妊婦におすすめの北海道旅行プランと体験談

私が妊婦さんにおすすめする北海道旅行の行く先は「函館」です。空気も澄んでいてゆったりとした気持ちで過ごせますし、何より北海道は料理がおいしいです。それに、「赤レンガ倉庫」「五稜郭タワー」などたくさん観光地もあります。ここでは私が妊娠4ヶ月目で函館に旅行したときのことを書きます。

妊婦でも楽しめる函館で休暇を満喫

観光地として有名な「函館」ですが、実は妊婦さんも楽しめる旅行先なんです!赤レンガ倉庫などのあるベイエリアを含む元町から、温泉旅館のたくさんある湯の川方面まで市電が通っていますのでどこに行くにも体の負担も少なめです。

バスも市電も函館駅から乗ることができます。わたしのおすすめする旅行プランはこのような感じです。

  • 【1日目】昼過ぎの飛行機でゆっくりと羽田から函館に向かう。タクシーでホテルに向かい夜景まで待機!
  • 【2日目】「五稜郭公園&五稜郭タワー」「ベイエリア」「赤レンガ倉庫」を観光しました。朝食は、元町近くにある「函館朝市」で海鮮丼を食べました!
  • 【3日目】レンタカーで自然いっぱいの「大沼公園」へ。団子がおいしくて山に囲まれた湖があり風景も綺麗で大満足しました!そうなんや函館から車で1時間もかからないと思います。そのまま「クロフォード・イン大沼」に泊まりました。
  • 【4日目】体調に気遣いながら、帰宅!

旅行先での「函館」体験談!

私は妊娠4ヶ月の時にこの函館旅行をしました。美味しいごはんときれいな空気のある北海道に行きたかったからです。

宿泊先は、1日目、2日目は朝食のおいしいホテルNo.1に輝いた「ラビスタ函館ベイ」という温泉付きのホテルにしました。3日目は、「クロフォード・イン大沼」に泊まりました!

「ラビスタ函館ベイ」を予約する時にはあらかじめ妊婦であることを伝えておきました。そのためかホテル側が気を利かせてくださり、浴衣やパジャマなど妊婦用のゆったりしたものを準備してくれました。

また、近くに五稜郭病院や市立函館病院、函館中央病院、函館マタニティクリニックなど土曜も空いている病院やクリニックもあるので、万が一のことが起きたときを考えても安心して旅行できました。

「妊婦」「北海道旅行」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!