美味しいのみならず安心安全、セブンイレブンのサンドイッチに注目!

セブンイレブンサンドイッチが実は美味しい!と評判になっていることをご存知ですか?しっとりとして美味しいパン、シャキシャキのレタス、とろーりとした卵・・・。でも美味しいだけではないのです。保存料不使用は食の安全に気を付けるママには朗報です。毎日忙しいママは特に食事の支度が間に合わなくて家に何もない時、コンビニに駆け込みなんて事もありますよね。そのような時にお手軽に食べられるサンドイッチ、ぜひ試してみてください。

数あるコンビニの中でおすすめはセブンイレブンのサンドイッチ♡

献立を考えて手間暇かけてゆっくりご飯の支度をしたくても、なかなか忙しくて手が回らないというママも多いのではないでしょうか。

小さい子供がいたり仕事をしていたりすると買い物もままならないかと思いますし、特に朝昼は時間がないので手軽に済ませたいもの。そんな時はコンビニがママの味方になってくれます。手軽にすぐに食べられるものがそろいますね。

特にサンドイッチはお手軽に食べられる人気商品。コンビニにはかならずある商品でもあります。そんな数あるコンビニのサンドイッチの中でおすすめなのは、セブンイレブンの商品です。

おいしさはもちろん、保存料なしという事で安全性が高く安心とママの間で評判です。今回はセブンイレブンのサンドイッチをたっぷりとご紹介いたします。

セブンイレブンのサンドイッチ♪おすすめポイント5選!

では、おすすめの理由をこれからご説明いたします。子供も大喜びすること間違いなしです。

「コンビニ商品」というと「子供に食べさせたくない。」と思われるママが多かったのではないでしょうか。でも、今は違うのです。かなり改善されていますので安心安全ですよ。

以下をご参考になさってみて下さいね!

1.高品質な小麦粉の配合を増やしたパン

小麦粉

セブンイレブンのサンドイッチは、サンドイッチの要となるパンが美味しいのです。というのも、高品質な小麦粉の配合を増やして作られた食パンだからです。

パンの生地は高品質な小麦粉の配合が増えたことにより増量されました。パンのしっとりふんわりした食感の秘密はそこにあります。生地の増量により、きめ細かいパン生地を作ることに成功したのです。

パンが美味しいとサンドイッチそのものが美味しいと感じますよね。

2.パッケージの材質の向上

サンドイッチを包むパッケージの材質を今まで以上に向上させました。

この技術によって、時間の経過でサンドイッチが傷むことを防ぐのに成功したのです。そのため、作りたての美味しさを時間がたってもキープ出来ます。これは嬉しいことですね。

サンドイッチは、買ってすぐに食べないと!と思う方も多いですよね。たとえば、お昼にいくつか買ったものの子供が思ったほど食べなかったから夕ご飯に回したい、なんてこともあるでしょうから、このような機能は有難いです。時間がたっても作りたての美味しさを味わえるなんて魔法のようですね。

3.新鮮で美味しい野菜

レタス

セブンイレブンのサンドイッチは、使用している具材についても見直しを図っています。特に野菜に関しては、徹底して品質管理、美味しさを追求しているようですよ。

まず、野菜の温度管理を徹底。新鮮な状態で保つために低温管理を心掛けています。例えば、レタスは収穫後すぐに低温管理。新鮮さを保ち、食感のよい部分のみを選んで使っています。

レタスがシャキシャキなのも頷けますね。このように鮮度のみでなく、美味しさにも比重を置いているのです。

4.保存料を使わない

バツ

コンビニフードと言えば「食品添加物使用」と思われていた昨今ですが、健康志向の現代においてセブンイレブンは世間のイメージを払拭しようとしています。何と、サンドイッチは保存料を使っていません。

保存料なしということは徹底した品質管理が必要。「温度」「鮮度」「衛生」にこだわりました。その結果、作られた商品の一つとしてサンドイッチがあります。サンドイッチは実際に自分で作ってみて悩んだ方も多いと思いますが、傷みやすいのが難点です。新鮮な状態を保存料なしで保たせるということは並大抵のことではありません。

徹底した管理の下、全国43箇所の工場で作られているのです。

5.着色料は天然色素を使う

○

上に書きました通り、健康志向ブームのあおりを受け、セブンイレブンでは合成着色料を使わない商品も開発。サンドイッチもその一つです。

とはいっても、着色料なしというと、なかなか難しいものですが、セブンイレブンは天然色素を使うことに着手。カラメルやクチナシを使う等、工夫に努めています。

天然のものならば、子供に与える際も安心ですね。このような企業努力は評価できるかと思います。

おすすめ商品5選♡

それでは、次におすすめ商品のご紹介です。皆様それぞれの好みもあるかと思いますので、あくまでもご参考になさってみて下さい。

ご紹介する商品はどれも人気のロングセラーのものです。

①クリーミーでマイルドな味付け!たっぷりたまごサンド

ふわっふかっとした生地にたまごサラダがサンドされてます。 中のたまごサラダが美味しい! クリーミーな食感でマイルドな優しい味付けで食べやすいです(^^) 量も多くサンドされているので満足でした! 出典: mognavi.jp

サンドイッチといえば「卵サンド」が思い浮かぶと言う人も多いのではないでしょうか。卵サンドって、大人も子供も大好きですが、家庭、店によってそれぞれ味が違います。その違いを楽しむのも良いですね!

セブンイレブンの商品は安心して食べられるノーマルなものですが、この口コミの方が書かれているようにクリーミーでマイルド、量もたっぷりでボリュームがあります。「たっぷりたまごサンド」というネーミングにも頷けます。

飽きのこない美味しさともいえるかと思います。

②レタスの歯ごたえとほど良い塩味が美味しい!シャキシャキレタス

何層にも重なったレタスは、名前にたがわぬシャキシャキ食感!みずみずしいフレッシュな味わいが口いっぱいに広がります。やわらかなパンとのコントラストも鮮やか。
出典: entabe.jp

「マツコの知らない世界」で紹介された人気商品です。

とにかくレタスのシャキシャキ感がたまらないです。引用に書かれていますように、みずみずしいフレッシュな味わいが特徴の商品ですよね。

セブンイレブンの徹底した品質管理のお陰であると同時に一緒にはさんである具材がレタスを引き立てているのです。具材はハム&チーズ。ほど良い塩加減がレタスのみずみずしさを引き立ててくれるのです。売り切れ続出の大人気商品ですので、お早めにお買い求め下さい。

③オーソドックスで殿堂入り!3つの個性のミックスサンド

どれも美味しく味に納得できる、3種類の味が楽しめる、手軽ながらも贅沢なサンドイッチです。 出典: bookspublisies.com

本当にどれも美味しいのです。それに1度に3種類味わえるなんて、贅沢でお得感いっぱいですね。朝食、昼食、おやつに子供に食べさせてもいいかもしれません。もちろん、日頃忙しいママにもいいですね。

具の種類はツナ、卵&ハム、チーズとハムとレタス。栄養バランスも良いですし、どれをとっても食べたくなるものばかり。ロングセラーの人気商品というのも納得です。

3種類ありますので、満足できるボリューム。食べごたえありです。

④柔らかチキンと甘辛ソースさっぱりキャベツのチキンカツサンド

具はシンプルにチキンカツとキャベツ!肉の美味さと甘辛いソースが脳を刺激するような美味しさ!そこにキャベツのさっぱりした味が口直し的になるので、しつこさが無いんですね! 出典: www.ponchimapon.com

チキンカツサンドというとちょっと重たい感じがしますけれど、チキンなのでそれほどでもないのです。

それに、たっぷりキャベツが入っているのも嬉しいところです。チキンカツとキャベツでちょうど良いバランスになっているのでしょう。

お肉も柔らかくジューシーなので子供にもおすすめです。子供が喜ぶこと間違いなし!食べやすいのでお年寄りにもいいですよ。

⑤素材の味を生かしたほど良い薄味のポテトサラダサンド

セブンイレブンのポテサラサンド、大好きです。 以前より少し値上がりしましたが、その分ハムの量が増え、じゃがいものゴロゴロ感もさらにアップ↑ にんじんやきゅうりがたっぷり入って彩り豊か。玉ねぎのシャキシャキ感も◎ マヨネーズが苦手な私には嬉しい薄味仕立て。パンはふわふわ。パーフェクトですd(^-^) 出典: mognavi.jp

ポテトサラダ大好きな大人、子供が多いかと思います。ですから、ポテトサラダサンドも大人気なのです。

この引用にありますように、じゃがいものゴロゴロ感は最高ですし、それ以外の野菜もたっぷり入っていますので彩り豊かですよね。玉ねぎのシャキシャキも歯ごたえがあって美味しいです。薄味仕立ては健康のためにもいいですね。

このように中身が美味しい上にパンもふわふわなのがいいです。パーフェクトという評価、頷けますね。

企業努力の賜物とも言えるセブンイレブンのサンドイッチ♡

セブンイレブンのサンドイッチの魅力をわかっていただけたかと思います。先に書きましたように、セブンイレブンは努力と工夫を重ね、保存料なし、合成着色料のサンドイッチを作りました。コンビニ商品に対する偏見を払拭できるといいですね。

このように企業努力の賜物でもあるサンドイッチです。気軽に買ってすぐに食べられるのは嬉しい限りですが、そこには目に見えない企業の努力と積み重ねがあります。心して頂きたいと思います。

今後のコンビニ商品の新しい動向にますます目が離せませんね。

「サンドイッチ」「セブンイレブン」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!