海外で話題!ママも子供も大好きなヘルシーおやつ「ナイスクリーム」♡

海外で話題になり、いまSNSなどで日本でも人気になりつつある「ナイスクリーム」って知っていますか?美容と健康に良く、ダイエット中でも罪悪感なく食べられる「ナイス!」なアイスクリームなんです。使うのは、スーパーでリーズナブルに手に入るあのフルーツ!おうちでも手軽に作れちゃうので、子供と一緒に楽しく作っておやつに食べている人が急増中!今回は、そんな『ナイスクリーム』についてご紹介します。

アイスクリームは美味しいけど、カロリーが心配

老若男女問わず不動の人気を誇るアイスクリーム。筆者も大好きで毎日でも食べたいほどです。

でも、脂肪分や糖分が多くカロリーも高いので、特に子供にはそんなに頻繁には食べさせたくないと思ってしまいます。食べたいけど我慢しているというダイエット中のママもいるのでは?!

とはいえ、「どうしても食べたい!」と思ってしまうこともありますよね。そんな時におすすめなのが「ナイスクリーム」なんです!

ダイエット中でも安心!ナイスクリームって何?

「ナイス!」と、「アイスクリーム」をかけあわせた造語であるナイスクリーム。なんと、たったのひとつの材料で出来上がってしまうという、シンプルでお手軽なスイーツなんです。

使うのは、スーパーなどで手軽に買えて栄養満点のあのフルーツ。

ヘルシーで安上がり、簡単、そしてもちろん美味しい!と評判になり、おうちで作って楽しんでいる人も続出中。果たしてその材料とは…?

ナイスクリームの材料はバナナ!

バナナ

『ナイスクリーム』の材料とは…バナナ。

バナナを凍らせてフードプロセッサーにかけると、なめらかになりアイスクリームのような味わいになるんです。

バナナは1本約86kcalと、ごはんやパンと比べても低カロリー!それなのに、日常生活で不足しがちなビタミンやカルシウムなどの栄養がバランスよく含まれている万能食材ですよね。

ダイエット中のママはもちろん、育ち盛りのお子さんにもぜひ食べて頂きたいオヤツです。

また、卵や乳製品にアレルギーがあって市販のアイスクリームを食べることが出来ない人にもおすすめ。

アレンジは無限大!

シンプルにバナナだけで作れば、忙しい時でも簡単に作れてしまいます。

さらに、他のフルーツやナッツ類などを混ぜれば、より美味しく色んな味が楽しめてアレンジは無限大!豊富なバリエーションを色々試してみたくなりそうですね。

おうちでアイスクリーム屋さん気分が味わえて、子供たちも大喜び?!

ナイスクリームの作り方

作り方はいたって簡単。凍らせたバナナをフードプロセッサーにかけるだけ!

バナナだけでも十分に美味しいですが、柔らかさや滑らかさが足りない場合は、牛乳や豆乳、アーモンドミルク、ココナッツオイルなどの水分や油分をプラスしてあげると、よりアイスクリームのような仕上がりになります。

バナナの甘味だけで物足りない人は、ハチミツを混ぜても美味しいです。

マネしたい!おしゃれで可愛い「ナイスクリーム」

SNSには、自分で作ったナイスクリームを紹介する人がたくさん!バナナだけで作る人もいれば、他のフルーツやナッツ、スーパーフードなどを乗せて自分流にアレンジする人も。

ベリー類を入れれば、ピンク色・紫色になってまた違った雰囲気とさっぱりした味を楽しめ、抹茶を混ぜれば和風に、シリアルをトッピングして朝ごはん風に、チョコレートを混ぜてちょっぴりジャンクに…

美味しそうでマネしたくなっちゃう!色々なナイスクリームをまとめてみました。

ハワイのカフェで出てきそう!

ハワイのカフェで出てきそうな美しいナイスクリーム。

バナナにブラックベリー、シナモン、アサイーパウダーをブレンドし、トッピングにブルーベリーとレッドバナナ、イチゴ、ココナッツが乗せられています。

トロピカルな雰囲気と味が楽しめる素敵なアレンジです。

忙しいママも、たまにはこのようなものを食べて、ゆったりした気持ちで1日をスタートさせたいですね。

可愛いアレンジ!

バナナとイチゴ、レモンジュース、バニラ豆乳などを混ぜたピンク色のナイスクリームに、乙女心をくすぐられます。

スイカやキウイの切り方、乗せ方も可愛い!

このように、フルーツを可愛く切ったり型抜きしたりして乗せれば見た目にも楽しく、子供もきっと大喜びで食べてくれそうですよね。

とびっきり健康的なナイスクリーム

バナナにケールとイチゴとブルーベリーをブレンドし、パッションフルーツ、キウイ、ココナッツシュガーを乗せた、グリーンなナイスクリーム。

野菜の中でもトップクラスを誇る栄養価で、日本では青汁として親しまれているケールですが、そのままでは苦手な方も多いですよね。でも、このようにして取り入れれば、自然に美味しく食べられてとても健康的!

オシャレなナイスクリーム!

冷凍バナナとマッシュしたカボチャと塩で作ったナイスクリーム。

カボチャはスパイスと相性が良いので、シナモンパウダーやパンプキンパイスパイスミックスを加えると、また違った風味が楽しめます。

ナッツやスーパーフード、お花をトッピングしたら、まるでお店クオリティのナイスクリームに。自宅で子供たちやママ友たちが集まる時に出すデザートとしても活躍しそう!

「ナイス!」なアイスクリーム、ぜひ作ってみては?!

栄養たっぷりで美容と健康に良い「ナイス!」なアイスクリーム、『ナイスクリーム』についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

いつでも手頃なお値段で手に入るバナナで作れるので、家計に優しい!

栄養価が高く、余計な脂肪分や糖分が含まれていないのでダイエット中でも気軽に食べられる!

フードプロセッサーでブレンドするだけで簡単に作ることが出来る!

と、子育てママにも嬉しい要素が満載です。

好きなドリンクやフルーツ、グラノーラ、スーパーフードなどで自分流・家族流にアレンジして、色んなフレーバーを楽しんでみては?!

「ナイスクリーム」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!