5人兄妹のママ!堂珍敦子さんのブログが子育ての参考になると話題

モデルとして活躍されている堂珍敦子さんは、CHEMISTRYの堂珍嘉邦さんの奥様としても有名です。堂珍さんが今年になってから始められたブログでは、堂珍さんの5人のお子さん達とのエピソードが数多く紹介されています。中には多くのママが悩んでいる子育てにまつわるテーマも取り上げられていて、堂珍さん流の対策が紹介されています。5人のお子さんの子育てを経験されているだけあってとても参考になると話題なんです。

ママモデル&CHEMISTRYの堂珍嘉邦さんの奥様の堂珍敦子さん

主婦層向けのファッション誌である「VERY」でモデルをされている堂珍敦子さん。旦那様は「CHEMISTRY」の堂珍嘉邦さんであることはあまりにも有名ですよね。

スタイル抜群でとっても綺麗な堂珍さんですが、一番上は11歳から一番下が2歳の5人のお子さんのママだというのはご存知ですか?堂珍さんが今年の5月から始めたブログでは、お子さん達とのエピソードがたくさん紹介されているんです。

雑誌VERYが方向転換!?新たなテーマは「頑張らないスタイル」

関連記事:

雑誌VERYが方向転換!?新たなテーマは「頑張らないスタイル」

ママに大人気の雑誌・VERYの最新号はもう見ましたか?表紙の「今月は、頑張…

堂珍敦子さんのプロフィール

  • 生年月日:1978年7月17日
  • 出身地:奈良県
  • 血液型:O型

元々モデル活動をされていてTVなどでも活躍されていましたが、2004年に堂珍嘉邦さんと結婚&男の子を出産。産休の後に雑誌モデルとして仕事復帰されました。

その後は、2007年に2人目の男の子を出産、2009年には3人目、4人目となる男の子と女の子の双子を出産されて、2014年に5人目となる男の子を出産しています。男の子4人に女の子1人、みんな育ち盛りということで日々の子育ても想像するだけで大変そうですよね。

5人の子供のお母さん!堂珍敦子さんの子育てエピソード

育ち盛りの5人の子育てなんてとても想像できませんが、ブログからは大変ながらも日々楽しく子育てされている堂珍さんの姿を見ることができます。

堂珍さんのこれまでの子育ての経験から綴られる言葉を読むと、「私も子育て頑張らなくちゃ!」という思いにさせてもらえて毎回読むたびに元気がもらえます。また、子育てのヒントになるようなエピソードも紹介されているんです。

小学生が4人いると遠足のお弁当も大変!

我が家の5人の子供達、、小学生4人に、2歳児1人。なんですね~❗️6年、3年、1年生の男女の双子に、2歳児です。
小学生、4人 クラスも4クラス。お便り類見るだけで、、頭が痛くなります(笑)誰が何組やら、、出席番号なんて、、もう、子供頼りです 

(中略)

かつては、3人幼稚園児を抱え、お弁当3つ毎日作ってた日々も。。週イチお弁当の長男も合わせて4つの日もあったり。。もはや、もう戻れません 来年からは、長男中学生のため、また毎日お弁当生活に逆戻り
食べてくれるうちが、幸せだと言い聞かせ、、がんばりましょっ こどもの長~い人生、母のお弁当食べる生活なんて、一瞬❗️
出典: ameblo.jp

小学生4人いるということはどんな状態なのかが、堂珍さんの文章を読むだけでサッとイメージ出来てしまうのですが、学校の行事が続いたら、それぞれの行事の情報を把握するだけでも大変そうですよね。

作るのに時間がかかったと書かれていますが、4人のキャラ弁をササッと作ってしまうところが流石としか言いようがないですよね。しかも、堂珍さんは完成度低いと言われていますけど、写真を見る限りではかなり完成度高めですよ!

お子さんが小さい時には毎日お弁当を3つ作っていた時期もあるという堂珍さん。「こどもの長~い人生、母のお弁当食べる生活なんて、一瞬」と言われていますが、冷静に考えてみたらおっしゃる通りなんですよね。必要以上にせかせかしないで、もっとどっしりと構えて向き合わないといけないなと気付かされます。

堂珍さんの毎日の日課とは?

私の欠かせない大切な大切な日課。
子供達の音読サイン
サインだけじゃなく1人ずつコメントつけて、交換日記みたいでちょっと楽しい❤️子供のモチベーションもアップ

家事を終わらせ、4人分、同時に聞くわけにもいかず、、、一対一の時間で、くつろぎながら、バックミュージック的な大切な時間
子供たちの日課は、、、寝る前の、ママ大好きだよ~❤️おやすみー❗️かな もちろん、6年生男子も、毎日欠かさず必ず(笑)
出典: ameblo.jp

1日の中で子供一人ひとりと向き合う時間を作っているって素敵ですよね。忙しいとついつい家事をしながら「ここでやりながら聞いているから読んで」というような対応をしてしまうことも多いのではないでしょうか。

敢えてその時間をきちんと確保しておくのは子供にとっても親にとっても大事な事ですし、子供の人数が多ければ多いほどその時間は必要になってきますよね。

また、お子さん達の「ママ大好き」もママとしては嬉しい日課です。お年頃の長男君も毎日言ってくれるということで、堂珍さんもすごく嬉しいでしょうね。素敵な親子の日課は是非これからも続けてもらいたいものです。

双子育児

双子育児、、ここまで来るの大変だったなぁ、、
我が家、けーっこう歳が近い兄弟でして、、双子が生まれた時、長男4歳、次男1歳、に、双子0歳0歳。という、、なかなかハードな、パターン

(中略)

兄弟多いと、なにかと大変ですが、誰かは必ず助けてくれる。助け合い❤️
本当に周りの方々に、感謝してもしきれません。。
次は私が、悩んでたり、困っているお母さんがいれば、手助けになりたいなぁ。寄り添っていたいなーって、今の私の原動力です。 出典: ameblo.jp

堂珍さんのお子さんはただの5人兄弟ではなく、間に双子のお子さんがいらっしゃるんですよね。しかも、2番目のお子さんと年子ということで、ご両親やご家族をはじめ周りからのサポートがあったとはいえ、ある程度大きくなるまでは子育てもめちゃくちゃ大変だったと思います。

そんな子育てに奮闘されている堂珍さん自身も実は4人兄弟で、そのうち下の兄弟が双子ということで、似たような境遇で育っていらっしゃったんですね。ご自身が生まれ育った環境や経験なども子育てに活かしながら、周りのお母さん達のサポートもしたいという考えにはもはや凄いとしか言いようがありません。

堂珍敦子さん流魔の2歳児対策

2歳児、、
大変ですよねぇ。。我が家も 昨日も、、振り回されっぱなし(笑)
話せるようになって、自分の意思を言葉で伝えられるようになって、、やりたい事いっぱい❗️な2歳児。
やりたい事、なるべく叶えてあげて、、無理な時、理不尽な事は、なんどもいい聞かせる。
その時のちょっとしたコツというか、、
普段から、向こうの言い分をたーっぷり聞いて、
ママはいつも、聞いてくれる。と思わせる。ちょっとした満足があれば、納得してくれたり、、くれなかったり(笑)
後は簡単な約束でも、本人が忘れていたとしても、必ず約束は、守る❗️ 出典: ameblo.jp

堂珍さんのブログの中で、ぜひママたちに読んでもらいたいのがこの記事です。早いと1歳半頃から見られるようになるイヤイヤ期。「魔の2歳児」ともよく言われていますが、堂珍さんの末っ子の息子さんもちょうど魔の2歳児の真っ只中だとか。

初めての子供だと親が振り回されてしまってお手上げ状態になることも度々あります。これまで4人の魔の2歳児の時期を経験されている堂珍さんの対処法から、どうしてあげたらいいのか、逆に親はどう行動したらいいのかが学べてとても参考になります。

子供の話をよく聞いて、子供との約束は必ず守る。日々の小さな積み重ねと綴られていますが、本当にその通りだなと感じます。

堂珍敦子さん流トイレトレーニング

で、私なりのやり方ですが、

薄着の季節に
オムツの時から、朝イチや、午睡後、トイレに連れて行って、自分で出す感覚が分かるようになって(春頃から我が家では1日1度はトイレで出してました)

(中略)

あくまでも、我が家のパターン爆笑これで上手くいくかは、私も試行錯誤
その子その子に合わせて、あの手この手で、
でも、気長にのんびり、やりたくなる時、できる時、を待ちますか 出典: ameblo.jp

多くのママがどのタイミングで始めようと悩むのがトイレトレーニング。5人の子育てをされている堂珍さんですが、意外にもおむつを卒業した上の4人のお子さんがどうやって外れたのかの記憶があまりないのだそう。

堂珍さん流のトイレトレーニングのやり方が綴られているんですが、かなり詳しく書かれていて、何よりわかりやすい!これからトイレトレーニングを始めようとしているママはぜひ参考にしてみてください。

また、トイレトレーニングがうまくいかなかった時、うまく行った時の子供への声掛けの仕方なども書かれており、その理由に思わず納得。さすが、4人も経験されていると言葉の重みが違って感じられます。

長男君とデート

来年もう中学生か〜〜自立にむけて、思春期に入りつつあるって聞いて寂しすぎて、ちょっとウルっときちゃった
嬉しい反面、巣立っていく準備か〜〜

お腹空いたって言うし、、私もお昼抜きだったから、ラーメンデート中❤️
手がかかるけど、かわいいヤツめ

(中略)

反抗期入りかけで、ケンカもするけれど、今日はたくさん話して、仲良くくっついてくれるし、嬉しい時間でした❤️ 出典: ameblo.jp

堂珍さんのブログを見ていると、結構頻繁に長男君と一緒にランチに行かれていらっしゃるんですよね。小学校も高学年になるとなかなかママと話をしなくなったり、一緒にお出かけしなくなったりと難しいお年頃になってくる子供が多いものです。堂珍さんと長男君の関係はとても羨ましい関係ですよね。

普段、下の兄妹がいるとママと一緒に居たくても居られないこともあるのではないでしょうか。上のお子さんと一緒にいる時間は長男君にとっても堂珍さんにとってもかけがえのないものなのかもしれませんね。

5人のお子さんのこれからの成長が楽しみ!

いつもニコニコ元気な堂珍さんの周りには、堂珍さん以上に元気な5人のお子さん達がいらっしゃいます。毎日大変ながらもとても楽しいんだろうなとブログで紹介されている数々のエピソードから伝わってきます。

そして、やはり5人を育てているだけあって、子育ての参考になる考え方がたくさん紹介されています。子育てであれこれ悩んでいるママにとってはとっても勉強になります。堂珍さんの子育ての経験がたくさん詰まった育児本が出版されたらぜひ読んでみたいと思うほどです。

進学や進級などでお子さん達のライフステージが変わると、また一段と堂珍さんの子育てスキルに磨きがかかっていくのでしょうね。これからもお子さん達との楽しい日常のエピソードが更新されていくのを期待しましょう!

堂珍敦子さんのブログ

「堂珍敦子」「ブログ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!