双子のベビちゃんも1歳に!東原亜希さんの真夏の子育ては五輪よりも熱かった

現在4人のお子さんの育児に大奮闘中のモデル、東原亜希さん。旦那さんは柔道元金メダリストの井上康生さんで、リオ五輪に同行中です。パパ不在の東原ファミリーですが、末っ子の双子ちゃんは1歳のお誕生日を迎え、あんよも始まりぐんぐん成長中。東原さんも仕事をしながら、子供たちと一緒にプール、おでかけ、ホームパーティに、「初孫」誕生も...。もしかしたらオリンピックより熱いかもしれない真夏の育児に奮闘していました。

旦那さんはリオで熱血指導!東原亜希さん一家の夏は暑い!

連日メダルラッシュのリオオリンピック。柔道では金メダル3個、銀メダル1個、銅メダル8個の合計12個のメダルを獲得しました。そんな柔道界をけん引するのは、柔道家でシドニー五輪の金メダリストの井上康生さん。リオオリンピックでは監督として同行し選手を熱血指導しています。

そんな熱い指導者井上康生さんの妻といえば、モデルでタレントの東原亜希さん。2003年に井上康生さんと結婚してからは長男、長女、そして双子の女の子という4人のお子さんに恵まれ、現在育児に大奮闘中。

オリンピックに負けないくらい、パパ不在の東原ファミリーの夏は暑いです!

東原亜希さんプロフィール

  • 本名:井上 亜希(本名)
  • 生年月日:1982年11月11日(33歳)
  • 出身地:神奈川県横須賀市
  • 血液型:A型

高校生の時にスカウトを受け芸能界入りした東原亜希さん。2003年の“アサヒビールキャンペーンガール”に選ばれ、その後は雑誌JJの専属モデルや、タレント、キャスターなど幅広く活動しています

私生活では2008年1月に柔道家の井上康生さんと結婚。2009年にはご主人の海外渡航に同行し、そこで第1子の女の子を出産しました。

翌年には第2子となる女の子を出産、さらに2015年7月に、第3子、第4子となる双子の女の子を出産!現在4人のママとして育児に奮闘中です。

双子ちゃん、ついに1歳に♡

先月、末っ子の双子ちゃんがついに1歳のお誕生日を迎えました!お揃いの王冠をつけて、ハイチェアにちょこんと座る姿は本当に可愛らしいですね♡

現在保育園に通っているという双子ちゃんは、1歳児ならではの風邪ループに悩まされているようですが、東原さんは「ひと熱ひと熱 体が強くなっていると思えば♡」と前向き。

双子ちゃんは噛み合いの喧嘩をしてしまうこともあるそうですが、その合間にチューのようなこともしているのだそう♡可愛い双子ちゃんのじゃれあいは、見ていて癒されそうです。

長男長女の時とは違う大変さに疲れるときも・・・

やらなきゃいけないことがありすぎて
追われてるだけで日々終わってしまい
お礼したい人、お祝いしたい人
たくさんいるのに
それすらもままならず

なのにしてもらうこと
助けてもらうことは多くて
自分のダメさに落ち込みます、、、

2人熱だと
2週間はかかるので
夜中に何度も起きて吸入したり。。
予定も変更しなきゃいけないし
また周りに迷惑かけちゃって、、。

寝不足だとやはりダメだなぁ〜 出典: ameblo.jp

長男、長女の時は保育園を利用しなかったという東原さん。自由に動けるようになった双子ちゃんを自宅だけで好きなだけ遊ばせるのは大変で、めいっぱい遊んでこられる保育園のありがたさを感じることもあるそうですが、やっぱり発熱があると大変。

2人が順番に風邪をひいてしまうと寝不足になり、やらなくてはいけないことをこなすことで精いっぱいになってしまうことも。育児は本当に大変で、周囲のヘルプを求めないとやっていけないことも多いですが、そんな状況を「助けてもらってばかり」と感じて落ち込んでしまうのは、やっぱりママの心が疲れているのかも。

兄弟育児でもそうですが、だれか1人が具合が悪くても元気な方は外に出て遊びたくて、ママの身体は1つしかないのに2人の要望を両方聞くことはできず、思わず看病疲れで涙が出そうになること、ありますよね。

看病、本当におつかれさまでした。

看病の大変さにママ達から共感の声

赤ちゃん 風邪

東原さんの珍しい弱気なコメントに、多くのママから共感の声が寄せられました。

休まず保育園に行けた事がなかった

うちも4ヶ月で保育園に入れました。3年位、1ヶ月休まず保育園へ行けた事がなかったです。有給休暇もらっても、夏まで持たず、、売れる物なら売ってくれ~って、よく言ってました。人生の熱を出しすぎたのか??今じゃ、熱も出さなくなりました!熱で休んでみたい。とか言ってますよ 出典: ameblo.jp

0歳クラスでは常に風邪が流行っていて、1年中鼻水を出しているのでは...と思うこともありますね。

有給休暇はどんどんなくなり、自分の具合が悪くても休めないというママも多いのではないでしょうか。でも、子供たちはだんだん免疫をつけ、だんだん休まなくなるようです。

寝不足は心がやられます...

疲れた

落ち込まないでくださいねーッ。
寝不足はほんとに心がヤられますよね…。
今は助けてもらうことが多くても、いつか返せる時がきます!
私の今のテーマは頑張り過ぎないことです。周りが手を差し伸べてくれてる時は素直に甘えようと思うようにしました。 出典: ameblo.jp

普段はポジティブでいられても、寝不足は心の猛毒。眠れないというだけでこんなにもつらいのか、というほど精神的につらくなってしまいます。

東原さんはママとして今十分すぎるほど頑張っています。頑張りすぎずに周囲に甘えてほしいですね。

母さんは健康が第一

私は3番めが産まれてから夫の会社の都合で転勤が続き、バタバタしているうちに病気を抱えてしまいました。病気して思うこと。母さんは健康第一です。子どもも健康第一。色々やりたいこと、やってあげたいこと沢山あると思うけど、ゆっくりじっくり(^^)自分が病気抱えてしまうとお世話すらできなくなります。お体に気をつけてがんばってください。 出典: ameblo.jp

子供の事や家族の事優先になってしまい、最後に体調を崩したママが一番つらい状況に...という家庭もたくさんありますよね。子供も家族ももちろん大事。でも、家族の基盤となって働くママの健康は、何にもかえられません。

東原さんも体を大切に、自分をいたわって過ごしてほしいですね。

「2度と戻らないこの時間」ちょっと切ないハイハイ離れ

一足先にハイハイを卒業した双子の妹ちゃんに続き、お姉ちゃんの方もあんよをはじめたのだそう。

感動、もだけど、
もうすぐハイハイも見れなくなるんだなぁ、って
急にハイハイの動画とりまくる、の巻。

授乳も
うちみんなそうなのですが
今日で最後だよー!
みたいなのがなく、

ご飯もりもり
夜も起きなくなり
コップがぶがぶ
あれ、おっぱいいらないなぁ?

で、気づいたら何日も飲んでない!
そのまま卒乳、、みたいな。。

切ない〜
どんどん赤ちゃんじゃなくなってる。
泣ける〜、
もう2度と戻らないこの時間。 出典: ameblo.jp

嬉しい成長ですが、東原さんは切なくも感じているんですね。

卒乳も、あんよも、赤ちゃんの方から「今日で最後だよ」とは教えてくれることはありません。赤ちゃんでいるうちは"早く歩かないかな"、"お話してくれたらもっとお世話しやすいのにな"と思うこともありますが、いざわが子が赤ちゃんじゃなくなったことを感じると、寂しい思いも。

もしも赤ちゃんが「ママ、赤ちゃんは今日までだよ」と教えてくれたら、もっともっと抱きしめて、おっぱいをあげて、いつまでも夜泣きに付き合いたいのに、実際は毎日「いつまで続くの」と途方に暮れているうちに、いつのまにか成長していってしまうんですよね...。

赤ちゃんではなくなってしまう日がくる前に、たくさん動画や写真を撮って、いつか子供たちが成長したとき「こんなに可愛かったなあ...」と思い出したいですね♡

ママからは”共感”と”羨ましい!”の声が

東原さんの「切ない~」というブログには、ママ達から共感する声がたくさん。そして同じくらい「その感覚が羨ましい」という声も投稿されました。

わかるー!

わかるー!すっごいわかる!
我が家は三兄弟なんですけど、ハイハイもあと少しかぁのタイミングで動画撮りまくるとか、とにかく赤ちゃんが終わっちゃう!と思うと切なくなりますよね…。
三男は1歳3カ月でおっぱい欲しい時は自分から抱っこされて授乳の体制になってアピールします♡まだまだ授乳が続けばいいな♡ 出典: ameblo.jp

おっぱいが欲しいアピールをする赤ちゃん、とっても可愛いですね♡授乳の時期は行動も制限され、ママも大変な時期ですが、おっぱいを飲んでいる赤ちゃんの幸せそうな表情は、そのときにしか味わえない最高の思い出。

授乳中の可愛すぎるお顔も、写真に残しておきたいですね。

その感覚、羨ましすぎる~

その感覚の東原さんが羨ましすぎる~
私の2人の子供、毎日早く大きくなってくれ~自分の時間がなさすぎる~もっとオシャレしたい~ゆっくりごはん食べたい~たまには飲みに行きたい~のんびり雑誌でも読みたい~コーヒー温かいまま飲みたい~って思っちゃう。今だけ、今だけと思いながらも辛いこと多いなぁ。東原さんみたいにポディティブにならなきゃ!!頑張ります! 出典: ameblo.jp

「赤ちゃんは今だけ」とわかっていても、自分の時間がなさ過ぎて「早く大きくなって…」と思ってしまう気持ち、わかります。辛い時間も多い育児の日々ですが、東原さんのポジティブさに、自分も頑張ろうと思わされますよね。

辛いと思うことは悪いことではありません。力を抜いて頑張っていきたいですね。

私の目がカメラならいいのに!

カメラ

6か月の娘がいますが、私も暇さえあれば動画撮りまくりで娘が寝てからニヤニヤしながら動画見ています(≧∇≦)
でも「あっこの瞬間撮りたかったのに!」ってことがよくあるので、私の目がカメラならいいのにぃーー‼︎ってこと考えてます(笑) 出典: ameblo.jp

自分の目がカメラで、全ての可愛い様子を記録しておけたら便利ですね!

ママが忙しさで眉間にしわが寄っている瞬間でも、その瞬間の子供たちの可愛さは、後から見たら癒しの光景に♡子供たちは急に「今の瞬間撮りたかった!」という動きや表情をするので「追いかけ録画」もできたら便利ですよね。

この夏にはなんと「孫」も誕生!?

東原さんの「孫」とは、長女が大切に育てているたまごっち。長女がお泊まりに行っている間預かってお世話しているのだそうです。しかし、一通りのお世話をしてもたまごっちは部屋の片隅で泣いたまま泣き止まず...。最近のたまごっちはお世話の仕方も複雑化しているのでしょうか。

「現代版、もうわからない〜!」と、昔とは変わってしまったたまごっちに悲鳴を上げる東原さんですが、子供たちのお世話や家事もあるなか、小さな孫のお世話まで…さすがです!

夏の暑さにも負けずパワフルな東原ファミリー♡熱い夏は続く!?

夏の暑さにも負けることなく、家族で元気に夏を満喫する東原ファミリー。自宅ではプール遊びやお友達一家との手巻き寿司パーティ、おでかけでは遊園地や益子焼という焼き物のワークショップにでかけるなど、長い夏休みを思いっきり楽しんでいるようです。子供たちと一緒にパワフルに動く東原さんの体力は、もしかしたら旦那さんの井上康生さんにも負けないかも!?

パパがリオから帰ってきたら、少しゆっくりお休みしてほしいですが、今はまだ、子供達との熱い夏が続きそうです。4人育児に奮闘する東原さんに、オリンピックの声援にも負けないエールを送りたいですね!

「東原亜希」「双子」「育児」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!