ダッフィーのように着せ替えできる!ディズニーストアのユニベアシティがおすすめ

ディズニーシーで人気のダッフィーやシェリーメイは、着せ替えができるぬいぐるみでいろいろなコスチュームに着替えさせて楽しむ方がたくさんいます。でも子供が小さいうちはなかなかディズニーシーにいけないので、コスチュームを購入するのもままなりませんね。そんな時におすすめなのがディズニーストアで購入できるユニベアシティです!ダッフィーのように着せ替えもできますし、コスチュームもかわいいのでプレゼントにもおすすめです。

ミッキー達が作りました♪ユニベアシティはどうして生まれたの?

ディズニーシーで購入できるぬいぐるみといえば、ダッフィーとシェリーメイですよね。愛らしいキャラクターでいろいろなグッズが販売されていて、子供や女性にも人気がありますよね。

でも子供が小さいうちは思うようにディズニーシーにいけませんよね。そんな時におすすめなのがディズニーストアで購入することができるユニベアシティのぬいぐるみです。ダッフィーと同じようにコスチュームを着せ替えることが可能ですし、ぬいぐるみ用のパペットも最近発売されて楽しむ幅が広がっています。

ところでユニベアシティって何のこと?と思っている方のために、ユニベアシティのぬいぐるみが誕生したストーリーをご紹介しますね♪

ユニベアシティが誕生するまでのストーリーは?

誕生

ユニベアシティとはミッキー達が通う学校のことで、クマがマスコットになっています。

この学校のルードヴィッヒ・フォン・ドレイク教授は、ミッキー達に学校のマスコットであるクマのお話を書く宿題を出します。ミッキー達はみんなで集まって宿題をしていましたが、ミニーがそれならばクマのぬいぐるみを作ろうと提案したのが始まりで、それぞれが思い思いのクマのぬいぐるみを作りました。

翌日できあがったぬいぐるみを学校へ持っていくと、教授は驚きましたが新しい生徒と認めてくれました。その証しにユニベアシティのぬいぐるみのタグには、たいへんよくできましたの評価と教授のサインが施されているのです。

ユニベアシティを購入した方の感想を読ませてもらいましょう♪

ユニベアシティのぬいぐるみは2016年1月21日に5周年を迎え、いろいろなキャラクターが作ったというぬいぐるみが増えました。コスチュームもプリンセスやシーズンイベントにちなんだデザインのものが増え、5年経った今も大人気なのです。

ユニベアシティに魅了されている方も多く、プレゼントに選ぶ方もいます。実際に購入した方の感想を読ませてもらうことにしましょう♪

口コミ①4歳の娘さんへのプレゼント

筆者撮影 エルサ

4歳の娘にプレゼントで買いました。
カドリーベアがボロボロになるまで可愛がっているので、新しくパフィをプレゼントしましたが、大喜びで遊んでいます。 出典: review.rakuten.co.jp

4歳の娘さんへのプレゼントで購入されたのですね。4歳くらいになるとぬいぐるみも、着せ替えにも興味を示している頃でしょうね。プレゼントしたら大喜びで遊んでくれているなんて、ママもプレゼントした甲斐がありますね。

デイジーが作ったというパフィちゃんをプレゼントされたようですが、真っ白でふわふわ、長いまつげに目の色が紫と特徴的なので惹かれる方が多いようです。好きなキャラクターが作ったユニベアシティのぬいぐるみを選んでも、見た目で選んでも楽しめるぬいぐるみです。

口コミ②ふわふわで触り心地がバツグン!

筆者撮影 リボン

とってもふわふわで触り心地がバツグンです*
見た目も可愛くて、癒やされますよ!!* 出典: review.rakuten.co.jp

ぬいぐるみって見ていても、触れていてもかわいくて癒されますよね。ユニベアシティのぬいぐるみ達は毛足が少し長く、ふわふわの触り心地が好きという方が多いようです。

ミッキーやドナルドなど男の子のキャラクターが作ったユニベアシティのぬいぐるみがかわいいのはもちろんですが、ミニーやデイジーなど女の子のキャラクターが作ったぬいぐるみもまつげやリボンなどが特徴的でかわいいですよ♪ちなみにリボンもふわふわの触り心地で癒されます。

口コミ③筆者もおすすめ♪わが子が長年かわいがっています

筆者撮影 エルサ ベル

わが家にユニベアシティのぬいぐるみがやってきたのは、子供の誕生日プレゼントとして選んだのがきっかけでした。当時はまだ子供が小さかったのでディズニーシーに行ってダッフィーを購入するまでになれず、ディズニーストアで販売されているのを見つけるとまず子供が魅了されていました。

誕生日プレゼントで欲しいというので購入したところ、下の子も欲しがったので別カラーのぬいぐるみを購入しました。それ以来コスチュームを少しずつ買い足して、4年ほどになりますが大切にかわいがってくれています。

コストパフォーマンス的にも長い目で見れば納得できますし、コスチュームを買い足したり着せ替えたりできるので飽きずに遊べるのも魅力的です♡

プレゼントもおすすめ♡ユニベアシティおすすめグッズ10選をご紹介

筆者撮影

プレゼントにもおすすめのユニベアシティには、いろいろなグッズがありますよ♪かわいいグッズばかりなので見ているだけでも飽きません。

そんなユニベアシティのグッズからおすすめの10選をご紹介します!

1.大きな耳がポイント!ミッキーが作ったモカ

モカ
モカ

¥3,456

対象年齢:6才以上、素材:;ポリエステル、サイズ:高さ約38×横23×幅16(cm)、座った時:高さ約30×幅23(cm)、重さ:約365(g)、製造国:中国
販売サイトへ

ミッキーが作ったとされるモカは、ミニーが作ったプリンと合わせて大人気のぬいぐるみです。ミッキーが作ったということで、ミッキーの耳や目がミッキーを意識して作ってあるとか。赤いネクタイもミッキーカラーでかわいいですね。

ちなみにネクタイは取り外しが可能です。ゴールドカラーの毛色は以前もう少しこげ茶色だったのですが、リニューアルして現在のカラーになっています。

2.ミニーちゃんのドット柄リボンが目印♡プリン

プリン
プリン

¥3,456

対象年齢:6才以上、素材:ポリエステル、サイズ:高さ約40×横23×幅16(cm)、座った時:高さ約30×幅26(cm)、重さ:約380(g)、製造国:中国
販売サイトへ

ミニーマウスが作ったとされるプリンは、ミッキーが作ったモカと合わせて大人気のぬいぐるみです。ミニーが作ったということで、トレードマークの赤いドット柄のリボンやまつげも特徴的です。

こちらのリボンはゴムでぬいぐるみの頭や首にひっかけて使うタイプで取り外しが可能です。ミッキーと同じタイミングで毛色がリニューアルされ、ゴールドカラーのかわいらしいぬいぐるみになっています。

3.リボンと目の紫色がポイント♪デイジーが作ったパフィー

パフィー
パフィー

¥3,456

対象年齢:6才以上、素材:ポリエステル、サイズ:縦約40×横23×幅16(cm)、座った場合:高さ約30×幅23(cm)、重さ:約356(g)、製造国:中国
販売サイトへ

こちらの真っ白なぬいぐるみはデイジーが作ったくまのぬいぐるみです。デイジーのトレードマークである薄い紫色のリボンと、目の色も紫色でとてもかわいらしいぬいぐるみです。

ちなみにリボンは、ゴムで頭と首にかけるタイプなので取り外しが可能です。もちろんドナルドが作ったくまのぬいぐるみ、ホイップもあるので2体一緒に揃えてもいいかもしれませんね。

4.ワンサイズ小さ目でお値段もサイズもちょうどいい☆モン

モン
モン

¥2,700

対象年齢:6才以上、素材:ポリエステル・アクリル、サイズ:縦約22×横20×厚み12(cm)、重さ:約165(g)、製造国:中国
販売サイトへ

こちらはこれまで紹介したモカ、プリン、パフィよりもワンサイズ小さいぬいぐるみです。チップが作ったぬいぐるみで、キュートな鼻と前歯、背中のシマリス柄がチップにそっくりです。黄色のネクタイにはドングリのデザインが施されているなど、サイズ感も含めてチップの魅力が詰まったぬいぐるみになっています。

もちろんデールが作ったブランというぬいぐるみもあります。ブランはデールの特徴的な前歯と毛色を受け継いでいますよ。モンとブラン2体揃えるとモンブランになりますね♪

5.その時期にしか買えない専用コスチュームも♪クリスマスボーイ

専用コスチューム クリスマス ボーイ
専用コスチューム クリスマス ボーイ

¥2,646

対象年齢:6才以上、素材:本体主素材(ポリエステル・アクリル)/ビーズ(ABS)/ボタン(ポリエステル樹脂)、サイズ:帽子:縦約15.5×横15×厚み3(cm)、つなぎ:縦約24×横25×厚み3(cm)、重さ:約216(g)、製造国:中国
販売サイトへ

ユニベアシティのぬいぐるみに着せることができるコスチュームは、季節感あふれるデザインの物がその時期に販売されています。現在はクリスマスにちなんでクリスマスカラーでまとまっているコスチュームを販売しています。

真っ赤なケーブル編みのベスト、タータンチェック柄のパンツを履いて、ストライプの蝶ネクタイをしていてかわいらしい男の子に変身していますね。ユニベアシティは細部までこだわりのデザインが施されていることもあるのですが、こちらの緑のハットにはクリスマスらしい柊の飾りがついてます♪

6.女の子もクリスマスカラーコーデができる!クリスマスガール

専用コスチューム クリスマス ガール
専用コスチューム クリスマス ガール

¥2,419

対象年齢:6才以上、素材:本体主素材(ポリエステル・アクリル)、サイズ:ベレー帽:縦約15×横15×厚み5(cm)、カーディガン:縦約27×横28×厚み3(cm)、スカート:縦約14.5×横32×厚み1(cm)、重さ:約235(g)、製造国:中国
販売サイトへ

男の子の専用コスチューム、クリスマスボーイとペアになるデザインです。女の子もクリスマスカラーのコスチュームがありますよ。

暖かそうなふわふわのボアがついたノルディック柄のカーディガンに、フリルがついたタータンチェックのスカート、ベレー帽にはポンポンのアクセントがついていてお洒落なコスチュームになっています。

コスチュームはイベントに近づくとSALE価格での販売がスタートします。そうすると在庫が品薄になりますので、欲しいコスチュームの情報をこまめにチェックしておくことをおすすめします。

7.ワンサイズ小さいコスチュームはリバーシブル仕様!ニモ&ドリー

ユニベアシティ ぬいぐるみ専用コスチューム なりきり ニモ&ドリー
ユニベアシティ ぬいぐるみ専用コスチューム なりきり ニモ&ドリー

¥1,350

対象年齢:6才以上、素材:本体主素材(ポリエステル)、サイズ:マント:縦約23.5×横22.5×厚み3(cm)、重さ:約137(g)、製造国:中国
販売サイトへ

今年公開されたファインディングドリーとコラボしている専用コスチュームもあります。こちらはワンサイズ小さいユニベアシティのぬいぐるみに着せて楽しむことができます。

リバーシブルタイプのコスチュームなので、ニモでもドリーでも楽しめちゃいますよ♪オレンジ色に白黒のライン、ニモの片方が小さいひれもしっかり表現されているこだわりぶり。

反対側には鮮やかなブルーのドリーに変身できるコスチュームになっていて、可愛らしいそばかすもありますよ。1着で2度楽しめるコスチュームはありがたいですね。

8.ぬいぐるみにパペット?ぬいぐるみの手にハマるプリン

ぬいぐるみ専用パペット プリン
ぬいぐるみ専用パペット プリン

¥972

対象年齢:6才以上、素材:ポリエステル、サイズ:高さ約10.5×幅11×奥行き5.5(cm)、重さ:約26(g)、製造国:中国
販売サイトへ

ユニベアシティのぬいぐるみの手にはめ込んで楽しむことができるパペットに、ぬいぐるみと同じキャラクターであるモカとプリンやミッキー、ミニーのパペットもあります。ぬいぐるみにはめるパペットなんて斬新な考えですよね。

ユニベアシティと同じキャラクターのパペットを選んでも、違うキャラクターのパペットを選んでも楽しめるのもいいですね。ユニベアシティの世界観にどっぷりハマリながら遊ぶことができそうですね♪

9.ストラップ&キーチェーンも♡モン&ブラン雪だるまモチーフ

ストラップ&キーチェーン モン&ブラン 雪だるまモチーフ
ストラップ&キーチェーン モン&ブラン 雪だるまモチーフ

¥3,024

対象年齢:15才以上、素材:ポリエステル、サイズ:全長(各)約21(cm)、マスコット(各):高さ約15×幅11×奥行き6(cm)、チェーンの長さ(各):約6(cm)、重さ:約56(g)、製造国:中国
販売サイトへ

まだ子供が小さいから大きなぬいぐるみは必要ないけれど、ユニベアシティはかわいいから好きというニーズの方もいるかもしれませんね。そんな時にはこちらのストラップ&キーチェーンシリーズがおすすめです。

中でもこちらのモン&ブラン雪だるまモチーフは12月1日に発売になったばかり♪バッグの飾りとしてつけても、お人形として遊びに使ってもちょうどいいサイズですよね。

ストラップ&キーチェーンシリーズにはコスチュームを着ていないタイプの販売もありますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

10.お友達に差がつくグッズ☆ヘアポニーセット

ユニベアシティ ヘアポニー メロン、ソーダ、リトルマイキー
ユニベアシティ ヘアポニー メロン、ソーダ、リトルマイキー

¥1,944

対象年齢:15才以上、素材:本体素材(ポリエステル)、サイズ:ソーダ:縦約4×横6×厚み3.5(cm)、メロン:縦約4×横5.5×厚み3(cm)、リトルマイキー:縦約4×横3.7×厚み2.2(cm)、ゴムの長さ:約18(cm)、重さ:約24(g)、製造国:中国
販売サイトへ

ユニベアシティのラインナップはぬいぐるみやコスチュームだけではありません。このようにヘアポニーのラインナップもありますよ。

こちらはモンスターズインクに登場するサリーが作ったソーダとマイクが作ったメロン、リトルマイキーのヘアポニーがセットになっています。ユニベアシティのふわふわ感が感じられるソーダとメロン、リトルマイキーにはキラキラビジューのアクセントがついていてかわいいだけではなく、肌身離さずユニベアシティと過ごすことができるアイテムです。

プレゼントにおすすめのユニベアシティを今後も要チェックですね♪

筆者撮影

子供が着せ替えが好きになる時期ってやってきますよね。そんな着せ替え初心者の頃におすすめしたいのがこのユニベアシティです。マジックテープが基本の着せ替えなので子供でも慣れると自分で着せ替えすることができます。

たかがクマでしょ?と思われる方もいるかもしれませんが、ショップで実際に手にとってご覧ください。細部にまでこだわりが見え隠れするデザインがわかると買わずにはいられなくなってしまいますよ?

シーズンもののコスチュームの他に、プリンセスのコスチュームが発売されることもありますので、気になる方は要チェックしておいてくださいね♪

「ディズニーストア」「ユニベアシティ」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!