おっとりとしたキャラの山口もえさんのブログから見える子供への愛♡

「あさいち」等のコメンテーターとして有名なママタレ代表と言われる山口もえさん。最近は爆笑問題の田中さんとの再婚でも話題になりましたね。芸能界初の野菜ソムリエの資格を持つもえさん。ブログには家族の健康を考えたお料理や2人の子供さんへの愛情がたっぷり書かれています。もえさんは番組で学んだことをしっかりとご家庭で応用されています。このように、前向きに何事にも取り組むもえさんの姿は見習いたいものですね。

おっとりとしたキャラクターが可愛い山口もえさんをご紹介♡

ママの皆様、「あさいち」のコメンテーター等で有名なママタレ代表と言われる山口もえさんをご存知ですか?最近、爆笑問題の田中さんとの再婚でも話題になりましたね。

可愛らしいおっとりキャラのもえさんですが、勉強熱心で努力家。芸能界初の野菜ソムリエの資格を持っていらっしゃいます。

今回は山口もえさんの素敵なお人柄と子供への愛情あふれるブログをご紹介いたします。

山口もえさんのプロフィール

まずは、山口もえさんのプロフィールから。

野菜ソムリエの資格取得は有名ですが、他にも様々な資格を取っていらっしゃいますね。本当におっとりとした外見からは想像しにくいのですが、かなりの努力家。頭が下がります。

  • 生年月日:1977年6月11日
  • 出身地:東京都
  • 取得資格:野菜ソムリエ(2級資格)、愛玩動物飼養管理士2級、ホリスティックビューティーアドバイザー
  • 家族:夫・娘・息子

2012年からはご出身である台東区の「たいとう観光大使」も務めていらっしゃいます。

2015年の田中さんとのバツ一同士の再婚が世の中の皆様に祝福されたのも、田中さんの真面目なお人柄、もえさんの人を引き付ける優しいお人柄によることが大きいのでしょうね。

筆者は「あさいち」でご自身から「結婚報告」をされるお姿を見て好感を持ちました。本当にお幸せそうでした。

山口もえさん、ブログから見える家族への深い愛情♡

では、山口もえさんのブログをご紹介いたします。

もえさん、本当に愛情にあふれた方です。常に家族のことを考え、家族との日々に幸せを見出していらっしゃるよう。そして、おっとりとした話し方からもわかるお優しいお人柄がブログからも感じられます。

乳酸キャベツで夏バテ防止

先日番組で学んだ乳酸キャベツを作ってみました♪キャベツとお塩、砂糖、鷹の爪、実山椒だけであとは乳酸菌がうまみを醸し出してくれてとっても簡単に出来上がりました。

井澤由美子先生に教えて頂きました。植物性乳酸菌がたっぷりとれて嬉し過ぎます。毎食食べています。 出典: blog.stardust.co.jp

番組で学んだことをご家庭で活用していらっしゃいます。さすが、勉強熱心なもえさんですね。

「あさいち」では、お料理や深刻な問題を扱う時、もえさんは本当に真摯にコメントして下さいます。お料理などはよく「家で作ってみよう。」と仰っていますが、口だけでなく、本当に実践されているところが素晴らしいです。

野菜ソムリエの資格をお持ちなだけに知識もおありですので、ご家族は健康で幸せな毎日を送れますね。

バイオフィッターシリーズとご自身の息子さん

バイオフイッターシリーズはねこどもから大人まで色々な世代にあったからだ想いの靴ばかりでほんとに軽くて歩きやすくてオススメです。

ちなみに・・・うちの坊っちゃんはキッズシリーズの歩くと光るスニーカーが大のお気に入りでそればかり履いています♪ 出典: blog.stardust.co.jp

もえさんは靴のチヨダのバイオフィッターシリーズのイメージキャラクターを務めていらっしゃいます。

なので、靴屋さんでもえさんのポスターを見られる方も多いのではないかと思います。何だか、もえさんに勧められるとその気になって買いたくなりそうですね。でも、実際、評判の良い運動靴なのでお試しあれ。

息子さんのお話も微笑ましいですね。息子さんは5歳の幼稚園児。確かにそのくらいの小さいお子様は光る靴が大好きですすよね。様子が目に浮かびます。

娘さんのフルーツポンチ

夏休みに入って・・・お姉ちゃんが白玉フルーツポンチを一人で作ってくれました♪

2016年の夏こども達といっぱい戯れようと思います♪☆*:. 出典: blog.stardust.co.jp

すごいですね。おいしそうだし、本当に上手!子供作には見えません。一人で作られた白玉入りのフルーツポンチです。きっと、お母様でいらっしゃるもえさんのお料理の様子をお嬢さんはよくみていられたのでしょう。女の子は母親の真似をするものですから。

お嬢さん自作のフルーツポンチにもえさんは嬉しそうです。

思い出のスイカのバスケット

今年の娘のお誕生日に私が作ってみました。力を入れ過ぎて壊れぬよう中身のスイカをくり抜くのに神経を使いました。

フルーツポンチの中身はね。すいか、バナナ、ゴールドキウイ、メロン、さくらんぼ、プルーベリー、缶詰のミカン、白桃、パイナップル(シロップは捨てずに使います)9種類のくだものを入れました。

喜ぶ顔が見られて幸せな一日でした♪ 出典: blog.stardust.co.jp

もえさんの幼い頃、ご自身のお母様が作って下さったというスイカバスケットを娘さんのために作ったそうです。おいしそうですね。もえさん、小さい頃からフルーツが大好きだそうです。

スイカの中身をくり抜くのが大変だったようですが、お上手ですね。9種類のフルーツ入りというのも素晴らしいです。娘さん、お喜びだったでしょう。

家庭的なもえさんの姿が見えますね。

娘さんの生け花

長女が初めて・・・生け花を学んできました。

生まれて初めて生けてくれたお花 あまりに嬉しくてずーっと眺めています。笑っ

少しでも長く咲き続けてくれますように・・・ 出典: blog.stardust.co.jp

素敵ですね!

娘さんは小学5年生だそうです。お花の生け方を見るとずいぶんと落ち着いてしっかりしたお嬢さんなのでしょうね。もえさんの嬉しさが伝わってきます。

萌さん、お花が大好きだそうで小さい頃はお花屋さんになりたいと思っていらしたとか。娘さんはママのそんな思いを知って一生懸命、生けたのかもしれません。

母の日のサプライズ

母の日に・・・主人とこども達でサプライズパーティーをしてくれました。

ずいぶん前から私のいない時に家族会議を開いて・・・色々考えていたそうです。私にプレゼントする作品を作るために、まず文房具屋さんに行って画用紙を買うところから始まり切って貼って飾って・・・・その過程を想像するだけでも嬉し過ぎました。

素敵なお手紙も似顔絵もお花も本当にありがとう。ダースベイダーの替え歌は最高に笑いました。(=´∀`)人 出典: blog.stardust.co.jp

温かいご家族ですね。もえさん、本当に嬉しかったと思います。

田中さんはすっかり、お父様になっていらっしゃるのですね。家族を大切にするもえさんのお気持ちを汲んでのことでしょう。素敵なご主人様であり、お父様です。

ダースベイダーの替え歌は面白そうですね。

山口もえさんに関するネットの声をご紹介

皆様のもえさんへの声を聞いてみましょう。ママタレとしても好感度抜群のもえさん。ママ達からは多くの支持を得ていますし、田中さんとの再婚も喜んでいらっしゃる方が多数です。

ブログの感想もご紹介いたします。

末永くお幸せに

結婚

こちらはお二人の再婚発表直後のコメント。

お二人は本当に今や「いい夫婦」でお子様方とも仲良くやっていられるようです。田中さんは以前、ポンキッキで「たなちゅー」を演じていられたため、お嬢さんは田中さんを「たなちゅー」と呼んでいらしたようですが、今や「パパ」。

お子様方に認められたのが再婚を決めたきっかけだと田中さんは番組で話しておられました。素敵なエピソードですね。

はま寿司のCMの美味しそうな笑顔が印象的

はま寿司のCMも昨日見ました(^^)
もえちゃんの美味しそうな笑顔も
とても印象的。よいCMですね 出典: blog.stardust.co.jp

大人気のはま寿司のCM。

もえさんの美味しそうな笑顔を見ると、はま寿司に行きたくなりますね。もえさんの素敵なキャラクターが活かされたCMだと思います。

あのCMを見て「はま寿司」に行った人も多いのではないでしょうか。

ブログで元気をもらっています

こんにちは(^-^)v
いつもブログ見て元気をもらってます((o(^∇^)o))
お花は癒されます私はいつもブログに写真をアップしてくださってるのでもえさんの笑顔にも癒されてます 出典: blog.stardust.co.jp

このような方は多いかと思います。

お花、お料理、そしてもえさんの笑顔が素敵なブログ。見ていると元気が湧いてきますし、心が癒されます。もえさんのお人柄が伝わる素敵なブログです。

育児に疲れた時などに覗いてみるのもおすすめですよ。

愛情あふれるもえさん、勉強熱心なもえさんに見習いたいです

いかがでしたか?

もえさんはお忙しいタレント活動のさ中でも家族への気配りを忘れません。そのようなもえさんの愛情あふれるお人柄はテレビの画面からも伝わってきます。

その反面、様々な資格をお持ちで勉強熱心。情報番組でも様々な事柄に好奇心いっぱいの眼差しを注ぐ姿がその気質を物語っています。

もえさんのそのような真摯な姿勢は見習って日常生活に活かしたいものですね。

最後にもえさんご一家のますますのお幸せを願います。

「山口もえ」「ブログ」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!