一枚で複数の着こなしも!UNIQLO・GU・しまむらのシャツワンピが春を連れてくる

エレガントなイメージの強かったシャツワンピースですが、最近では、ボタンを全部開けてアウターとして着たり、オーバーサイズのトップスを合わせてスカート風に着たりと、着こなしの幅が広がってきました。もちろん、カジュアルコーデとの相性も抜群。マタニティでも、授乳中のママでもチャレンジできるので、1枚あるととても便利なアイテムです。WEARから、GU、ユニクロ、しまむらのシャツワンピースを使ったコーデをご紹介します。

コーデの可能性は無限大?実は着回しやすいシャツワンピースに注目!

かつてはボタンを留めてワンピースとして着こなすのが主流だったシャツワンピースですが、今年は様々なコーデに使われています。

ボタンを全部開けて着れば、春先のアウターにぴったり。昨年から流行しているビッグサイズのアウターを上から着てスカート風に。途中までボタンを留めて、袖を腰部分で結んでスカートのように着こなす上級者テクニックもあります。

また今年は、下にパンツを合わせるコーデも大流行。ワンピースとして着るのであれば、ウエスト部分にサッシュベルトを巻くと重心が上がってメリハリがつきやすくなります。

つまり、コーデの可能性は無限大!今年は膝下丈やマキシ丈のものが多く出ているので、ワンピースやチュニックとして着れば、マタニティコーデとしても活躍。前開きなので、授乳中のママでもワンピーススタイルを楽しめます。

シャツワンピースは、春コーデの万能選手とも言えますね。

WEARで見つけた!GU、ユニクロ、しまむらのシャツワンピースコーデ

多種多様なコーデが可能なシャツワンピース。ママはやっぱりプチプラでゲットしたいですよね。

そこでWEARから、GU、ユニクロ、しまむらの3大プチプラブランドで販売されているシャツワンピースを使ったコーデを10選ご紹介します。

1. 花柄のジャケットはGUのカーキワンピで程良い甘さに

花柄のジャケットには、GUのカーキシャツワンピを合わせてクールに。コーデを辛口に仕上げてくれるカーキは、フェミニンなアイテムの甘さを程良く中和する効果がありますよ。

ワンピースには深いスリットが入っているので、このコーデのようにレギンスを合わせておくと安心です。キャメルのシューズもこのコーデのテイストにマッチしていますね。

2. スリットから花柄をチラ見せ!GUのカーキワンピをフェミニンに

GUのカーキワンピース、こちらは上品でレディな着こなしです。

中に合わせるボトムスはパンツを選ぶことが多いですが、あえてスカートを選んで、花柄をチラ見せしているところが可愛いですね。こちらのスカートと、ショート丈のブーツもGUです。

丈が長すぎない軽やか素材のワンピース×スカートのコーデは、足元が気になる雨の日にもおすすめ!こちらのショートブーツをショート丈のレインブーツに変えると、濡れても気にならない雨の日コーデになりますよ。

3. UNIQLO Uのシャツワンピはあえて1枚でエレガントムードを加速!

ハイセンスな人たちの間で話題の「UNIQLO U」のロングワンピ。特にネイビーは高見えすると評判で、すでに着こなしているWEARISTAも続出しているアイテムなんです。

あえてトップスやボトムスを重ねず、ボタンを全部留めるとこんなにエレガント!ネイビーのロング丈は暗いイメージになってしまいがちですが、白ソックスとフューシャピンクのバレエシューズが全体を明るく見せています。

カゴバッグとまとめ髪が、上品な雰囲気をより強めていますね。ちょっとしたお出かけにもぴったりのコーデです。

4. UNIQLO Uのワンピに白やマスタードでコントラストの綺麗なコーデ

同じくUNIQLO Uのロング丈シャツワンピース。どんなテイストにも染まるネイビーは大人気です。

ホワイトの薄手ジャケットは、重くなりがちなネイビーワンピースを思いっきり明るく見せてくれます。マスタードカラーのバッグが差し色になっていますね。

また、ファーのヘアターバンはハイセンスの証し!難しいアイテムですが、このようなコントラストのはっきりしたシンプルコーデにはぴったりとハマりますね。春先はスカーフなどを巻いてみても素敵です。

5. てらさんはUNIQLO Uの人気ワンピをアウター風に

現在第二子妊娠中の人気WEARISTAてらさん。カジュアルな中にフェミニンな雰囲気と親しみやすさがあるマタニティコーデは、可愛いだけでなく真似しやすいのが嬉しいですね。

てらさんのコーデでも何回か登場しているこのUNIQLO Uのネイビーシャツワンピ。この日は、ブラウスとガウチョをインナーにしてアウター風に。ベージュのキャップが今年春のトレンドを押さえていてさすがです。

6. ユニクロのシャツワンピはロングカーデ風に使ってクールに

ユニクロのカーキシャツワンピースを、ロングカーデのようにさらりと着こなしたコーデ。インナーも、モノトーンのロゴカットソーに黒スキニーで、マニッシュでクールな雰囲気です。

MARNIのベルトタイプのスニーカーは、最近トレンドに敏感なインスタグラマーの間でじわじわと人気を集めている注目アイテム。本家本元は高価ですが、似たタイプのプチプラシューズも出てきているため、今シーズンは要チェックです。

7. ユニクロのリネンシャツワンピはコーデュロイシャツワンピをアウターに

あたたかくなると欲しくなるリネンアイテム。ユニクロのリネンコットンシャツワンピースも、今シーズン注目のアイテムです。

夏まで着られるリネン素材は、とても軽い素材なので、春先はアウター必須。このコーデでは、コーデュロイのシャツワンピをアウター代わりにしています。ちなみに、こちらも、ユニクロで冬に販売されていた商品。

全体的に女性らしいコーディネートですが、足元の黒コンバースと、イエローのソックスが外しアイテムになっていて、程良いカジュアル感を演出していますね。

8. しまむらの花柄ワンピはインナーと小物を明るいトーンで春らしく

しまむらの花柄シャツワンピースをロングカーデとして着こなしたコーデ。ワンピースがダークトーンなので、インナーのトップスとパンツを白×ベージュにすることで春らしい柔らかい雰囲気になっています。ロング丈のアウターにあえてワイドパンツを合わせると、今年らしいトレンド感が出ますね。

春コーデのポイントになるキャスケットは、インナーのカラーに合わせてベージュをチョイス。顔周りがパッと明るく見える効果があります。

9. しまむらの花柄ワンピをデニムとスニーカーでカジュアルに

先ほどのしまむらの花柄ワンピース、ボタンをすべて留めてワンピースとして着てもとても素敵です。

アウターはデニムジャケット、シューズはスニーカーをプラスして、ワンピースでもフォーマルになりすぎず可愛いカジュアルスタイルに。

夏に必須のアイテムカゴバッグは、春から持って季節を先取りするのが今年のトレンドです。

10. しまむらのミリタリーワンピは白カットソーのワンピで春らしく

しまむらのミリタリーテイストのシャツワンピは、1枚で着るとママにはちょっと丈が短く気になってしまうアイテム。かといって、デニム合わせだと春先には少し重いイメージ…。

そんな時には、ワンピ×ワンピコーデで軽やかに。ソックスに、ドクターマーティンのかっちりとした靴を合わせて、ボーイッシュなカジュアルコーデの完成です。全体的にとても元気なイメージに仕上がりますね。

実は万能なシャツワンピース、ママの着こなしにぜひ取り入れて

一昔前はエレガントなイメージがあり、カジュアルコーデが基本のママには手が出しづらかったシャツワンピース。ここ数年で着こなしの幅がぐんと広がり、インナーとしてもアウターとしてもボトムスとしても、自由自在にコーデできるようになりました。

1枚持っているととても便利なシャツワンピース。マタニティでも授乳中のママでもチャレンジできる万能アイテムなのも嬉しいですよね。「着回しの効く春アイテムが欲しい!」というママはぜひチェックしてみてくださいね。

「コーデ」「シャツワンピ」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!