「WECK」の保存食器をチェック!インテリアにも使える保存食器をおしゃれに使いこなそう♡

おしゃれ女子の間でガラス素材のかわいい保存食器がブームとなりましたね。便利なだけでなく、見た目にもおしゃれなのでパーティなどでも大活躍です。今回おすすめするのは、ドイツで生まれたいちごがトレードマークの「WECK」です。世界中で100年以上も愛され続けるWECK保存食器の魅力をご紹介します。またWECKはアイデア次第でいろいろな使い方ができます。便利な使い方をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

100年愛される「WECK」の魅力

近年、おしゃれな女性たちの間でメイソンジャーなどかわいい保存食器が大ブームとなりました。便利なだけでなく、見た目にもパーティなどでも大活躍ですね。

そんなガラスジャーやキャニスターを持っている方も多いのでは?でももっと便利で使いやすい保存食器があるんです。

それは、ドイツで生まれたいちごがトレードマークの「WECK」です。WECK社は1900年に創立されたドイツのガラスメーカーです。WECK社では、長年ガラス容器でできる瓶詰め加工の研究、開発がすすめられていました。

長年の研究と実験の末にシンプルで便利な保存食器が誕生しました。WECKの保存食器はドイツだけでなく、世界中に広まり愛され続けてます。

100年以上も愛され続けるWECKの保存食器の魅力をご紹介します。

①バリエーションが豊富

WECKの保存食器にはいろいろなサイズ、形があります。80mlという小さいサイズから1000mlと大容量のものまであり、メニューや用途に合わせて選べます。

保存性、耐熱性にも優れているので、食材を保存したりそのまま調理をしたり、使い方はとても幅広いです。種類が豊富なので選ぶ楽しさもあり、スペースや使い方を吟味して増やしていくのもいいですよ。

アイデア次第でいろいろな使い方ができるのが魅力的ですね。

②ふたのサイズはS,M,Lの3種類だけ

容量も形もさまざまなのに、ふたのサイズはS,M,Lの3種類のみです。「ふたはどこにあるの?」「どの組み合わせ?」といちいち探すこともありません。

どの容器でも3種類のどれかがピッタリと合わせたれるので、使いまわせるのが便利なポイントです。ふたはガラス製だけでなく、プラスチック製や木製のものもあるので、使い方によって選べます。

スペースも時間も節約になり、とても合理的な暮らしができますよ。

③シンプルで洗練されたデザイン

WECKの保存食器はデザイン性の高さでも人気があります。シンプルなのに飽きのこないデザインで、どんな場所でも、どんな使い方でもしっくりくるところが魅力です。

また大きさが違っていても積み重ねられるので、かさばらずに省スペースになり収納にも便利です。見た目にかわいいので、そのまま飾っておきたくなりますね。

器としてそのままテーブルに出すこともできますよ。

④完全密閉で長期保存できる

WECKの最大の魅力は容器を密閉させられることです。加熱し容器が真空になると、ふたが密着し密閉できます。完全に密閉できるので缶詰のように長期保存も可能になります。

密閉ができていれば冷蔵庫に入れる必要がないので、非常用に保存食を作っておくのもいいですね。また、汁気の多いものでも持ち運びしやすいです。

家庭でも手軽に密閉でき、丈夫なので長く使えるアイテムです。

オイルポットから保存容器まで!ひとつで何役もこなす野田琺瑯で暮らしを便利に☆

関連記事:

オイルポットから保存容器まで!ひとつで何役もこなす野田琺瑯で暮らしを便利…

強さと美しさをあわせ持つ琺瑯製品一筋に作り続けている会社が野田琺瑯です…

「WECK」の可能性は無限大!使い方13選

WECKのかわいい見た目や機能性を活かして、いろいろな使い方ができますよ。活用方法をご紹介します。

①ジュースジャーでカフェ気分

くびれた形は持ちやすく、見た目にもかわいいです。穴の開いた木蓋を使えばストローが挿せて、おしゃれ度もアップですね。

口が広いので、フルーツや氷なども大きいまま入れられて、とても便利です。それに口が広いのにドバっと出ることがないから、注ぎやすくなっています。

大きなサイズはピッチャーとしてパーティなどでも活躍してくれますよ。

②ジャムやディップソースも簡単☆

自家製のジャムは添加物が入っていないので安心でき、とてもおいしいですよね。WECKを使えば鍋で煮詰めて容器に移すという手間はかからず、調理から保存までこれ一つでできちゃいます。

密閉しておけば長期保存ができますが、一度ふたを開けると長持ちしません。なので、たくさん作り置きしたいときには小さな容器に小分けして作ると、長く楽しめます。

もちろんディップソース作って保存するのもおすすめです。容器ごとテーブルに出せるのも便利なポイントです。

③パスタや乾物の保存にも

パスタや乾物をストックしておくと、いざというときに便利ですよね。でも袋に入れたままでは湿気でカビてしまったり、残っているのを忘れてまた買ってしまったり、きちんと管理しないともったいないです。

WECKなら中身が見えてわかりやすく、積み重ねられるからスペースもいりません。よく使うものならプラスチックのふたや木蓋にしておけば、取り出しやすくなります。

ゴチャゴチャしやすい乾物もWECKでスッキリ保存してみましょう。

④器としてもおしゃれ♡

実は電子レンジやオーブンでも調理ができます。材料を入れてチンするだけなら忙しい朝でもすぐに準備ができますよね。器として使えるので、そのままテーブルに出しておしゃれな朝食を楽しめます。

プリンやケーキなども簡単でかわいく、子供のおやつにもぴったりです。カフェ風にもパーティにもおしゃれで便利なので、いろんな場面で活躍してくれます。

ただし急加熱や急冷するとガラスが割れてしまうことがあるので注意してくださいね。

⑤色鮮やかなピクルスも

カラフルで色鮮やかなピクルスはまるでインテリアみたいで、飾っておきたくなりますね。ピクルスは保存ができるので、たくさん作っておくと便利です。

どんな野菜も使えるので、余った野菜でピクルスを作ってみましょう。おつまみにもぴったりですよね。ピクルスがあるだけで食卓が華やかになりますよ。たくさん作って常備菜として置いておくのもおすすめです。

手軽に作れるので、WECKを初めて使う方の中にはまずピクルスから挑戦するという方も多いです。

⑥お菓子を入れてもかわいい♡

チョコレートやキャンディ、クッキーなどもただ入れているだけなのに、なんともかわいらしいですよね。容器はお菓子の種類や量に合わせて選ぶことができます。

密閉すれば湿気やすい焼き菓子やスナック菓子もしっかり保存できます。いつも食べているお菓子もWECKに入れるだけでよりおしゃれに、よりおいしそうに感じさせてくれます。

子供が食べきれずに余ってしまったお菓子も保存してみてはいかがでしょうか?

⑦ハーブやスパイスを入れても使いやすい

ゴチャゴチャしやすいスパイス類もWECKでそろえれば、統一感があってきれいです。透明なので、どこに何が入っているのか一目瞭然ですよね。

自家製のハーブ塩などお好みで調合した調味料も保存しておくのもいいですよ。使い切るのが難しいスパイス類も密閉性が高い容器でしっかり保存できます。

またガラス製なのでにおいがつきにくく、お手入れもしやすいからスパイスの保存にぴったりです。

⑧人気のジャーサラダも

瓶に野菜を詰めてサラダを作るジャーサラダが一大ブームとなりました。WECKでもおしゃれなジャーサラダが作れますよ。

口が広いので入れやすく、食べやすいです。また、ゴムパッキンでふたをすればドレッシングがこぼれにくいから持ち歩くのにも便利です。

いろんなサイズがあるので、一人でも大勢でも作る量に合わせて選べます。ジャーサラダは見た目にもカラフルでおいしそうですよね。

野菜が苦手なお子さんもきっと食べたくなりますよ。

⑨ラッピングもおしゃれでかわいい

ラッピングのアイテムといえばボックスや袋などが定番ですが、WECKのキャニスターを使ってラッピングすることもできます。

瓶に入れてリボンやタグで飾るだけでも、簡単なのにおしゃれなラッピングができます。中身がなくなれば容器をそのまま使ってもらえるので一つで二度喜ばれますよ。

密閉できるので手作りジャムなども安心してプレゼントできます。ちょっとしたお土産にもおすすめです。

⑩花瓶にしても素敵

花瓶がなくてもWECKの保存食器を使えばお花を飾ることができます。サイズも豊富なのでお花の大きさや量によっても選べます。

パーティのテーブルコーディネートから普段の食卓にもお花を生けたくなりますね。お花があるとお部屋がぱっと明るくなりますよ。

シンプルなデザインだからどんな花を生けてもかわいくおしゃれになりますよ。お散歩で子供が摘んできた野草を飾るのもおすすめです。

⑪人気のテラリウムまで

エアープランツや多肉植物、苔などお手入れが簡単で手軽にグリーンを楽しめるので、女性の間でブームとなっていなすね。鉢ではなくガラス容器で楽しむテラリウムも人気です。

WECKの保存食器を使って手軽に作ってみましょう。一つだけでもかわいいですが、何個か並べて楽しむのもいいですね。

サイズが違っていてもWECKならまとまり感があっておしゃれな空間を作りやすいです。WECKはインテリアとしてもおすすめです。

⑫キャンドルホルダーでおしゃれに演出

WECKの保存食器は耐熱性があるので、キャンドルホルダーとしても使うことができます。気取らずおけるので、パーティやお祝いなど特別な日でなくても気軽に使えます。

シンプルなので、アレンジもしやすくどんなテーブルセッティングにも合わせられますよ。松ぼっくりを一緒に飾っているだけでも雰囲気がありますよね。

ひびが入ってしまって使えないと思っていたものも、キャンドルホルダーとして活用するのもいいですね。

⑬デスク周りもスッキリ◎

食材の保存に便利なのはもちろんですが、デスク周りの小物を収納するのにもWECKの保存食器がおすすめです。クリップやマスキングテープなど、細々としたものを整理しやすいです。

積み重ねておけるので、スッキリと片づけられて作業もはかどります。中身が見えると「どこ行った?」といちいち探すこともなくなります。

おしゃれなデスクでテンションもアップ!ですよ。

便利なWECKの保存食器を使ってみよう☆

WECKの保存食器は調理、保存できるだけじゃないのですね。必要に応じてサイズや形、ふたの種類も選べるのもWECKの魅力です。

アイデア次第で使い方が広がります。いろんなサイズをそろえておきたくなりますね。どんなインテリアにもなじんでくれるので、とても使いやすいですよ。

丈夫で長く使えるWECKの保存食器をぜひ活用してみてくださいね。

WECK公式HP

「weck」「保存食器」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!