シンプルなのにハイセンス!WEARISTA・nagisaさんのマタニティコーデ

妊娠中のコーデ、マタニティウェアを極力使わずに、手持ちのアイテムやファストファッションを上手に使ってスタイリッシュに着飾りたい!と思っている妊婦さんも多いのではないでしょうか。そんな方の参考になりそうなのが、現在第二子を妊娠中、シンプルでハイセンスなnagisaさんのコーデです。ほっこりしがちなマタニティコーデでも、シンプルで甘辛バランスが絶妙、プチプラアイテム使いも上手なので、真似しやすいところも嬉しいですね。

WEARISTA・nagisaさんのマタニティコーデが大人気!

ママとは思えない美しさで人気のnagisaさん。2013年生まれの娘さんのママで、現在第二子を妊娠中。

WEARでは、2017年3月現在でフォロワーが8万人以上。マタニティとは思えないほどの神々しい美しさと、センスの溢れるコーデが話題なんです。

nagisaさんのマタニティコーデは、基本的にシンプルなアイテムばかりを使用しているのですが、トレンドをバッチリおさえているので、流行を取り入れたい妊婦さんも参考になりそうですよ。

シンプルでプチプラ、真似しやすい!nagisaさんのマタニティコーデ10選

それでは、WEARから、nagisaさんのマタニティコーデを10選ご紹介します。

nagisaさんのマタニティコーデは、妊娠中でも極力マタニティウェアを購入せず、GUなどのプチプラボトムスなどで乗り切っているのが特徴。お腹が苦しくなってしまうデニムも、アジャスターを使ってマタニティ用ではないものを着用しているようですよ。

マタニティウェアを買わずに妊娠中のおしゃれを楽しみたいという妊婦さん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. 2017年春注目のロングデニムアウターはマタニティにもおすすめ!

妊娠6ヶ月、まだあまりお腹が目立たない時期のコーデです。

デニムのロングアウターは、2017年春の注目アイテム!これまでデニム地のアウターとしてGジャンを愛用していた方も、トレンチやチェスターコート、ガウン風のロング丈に変えてみるだけで、一気にトレンド感のあるコーデになります。

ロング丈のアウターは、丸みを帯びてきたお腹を目立たせない効果もありますので、マタニティコーデにもおすすめのアイテムです。

オフホワイトのニットに黒のパンツでシンプルなコーデですが、レオパード柄のフラットシューズがアクセントになっていますね。

2. レイヤードコーデに使うキャミワンピはスリット入りで動きやすく

妊娠7ヶ月、娘さんとアンパンマンミュージアムに出かけたときのコーデ。

昨年からトップスとキャミソールのレイヤードコーデが流行していますが、キャミソールも膝下丈のワンピースを選べば、マタニティでも取り入れやすいですね。また、ワンピースには深めのスリットが入っているので、ロング丈でも足さばきが良く、子供を連れてのお出かけにも最適です。

ベレー帽、スニーカー、レザージャケット、インナーのトップスが黒、ワンピースがグレーのシンプルなカラーリングですが、レオパード柄にタッセルのついたポシェットがポイントになっています。

3. ジャケットとバッグでデニデニ!インナーは上下GUでカジュアルに

こちらも妊娠7ヶ月のコーデ。

デニムとデニムをリンクさせる「デニデニコーデ」は、もはや定番となりつつありますよね。トップス×ボトムスでデニデニはチャレンジするのにハードルが高いですが、デニムジャケットとトートをリンクさせるコーデなら、すぐに真似できそうです。

裏地と襟部分がもこもこになったデニムジャケットの下は、上下GUのシンプルなコーデ。グレーのスウェットパンツは、とにかく楽ちんで動きやすく、お腹周りの締め付けも少ないので、マタニティでもそうでなくても一着持っていると助かるアイテムです。

4. プチプラアイテム使いが絶妙!ロングカーデが主役のデニムコーデ

同じく、妊娠7ヶ月のマタニティコーデ。デニムジャケットとデニムの組み合わせはチャレンジしづらいですが、パンチのあるネイティブ柄のロングカーデを羽織ればあたたかくかつお腹も目立たずスタイリッシュに決まります。

ハットと色味を合わせたキャメルのモカシンは、なんとしまむらで990円。ちなみにこの日のニットはユニクロ、デニムはGUです。GUのデニムはボタンが閉まらず、アジャスターを使って着ているとのこと。プチプラアイテムを上手に使ったマタニティコーデは参考にしやすいですよね。

5. マタニティ期のパーティーはプチプラセットアップでおめかし!

妊娠中のパーティーコーデ、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。マタニティ用のドレスは、1回のために購入するには高くてちょっと気が引ける…。マタニティらしさを前面に押し出さずにセンス良く見せたい…。そう考えている妊婦さんもいるのでは?

そんな時に参考になりそうな、このコーデ。フォーマル感のあるセットアップは上下で5000円以下のプチプラです。シンプルなクラッチと、インパクトのあるもこもこアウターを合わせれば、たちまちドレッシーになりますよ。

6. ディズニーランドはミニーちゃんニットで親子リンク

こちらは妊娠7ヶ月のとき、娘さんとディズニーランドに遊びに行った時のコーデ。

ユニクロのミニーちゃんセーターはキッズサイズで、なんと娘さんとお揃い。ママとお揃いの服でディズニーランドに行けて、娘さんもさぞかし嬉しかったことでしょう。

ニットが可愛らしいので、他のアイテムはシンプルにまとめています。

7. ほっこりしがちなニットワンピはレザーアイテムで辛さをプラス

妊娠8ヶ月、だいぶお腹が大きくなってくると、膝下丈のワンピースが大活躍。

しかし、マタニティ期に着るニットワンピはほっこり感が強くなってしまいがち。レザーアイテムで辛さをプラスしているので、程よくクールな印象に。

また、レザージャケット以外のアイテムを茶系でまとめているので、かっこよくなりすぎず上品な雰囲気に仕上がっています。

ヒールが低めで歩きやすいブラウンのブーツはGU、ニットワンピと色を合わせたファークラッチはZARAと、ここでもファストファッションアイテムを上手に活用しています。

8. 真似しやすいカーキ、ホワイト、ブラックのシンプルコーデ

妊娠8ヶ月、こちらのコーデは、シンプルさが魅力です。

カーキのMA-1、オフホワイトのニット、ストレッチ素材の黒パンツ…手持ちのアイテムでも真似できそう!と思った方も多いのではないでしょうか?

キャンバス地のポシェットは、縦長の巾着型なのが今年の気分にぴったり。コーデの雰囲気を邪魔せずさりげなくトレンドを足すことができますよ。

9. 茶系のふんわり配色はブラックアイテムで引き締めて

こちらも妊娠8ヶ月、nagisaさんのお腹もだいぶ膨らんできたことがわかるコーデですね。

トップスとボトムス、アウターを茶系でまとめているので、優しくエレガントな雰囲気です。一見スカートに見えるボトムスは、リブニット素材のワイドパンツ。ストレッチ性のある素材なので、お腹が大きくなってからも着こなすことができます。

ブーツはあえてブラック、バッグにもブラックを取り入れて、全体のふんわりしたムードをピリリと引き締めています。nagisaさんのマタニティコーデは、甘くなり過ぎないさじ加減がいつもお見事ですよね。

10. 赤ニットが主役!コットンリブニットのパンツは春先におすすめ

妊娠8ヶ月、鮮やかな赤のニットにパッと目が奪われるコーデです。

赤ニットが主役なので、他のアイテムは色味をおさえてシンプルに…。

コットン素材のニットのリブパンツは、ウールよりも薄手で、春先も大活躍しそうなアイテムです。ウエスト部分がゴムなのも、妊婦さんには嬉しいですね。

甘辛バランスが絶妙!参考にしたいnagisaさんのマタニティコーデ

ほっこりムードになりがちなマタニティコーデですが、適度に辛さを足してハイセンスに仕上げるのが得意なnagisaさん。

ユニクロやGU、ZARAなどのファストファッションアイテムもワードローブにフル活用しているところや、手持ちのアイテムで真似しやすいところも嬉しいポイントです。

マタニティアイテムを極力使わないでスタイリッシュに見せるテクニック、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「WEAR」「マタニティコーデ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧