ステップファミリーで4人のママになった「ママモデル」中林美和さんのブログ紹介♡

中林美和さんと言えばママモデルの先駆け的な存在!現在も多くのファッション雑誌のモデルとしてご活躍されていますよね。また、旦那様であるヒップホップ歌手のZeebraさんとの間に4人のお子さんがいるママとして、育児本や料理本なども出版されています。中林さんのブログではご家族が頻繁に登場しているんですが、お子さん達の日々の成長に対する思いなどが赤裸々に綴られていて話題になっているんです。

ママモデルの先駆的存在♡中林美和さん

VERYをはじめ様々なファッション雑誌でモデルとしてご活躍されている中林美和さん。料理本などの書籍も多数出版されていますし、最近ではTVやネットTVなどでお見かけする機会も増えていますよね。

中林美和さんの旦那様と言えば、日本のヒップホップ界で知らない人はいないぐらいの有名な方であるZeebraさん。お二人はとても仲良しのご夫婦としても知られていて、2人の息子さんと2人の娘さんがいらっしゃいます。

中林美和さんのブログにはご家族が登場する事が多く、そこには離れて暮らしている2人の息子さんとの事やお年頃の娘さん達とのやりとりから感じる子供の成長について、ママの本音が綴られています。

中林美和さんのプロフィール

中林美和さんは1979年3月5日生まれ。

旦那様のZeebraさんには2人の息子さんがいらっしゃいましたが、すべて受け入れてご結婚されて、その後に2人の娘さんが誕生しています。

娘さんを妊娠中にマタニティフォトを雑誌で公開しましたが、その当時はマタニティフォトはとても珍しかったこともあり非常に話題となりました。

また、ZeebraさんとはTVやイベントなどで共演することが多く、最近ではWEBマガジンで中林さんとZeebraさんが育児対談されてこちらも話題になっています。

ステップファミリーならではの楽しさや悩み「中林美和さんの育児エピソード」

中林さんのお子さんは長男のケントさん、次男のレンさん、長女の花音ちゃん、そして次女の里茉ちゃんです。

息子さん2人は既に成人していて、ケントさんは25歳で会社員、レンさんは23歳でDJをされていて、普段は離れて暮らしているそうです。

花音ちゃんは14歳、里茉ちゃんは12歳で現在インターナショナルスクールに通われていて、中林さんとZeebraさんと一緒に暮らしています。

Zeebraさんと交際されていた時からケントさんとレンさんとかかわっていたという中林さん。ご結婚されるまでの間、そしてご結婚されてからもいろいろな経験をされたということはTVやご自身の育児本の中でも告白されていますよね。

中林美和さんのブログから子育てや家族にまつわるエピソードをいくつかご紹介します。

離れて暮らす息子さん達との時間

ケントの仕事の話や、将来の話、恋の相談で盛り上がり。
あぁ、青春だなー!いいなーーー!!←って、遠い目(笑)。
話を聞いていると、私まで20代に戻ったみたいな気持ちになる!

(中略)

でも、大人になって、こうして何でも話せる関係が心地いいです。
子供って一人一人違くて、それぞれに自分の生きている人生があって、
それをこうして会ったときに教えてくれて、見せてくれて、
面白いなーって。
出典: ameblo.jp

普段は離れているケントさんとレンさん。クリスマスやお誕生日会などのイベントの際には家に戻ってきて一緒に過ごし、たまに中林さんと一緒に食事をすることもあるのだとか。この日は、長男のケントさんと二人でご飯を食べに行って、いろんな話をして楽しく過ごしたそうです。

ケントさんともレンさんとも大人になって何でも話せる間柄になったという中林さん、親子でありどこか気軽に話せる親友のような関係を築いているのでしょうね。

娘さんからの衝撃的な一言

悲しい

お洗濯して娘と午前中から用事を済ませてお買い物に
と、ここで衝撃的なことが!!!
いつものように手を繋いでスーパーに入ったら、娘が一言。
「ママ、手はちょっと。。。」。
え!!!!!
まさかのまさか、手つなぎ拒否!!!

「ママなんていまだにバーバと腕組んで歩いたりするよ!」と言ったら、
「うん。でもお友達に見られたらもう恥ずかしいでしょ!!」。

なるほどねー。そーかいそーかい。
こればっかりは強制的につなぐものでもないしね。わかったよ。母さん受け入れますよ。
心は泣いているけど。
子供は大きくなるんだ。仕方ない。笑。
あぁあ。。。寂しいな。
娘13歳、初夏の発言。育児メモ! 出典: ameblo.jp

こちらのエピソードは、つい最近花音ちゃんとの買い物時の出来事だそうですが、女の子でもある日突然手つなぎ拒否されてしまうとは…ママの気持ち的にはショックですよね。

「なるほどねー」の件から中林さんの本音が綴られているんですが、「明日は我が身かもしれない」と思ってしまい、つい食い入るように読みました。

ママとしては、できるものなら繋げるうちは子供と手を繋ぎたいですよね。でも、お年頃になっちゃうと急にできなくなる日がきてしまうのは分かっていてもやっぱり辛いもの。

そんな気持ちをグッと抑えて、子供の成長を認めて受け入れている中林さん、さすが強いなと思ってしまいました。

ママはお財布係!?

娘たち、同じ学校に通う大好きな高校生の先輩の卒業式へ。
制服ではなくフォーマルというドレスコードだったのですが、
あんなに大好きだったピンクやパステルカラーのお洋服は最近全く着てくれなくなりました。
一緒にお買い物に行って私が服を選んでも「やだ~子供っぽーい!!」と言われてしまいます。
「ブラックなんて大人になったらいくらでも着れるのに!!」という私の言葉は無視っ!
自分でお洒落する年頃になりました
一緒にお買い物に行っても私はお財布係。ちーん。 出典: ameblo.jp

女の子は急に大人っぽくなったりしますが、中林さんの娘さん達もちょうど今そのお年頃なんですね。

小さい頃はピンクや明るめの色のお洋服、可愛いキャラクターがついたものなどを欲しがったり、ママが買ってきたお洋服でも何も言わずに着てくれたりしますが、オシャレに目覚めるとそうはいかなくなるよう。

「一緒にお買い物に行っても私はお財布係」という文面から、娘さん達がワイワイ自分達のお洋服を探している少し離れたところで中林さんが寂しそうに佇んでいる姿を思わず想像しちゃいました。

きっとお年頃の子供のいるママの多くは同じ思いを感じているかもしれませんね。

夏休み明けの娘さん達の変化

夏休み明け、自分たちの部屋でそれぞれ別々に寝るようになった。
今まで自分の部屋があっても、どちらかの部屋で一緒に寝ていた二人。
二人一緒に寝なさいとも、別々に寝なさいとも言ったことはなく、娘たちのペースに任せていたのですが、
これも一つ成長だな
何でもかんでも双子のように一緒だったけど、当たり前だけど趣味も得意なものも全然違う。
寝る前に「おやすみー!」と言ってそれぞれの部屋に入っていく姿に、大人になったな、と感じる。
それぞれの部屋はまだまだ子供っぽいけどね 出典: ameblo.jp

それまでは一緒に寝ていた娘さん達が、今年の夏休み明けからそれぞれのお部屋で眠るようになったことに、ふと成長を感じた中林さん。

以前から娘さんそれぞれに自分のお部屋があったそうですが、どちらかの部屋でいつも一緒に寝ていたということで、この夏休みの間に2人にどんな心境の変化があったのでしょうね?

それまでとは違う子供達の日常を見ると、やはり一歩大人に近づいたように感じます。ママとしては嬉しいような、でもちょっと寂しいような気分なのかもしれませんね。

2人の息子に想うこと

19歳から私がやってきたこと。
大変なことも確かに多かったかもしれませんが、圧倒的に楽しいことの方が多かった。
息子たちがいたから、私は成長してこれたのだと思っています。
息子たちからメッセージを聞いて、二人がまさかあんな風に思っていてくれてるなんて思わなかった。
収録中も、放送後も、嬉しくて何度も何度も、何度も泣きました。

(中略)

「大人になったときに分かってくれればいい、今は嫌われてもいい」って思いながら、ぶつかった事も何度もありました。
私だって子供で未熟だったのに、こんな私を受け入れて頑張って乗り越えてくれたのはケントとレンです。
心から感謝しています。
本当に本当に、ありがとう。 出典: ameblo.jp

19歳という若さで、好きな人の子供の面倒をみるというのは並大抵の事ではできません。でも、一生懸命2人の息子さんと向き合ったからこそ今の素敵な親子関係が築けているんですよね。

関わった分だけ、中林さんも息子さん達も繋がりが太く強くなっていったんだと思います。

子育て中はいろいろあったのかもしれませんが、息子さん2人ももう立派な社会人になられたということで、中林さんも気持ちのどこかでホッとしている部分もあるのではないでしょうか。

とはいえ、大きくなっても子供は子供。子供の時とかかわり方は変わってきているかもしれませんが、息親子の絆はより強まっているのかもしれませんね。

旦那様との時間

「娘たちに葉山行かない?」って言ったら、
「パパとママ行ってきていいよー」ってお返事。
最近めっきり遊んでくれなくなりました。
なので夫と二人で葉山オアシスへ。
こんな日がどんどん増えていくのだろうな〜。。。
でもやっと夫婦の時間が持てて、それはそれで良しとしよう♡
出典: ameblo.jp

子供の多くはお年頃になると急に親と一緒に行動しなくなりますよね。一緒に歩きたくないという気持ちもあるでしょうし気恥ずかしさとかもあるのでしょうね。急にそっけなくなるとパパもママもちょっと寂しい気分になることも。

中林さんも最近はZeebraさんと一緒にいる時間が増えてきたそう。娘さん達と一緒に遊べない寂しさと夫婦の時間が持てるようになった嬉しさとがあるようですね。

でも、Zeebraさんと出会ってからケントさんやレンさんと一緒にいて、結婚してからはすぐに花音ちゃんが生まれて…とずっとお子さんと一緒にいた中林さん。

夫婦の時間ってこの間なかなか持てなかったことが多かったと思うので、これからは夫婦の時間をゆっくり楽しんで下さいね。

中林さんのお子さんとの素敵エピソードがこれからも楽しみです!

中林さんのブログでは、今回ご紹介した以外にも家族で旅行に行ったことや普段の食卓での一コマなど本当にたくさんのエピソードが綴られています。

どのエピソードもその時感じたママの気持ちがそのまま綴られていて、共感すること間違いなしです。

息子さんたちの子育ては一段落されたとはいえ、娘さんたちの子育てはまだまだ中盤戦。これからそれぞれどんな女性に成長されるのかが楽しみですよね。

是非、これからも子育てにまつわる様々なエピソードやZeebraさんとのエピソードなどをたくさん紹介してくださいね♡

中林美和さんのブログ

「中林美和」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!