夏の運転はプラチナチケット!大井川鉄道のトーマス号がクリスマス特別運転決定!

静岡県の大井川鉄道を走る、機関車トーマス&ジェームス号。夏に限定運転されていますが、多くのファンからの応募が殺到し、抽選での乗車になっています。なかなか当たらない夏休みのチケットに涙をのんだ方も多いのでは?しかしこの度、トーマス号、ジェームス号、そしてバスのバーティ号がクリスマス特別運転を実施することがわかりました。申し込み方法や、乗車した時のお楽しみポイントについて詳しく解説します。

画像:www.instagram.com

男子たちのロマン♡大井川鉄道トーマス号の「クリスマス特別運転」が決定!

静岡県の大井川鉄道を走る、機関車トーマス号。本物の機関車のトーマスに乗って旅ができるトーマス号は、よく鉄道特集のDVDや雑誌で紹介され、男児たちにとっては憧れの的でもありますよね。

このトーマス号は、通常夏の間だけの運転で、6月~10月に運行されるチケットは抽選販売。夏休みのチケットは特に人気で、なかなか当たらないプラチナチケットとなっています。

そんなトーマス号が今年、クリスマス特別運転を行うことがわかりました。

機関車トーマス号(ジェームス号)クリスマス特別運転

トーマス 画像:www.instagram.com

クリスマス特別運転が行われるのは2016年12月17日(土) ・18日(日) ・19日(月) ・23日(金・祝)・24日(土)・25日(日)の6日間。新金谷駅から千頭駅の約90分間の道のりを、トーマス、ジェームスがそれぞれ1日1往復運行します。

運賃は大人1名で、片道2720円。子供は1名1360円です。座席を使わない場合、小学生未満は無料になっていますが、座席に座らせたい場合には有料でチケットが必要になります。

今年新たに登場したバスのバーティー号も特別運転を実施!

バスのバーティ 画像:www.instagram.com

今年6月に新たに運行がスタートしたバスのバーティ号。本物そっくりの車体が話題になり、夏も大人気でした。

バーティ号もクリスマス特別運転を同日程で行いますが、バスのバーティ号の乗車は「バスツアー受付のみ」。新金谷駅前~千頭駅前の道のりを片道約100分で運行し、片道はトーマス号に乗車するプランです。

プラン料金は大人1名で6900円、1歳~小学生までの子供が5500円、0歳児は1名500円です。

申し込み方法は?

ジェームス号 画像:www.instagram.com

機関車トーマス&ジェームス号、バスのバーティ号の、クリスマス特別運転の申し込み方法をご紹介します。

機関車トーマス&ジェームス号

10月11日(火)12:00より、ローソンチケットで抽選申し込みがスタート予定になっています。詳細な受付先については、大井川鉄道のホームページやSNSで発表になるようです。

バスのバーティ号

大井川鐡道公式ホームページにある申し込みフォームで、10月11日12:00より抽選受付がスタートします。

トーマス&ジェームス号は、抽選なしのバスツアー形式も発売予定

トーマス号 (写真撮影・掲載協力:中島 正詞様) 画像:www.instagram.com

ツアー会社大鉄観光サービスでは、トーマス&ジェームス号について、抽選を受けることなくバスツアーで先行申し込みができる観光プランも発売予定。

「子供のクリスマスプレゼントに確実にチケットを手に入れたい!」「夏に外れてしまったので今度こそ絶対に乗りたい」という方は、こちらのプランも検討してみてはいかがでしょうか。

申し込み方法については、以下にお問い合わせください。

  • 大鉄観光サービス フレンドツアーセンター
  • 電話:0547-46-3134
  • 受付/平日9時~17時30(土曜9時~16時30分)※日・祝日休み

トーマス弁当に車窓の景色も...♡機関車トーマス号の楽しみ方

トーマス号(筆者撮影)

筆者はこの夏、機関車トーマス号に家族で乗車してきました。その体験をもとに、おすすめポイントをご紹介しますね。

本物の機関車!電車とまったく違う「音」「におい」に家族で大興奮

トーマス(筆者撮影)

機関車トーマス号は「機関車の形をした電車」ではなく、本当に蒸気で走っている蒸気機関車。そのため、燃料を入れて蒸気を噴き上げ、大きな音を立てて車輪が回る様子はまさに大迫力です。

アニメで観ていたトーマスとは比べ物にならないリアルな姿に、子供はびっくりしていました。そして意外にもこの場面で夢中になっていたのはパパ。パパだって、小さいころにトーマスに憧れた一人。とても楽しんでいました。

アニメや絵本では体験させられない、肌の感覚で楽しむ機関車は、大井川鉄道のトーマス号ならではですね。

車内ではトーマス弁当やおみやげ品の販売があります

トーマス弁当(筆者撮影)

トーマス号の中では車内販売があり、トーマス弁当やおみやげ品の販売も。

トーマス弁当はパッケージが飛び出す仕組みになっていて、子供たちの楽しい気持ちを盛り上げてくれます。中身もトーマスのおにぎりなど楽しい内容になっていて、子供はとても喜んでいました。トーマスだけではなく、大人向けのお弁当も販売がありますよ。

そのほかおもちゃの販売や、おみやげの販売もあります。終点駅(新金谷、千頭)にもお土産屋さんはありますが、車内の限定販売品もあるのでチェックしてみてくださいね。

車掌さんの軽快なトークやじゃんけん大会も

トーマスカード(筆者撮影)

私たちが乗車したトーマス号では、車掌さんがハーモニカの演奏を披露してくれたり、子供を対象にカードが当たるじゃんけん大会の開催がありました。

車内で過ごす時間は90分と意外と長いため、何もしていないと飽きてしまう子も多そうですが、軽快なトークとハーモニカ、じゃんけん大会で退屈せずにすみました。

車内にはエアコンがありません。暖かくして乗車を

ブランケット

トーマス列車は客車に冷暖房がありません。真夏に乗車した筆者は窓を開けるだけで風が入ってきて快適に乗車できましたが、冬場の乗車では少し寒いかもしれません。

90分という長めの時間乗ることになりますので、寒さ対策をしっかりと行って乗車しましょう。

車窓からは静岡県らしい茶畑や、素敵な渓流の眺めなど、大人がしっとりと楽しめてしまう風景が広がります。時折トンネルに入るとき、機関車ならではの大きな音がしますが、それも子供たちは「キャー!」と楽しんでいました。車窓からの風景、そして音も楽しみながら乗ってみてください。

千頭駅では貴重な転車台も見られる♡「トーマスフェア」を開催

トーマスフェア(筆者撮影)

千頭駅では、貴重なトーマス&ジェームスの転車作業を見ることもできるトーマスフェアが開催されます。フェアの中ではリアルなヒロ・パーシーを見ることができるほか、ラスティーの遊覧運転、バッテリーカーなど楽しい遊びが盛りだくさん。子供たちは大興奮間違いなしのイベントになっています。

このイベントは夏の運転時にも行われたものですが、公式ホームページによると「たのしいクリスマスの企画を実施します」とのこと。楽しみですね♡

周辺はのどかな風景&温泉地!旅行で行けばパパママのお楽しみも♡

温泉

周辺は爽やかな茶畑、川、山の風景が広がります。そして路線周辺は温泉街で、歴史のある温泉も。筆者も千頭駅周辺の温泉に宿泊しました。

素敵な景色が広がる温泉は、パパとママの疲れも癒やしてくれます。もしも時間が許せば、家族で1泊して旅行を楽しんでもいいですね。

山道が多いため、もしもマイカーで温泉に向かう場合には、酔いやすいお子さんは酔い止めを飲んでおくと安心です。

クリスマスプレゼントにも◎年末は機関車トーマス&ジェームス号に乗ろう

トーマスと(筆者撮影)

子供たちの永遠の憧れ、機関車トーマス。それを忠実すぎるほど忠実に再現した、機関車トーマス&ジェームス号。これは子供のお楽しみ!と思われがちですが、実際に行ってみると大人も楽しめてしまうポイントが盛りだくさんでした。

年末の家族旅行に、機関車トーマス&ジェームス号、バスのバーティ号をぜひ検討してみてはいかがでしょうか♡

※記事中で使用しているすべての写真は、撮影者の方から使用許可をいただいております

「大井川鉄道」「トーマス」「クリスマス」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!