腹筋崩壊待ったなし!Twitterで面白改変ネタ「#育児映画タイトル」が話題に!

育児中に思ったことや実際に起こったこと、無くなったリモコンに謎の反抗、寝ない我が子…こんな体験、きっと誰にでもありますよね。そんな育児に関するあるあるネタを映画タイトルに変えてつぶやく「#育児映画タイトル」が話題を呼んでいます!Twitterでトレンド入りしたこのハッシュタグは、育児世代のみならず映画ファンからも大きな反響を呼んでいます。爆笑間違いナシ!な秀逸ツイートたちを集めました。

誰にでもある育児体験を、映画タイトルに

無邪気な笑顔でリモコンを隠す子供、寝る時間なのに目がランランと輝いて寝ない赤ちゃん、大変な離乳食期にさらに大変なイヤイヤ期…どのお母さんもいつかは通る道には悩みがつきもの。育児中のあるある、誰にでもありますよね。

あるあるネタを面白おかしく大喜利形式で披露するTwitterハッシュタグ「#育児映画タイトル」が話題になっています!公開から一夜にしてツイート数は8,000を超え、Twitterのトレンド入りも果たしました。

そんな共感できて爆笑できる「#育児映画タイトル」の中から秀逸なツイートを15個ご紹介します!

1.こんなところになぜ…

「私の頭の中の消しゴム」の変えタイトル。リビングに置いていたはずのあんなものが、気付けば鞄の中に…という事、ありますよね。

きっと子供本人からしたら「こんなところに置いてたら無くすよ?鞄の中に入れとこー」という親切心からした行動だったのかもしれませんが、意外なところに隠すのは是非やめてほしいものです。

2.お願いだから寝て下さい。

「桐島、部活やめるってよ」の変えタイトル。

寝る時間になっても寝る気配はなく、遊ばせて疲れさせようとしたら逆に目がランランと輝きどんどん覚醒していく…生活リズムを作りたいのに「そうはさせない!」と言わんばかりに起きているときってありますよね。

3.アレがほしい、コレもほしい

「世界の中心で愛を叫ぶ」の変えタイトル。歩くようになり、色んな言葉を使って自分の気持ちを話せるようになった子供。お菓子を買ってもらえなくて駄々をこねることもしばしば。時には床に寝転がり癇癪を起こして泣き叫ぶことも…

4.保育園にはトラブルがつきもの

「おくりびと」の解釈変更タイトル。どんな映画になるのかちょっと見てみたい気もしますね。

バタバタと朝の支度を済ませ子供を保育園に送って、自分は仕事へ。仕事が終わったら迎えに行って、家のことをして…。ママ、毎日本当にお疲れ様です。

5.給食も大切な食育ですよね

フジテレビで放送された「大切なことはすべて君が教えてくれた」の変えタイトル。

お弁当ではなく給食のある保育園は、ママにとって本当に助かりますよね。好き嫌いなく食べられるように毎日工夫してメニューを考えている栄養士さんに感謝です。

6.え、もう電話かかってきたの!?

「超高速!参勤交代」の変えタイトル。

保育園に子供を預けて、さあ仕事!と思ったら…保育園から「熱がある」と電話が!職場仲間に頭を下げながら早退して、子供を病院に連れて行って…ワーキングマザーならではのあるあるネタです。

7.ジブリのあのタイトルも参戦!

それぞれ「耳をすませば」「海がきこえる」「魔女の宅急便」「風立ちぬ」の変えタイトル。ストーリー形式になっていますね。お昼寝中の宅急便は、子供が起きないかと本当に肝が冷えます。

せっかく寝かしつけたのに…!と思うこともしばしば。

8.またお世話になってます

「風の谷のナウシカ」の変えタイトル。子供は意外なところから風邪をもらってくることが多々あります。

風邪を引いてたびたび小児科を訪れていると、ママも「また来ちゃいました…」と自分か言いたい時もありますよね!

9.今日も、戦いが始まる。

「平成狸合戦ぽんぽこ」の変えタイトル。寝かしつけは子供に合った入眠儀式を探すところから始まり、まだ遊び足らない子供を寝かしつけ、起きたらまた再スタート。

子供の月例にあわせたぴったりのものを見つけるまで相当時間がかかってしまうことも。

10.あの海外映画も育児してるんです。

「ターミネーター」の変えタイトル。今夜も寝かしつけ成功!いやぁ、今日はいつもの倍も時間がかかったなぁ。そんな日ってありますよね。寝かしつけたあとは家のことを終わらせてしまえば自分の時間。

ゆっくり過ごして体を休めてくださいね!

11.主婦の強い味方です

「E.T.」の解釈変更タイトル。子育てママの強い味方、Eテレ。朝の忙しい時間帯や夕飯準備に追われる夕方にママの代わりに子守をしてくれるテレビの存在に助けられているママも多いのではないでしょうか?

いざとなったら録画を流す、というママも多いはず。Eテレさん、今日もお世話になります!

12.ニヒルな笑みでこちらを見ている

「プラダを着た悪魔」の変えタイトル。

部屋中をはいずり回って、こちらを見てニヤリ。大人しくなったかと思って様子を見に行ったらいたずらしている!なんて、赤ちゃんならではのあるあるネタですよね。いたずらをして困らせるけれど、丸いお尻のフォルムがとっても可愛い悪魔です。

13.アニメはママの味方!

「アンパンマン」の変えタイトル。

「おむつ卒業」に便利なトレーニングパンツは、おむつと違いキャラクターのバリエーションがぐんと増えるため、誇らしげにトレーニングパンツを履く子供が多いようです。なんだかかっこいい。

14.会社で指摘されて気づくときの恥ずかしさ…

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の変えタイトル。

子供にご飯を食べさせた後、子供の洋服だけでなく、自分の洋服にもついている事ってよくありますよね!袖についている事は日常茶飯事!

ある時は背中、またある時は足首…。なぜここに?と言いたくなる経験もしているママも多いのでは?

15.パターン青!おしっこです!

「新世紀ヱヴァンゲリオン」の変えタイトル。ふわふわの肌に小さな手足。すやすや眠る新生児育児は…楽じゃない!

お腹が減ったと起こされ、お尻が不快だと泣き叫び、ビクビクしながら沐浴させてそれが伝わりギャン泣き…でも新生児期はあっという間。大切に過ごしたいですね。

育児大喜利はまだまだ続く!

毎日キュートな姿を見せたり、いたずらをしたり、日々ころころと表情を変えながら成長していく子供。育児は大変だけれど、大喜利にしてその「あるあるネタ」を発散!なんて、きっと楽しそう。

秀逸なツイートはまだまだたくさん!あなたのお気に入りのツイートを探してみてくださいね。

Twitter「#育児映画タイトル」はこちら

「ツイッター」「育児映画タイトル」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!