冬でも大活躍の予感!トレンドスリッポンで冬コーデ♡

いくつになってもおしゃれは楽しみたい!そんな皆さん、足元のおしゃれは大切ですよね。でも寒さが厳しくなってきた今日この頃、パンプスだと寒い、スニーカーだとカジュアルすぎる。そんなときに足の甲まで隠れるスリッポンは、寒い冬のコーディネートにも大活躍の予感です!普段使いしやすいスリッポンは、カジュアルすぎず、コーディネートの幅も広がります。そんなトレンドスリッポンを使った冬コーデをご紹介いたします。

冬でも毎日履きたい!スリッポンの魅力

ぺたんこ靴の代表としてあげられる、スリッポン。キャンバス地などで、春夏によく履いたママも多いのではないでしょうか?そんなスリッポンが実は、冬のコーデにも大活躍しそうな予感!

パンプスでは足の甲が出て寒い!ムートンブーツでは足元にボリュームが出すぎる。スニーカーではカジュアル過ぎるし…。そんな悩みもスリッポンにお任せください!一発解消できますよ☆

まずは、スリッポンの特徴と魅力をご紹介します。

①履きやすい!

スリッポン

スリッポンの魅力の第1位は履きやすさです。スリッポンは、紐も余分な装飾もついていない靴のことをさします。ママにとって履きやすさは重要なポイントですよね。

紐がないので、両手がふさがっていても大丈夫!紐がほどける心配もないですし、脱ぎ履きしやすいので、子供との外出で、急いで靴を履かなければならない場面でもスルリと履けます。

寒い冬に、手袋をはずして履きなおす必要もないですし、何より楽ちん!ママにおすすめの靴です。

②どんな洋服にもマッチ!

スリッポンは、シンプルで、スニーカーほどカジュアルになり過ぎないので、パンツスタイルだけでなく、スカートにもよく似合います。エレガントな場所には不釣り合いかもしれませんが、TPOをわきまえれば、どんな洋服にも馴染む万能アイテムです!冬のタイツや靴下にもぴったりです!

最近では、スリッポンでもヒールがあるものも出ており、ツイードやレザーなど素材も様々。女性らしいスタイルにもマッチします。また、上品にまとめたコーデにプラスすれば抜け感が出て、遊び心のあるスタイルが楽しめます。

③防寒できる?!

普段、パンプスを履いている方は、冬はスリッポンに変えてみませんか?足の甲が隠れるだけで、寒さは全然違います。足を温めることで体は温まりやすいんです。

春夏のアイテムと思われがちなスリッポンですが、秋冬も楽しめるよう、内側がボア素材になったものやムートン素材のものが出ています。甲がしっかり隠れる深めのタイプを選ぶと、冬のコーデにも合わせやすいですよ☆

WEARで見つけた冬のスリッポンコーデ♡

スリッポンが、意外に冬でも使いやすいと感じていただけたでしょうか?そんなスリッポンを使ったコーディネートをWEARから10個ご紹介したいと思います。

どんなスタイルに合うのか知りたい方、冬のスタイルの想像がつかないという方、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

今着たい!流行のMA-1にもマッチ

今年の秋冬トレンドのMA-1を使ったこちらのコーディネート。シンプルなものばかりを組み合わせたスタイルです。

アウター、インナー、ボトム、靴、小物とすべての色は違うものの、上から下にいくにつれて濃淡のバランスがとれています。最後に足元に白がくることで、メンズのMA-1は重くなりすぎず、軽さが出ていいですね。赤いバッグがワンポイントで引き立ちます。

パイソン柄で技ありスタイル

こちらのスリッポンはなんとパイソン柄。GUのもので、プチプラなのに存在感抜群です。こちらのコーディネートは帽子とスカート、タイツもGUで、ママに人気のプチプラブランドなので取り入れやすいですね。

帽子、トップス、足元に黒を使い、統一感のあるコーディネートとなっています。薄いカラーのデニムスカートですが、丈も長く、スカート以外のアイテムのトーンが暗めなので夏っぽくならず、冬らしさが出ています。逆にスカートの明るさが映えますね☆

ファー素材で冬らしさを演出

ワンピースのみの楽ちんスタイルですが、ファー素材の帽子とスリッポンで、小物使いのセンスが光っています。ファー素材を取り入れるだけで、一気に秋冬の季節感が出ますね!

帽子と靴、バッグは黒で、ワンピースのラインと色味を合わせることで、まとまりのあるコーデです。足元のファーにボリュームがありますが、スカートと靴下の間に素足を見せることで重たくなりすぎず、抜け感があります。大き目の腕時計もコーディネートのポイントになっていますね。

ゆるっとリラックスカジュアル

こちらはアクティブなママにおすすめのスウェットパンツを取り入れたリラックスカジュアルスタイル。小物以外は、ユニクロやGUで揃えられたプチプラコーデで、手軽なアイテムばかりなのですぐにでも真似しやすいコーディネートです。

ベージュのスリッポンが足に馴染み、リラックススタイルによく似合います。デニムのブルーと相性の良いカラーなので、今季トレンドのGジャンとの相性も抜群です!このスタイルなら、公園でもめいっぱい動けますね!

ざっくりニット&スヌードのボリュームとも相性Good!

真冬に大活躍のざっくりニットとボリュームスヌードを使ったコーデは定番ですが、冬らしく可愛い印象です。トップスにボリュームがあるので、ボトムにインして前をスッキリさせると、着ぶくれして見えずトレンドな着こなしです。

足元もロールアップして足首を出すことで、パンツスタイルでも女性らしさも感じられますし、トップスのボリューム感とは反対にスッキリして見えます。デニムカラーのスリッポンは、コーディネートを邪魔しないので使いやすいですね。

甘めコーデの外しアイテム

トレンドのプリーツスカートを使ったこちらのコーディネート。白のリブタートルニットに、ピンクのプリーツスカートといったかなり甘めのスタイルですが、レザー素材の黒のスリッポンが外しアイテムになっています。ヒールがあるのでスカートによく似合います。

こちらのスリッポンは、インナーにファーを使っているので、固くなりすぎず、甘めスタイルにはもちろん、カジュアルなスタイルに合わせてもいい感じです。バッグも黒にファー使いで、靴と合わせてあるところもコーディネートがまとまって見えるポイントです。

カウチンニットでラフに

冬になると着たくなるカウチンニット。これ一つでコーディネートの主役になるし、温かいしで、ママの強い味方ですよね!カジュアルでラフなスタイルが得意なカウチンに、スリッポンが合わないわけがありません!

グレーのスリッポンはカジュアルなスタイルと相性が良く、とても合わせやすいので持っている人も多いのではないでしょうか?デニムと合わせて一見シンプルですが、切りっぱなしのデニムに技を感じますし、ボリュームのあるカウチンニットが目を引きます!

キレイめ甘辛MIX

黒のスリッポンはきれいめ上品コーデに最適です。ピンクのワイドパンツはスカートのように見えて女性らしさを演出しつつも、ママにとっては重要な動きやすさを兼ね備えています。

アクセサリーもゴールドで女性らしく、ニットにつば広帽でエレガントな甘めコーデですが、黒のライダースジャケットというハードなアイテムを足すことで甘辛MIXにしあげています。ママ友とちょっとおめかしして出かけたい時などにいかがでしょうか?

ロングカーディガンであったかコーデ♡

温かくて、体型カバーにもなる万能アイテムのロングカーディガンはアウターとして1枚は持っているというママも多いと思います。ロングカーディガンにチェックのワンピースという、冬の定番コーデの足元はスリッポンでカジュアルに。

普段使いしやすいアイテムの組み合わせは、保育園や幼稚園のお迎えスタイルにどうですか?同系色でまとめてもいいですが、靴だけカラーを変えてワンポイントにするのもいいですよね♪ファーヘアバンドが素敵です。

ビッグシルエットでスポーティー

スポーティーな恰好が好きなママには、ビッグシルエットのジャケットとトップスが目を引くこちらのスタイルはいかがでしょうか?トップスはハイネックなのであたたかく、カーキとデニムの組み合わせがメンズライクでかっこいいですね。

キャップに遊び心がありますが、バッグはパイソン柄でレディにしあげています。そして、このコーデに合わせたスリッポンは、なんとダイソーにて540円で販売しているものだそうです!ツイード素材で秋冬にぴったりなのに、衝撃の低価格!これはこの冬大活躍間違いなし!

いつもの冬服にスリッポンを合わせて新しいスタイルを楽しもう!

カジュアルな印象が強いスリッポンですが、色や素材の違いで女性らしいコーディネートにも映えるので、コーディネートの幅が広がりますよね!お手持ちの冬服ともきっと相性よく着こなせるはず。

冬はついブーツを履きたくなってしまいますが、スリッポンでも新鮮なコーディネートが楽しめますよ。冬でも公園に出かけたり、子供たちと出歩いたりすることが多いママは、動きやすいのが一番ですよね!是非、今年の冬はコーディネートにスリッポンを取り入れてみてください。

「スリッポン」「WEAR」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!