家事の手間を減らして子供との時間を!働くママにおすすめの便利な時短家電6選

ママはとっても忙しい!特に働くママは、仕事に家事に育児に・・・毎日息つく暇もありません。自分の時間なんてほとんど無いし、子供と向き合う時間もなかなか取れない。とにかく時間がない!と悩んでいるママも多いのではないでしょうか。仕事の時間は決まっているから短縮出来ないけれど、家事はイマドキの便利家電に任せれば、効率良く時短が出来ます。今回は、そんな働くママの味方!おすすめの便利家電をご紹介します。

働くママはいつも時間がなくて大変!

主婦は毎日朝から晩までやること盛りだくさん。しかも365日休みなし、本当に大変ですよね。その上働いているママは、仕事に家事に育児と大忙しで、毎日があっという間に過ぎて行ってしまい、ゆっくりする時間なんてなかなかありません。

確かに、仕事をしている方が生活にメリハリがあって、子供とも新鮮な気持ちで向き合えるというメリットはありますが、なんせ時間がない。自分の時間はおろか、家族との時間さえなかなか取れないのが、働くママの現状です。

優しくしたい。でも、気持ちに余裕がない・・・

忙しい

寂しい気持ちもあるはずなのに、ママを気遣う優しい息子さんにこちらまで感動です。ママももっと優しくしてあげたいって思っているのに、家に帰ってあれこれ時間に追われていると、なかなか難しいですよね。

気持ちにもっと余裕があれば、優しく接してあげられるのにって思うママは多いはず。自分だってさらに疲れてしまいますし、あえて怒ったりなんてしたくないですよね。

とっても大変!でも、共感するママは多いのでは?

家事

本当に毎日お疲れ様です。毎日同じ生活リズムの繰り返しだと、「自分の時間はいつ取れるの?」って、ふと感じてしまいますよね。そんな忙しいママの様子を見ながら、もっとママと過ごせたらいいなって、お子さんも心のどこかで願っているかもしれません。

実際のところ、働くママはこの様な毎日を送られている方がとっても多いんじゃないでしょうか。この様に自分の1日を書き出してみると、どれも必要不可欠。削る所が無く、自分の時間を作る事なんてなかなか出来ないんですよね。

特に朝は、目が回りそう!

通勤

幼児のいるママはもちろん大変だけれど、小学生のいるママだってすごく大変ですよね。特に夏休みは、学童保育であればお弁当が必要ですし、お家にいるならいるで、お昼ご飯を用意しておいてあげなきゃならない。それだけでは無く、宿題をちゃんとやるよう配慮する必要だってあります。

その上、イヤイヤ期のお子さんを抱えながら仕事・・・本当に頭が下がります。もちろん仕事に行くなら、自分の身なりもきちんとしなくてはならず、様々な所へ気を配る必要がありとても大変です。

赤ちゃん・子供がいる家庭に便利な家電まとめ!口コミで人気のおすすめ商品5選

関連記事:

赤ちゃん・子供がいる家庭に便利な家電まとめ!口コミで人気のおすすめ商品5選

赤ちゃんが家族に仲間入り!毎日がてんやわんやで、時間がいくらあっても足…

働くママを助けてくれるかも?おすすめ時短家電はこの6つ!

毎日時間がなくて、気持ちにも余裕がない。そんな働くママ達に特におすすめの便利家電を6つ、ご紹介します。

ロボット掃除機や食器洗い乾燥機といった家電は、留守の間や他のことをしている間に、スイッチひとつで代わりに働いてくれるので、大きな時短になること間違いなしです。

①アイロボット ロボット掃除機「ルンバ」

すっかりお馴染みになった、アイロボット社の「ルンバ」。ボタンひとつでお掃除スタート。センサーがお部屋の状況を把握して、部屋の隅もソファーの下も綺麗にしてくれます。ハイハイをする赤ちゃんやペットのいるお宅に特におすすめです。

段差が少なく(2cm以内)、フローリングや毛足の短いカーペットが中心のスペースの掃除に適しているので、我が家はいけそう!と思う方は、買って損はないと思います。

最新の機種では、スマートフォンのアプリからの遠隔操作もできるようになりました。退社時間に起動して、お家に着いた頃に掃除完了!なんて嬉しいですね。ちなみに、アプリではお持ちのルンバの名付けができたり、誕生日を設定できたりも。遊び心があって楽しいですね。

アイロボット「ルンバ」公式ページ

②パナソニック 衣類乾燥除湿機

朝、バタバタと洗濯物をベランダに干してきたのはいいけれど、突然雨が降ってきたり湿気が多かったりして、家に帰っても全然乾いていなかった。むしろ濡れてしまった!なんていう残念な経験はありませんか?

そこでおすすめしたいのは、パナソニックの衣類乾燥除湿機。

何よりもうれしいのは、上手に使えばあの生乾き特有のイヤなニオイがしないこと。使う部屋のドアはきちんと閉めて、洗濯物の下に置いて、直接風を当てると素早くカラッと乾きます。また、水に包まれた微粒子イオン「ナノイー」の効果で、除菌もしてくれます。

子育て中は着替えやタオルなど洗濯物が毎日山のよう。次の日に使うのに乾かない!なんて焦ることがなくなるかも?梅雨時や冬だけではなく、花粉や黄砂の季節など、1年を通して活躍すること間違いなしです。

パナソニック衣類乾燥除湿機 公式ページ

③レイコップ 布団クリーナー

ベッド派の方は、マットレスを干すのは重たいしスペースの確保も大変。ふとん派の方も、昼間働いているとなかなか平日に干すのは難しいし、たまの休日に干そうと考えていると、そんな時に限って雨!なんて事も。

レイコップの布団クリーナーを使えば、除菌と布団叩きがとっても短時間で出来ちゃいます。UVランプを当てることで日光消毒と同じ効果があり、人間の手ではできない高速の叩きで、あっという間にゴミを吸ってくれるんです。清潔さを保つことで、子供のアレルギー予防にもつながります。

髪の毛やペットの毛はもちろん、ダニやハウスダストをしっかり吸ってくれることで、貴重な睡眠時間を気持ちの良いものにできるのも魅力です。

レイコップ布団クリーナー 公式ページ

④デロンギ 電気ケトル

欲しい量のお湯を短時間で沸かすことのできる電気ケトル。紅茶を入れたりカップスープにお湯を注いだりと、忙しい朝には特に便利ですよね。使っている方も多いかもしれません。

その中でも特におすすめしたいのが、イタリア発のブランド「デロンギ」の電気ケトル。コンパクトでありながら、カップ1杯の水であれば、約70秒で沸かすことができるパワーがあります。とっても簡単なので、お水を入れてスイッチONの操作は、お子さんの毎日のお手伝いにしてもいいかもしれませんね。

また、何といってもデロンギの良さは、イタリアブランドならではのデザイン性。機能にもよりますが、カラーバリエーションが豊富なので、きっとお気に入りが見つかりますよ。

デロンギ電気ケトル 公式ページ

⑤ティファール フードシュレッダー「フレッシュエクスプレス」

毎日クタクタな中で夕食作り。できるだけ簡単に済ませたいですよね。このティファールのフードシュレッダー「フレッシュエクスプレス」は、そんなママの味方です。5色のドラムを付け替えるだけで、

  • 千切り(太)
  • 千切り(細)
  • スライス
  • クリンクルカット(波状のギザギザのカット)
  • 砕く・削る

ができちゃいます!カットした野菜が出口からそのまま出てくるので、お皿に受けるだけでサラダが完成します。人参も細い千切りにすれば、苦手なお子さんも食べられるかも!?

クリンクルカットは、ジャガイモなどをギザギザの輪切りにしてくれるのですが、おしゃれなだけではなく、火が通りやすいという時短メリットも。砕く機能は、赤ちゃんの離乳食作りにもお役立ちです。

色や形がとっても可愛く、本体にコンセントのコードを収納できる優れもの。収納がしやすく、うれしい機能ですね!

ティファール フレッシュエクスプレス 公式ページ

⑥パナソニック 食器洗い乾燥機

シンクに積み上げられた山のような洗い物。食器洗いはパパの仕事、という家庭も多いようですが「後でやる」と放ったらかしにして、結局そのままなんてことも。つい喧嘩になってしまいそうです。

パナソニックの食器洗い乾燥機は、とにかく洗浄力が高いです。他社製品では予洗いをしないと、油の多い食事のときにはベタベタが残ることもありますが、パナソニック製の食器洗い乾燥機では残る事がほとんどありません。

また、機種によっては除菌をしてくれるので、食中毒の予防にもなります。小さなお子さんのいる家庭には特にうれしいですね!

洗剤の使う量は減るし、水道代も安くなってとってもエコ!キッチンによって置けるサイズは限られますが、もし迷ったら、小さめの鍋やフライパンなら食器と一緒に洗えるので、大きめのサイズを購入することをおすすめします。

パナソニック 食器洗い乾燥機 公式ページ

忙しいママの相棒!フライパンも洗えるパナソニック食器洗い乾燥機NP-TR8♪

関連記事:

忙しいママの相棒!フライパンも洗えるパナソニック食器洗い乾燥機NP-TR8♪

通勤時間に往復二時間半。パパは仕事で深夜帰りになることがほとんど。実家…

家事の負担を減らして、家族との時間や自分の時間を♡

団欒

「使ってみたい!」と思う家電はありましたか?もしかしたら、もうすでに愛用中!なんて方もいらっしゃるかもしれません。

誰にとっても同じなのは、1日が24時間だということ。最初は大きな出費ですが、便利家電に投資することで、毎日少しずつでも家事にかける時間を減らすことができれば、1ヶ月後、1年後には大きな差となります。

忙しいことに変わりはありませんが、ほんのちょっと空いた時間で子供と遊ぶ時間を増やしたり、夫婦で晩酌したり、時にはひとりでホッとできる時間を作ったりして、毎日の生活を家電の力で、ちょっと充実させてみてはいかがでしょうか。

「便利」「時短」「家電」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!