小児科口コミ!聖路加国際病院(東京都中央区)の体験談

東京都中央区にある聖路加国際病院。大きな総合病院ですが、小児科は他の科とは別棟の作りなので受付や会計の混雑も少なく利用するのはご近所ママだけでなく遠方からも多数。入口を入ってすぐに病気の子と予防接種や定期検診の子とで場所が完全に分かれているので二次感染の心配もなく、万が一病状が重い場合も子供に対応している外来が幅広く、とりあえず相談をするにも安心です。まずは電話での相談も快くうけてくれましたよ!

聖路加国際病院の小児科、どんなところ?

聖路加国際病院の小児科は、他の科と別の棟なので、大きな病院のいいところはもちろんそのままに、子供が怖がるような要素を極力なくしたカラフルな室内や安心の作りで、具合の悪い時も予防接種の時もどちらも重宝する病院です。

基本情報

  • 住所:104-8560 東京都中央区明石町9-1
  • 電話番号(代表):03-3541-5151
  • 電話番号(予約センター):03-5550-7120(平日 8:30~17:00)
  • 電話番号(乳幼児健診):03-5550-2576(平日 15:00~16:00) 
  • 診療時間:月~金 08:30~11:00(小児科)、月・火・木 13:30~15:30(小児外科)

診療内容

通常の「小児科」や、予防接種や健診をおこなう「ウェルベビークリニック」のほかに、怪我に対応する「小児外科」、白血病や小児がんの子供が通院する「血液腫瘍外来」、NICUにかかった子供たちの経過を見るための「フォローアップ・発達外来」があります。

また、学校に通えないなどを抱える子供が通院する「思春期外来」、そして運動障害や行動情緒障害などの子供たちが通院する「小児神経外来」などもあり、多くの子供達が利用しています。

予約について

使う用途や時間帯によって予約が必要かどうかや、その方法が変わります。

ここには皆さんがよく使うであろう小児科とウェルベビークリニックを紹介します。それ以外の特別外来についてはまずは病院に相談するのをお勧めします。

小児総合医療センター(小児科)

予約せず直接1号館の受付窓口にいってください。総合病院なので他の科は紹介状持参で事前予約制ですが、小児科は予約なしでかかることが出来ます。

またここは平日準夜間の小児科医療になっているので、平日18:45~21:45受付で中学生(15歳以下)の急病患者対象で診察してもらえます。

ウェルベビークリニック(乳幼児健診)

3歳までの健診を主治医性でおこなっており、全て予約制となります。

1ヶ月健診は土曜の午前中、それ以外の健診は月~木の午前中、それ以外にも出生病院などによっても細かく分けられており、同じ時間帯に同月齢の子供たちが集まる確率が高いので、生後1ヶ月の我が子を連れての健診で走り回る大きな子と待合室が一緒になるようなこともなく安心です。

ウェルベビークリニック(予防接種)

予防接種

一部予約が必要なワクチンを除き、基本的には予約不要で月・火・水・金の13:30~14:30に受付となります。

予約できないので多少待ち時間はありますが、当日の体調や都合で気軽に接種にに行くことが出来ます。

安心できる病院!聖路加国際病院小児科

具合の悪い時だけでなく、予防接種など子供が小さい時には特にお世話になることの多い小児科。だからこそいいところが気になりますよね☆

最初は家から近いという理由でえらんだ聖路加国際病院でした。調べてみたら有名な大きい病院で心強い気持ちはあるものの、同時に大病院だからと少し気後れしてしまうというか不安な気持ちもありました。

それが行ってみてびっくり!写真の通りの明るい場所は施設の充実や技術だけでないものでできている貴重な場所でした。

特徴

小児科

大きな病院はまず案内を見ないと自分の探す科が何階にあるのか、それを見つけるだけで一苦労。ですが聖路加国際病院の小児科は本館と道路を挟んだ向かい側にあるため探しやすく、診療スペースは全て一階フロアにあるのでエレベーターを使うこともなく段差もないのでベビーカーでも安心です。

建物前は大学の敷地で芝生が広がっています。健診や予防接種の待ち時間に飽きてしまったら外で気分転換や、体を動かすこともできて、スムーズに診療に向かうことが出来るのもおすすめです。

病院という少し重苦しい場所ですが、それを忘れることのできるこの場所は私と息子のお気に入りです。

メリット

丸

小児科の建物に入ると、すぐ右側の扉の先がウェルベビークリニック(乳幼児健診と予防接種)、小児科の待合室は受付会計の奥にあり、ウェルベビークリニックに来た人は具合の悪い人と接触するのは会計のときのみ。

健診や予防接種は区の助成によりお会計がないことが多く、まったく別の空間にいるので安心です。

子供が飽きない空間作り

どちらの待合室も清潔で窓が多く明るくて開放的です。カラフルなおもちゃや絵本が溢れる待合室は子供たちが飽きにくく不安を感じにくい空間です。

広めの待合室で椅子もたっぷりあり、混んでいても座れないということは経験しませんでした。ウェルベビークリニックはベビーカー置き場やコインロッカーがあります。

荷物が多くなってしまう新生児との健診でも診察のときにまで荷物の心配をしなくて済むので便利。自販機もなかにあります。

スタッフの心遣いも素晴らしい!

受付 病院

医師は子供が怖がらないように白衣を脱いできちんと子供の目を見て話しかけてくれるのが印象的です。看護師さんも皆優しく待合室で頻繁に声をかけてくれたりケアをしてくれたりするのも安心です。

ただただ待つと長く感じますが、〇番目ですからね等一声かけてもらえるだけで全然違いますよね。もちろんその間の授乳やおむつ替えも柔軟に対応してもらえます。

健診のときは保健師さんもいて、小さなブースでお話を聞いてくれます。ある程度プライバシーもあるので話しやすい空間ではありつつ、子供は遊ばせたままでも目が届くので気をとられることなく離乳食のことなど相談が出来ます。

聖路加国際病院小児科のデメリット

×

  • 予約が出来ず、待ち時間がある
  • 売店や食堂は本館にあり少し遠い
  • 専用駐車場がない

大きな病院である以上、ひとつひとつが離れているのは仕方がないこと。小児科で必要な最低限のものは小児総合医療センター内で済み、基本的に本館に行くことはなくそう不便は感じませんでした。

急病の子供を連れて電車で行くことはなかなかないかもしれませんが、駅から徒歩7~8分かかるため少し大変かもしれません。車で行く際は病院専用の駐車場はないので、近隣のコインパーキングなどに停めることになります。

タクシー乗り場はありますが本館の向こう側のため、小児科から歩いていくには本館の中を通り3~4分かかります。本当に移動が大変な場合は病院スタッフに相談してみてもいいかもしれません。

聖路加国際病院小児科の体験談と口コミ

女性

具合の悪くなったときはもちろん、健診や予防接種のときも頼れる聖路加国際病院。

利用してみないとわからないのが病院の不安なところ。特に子供のこととなると不安ですよね。私も第一子の病院選びははじめての予防接種など自分の判断だけでは心配なことも多く、親身になってくれる病院探しは不安の種でした。

今の時代他の方の経験談が口コミとして知ることが出来るというのは、初めての病院を利用するときの緊張や入りにくさを軽減してくれて本当に助かりました。

たくさんのママたちが頼りにしているこの病院の、実際の体験談や口コミをご紹介します。

筆者の体験談

女性

まずは私自身が子供を連れて受診したときの体験談をお話します。我が家から徒歩圏内で一番近いところにあるのがこちらの聖路加国際病院なので、他と迷うということもなくここに決めました。

体調を崩して利用したときのこと、そして予防接種や定期検診のために伺ったときのこと。どちらも同じ病院ではあるものの、完全に別の空間でそれぞれ別の体験ですので、それぞれ書いていきたいと思います。

夜間に突然の熱!小児総合医療センターを利用

スマホ

1歳の息子の異変に気が付いたのは夕食の時。いつもは食欲旺盛なのに食事に興味がない様子で、そのうちぐったりとしてきたため、とりあえず聖路加国際病院の小児科に電話で相談。あまり体調を崩すことのない息子の急病に戸惑っていましたが、優しく話を聞いてもらい診てもらうことに。

電話したことを受付の方も把握してくださっており、すんなり待合室に通され、すぐに診てもらうことが出来ました。子供に優しく話しかけながらの診察と、丁寧な私への説明にすごく救われました。

予防接種にウェルベビークリニックを利用

予防接種

生後6週のロタ接種にはじまり、予防接種はすべてウェルベビークリニックにお世話になっている息子。

ベビーカー置き場やロッカー、おむつ替えのベッドや授乳室も完備されたきれいな空間です。待合室の真ん中には子供が思わず駆け寄って夢中になる知育型の大きなおもちゃが設置されてあり、靴を脱いで自由に楽しく待つことが出来ます。

椅子も充分にあり、混んでいる時でも座れなかったことはありません。

予防接種は13:30受付開始ですが、ぴったりの時間に行くともう何組か待っている親子がいました。入口に整理券が置いてあり時間になると順番に受付をし座って待ちます。次が自分の子供の番になると、診察室の前の椅子に移動し上半身を脱がせて待ち、呼ばれて中に入るとワクチンの確認をきちんと見せて説明しながらおこなってくれて安心です。

白衣を着ていないお医者さんがにこやかに迎えてくれ、針を刺す瞬間まで泣くことなくあまり怖い場所という認識は持っていないようで連れて行くことがストレスなく助かっています。

聖路加国際病院小児科の口コミ

ママ 複数

実際にこの聖路加国際病院の小児科を利用しているママさんの口コミがこちら。

医療面はもちろんですが、設備やスタッフの人柄など利用してみないとわからないことが病院にはたくさん。病院選びに失敗したくないからこそ、先輩ママたちの口コミを参考にしてみてください。

綺麗な院内が自慢!

ママ 

以前から、小児科外来と健康診断専門のウェルベビークリニックに分かれていましたが、2年前ぐらいから別棟の1階(以前は2階)にリニューアルして、とても明るくて綺麗なお部屋になりました。待合ルームもフカフカのソファが置かれていて、子供が遊べるおもちゃがたくさんあって、頭の上のほうには布製の大きな地球儀があって…子供が飽きないような工夫がいっぱいされています。 出典: medical.yahoo.co.jp

こちらは2006年に書かれた口コミなのでリニューアルから10年経ちますが、まだまだ綺麗な施設です。

小児科外来は病気の子供たちや親の気が滅入らないよう配慮されたのか、カラフルな色の椅子がならべてあり明るい雰囲気。絵本や大きめの遊具が置いてあるほか、お絵かきなども出来るような子供のテーブルスペースもあります。

ウェルベビークリニックは赤ちゃんが多く来ることを配慮してか、窓が広く自然光がたくさん入る清潔感ある空間で、おむつ替えや授乳室も中にあり、いちいち外に出る必要もなくとても便利。待合室にもベビーベッドが2台置いてあるため、おむつ替えはもちろん身支度を整える際に赤ちゃんを置くスペースがきちんとあるので安全です。

子供の喜ぶ設置型の遊具や絵本も充実していて、飽きることなく待ち時間を過ごせるのも魅力です。

優しい先生とスタッフさん

ママ 

子供の定期健診や急病時にお世話になっていますが、先生やスタッフの皆さんはいつもとても親切で丁寧に応対してくれます。急病時にお世話になったときには、待ち時間にも頻繁に声をかけて子供の容態を気にかけてくれるなど、こちらの不安を取り除いてくださり、とても心強かったです。 出典: medical.yahoo.co.jp

子供の急病時は親の私たちも焦っていて不安がいっぱい。ちょっとした体調の変化や行動に気を遣い気がピリピリしているものです。

特に待ち時間があるときにははやる気持ちもありますが、そういう時にスタッフの方が声をかけてくれたり待合室にいる時にも様子を見てくれたりするというのは、急変しないか不安でいる気持ちで待っている母の身からしたらそれだけで本当に安心です。

熟練スタッフの医療技術だけでなく精神的に頼ることの出来る病院は、小児科では特に貴重で有難い存在です。看護師さんはもちろん、医師も堅苦しい雰囲気がなく相談事がしやすいので気になることは何でも聞くことが出来るのもいいところです。

ミニコンサートで癒される

ママ 

精神的にも参っていた時、病院内にある聖堂に足を運びました。なんともいえない気持ちになり、気持ちが楽になりました。入院中、なんどか足を運んでいた時、ボランティアの方達によるミニコンサートもあり、とても癒されました。 出典: medical.yahoo.co.jp

外国人遺留地であったこの場所に作られたキリスト教の教えと愛を強く意識され今も運営をしているため、病院内に聖堂があるのも特徴。

直接キリスト教に関わることのない人も厳かな雰囲気と神聖な空間に癒されます。病院というと清潔で冷たくぴりっとした印象が多いような気がしますが、この聖堂のスペースは外来とは別の棟の2階にあり喧噪から離れたスペースはとても落ち着きます。

クリスマスには音楽会やイベントが催され、牧師様もいらっしゃるのでお話を聞く機会も設けています。教会にわざわざ足を向けるというのは関係者でないとなかなか機会がありませんが、病院内にあるので気軽に覗いてみるのもいいかもしれません。

聖堂の入り口前にはソファが並べられていて、優しい光が窓から入るとても居心地のいい空間です。私も子供を少し休ませ、支度を整えるときによく利用しますが、休まれている方もたくさんいる穴場スペースです。

いざというときに頼りやすい味方!聖路加国際病院の小児科

不安なとき、焦っているときに行くことの多い病院。特に小児科は子供が小さいうちはお世話になる機会が多いため、なるべくストレスなく気軽に頼ることが出来る場所でありたいですよね。

二次感染の心配が少なく頼れるスタッフがいてくれる。いざというときも安心の充実医療の設備。私はこれが聖路加国際病院をかかりつけにした決め手でした。

安心して信頼できるかかりつけの小児科、あなたも見つけてくださいね☆

「小児科」「聖路加国際病院」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!