秋の大イベント運動会!簡単で美味しい運動会弁当のおかずレシピ10選!

秋の大イベントといえば運動会!可愛い我が子が一生懸命走る姿に涙するお母さんやお父さんもいるのではないでしょうか。子供の成長を見ることができる嬉しい行事です。運動会の楽しみの一つといえばお弁当!たくさんのおかずに美味しいデザートまで。お腹を空かせた子供たちに美味しいお弁当を作りたいというお母さん、お父さんをお助けするべく、簡単で美味しいレシピを集めてみました!これで子供も喜ぶこと間違いなしです。

秋のビッグイベント運動会に美味しいお弁当を!

夏も終わり、少しずつ秋の風を感じ始めましたね。夏休みも明け、子供たちは学校や幼稚園に行きそろそろ運動会の練習が始まる頃ではないでしょうか?

運動会は子供の成長を見ることができるビッグイベントです。家族総出で応援する方もいるのではないでしょうか。

そんな運動会に欠かせない存在と言えば、お弁当です。むしろ運動会の第二のイベントといっても過言ではありません。家族やお友達と一緒に食べるお弁当はいつも以上に美味しく感じるもの。

でも作るお母さんやお父さんにとっては大変なことですよね。たくさんのおかずが必要、食べやすいもの、まだ暑いから腐りにくいものなんて考えることも山積み。

まずはお弁当づくりのポイントを抑えましょう!

お弁当作りのポイント①食べやすいおかず

お弁当

普段のお弁当はお箸で食べることが多いかもしれませんが、運動会の時はなるべく荷物やゴミを減らしたいものですよね。

なので、お箸やスプーンを使わなくても食べることができるおかずを詰めると楽になります。楊枝やピックをさして食べることのできるおかずにし、ピックなどはお弁当の中に置いて持ち帰ることができます。

子供も疲れているかもしれませんので、唐揚げや、ウィンナー、うずらの卵などパクッと一口で食べられるものなど工夫するのをおすすめします。

張り切ってキャラ弁を作る方もいらっしゃいますが、それを作るのは大変という方にはキャラクターが印刷された包み紙でおにぎりを包むだけでも可愛く、食べやすいお弁当ができますよ。

お弁当づくりのポイント②少し味の濃いものを

調味料

たくさん動いて汗をかいた子供たち。体は水分、塩分、糖分が出て不足しがちに。秋になっても油断すると熱中症をおこすことも。

午後もたくさん元気に動いてもらうために、お弁当の味付けを少しだけ濃くしましょう。しっかりと塩分、糖分を補給し熱中症にならないように予防します。

塩分、糖分を補給するだけでなく、腐りにくくし保存が利くようになるので食中毒予防にもなります。

ですが味を濃くし過ぎると水分をたくさん必要になってしまうのでほどほどにしましょう。

お弁当づくりのポイント③食中毒に気を付けよう

雑菌

実は食中毒は夏よりも、秋口に多いのをご存知ですか?夏は暑いのでみなさん意識して気を付けるものなのですが、涼しくなってくると気がゆるみ引き起こしてしまうのです。

調理前にはしっかりと手を洗い、お弁当箱や使用するフォークやスプーン、調理器具も綺麗か確認しましょう。見た目は綺麗でも菌がついている可能性もあるので洗ってから使いましょう。

心配な方は100均で売っている使い捨てお弁当箱やフォークなどを利用すると便利ですよ。

お手拭きやアルコール消毒を持っていけば食べる前に手を綺麗に出来るのでおすすめです。

美味しくて簡単お弁当おかず10選♡

では、上記のお弁当のポイントを踏まえて美味しくて簡単なお弁当おかずを10選ご紹介したいと思います。彩りも鮮やかで、目でも楽しめるものばかりです。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

1.かわいいキャンディーチーズのカレードッグ♡

まずは定番の揚げ物からご紹介します。コロコロ丸いシルエットに思わず可愛い!なんて声もあがるかも。お弁当の定番キャンディーチーズに生地をアメリカンドッグ風に!

子供も大人も好きなカレーの味付けで食欲増進!生地はホットケーキミックスを使うので料理初心者の方にも簡単に作ることができます。

作る時間も短いのも嬉しいポイント。もちろんウィンナーを入れて2種類作るのもおすすめです!どちらを食べようか迷ってしまいますよね。

可愛いフラッグのピックをつければ運動会のイメージが湧きます!

材料8個分/所要時間約5~15分

  • キャンディーチーズ・・・8個
  • ホットケーキミックス・・・大さじ2
  • 溶き卵・・・大さじ1
  • 牛乳・・・大さじ2
  • カレーパウダー・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・適量

レシピはこちら

2.揚げない甘辛ウィング風照り焼きチキン♡

ご飯が進むこと間違いなし!揚げずにヘルシーな甘辛ウィング風照り焼きチキンはお弁当のおかずにぴったりです。

ウィング風なので骨も無く、細長い形で食べやすくなっています。鶏むね肉を削ぎ切りにし、衣をまぶし焼いて、タレを絡めるだけという簡単な作り方。

鶏むね肉を斜めに削ぎ切りにしているので火の通りも早く、時短にもなるのは嬉しいポイント。衣をまぶすことでしっかりとタレが絡んで美味しくいただけます。

これは子供も喜ぶこと間違いなしです。

材料4人分/所要時間約15分

  • 鶏むね肉・・・1枚
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 白ごま(お好みで)・・・大さじ1/2程度
  • 塩コショウ・・・適量
  • 醤油・・・大さじ1と1/2
  • 砂糖・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ2
  • お酒・・・大さじ1

レシピはこちら

3.彩り鮮やか!クルクル巻くだけ!ハムと卵の薔薇♡

お弁当のおかずを詰めているといつの間にか茶色だらけなんてことありませんか?そんなときは簡単に作ることができる薔薇の花を入れてみましょう。

薔薇の花と言っても本物ではありませんよ!ハムと卵をクルクル巻いた色鮮やかな食べられる薔薇です。薄焼き卵と半分に切ったハムを重ねてクルクル巻きます。

巻き終わりは楊枝やパスタなどを刺して固定させます。レシピでは綺麗な薔薇の巻き方を細かく丁寧に説明しているので安心してください。

薄焼き卵が破けてしまうという方は片栗粉を少し入れると破けにくくなります。素敵な薔薇を入れて、家族を驚かせちゃいましょう!

材料3人分/所要時間約15分

  • ハム・・・3枚
  • 卵・・・1個
  • マヨネーズ・・・大さじ1/2
  • 塩コショウ・・・少々

レシピはこちら

4.子供たちを応援してくれる!うずらパンダ♡

ひとつくらい可愛いキャラクターを頑張って作ってみようかなというお母さん、お父さんにこちらのうずらパンダをおすすめします。

材料は至ってシンプル。うずらの卵、海苔、スライスチーズ、ミニトマトだけ!パンダの顔はお弁当用のパンチを使って型抜けば簡単に作ることが可能。

あとは半分に切ったミニトマトをかぶせて、ストローで型抜いたスライスチーズを貼るだけ。お弁当箱をあけたときの子供の驚く顔が楽しみになりますね。

食べるのがもったいないほど素敵なパンダに大変身です。

材料1人分/所要時間約15分

  • うずらの卵・・・2個
  • 焼き海苔・・・少々
  • ミニトマト・・・1つ
  • スライスチーズ・・・1/2
  • 揚げパスタ・・・1本

レシピはこちら

5.今年流行りのひまわりウィンナー♡

お弁当の鉄板おかずの一つといえばウィンナー。定番のタコさんウィンナーは子供たちの人気者。私も子供にお弁当を作るとき必ずと言っていいほど詰めます。

タコさんウィンナーも可愛いですが、今回は今年流行りの簡単ひまわりウィンナーのご紹介です。

材料はウィンナーのみ!薄焼き卵を花びらに使うひまわりウィンナーもあるのですが、今回はウィンナーのみで作る簡単な作り方です。

大変なお弁当づくりには、やはり簡単なレシピが一番!これなら料理に慣れていないお父さんも作ることができるので、一緒に挑戦してもらいたいです。

材料3個分/所要時間約5~10分

  • ウィンナー・・・4本

レシピはこちら

6.ちょっとアレンジ!中華風玉子焼き♡

お弁当に入っていると嬉しくなる玉子焼き。ふわふわな玉子焼きは子供たちの大好物。甘いものから塩辛いものまでバリエーションも様々。家によって味も違うので面白いですよね。

今回はちょっとアレンジした中華風の玉子焼きをご紹介します。お弁当でも使われるカニカマと風味の良い青ネギを混ぜた中華風の玉子焼きです。

具材を入れることによりボリュームもでるので立派なおかずに!お好みでラー油をプラスすれば大人の味に。

綺麗な形になる玉子焼きの方法が書いてあるのでチェックしてみましょう!

材料2~3人分/所要時間約5分

  • 卵(M)・・・3個
  • カニ風味かまぼこ・・・80g
  • 万能ねぎ・・・2本
  • 顆粒鶏がらスープ・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ1
  • ごま油orサラダ油・・・大さじ2(焼く時用)

レシピはこちら

7.レンジで簡単!薄切り肉で作る絶品チャーシュー♡

忙しいお弁当作りに役立つのが電子レンジ!最近では電子レンジで加熱するだけで、簡単おかずを作ることができるのは当たり前になってきました。

それを生かして、薄切り肉でも作ることができる簡単チャーシューにチャレンジです。チャーシューと言えば、豚のかたまり肉をタコ糸で縛り、鍋でコトコト煮込む手間のかかったものですが、薄切り肉で作るとは驚きですよね!

作り方は難しくなく、豚薄切り肉を重ねてクルクル巻いて合わせ調味料を絡めてラップで包み加熱するだけ!

短時間で美味しいチャーシューが完成します!運動会のお弁当にチャーシューが入っていたら豪華で嬉しいですよね。子供から大人まで美味しくいただけます!

材料4人分/所要時間約20分

  • 豚薄切り肉・・・400g
  • 薄力粉・・・大さじ2
  • はちみつ・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ2
  • 醤油・・・大さじ4
  • 顆粒鶏がらスープ・・・小さじ1
  • おろしにんにく・・・小さじ1
  • おろし生姜・・・小さじ1

レシピはこちら

8.みんなでシェアして楽しめる!チーズバーガーちぎりパン♡

最近はやりのちぎりパンも運動会のお弁当にぴったりなんですよ!こちらはスクエア型のちぎりパンにチーズハンバーグを挟んだチーズハンバーガーです。

コロコロした表情がなんともいえない可愛さ!味だけでなく、見た目も楽しめるお弁当です。パンって作り方が難しいと思いがちなのですが、こちらのレシピは箸で材料を混ぜて電子レンジ発酵で簡単・時短で作ることができます。

家族みんなでシェアしながらワイワイ楽しいひと時を過ごせますよ。ハンバーグは市販のものを使ってもOKです。そうすればさらに時間が短く済みます!

もちろん手作りのハンバーグを挟んでも!ボリューム満点のお弁当になります。スクエア型が無ければ、そのまま並べて焼いても作ることができます。

前日に焼いておけば、朝が楽になります!

材料18×18スクエア型/所要時間約50分

  • 強力粉・・・250g
  • 水・・・100ml
  • バター・・・20g
  • 卵(M)・・・1個
  • ドライイースト・・・小さじ1強(4g)
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 塩・・・小さじ1
  • 小さく焼いたバンバーグ・・・16個
  • スライスチーズ・・・4枚
  • レタス・・・適量
  • ケチャップ・・・適量

レシピはこちら

9.手を汚さずに食べられる!きのこたっぷり肉ちまき♡

お弁当のおにぎりは家で食べる以上に美味しく感じますよね。中身は何が入っているのかなと楽しみになるもの。ですが、今回はちょっと変わった肉巻きおにぎりをご紹介します。

なんとこの肉巻きおにぎりは棒に刺して食べるもの!手を汚さずに食べることができるのでとても食べやすいです。

中のご飯はきのこがたっぷり入った栄養満点のちまきになっており、モチモチとした食感を楽しむことができます。甘辛いタレが絡み合いモリモリ食べることができます。

ご飯は炊飯器にお任せするので、あとは肉を巻いて焼くだけ!簡単なのに美味しいボリューム満点レシピです。

材料2合分/所要時間約60分

  • にんじん・・・1/4本(30g)
  • 水煮筍(千切り)・・・30g
  • きのこ類・・・150g
  • もち米・・・2合
  • 豚薄切り肉・・・300g
  • ごま油・・・適量
  • ごま・・・適量
  • オイスターソース(仕上げ用)・・・大さじ1~
  • オイスターソース・・・大さじ1
  • 醤油・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ1
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1

レシピはこちら

10.運動会だってデザートは欠かせない!ミカン入りオレンジゼリー♡

運動会といえど、食後のデザートは欠かせません!動いたあとは甘くて冷たいスイーツでクールダウンです。さっぱりしたミカン入りオレンジゼリーは見た目も鮮やかで、美味しいです。

ゼリーですが、ゼラチンではなく寒天で作るので溶けることもなく美味しくいただけます。ラップで包むので手軽に食べることができるのもおすすめポイントです。

可愛いリボンでぎゅっと結べばまるでプレゼントのよう。たくさん作ってお友達へのおすそ分けなんてこともできちゃいます。

デザートを食べて午後の運動会も元気いっぱい楽しめますね。

材料4人分/所要時間約10分

  • オレンジジュース・・・500㏄
  • 粉寒天・・・4g
  • 水・・・大さじ2
  • グラニュー糖・・・大さじ2
  • ミカンの缶詰・・・大1缶

レシピはこちら

美味しいお弁当で運動会を楽しもう!

運動会

いかがでしたか?どれも運動会のおかずにぴったりなレシピでしたね。電子レンジを使った時短レシピや、可愛いデコレーションおかずまで。

もちろん運動会以外のときも使えるので参考にしてみてください。朝起きて一から作るのは大変なので、前日に少し下ごしらえをしておくと楽になります。

時間のある時に作り置きをして冷凍しておいてもOK!上手に時間を使って美味しいお弁当を作りましょう!

子供だけでなく、お母さん、お父さんも楽しんでくださいね。

「運動会」「お弁当」「レシピ」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!