小児科口コミ!泉七北田こどもの杜クリニック(仙台市泉区)体験談

仙台市泉区の小児科についてご紹介します!仙台市泉区はショッピングや交通のアクセスがよく、多くの住宅地があります。また、転勤族の方も多く住んでいますので参考にしてください!北欧風の内装、カラフルな看護師の制服、白衣を着ない小児科医。はじめて訪ねる患者は今までの「病院」という概念に捕らわれて戸惑うかもしれません。豊富な知識の医師なのでなんでも相談しやすく、丁寧な対応の看護師に安心させられ、また次も頼りたくなる小児科です。

まだ開院間もない新しい小児科

泉七北田こどもの杜クリニックは、国道4号線にほど近い場所にあります。最寄り駅は仙台市営地下鉄南北線泉中央駅です。駅から少し離れてはいますが、多くの家庭が車を所有している仙台市民。通院は車でという方が多いようです。

多くの老舗小児科が立ち並ぶ中、2012年新しく開院した泉七北田こどもの杜クリニック。院内はグリーンとホワイトを基調とし、北欧風の壁紙やインテリアが並びます。院長先生の机にはリサ・ラーソンのライオンが飾られています。

泉七北田こどもの杜クリニックの基本情報

病院 建物

  • 住所:宮城県仙台市泉区七北田字東裏27-2
  • TEL:022-344-6315
  • 診療内容:一般小児科、感染症、アレルギー(その他 予防接種、乳児検診、漢方診療) 
  • 診療時間:一般診療 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 乳児診療14:00~15:00
  • 休診日:水・土午後、日・祝日
  • 駐車場:病院正面に7台

泉七北田こどもの杜クリニックの特徴をご紹介!

今まで通っていた小児科から、泉七北田こどもの杜クリニックに変えたというママ友の声を多く聞きます。

このクリニックが選ばれる秘密は何でしょうか?クリニックの特徴をご紹介します。

診察の順番をネットでとることができる

パソコン

泉七北田こどもの杜クリニックでは、当日の診察の順番をあらかじめネットでとることができるため、長い待ち時間がなくて済みます。

午前中の診察は当日の8時から、午後は14時から順番取りすることができます。手順を進めていくと最後に、○分前(自分で選択可能)にメールで順番をお知らせするという項目があり、何分後までに病院に行けばよいか知ることができます。

尚、この順番取りは初診の患者さんでも取ることが可能なので、初めてでもネットを利用して、少しでも待ち時間を短く診察してもらいましょう。

ちなみに、このシステムは希望の時間に予約できるわけではなく、順番を取得するだけです。ホームページに院長先生自ら解説していますが、ディズニーランドでいうファストパスのようなものです。時間予約ではありませんが、このシステムのおかげで院内が混雑しているのは稀で、感染症などに気を使っているママさんには安心ですね!

予防接種も同じ要領で順番をとることができます。

乳児検診の予約

乳児検診の予約はネットからはできません。電話か窓口での予約となっているようです。

検診の時間は水曜日を除く平日の14:00~15:00です。その際、ワクチンのスケジュールについて看護師が積極的にフォローしてくれますのでご安心を。

待合室が2つある

一般診療の待合室と、予防接種・乳児検診の待合室は受付カウンターを挟んで分かれています。

予防接種を受けに来る患者は健康であることが多いでしょう。感染症を防ぐために待合室が分かれているのは安心です。

予防接種を受けに来て、風邪を引いている患者さんの場合は、一般診療の待合室で待っているよう促されます。風邪やインフルエンザなどが流行る冬には助かりますね。

キッズスペース&授乳室完備

キッズスペース

キッズスペースは2つの待合室に完備しています。ベビーから幼稚園児くらいまでのお子さん向けです。順番取りをしていれば待ち時間は短いですが、急に病院に行かなくてはならないこともあるでしょう。

そんなときはどうしても待たなければなりません。子供を待たせるのって本当に大変。キッズスペースがあれば少しは気が紛れるので助かります。

授乳室も完備していますので、待ち時間の間ぐずっても大丈夫。ゆったりとしたスペースで授乳できますよ。

処方箋をFAXで受付

ファックス

院外処方なので、荷物・処方箋を持って病院の外へ出なければなりません。調剤薬局での待ち時間が気になります。雨や雪の日は移動するだけで大変ですよね。

クリニックから一番近い調剤薬局限定ですが、そちらにファックスであらかじめ処方箋を送ってくれるので、待ち時間が少なくてすみます。

お会計の際に薬局はどこにするか聞かれるので、待ち時間が短い方が良いという方は、クリニックから提案される調剤薬局にしてみてはいかがでしょうか。

インテリアにこだわりあり!

病院としての実力はもちろん重視すべきですが、インテリアにこだわって病院を設計しているようです。

まず、待合室にはいるとグリーンとホワイトを基調とした壁、そしてナチュラルな木目調のフロアが目に付きます。

キッズスペースにはイケアのトロファストが並び、おもちゃも完備しています。また、子供も大人も飽きないようナチュラルなブックシェルフには豊富な絵本に生活雑誌があります。よく見ると、北欧インテリアの雑誌もあることから、院長先生のこだわりが垣間見えます。

泉七北田こどもの杜クリニックを利用した人の口コミをご紹介!

実際に利用してみた感想、口コミとともにこのクリニックの特徴をご紹介します。

丁寧な問診、対応

病院

看護師さんも先生も若くて優しい人が多く、育児で気になっていることなどがあって質問すると親切丁寧に答えてくれます。 出典: caloo.jp

個人的には良い病院だなと思いました。近所に住むママ友の何人かも同じ病院に通っていると言っていました。

受付で問診があります。受付の方が聞き取りをしてくれますが、医療知識があるのか、詳しく聞き取りしてくれます。

その後院長先生の診察へとはいりますが、淡々と診察をしてくれ、的確に病状を把握しているように感じました。

子供をあやすタイプの先生ではありませんが、物腰柔らかな話し方なので、不明な点は聞き返すときちんと答えてくれます。子供の病状を詳しく把握したいママは相性がいいかもしれません。

病院らしからぬこだわり!

植物

クリニックも清潔でアロマの香りや、装飾も北欧を意識したおしゃれな雰囲気です。 出典: caloo.jp

病院に入ってみて、まず思うことは病院らしさを感じないこと。普段接してきた病院と違う雰囲気に戸惑う人も多いかもしれません。でも、そこが人気の秘密かも!

服装にもこだわりが・・・!

予防接種をした時には帰りにシールをくれたり、看護師さんや先生が白衣を着ていないことから病院っぽさが少ないので、子どもがもう少し大きくなって病院を怖がるようになっても、連れて行きやすい病院だろうと思っています。 出典: caloo.jp

看護師や院長先生の服装にもこだわりが見えます。従来の病院であれば、看護師も医師も白衣を着用するというのが定番の服装です。

こちらのクリニックは開院間もないため、固定概念を持たない病院といえます。看護師はトップスが北欧風の花柄でパンツスタイル。院長先生は白衣を着用しないスタイルです。

そのため子供も大人も構えることなく病院に溶け込むことができるし、なんでも話せる雰囲気を保っています。

なんでも相談できる!泉七北田こどもの杜クリニック

小児科

子育てをしていて、小児科選びはとても重要です。

的確な診断をしてくれるのか、先生との相性はどうか、子供を待たせる環境にあるか・・・。

優先順位は様々ですが、子供のためにもいろんな小児科を渡り歩くよりはかかりつけ医を探しましょう!なにかあったとき気軽に相談できる病院が一番です!

「口コミ」「小児科」「仙台市」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!