2016年に人気だった赤ちゃんのお名前ランキング!女の子編

2016年も残りわずかとなりました。今年もたくさんの赤ちゃんが誕生し、親から子への初めてのプレゼントとして、名前を贈ったことでしょう。さて、今回ご紹介するのは、先日明治安田生命が発表した2016年人気だった赤ちゃんの名前ランキング女の子編です。今年はどんな名前や漢字が人気だったのでしょうか?あなたのお子さんのお名前もランクインしているかも?プレママも必見、2016年女の子名前ランキングを早速みてきましょう!

2016年に人気だった女の子の名前1位~10位

親から子供へ最初に贈るプレゼントといえば、名前ですよね。一生ものなので素敵な名前を付けたいというのはすべての親が思うことではないでしょうか。素敵な名前を付けたいが故に悩んで時間を要する作業でもありますよね。

そんなたくさんのご両親が心を込めて考えた名前。2016年はどんな名前が人気だったのでしょうか?

今回は、先日発表された明治安田生命、名前ランキング女の子編をご紹介します!出産を控えたプレママさん、ぜひご参考にされてくださいね♡

2016年に人気だった赤ちゃんのお名前ランキング!男の子編

関連記事:

2016年に人気だった赤ちゃんのお名前ランキング!男の子編

今年も残すところ1か月となりました。毎年この時期に明治安田生命から発表さ…

冬生まれの赤ちゃんの名付け方 12月生まれの男の子・女の子におすすめのクリスマスや植物に因んだ名前とは?

関連記事:

冬生まれの赤ちゃんの名付け方 12月生まれの男の子・女の子におすすめのクリス…

赤ちゃんの出産予定日と性別がわかったらママが楽しみにしているのは、やっ…

10位:花

花

10位にランクインしたのは、「花」ちゃん。一般的な「はな」の他にも「みち」「もと」などと読むことができます。

女の子の名前で常に人気なのは花や植物を連想させる名前ですが、この「花」という名前は草木の花全ての総称であるので、年代を問わず覚えやすく呼びやすい名ですよね。

清楚で可憐な花のように、明るい人生を歩んでほしいというご両親の気持ちが込められた名前です♡

9位:結愛

愛

第9位は「結愛」ちゃん。近年、名前ランキング常連のこちらの名前は「ゆあ」「ゆうあ」「ゆあい」「ゆな」などと読みます。

結ぶという字は、つなぐ、約束する、実がなるなどと幅広い意味を持ち、優しく思いやりのある女性を連想させますよね!

「たくさんの人に愛されますように」「人との結びつきを大切にする子に育ちますように」などの思いが込められた、愛情溢れる名前です。

8位:結衣

糸

第8位は「結衣」ちゃん。読み方は「ゆい」ちゃん。

9位の結愛ちゃん同様、「結」という漢字が入った名前です。「結」は人と人をつなげる、前向きな意味なので、名前に入れたいというご両親も多いのですね!

「衣」という字は、曲線が多く柔らかな印象なので女の子の名前で使われることが多い漢字のひとつです。

「結衣」ちゃんといえば、今年も女優やモデルとして大活躍だった新垣結衣ちゃんがあげられますよね!新垣結衣ちゃんのようにかわいらしく、素敵な女性に…そう願ってつけられる方も多い名前ではないでしょうか♪

5位:莉子

ジャスミン

5位は同率で、3つの名前がランクインしました!まずは「莉子」ちゃんという名前です。こちらの名前の読み方は「まりこ」「りこ」など。

「莉」の漢字を表す代表的なものとして、茉莉(まつり)というジャスミンの一種でモクセイ科の常緑低木があげられます。癒やしの雰囲気が漂う女の子らしい名前といえますね。

白い花のように周りを和ませ癒やせるような女性に…そんなご両親の思いが込められていそうです♪

5位:咲良

桜

第5位は「咲良」ちゃん。読み方は「さくら」「さら」など。咲は「花が開く」の他にも「笑う」の意味もあり、とても明るい印象の漢字ですね!

「さくら」という名前を聞くと真っ先に「桜」という漢字を思い浮かべますが、2つの漢字の意味を込められる「咲良」の漢字の名前も素敵ですね♪

「周りの人を笑顔にし、満開の花を咲かせられる人生に」そんな思いが伝わる名前ですね。

5位:結菜

菜の花

3つ目の第5位は「結菜」ちゃん。「ゆな」「ゆいな」ちゃんなどと読まれるこちらの名前。人気の「結」という漢字と、春にたくさんの花を咲かせる菜の花のイメージの「菜」という漢字の構成です。

「菜」には菜の花の他にも青物や野菜という意味もあり、食べ物や自然のイメージも含まれます。「食に困らず、自然体な人に育ちますように」そんな気持ちが汲み取れる名前ですね♪

4位:凛

着物

第4位は「凜」ちゃん。読み方はそのまま「りん」ちゃんになります。可愛らしい響きとは裏腹な、りりしく硬派なイメージを抱かせる和風の漢字です。

「りん」という音は発音しやすいので、多くの方に愛着を持ってもらえそうですね。

「日本人ならではの着物が似合うような女性になってほしい」「周りの意見に流されず、筋の通った人生を歩んでほしい」そんな願いが伝わる名前ですね♪

3位:陽菜

太陽

第3位は「陽菜」ちゃんです。読み方は「ひな」「はるな」「あきな」「はな」など。近年の名付けランキングで必ず上位にランクインするこちらの名前!

「陽」は太陽を連想させる、元気で力強いイメージ。光を放つ明るいイメージなのでこの漢字を使って名前を考えたいと考えるご両親も多そうですね。「菜」という自然のイメージも加わることで、更に暖かくポジティブな意味合いになります。

読み方も多様なので、音を考える際にパパ、ママのどちらも納得する読み方を探せそうです。

「太陽のように周りを元気づける朗らかな人に」そんな願いが込められているのではないでしょうか♪

2位:さくら

桜

第2位は「さくら」ちゃんです。漢字の名前が多い中でひらがなの名前のランクインは珍しいですね。

ご存知の通り、桜は日本の国花。華やかな美しさを持ちながらも落ち着きのあるイメージを与える名前です。

桜という言葉を敢えてひらがなで表現することで、柔らかく温かな印象になりますね。女性らしい響きと、日本情緒を感じさせるイメージでとても素敵な名前ですね♪

1位:葵

葵

栄えある第1位は「葵」ちゃんです。読み方はそのままの「あおい」ちゃん。

葵の語源になっているタチアオイは、夏に大きく優美な花を咲かせます。向日葵(ひまわり)にも使われている漢字なので、ひまわりを連想する方も多いのではないでしょうか。

「大きく華やかな花を咲かせて、穏やかで気品のある女性に育ってほしい」そんな想いが込められている素敵な名前が堂々の1位でした!

女の子の名付けに人気の漢字ベスト5

花

  • 1位:花
  • 2位:菜
  • 3位:奈
  • 4位:美
  • 5位:愛

女の子に人気の漢字ベスト5にランクインしたのは以上の5つでした!

3位にランクインした「奈」は「からなし」という果樹を意味する漢字だそうです。「花」「菜」「奈」などの自然を連想させる漢字、女の子の定番の「美」「愛」など納得の結果ですね。

「花のように可憐に、美しく、愛される女性に…」多くのご両親がそんな気持ちを込めながら、女の子の名前を考えているということが伝わりますね。

女の子の名前に人気の読みベスト5

花

  • 1位:ハナ
  • 2位:サクラ
  • 3位:ユイ
  • 4位:リオ
  • 5位:アカリ

名前を付けるにあたって、漢字やその文字の由来、意味なども重要ですが、読み方も外せない要素です。同じ漢字を使っても読み方で印象は随分変わりますよね。

2016年、女の子の名前人気の読みランキングは以上の通り。やはり、「ハナ」「サクラ」などの植物系を連想させる名前の読みが人気ですね。

注目すべきは4位の「リオ」ちゃん。2016年はリオデジャネイロ五輪が開催されたことから、それにちなんで「リオ」ちゃんと名づけるご両親も多かったとか♪

響きが明るく呼びやすい音の名前が人気だったことがわかりますね!

一生もののプレゼントに素敵な名前を贈りましょう

赤ちゃん

日本語には漢字があり、その漢字を使うことによって名前に様々な願いを込めることができます。

たくさんの素晴らしい意味を持つ漢字があり迷ってしまいますが、成長していく子供のことを考え、両親ともに納得した上で素敵な名前を付けてあげられるとよいですね。

出産を控えているプレママさん、今年人気だった名前を参考にしぜひ我が子に素敵な名前を贈ってあげてくださいね♡

「名付け」「赤ちゃん」「2016」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!