窓をきれいに掃除するコツは?簡単な掃除の仕方とおすすめグッズ 

掃除の中でも大変!めんどくさい!と思われがちな掃除。でもがキレイだと晴れの日も雨の日も気分が良く過ごせます。なかなかこまめに掃除することができなくて年末の大掃除にとりかかる人も多いと思います。大変と思われがちな掃除は手順や便利グッズを使うとそんなに難しいことではありません。そこで掃除のコツ、簡単な短時間でできる掃除の仕方、掃除に便利なグッズをご紹介します。これさえ知れば気軽に掃除することができます。

窓掃除のコツ

窓掃除を簡単に終わらせるコツは掃除を行う日と掃除する順序です。

窓掃除を行う日は朝方もしくは曇りの日がおすすめです。子育て中のママであれば朝方は忙しいと思うのでくもりの日に行うのが良いです。晴れている日に窓掃除をするとすぐ乾いてしまい、拭いた後が窓に残りやすくなります。

その点曇りだと湿気が多いので、汚れに湿気が入り込み汚れが落としやすくなります。

次に掃除を行う順序ですが、窓のそとがわから行うことをおすすめします。外側を先にキレイにすることで、内側の汚れが見つけやすく、何度も出たり入ったりしなくても効率的な掃除ができます。

窓ガラスを簡単に綺麗にする方法

洗剤

窓掃除が面相だと思っているかたは掃除の順序を見直してみると案外簡単にできるかもしれません。掃除の仕方を把握すれば本格的な大掃除ができますよ。窓ガラスの掃除の仕方を解説します。

窓についている汚れを落とす

窓掃除は外側の汚れを落とすところからスタートです。外側には花粉や土、排気ガスなどの汚れが付着しています。この汚れをペンキなどの刷毛を利用して上から下に落としていきます。この時刷毛は一方方向に使用してください。

刷毛で落ちない汚れを濡らした新聞紙での祖いう字がおすすめです。新聞紙のインク成分が汚れをつきにくくツヤ出しにもなります。一方、内側の場合は手垢や室内のホコリによるよごれのため、刷毛で汚れ落としたら濡らした雑巾で拭いてください。

スクイージーを使用する

スクイージー

掃除のプロの方も使用するスクイージーの出番です。スクイージーを使うコツは一気にかけることです。また水気がないとゴムが滑らずうまくかけることができません。

また手だけを動かすのではなく、自分もしゃがんで一緒の動くようにかけてください。

動かす方向は一方通行で上から下にかけてください。1列に洗剤スプレーや水スプレーをかけたらスクイージーをかけ、1列終わったら次の列という順で行ってください。次の列に移るときにスクイージーの水気を落とす事も大切です。

スクイージーは使っても使わなくても良いですが、年末の大掃除などはよりキレイにするために使ってみましょう!簡単にキレイな窓掃除ができます。

マイクロファイバーで拭く

スクイージーである程度の水分がなくなったら、取り切れなかった水分をマイクロファイバーの布巾でキレイにふき取りましょう。この時乾拭き雑巾ではなく、マイクロファイバーを使用することで、より一層窓に磨きがかかりキレイになります。

全体的にツヤが出るように一度拭いた箇所を半分ずつずらしていくとムラなく拭くことができます。

サッシの掃除をする

サッシ

窓ガラスが終わったら、サッシのお掃除です。サッシは汚れに気づいていてめんどくさそうでと後回しになりがちです。掃除機で吸い取れるような汚れは先に吸い取りましょう。

こびりついてしまっている汚れは、水スプレーなどをしてまずは汚れをふやかします。その後、サッシブラシやスポンジなどを利用して汚れを落としてください。

また使わなくなった歯ブラシやつまようじなどもサッシのお掃除におすすめです。ご自身のやりやすい方法で汚れをキレイに落としましょう。

窓掃除におすすめのグッズ5選

最近ではプロも愛用しているような窓掃除用の便利なアイテムが低価格で購入することができます。そのほかにも窓掃除用の便利なグッズは沢山あります。

これらをうまく活用して面倒な窓掃除を乗り切りましょう。

1.プロも愛用スクイージー

ETTORE エトレー スタンダードスクイジー (真鍮) 30cm
ETTORE エトレー スタンダードスクイジー (真鍮) 30cm

¥1,836

世界中のプロに愛用されているエトレー社の大ベストセラー商品。作業しやすいバランスと重さを備えたスクイジーです。
販売サイトへ

ビルの窓掃除の方が使っているのを見かけたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、一般家庭向けにも販売されているスクイージー。

これさえあれば、洗剤がなくても水スプレーだけで簡単に汚れ落とすことができます。水切りが綺麗にできることからプロの方もよく使用されています!

2.最後の仕上げにマイクロファイバー

ガラス一発クリーンMサイズ 30×40cm【3枚組】マイクロファイバークロス
ガラス一発クリーンMサイズ 30×40cm【3枚組】マイクロファイバークロス

¥2,000

【メール便送料無料】ガラス一発クリーンMサイズ 30×40cm【3枚組】マイクロファイバークロス
販売サイトへ

あると便利なマイクロファイバーです。マイクロファイバーは雑巾と違い、ケバやスジ、曇りなどが残らず一度で切れに磨きあがるのでとても便利です。

窓のツヤも出るので、仕上げにマイクロファイバーをかけることで、プロがお掃除したような仕上がりになります。こまめな窓掃除が苦手な方も、大掃除の時にしっかりキレイにしたら、毎日マイクロファイバーをかけるけでも、キレイが持続します。

3.窓ガラス用洗剤

エコベール 簡単ピカピカクリーナー 500ml
エコベール 簡単ピカピカクリーナー 500ml

¥1,026

■内容量:500ml ■成分:界面活性剤(3% アルキルグリコシド) ■液性:中性 ■用途:鏡・ガラス類、陶器製品、ホーロー、エナメル、アクリル、クローム、スチール、プラスティックなどの洗浄
販売サイトへ

エコベールの洗剤は窓ガラスだけでなく、キッチンや鏡などでも使用することができます。フレッシュフローラルの香りでお掃除の後も爽やかな臭いが広がります。

植物とミネラル原料をベースとした洗剤で洗浄力はもちろんのこと環境にもこだわって作られているので安心できる洗剤です。

4.片手で簡単バキュームクリーナー

窓用バキュームクリーナー マドピカール
窓用バキュームクリーナー マドピカール

¥6,264

【サイズ】幅28×奥行18×高さ32cm【重量】740g(ワイパーヘッド取付時)【材質】ABS、PP【電源】(入力)AC100V 50/60Hz(出力)DC5V 1000mA【充電時間】3時間【連続使用時間】25分【バッテリー】リチウムイオン電池【付属品】ワイパー...
販売サイトへ

ペンキの刷毛やスクイージーなどを使用するのが面倒と思う方にはぜひおすすめしたいバキュームクリーナー。窓についた汚れを一気に吸い取ってくれます。

片手で持てる重さなのでママでも楽にお掃除ができます。お部屋のお掃除と同じように窓にバキュームクリーナーをかけてしまえば、あとはマイクロファイバーでふくだけなので、いつもの大掃除が何倍も楽になります。

5.こびりついた汚れも落とすサッシブラシ

すみまでスッキリサッシブラシ ブルー
すみまでスッキリサッシブラシ ブルー

¥810

サイズ:約 240×78×22mm 素材:ハンドル;ポリプロピレン ブラシ;PET
販売サイトへ

溝があるから窓サッシは忘れがち、一番面倒がられる場所でもありますが、窓掃除の仕上げとしてとても大切です。

そんな時に便利なのがこのサッシブラシです。サッシにうまく入るようなブラシの作りになっているので、キレイに落とすことができます。こびりついた頑固な汚れはサッシブラシをかける前に水スプレーや重曹水などで少しふやかしてから掃除するとキレイになります。

窓掃除はコツとグッズを知れば簡単にできます!

窓掃除

窓掃除は面倒な掃除の一つですが、コツを知って便利グッズを使えば効率的に簡単に終わらせることができます。窓掃除のグッズがあるのに効率的に掃除ができていない場合もあるので、一度掃除の仕方やグッズの使い方などを見直してみるのもおすすめです。

マンションやベランダのない窓など、住まいによっては外側が掃除できないということはあると思います。しかし自分でできるところは、年を越す前にやってみましょう!窓がキレイになるととてもすがすがしい気持ちで過ごすことができます。

「掃除」「窓」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!