して干しましょう。

針金のハンガーを使えば、大きさに合わせて広げることが可能なのでとても便利!洗濯バサミで挟むのもよいのですが、それでは重さに負けて落ちてしまうこともあるのでこの方法はとってもおすすめです!

2.自家製干し野菜を作るにはザルと洗濯ピンチを使おう!

干しシイタケや、干し大根など家で作るママたちが増えてきているのを知っていますか?野菜を干すことにより、保存期間が長くなるだけでなく、栄養価が上がるのだそうです。

ホームセンターや100円均一などでも干すためのネットは売っているのですが、買わなくてもザルと洗濯物ピンチを使えば簡単に自家製ネットが完成!干す野菜を入れたザルを洗濯ピンチに取り付けるだけ!小さいザルで上から蓋をしているので虫に食べられる心配もありません。

干しシイタケはもちろん、ドライトマトやドライフルーツまで作ることもできます。自家製なら好みの干し加減ができるので、おすすめです。

3.意外なものがレンジフードを綺麗にしちゃう!

毎日使うキッチンは一番汚れるところでもあります。特に換気扇のレンジフードは、油や調味料など汚れが多くなり、時間がたつと固まってしまい落ちにくくなります。

そんなときに役に立つ掃除道具が、メイクを落とすときに使うクレンジングシートです。100均なので、手ごろな値段で手に入るのでたくさん使っても罪悪感がありません。

油汚れなので、クレンジングシートの洗剤で落ちるのです。メイクだけではなく、レンジフードの汚れまで落とせるなんて驚きですね。

シートなので、サッとふけるので簡単です。

4.ぼろくなったタオルを便利な掃除道具に大変身!

ボロボロになったタオルを雑巾にする人が多いですよね。それをさらにアレンジして、クイックルワイパー専用の雑巾にしてしまうのです。

雑巾がけをするのは、腰や足が痛んだり手が荒れたりして結構大変ですよね。そんなときはクイックルワイパーの先に雑巾を取り付ければ簡単に掃除することができますよ。

クイックルワイパー専用のペーパーよりも分厚くしっかりしているので、何度でも使うことができます。節約にもなりますよね。

ミシンが無くても手縫いで簡単に縫えるのでおすすめです。

5.カビやすい生姜の保存方法!

料理に欠かせない薬味の一つといえば生姜。どんなジャンルの料理でも使えるので冷蔵庫に置いてあるご家庭も多いはずです。すりおろしても、刻んでも使えるので便利ですよね。

ですが、生姜がいつの間にかカビが生えていて、すべて使うことができなかったということはありませんか?小さく硬くなった生姜が冷蔵庫の中に転がっているなんてことも。

そんな生姜を長持ちさせる裏技は、ホワイトリカーに漬けて置くことだそうです。ホワイトリカーは梅酒などを作る際に使うお酒の一種です。

びっくりするほど長期保存が可能になるそうです。生で使うにはお酒臭いかもしれませんが、加熱してしまえばお酒の臭いは消えてしまうそうです。

これは簡単な保存方法なのですぐにできますね。

6.くすんだシルバーアクセサリーが復活!

独身時代に買ったアクセサリーは、子供が生まれるとなかなかつける機会が無く、錆びたりくすんだりしてしまうことってありませんか?

特にシルバーアクセサリーはすぐに汚れて黒ずんできてしまいますよね。そんなときは歯磨き粉のクリアクリーンで磨くとぴかぴかに復活するそうです。

歯磨き粉には研磨剤が入っているため、落ちるのでしょうか。こんなにも身近で手に入りやすい歯磨き粉で綺麗になるなんて嬉しいですね。

薬などではないので、使う人の手も荒れることはありませんし、つけるときにも気になりません。これは大発見です!

7.ポスティングされる水道関係のマグネットをシールに!

どの家庭でもあるのではないでしょうか、ポスティングされる水道関係のマグネット。1枚あれば十分なのですが、マグネットだというだけでなかなか捨てにくいものですよね。

そこで生み出されたのが、シールを貼ってかわいく作りかえてしまおうというアイディア。お気にい入りのシールをマグネットの大きさに切って、貼るのもよし。マグネットごとお気に入りのシールのサイズに切ってしまうのもよし!

デザインを変えるだけで、冷蔵庫に貼っても違和感がなくなります!もちろん子供と一緒にシールを貼って、おもちゃにするものよいかもしれません。お気に入りのシールを集めておけば、次にマグネットがポスティングされることが楽しみになるかもしれませんね!!

ぜひ試してみてください。

あなたも見方をかえて裏技を考えよう!

家事 PIXTA

気になる裏技テクニックはありましたか?どれも素敵で驚きのものばかりでしたね。

食材の水を切るためにつかうザルや、洗濯物につかうハンガーなど、専用のグッズでなくても少し考えると便利グッズに大変身!裏技テクニックを駆使して家事を楽しめば毎日がハッピーに!

他にも素敵なアイデアがたくさんあるのでチェックしてみましょう!

「主婦の知恵」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!