人気YouTuberカズさんの奥様エリさんが不妊治療を経てついに妊娠!そのブログから元気がもらえる

今や若者の夢でもあり、アイドル的存在のYouTuber。大阪府内のある小学校で4年生男子を対象に調査した、将来の夢ランキングでは、サッカー選手、医者に続きYouTuberがなりたい職業で3位という結果も出ているほど日本中で話題の職業です。今回はそんなYouTuberであるカズさんと奥様のエリさんをご紹介します。エリさんは長い不妊治療を経て妊娠されました。ブログからは治療中の様子や妊活中の気持ちが伝わってきて、元気や勇気を与えてくれます。

今やメジャーな職業!?YouTuberとは?

そもそもYouTuberとはどんなものなのか、どんなことをしているのか。気になりますよね。そして、お母様方の中には、正直子供へ与える影響などへの不安から否定的な意見も多いはず。

正直筆者も今回記事にさせていただくYouTuberに出会うまでは、あまり興味がありませんでした。

そんな中、今回の記事を書こうと思ったYouTuberの「カズさん」の動画は、ためになる事も多いのに楽しめる動画で、今ではすっかりカズさん夫婦のファンです。

カズさんのと奥様の紹介の前にまずは簡単なYouTuberの仕組みについてお伝えします。

YouTuberの仕組み

YouTuberとは、簡単に言うと「YouTubeに動画を載せて収入を得ている人」です。主に視聴者が動画が始まる前の広告を閲覧したり、動画再生中に出てくる広告だったりの再生回数やタップ数、チャンネル登録人数に応じて収入を得ています。

YouTuberさんは主に、商品の紹介や、素朴な疑問の検証、料理などなど本当に様々なジャンルがあります。

1つのチャンネルに毎日配信する方もいれば、検証用、ゲーム用、料理用と分けて配信している方もいます。また、グループで検証したり、ゲーム解説したりと様々です。

お子様や若い方からすると、「自分の好きな事が毎日出来て夢がある」「家で仕事できて楽そうだな」と思って、将来なりたいと思うのかもしれませんがとてもハードな仕事だと思います。

福井弁なまりが特徴!人気YouTuberのカズさん

私がいつも元気を貰っているカズさんこと勝村和央(かつむらかずひさ)さんは、ここ最近のGoogleのCMに出演されている人気YouTuberです。福井県の方はご存知の方も多いのではないかなと思います。

YouTuberは副業とし、主にホームページの作成や、プログラミングやデザインなどをして活躍されています。また大手電気工事会社に勤めていた事もあり、電気工事系の動画投稿もありました。

現在は古民家再生プロジェクトとして大規模なDIYも動画に載せています。

私のおすすめチャンネルは「カズ飯」という料理を作るチャンネル。簡単にデザートやおかずなどを作ることが出来るので、自分で作ってみようと思えるところが魅力的です。

そんなカズさんには素敵な奥様がいらっしゃいます。

YouTuberのご主人を支えるエリさん

奥様のエリさんこと勝村依里(かつむらえり)さんとカズさんは友人の紹介で交際に発展、ディズニーランドのシンデレラ城の前でプロポーズを受け、交際半年で結婚しました。(動画もあります)

時々カズさんの動画にも登場する奥様のエリさん。穏やかでおっとりしたとてもやわらかい印象の方です。

実はエリさんは「多嚢胞性卵巣症候群」でずっと不妊治療をしていましたが、今年念願の第一子を妊娠。今年の秋頃出産を控えている妊婦さんでもあります。

筆者も実は妊娠しにくいと診断が出ていましたが、妊娠、そして今年の秋頃、出産を控えています。エリさんに親近感を持ち、勝手にお互い頑張ろうという気持ちになっております。

不妊治療を経験したエリさんのブログからエピソード紹介

エリさんのブログには妊活中の方や、妊娠中の方にはとてもためになる言葉がたくさん綴られています。妊活の辛さや、赤ちゃんに対する気持ち。もちろん旦那様への思いも載せてあります。

読んでいると私も頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

そんなエリさんのブログからいくつか紹介します。

妊活スタート

ネットや本でこのドリンクがいいとか漢方がいいとか情報がたくさんあってなんでも手をつけたくなるとこですが、人のカラダはひとりひとり違うので合う合わないがあると思います。とかいいながら私自身が何でも手をつけたからこそ言えることなんですけどね(・∀・) まずは自分のカラダがどういう事になっているのか、人間1人を育てるのに耐えれる健康な身体なのかを調べることがとても大切だと思います。そのうえで今の自分に必要な方法を模索するのがよいかと思います(*´∀`*) 出典: eri-zu.com

検査をした結果によっては、妊活をする前から、たくさん悩んでしまう事もあります。妊活を始めて、まずたくさんの雑誌、ネットの情報を読み、さらに情報がありすぎて行き詰まることがありますよね。

筆者もストレスから生理が来ないという時があり、妊活の前に先生に言われた言葉を受け入れる事に日々必死でした。

しかし、エリさんの言うように、「人間一人を育てるのに耐えられる健康な身体なのかを調べる」という視点で考えると、また違ったスタートができるのかもしれません。

原因は男性にもByカズさん

妊活は女性だけがするものではなく夫婦2人で行うものです。

カズさんメッセージ:
私を含めて男性はけっこう無頓着。不妊の原因って基本的に女性側にあるものだと思っていたらなんと不妊の原因の4割は男性にも原因があるみたいです。もし嫁さんが本格的に検査に行くと言い出したら男性も検査を受けましょう。

ただ男性の中にはプライドがじゃまして、検査をしたくないという人も多いと思います。もちろん私も最初は抵抗がありました。私に原因がないと言い切るなぞの自信があったんですよ(笑)

でも嫁さんのがんばりを見てるとそういうわけにもいきませんよね。旦那さんは変なプライドは捨て去って、検査する事をおすすめします。以上。
——————————– ここまでがKazu

出典: eri-zu.com

全くその通りだと思います。徐々に妊娠しにくい身体の女性が増えているなんてニュースで取り上げていましたが、同じように男性も不妊率は上がっているのではないでしょうか?

妊活は、やはり同じ目線でスタートさせたいものですね。どうしても、女性特有と思われがちですが、妊活をするという事は、どう頑張っても旦那様の協力も必要です。

不妊原因の半分は男性!他人事ではない男性不妊の7つの事実

関連記事:

不妊原因の半分は男性!他人事ではない男性不妊の7つの事実

不妊治療というと「女性がすること」という認識がいまだに男性には根強いも…

妊活の大変さとリフレッシュ法

カズさんに当たり散らす日も。寝ても覚めても子どもが欲しいということで頭いっぱいになってしまい、基礎体温に一喜一憂。

最初は自分のそんな気持ちを客観視出来ず、手当たり次第ネットで情報を漁ってました。でもそんなことを繰り返す中で、この状態こそ1番カラダに悪いと目が覚めました。自分のココロを気持ちよくフワフワにすることに全力を注ぐ事に。とにかく自分に甘くです!!!今自分は何がしたい?何をしてる時が楽しい? 出典: eri-zu.com

『自分の好きな事を見つける。』『重点を妊娠からそらせてあげる。』重要な事だと思います。よく、「妊活をやめたら妊娠した」と聞く事はありませんか?

実は、筆者もその一人です。妊活をやめたと言うより、重点を違う事へ持って行く事にしました。例えば、「カラオケ行こう」「空の写真撮ってインスタにたくさん載せよう」「今はこの仕事が楽しいから、仕事をしている時は考えるのやめよう」「友人と会ってたわいない会話をしてるのが楽しいから、たくさん会おう」など。

それでも出来なかったら「◯月までに妊娠しなかったらもう少し考えてみよう。それまでは旦那とお出かけ楽しもう」と。

自分を好きになる!

「愛してくれる人がいることを忘れないでね」っていう言葉は昔、「自分が嫌い」と言った私に友達が言ってくれた言葉。ちなみに今は自分大好き(・∀・)

妊活中でどうしようもない気持ちになっている誰かにこの言葉が届きますように。

妊活記事まだまだ続きます(*´∀`*)

出典: eri-zu.com

妊活中、どうしても「いいな」「なんで私は」「私なんか」と負のスパイラルに無意識になってしまう事があります。どんな励ましをもらっても、あいてがもう妊娠していたり、色んな事を伝えてくれるのに、素直に聞き入れる事が出来なかったり、同じく妊活を頑張っている人が友達と思ってしまったり。

しかしこれらを思ってしまうことは、当たり前だと思います。頑張っているのに結果が見えないわけですから。しかし、周りをみると、きちんと愛してくれている方がいるはず。

エリさんも友人からその言葉をもらい、気付いた事がたくさんあったのだと思います。

ついに妊娠!安産祈願の様子

妊活を得てこの度子どもを授かることができました。
正直妊娠はなにが起きるかわからない神のみぞ知る領域。婚活時代と同じように神にもすがる思いです。安産祈願に縁結びの神様?て感じですが、赤ちゃんとの出会いも縁だと思っています。キセキとしかいいようのない事。気持ちの持ち方って大事なので、今回カズさんと出会わせてくれた出雲大社さんにお願いしました。

私に返しようがないくらい幸せをくれるカズさんを父親にしてあげたい、産まれてくる子どもを全力で幸せにしたいという気持ちでいっぱいです。

出典: eri-zu.com

そして妊活からの妊娠。筆者もとても嬉しかったです。一番喜んでいたのはうちの旦那です。

「ねえみて!えりちゃん妊娠したって!うちの子と同い年だね!嬉しすぎてコメント書いてみた!」と大はしゃぎでした。(勝手にエリちゃん呼ばわり申し訳ありません。)

現在は旦那様であるカズさんも生まれてくるお子様のためにダイエットを始めるそうで、筆者の旦那も、子供のためにダイエットすると宣言をしておりました。

カズさんの動画、エリさんのブログからはいつも勇気をもらえます!

いかがでしたでしょうか?妊娠、出産は奇跡的な事が重なりあい出来ているんだなと思いました。妊活も妊娠も出産も、何が起きるかわからないもの。

だからこそ生まれたときに大きな感動と喜びが何倍にもなって返ってくるのではないかなと思いました。

妊活に疲れたな、妊娠中だけど不安だなと思ったら是非エリさんのブログ、カズさんの動画をみてみてください。きっと元気と勇気をもらえますよ!

私も勇気を貰えた一人です♡

エリさんのブログはこちら

「YouTuber」「カズさん」「エリさん」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!