子供のものは買っちゃうけど、自分の服は我慢…?ママになって変わる、お金の使い方あるあるとアドバイス

独身時代は、自分で好きなように使っていたお金。洋服を買ったり、化粧品を買ったり…。子供が出来てから、そのお金の使い方が急激に変化した!というママは多いはずです。そこで今回は、ママになって変わったお金の使い方あるあるをまとめました。自分の事は後回し、子供優先になってしまっていませんか?ママだってたまには贅沢してもいいんですよ。ママが自分を大切にする為のお金「マママネー」をあなたも始めて見ませんか?

amana images

独身時代とは違う?!お金の使い方

独身だった頃や、結婚して子供が出来るまでは、自分の好きな事にお金をかけたり、洋服や化粧品など、好きなブランドのものを選んでは買っていたり、というママもいるかと思います。

まさに「自分で稼いだお金は、自分で使う」といった感じでしょうか。しかし、結婚して子供が生まれるとそれが一変、自分の事よりも子供の事を優先してお金を使うようになりませんか?

私はファッションが大好きで、独身時代はよく買い物へ行っては、欲しいと思った洋服や靴などを毎月のように購入していました。しかし、子供が産まれてからは、いざ買い物へ行っても、自分の洋服や靴は後回し、子供の洋服を真っ先に見に行くようになりました。

結局、子供服はたくさん購入するけど自分の洋服は買わない、なんてことが増えて今ではワンシーズンで1~2回程度しか自分の服は買いません。

共感間違いなし!ママになってからのお金の使い方あるある

お金 ママ PIXTA

自分の為にお金を使うのではなく、なにかと子供の事を優先してしまうママ。多くのママも私のように、子供が出来る前と後では、お金の使い方が変わったという人は多いはずです。

では、子供が生まれてから、ママのお金の使い方はどのように変わったのでしょうか。多くのママも共感間違いなしの「お金の使い方あるある」をご紹介します!

お買い物はいつも子供服

子供服 PIXTA

子供服ってとっても可愛いですよね!子供のお洋服が売っているお店を見つけると、ついつい覗いちゃうというママも多いのではないでしょうか。

せっかくの休日にお買い物へ行っても、子供の服を見つけては「あれも可愛い!」「これ似合いそう!」などと子供に似合いそうな洋服ばかりを選んで、結局購入。時間もお金も無くなり…。

毎回「自分の洋服はまた今度でいいや」で終わってしまいます。

化粧品はデパートからドラッグストア

ドラッグストア 化粧品 PIXTA

女性にとって、化粧品は必需品ですよね。しかし、ブランドものなどの化粧品ってとっても高い!独身時代は、こだわって選んでいた化粧品も、出産後は家から一番近いドラッグストアのプチプラなコスメに。

お化粧なんて外に出るときにしかしないし、ちょっとでも節約しておきたいと思うママもいますよね。子育てが忙しくて、メイクしている暇がない、なんて事も。

リップクリームだけで十分!なんていう時もあるのでは…。

下着はセールで購入!

肌着 PIXTA

赤ちゃんの肌ってとってもデリケートですよね。生まれてすぐの赤ちゃんが肌にするものは、極力良い物にしたい!と思うママも少なくはありませんよね。

ちょっとくらい高くても、可愛い我が子の肌着はたくさん購入。一方で、自分の産後の下着は1000円や2000円のセール品で済ませちゃう。

どうせ誰にも見せないから、自分の下着はなんでも良い!と考えているママは多いのではないでしょうか。

アクセサリーを買うなら子供のおやつを

アクセサリー PIXTA

アクセサリー好きな女性は多いですよね。ピアスにネックレス、指輪など独身時代はキラキラとファッションの一部として取り入れていた人も、出産後はアクセサリーを全くしなくなった、なんて事はないでしょうか。

赤ちゃんの肌を傷つけないようにという理由や、ネックレスやピアスは玩具にされてしまうので身に付けなくなったというママも多いかと思います。

アクセサリーは買わないけど、スーパーの安いお菓子は子供の為にたくさん買っちゃう…これも、ママあるあるですよね。

美容院はまた来月…美容やネイル

美容室 PIXTA

産後のママは育児に追われて、なかなか自分の時間がもてませんよね。独身時代は月に1度、空いている休日に美容院を予約して、平気で2~3時間使ってカラーやパーマをしていたけど、産後は3か月に一回、カットに行くだけに。

ネイルだって、本当はやりたいけど、時間もお金ももったいない!ましてやネイルなんて、育児の邪魔にしかならないから、それどころではありませんよね。

美容院へ行く時間とお金があるなら、軽くお菓子でも食べながら家でくつろぎたいです。

外食は子供の食べたいもの

ファミレス PIXTA

ママもたまには家事をお休みして、家族みんなで外食へ。どこのお店にしようか~なんて話になるかと思いますが、結局は子供が喜ぶファミレスや回転ずしへ。

たまにはおしゃれなお店で贅沢もしたいけど…。「子供が喜ぶならしょうがない」「ファミレスや回転ずしだと安く済むからいいや」と半ば諦めモードに。

自分の事より子供優先!我慢をしているママ達へ

ママ エプロン PIXTA

ママになってみると、自分のことは全部後回しにして、考えるのは子どものことばっかり。買い物もやりたい事も全て我慢してしまっていませんか?

5000円もする自分の洋服ではなく、ミルクやオムツを購入することを考えたり、ちょっとでも自分にお金を使うと贅沢しちゃったと罪悪感を抱いたり…。

ママだから、子供の事を考えるのは当たり前です。子供優先の考え方も分かります。しかし、自分を大事にしなかったり、無理に我慢したりはダメです。

毎月のお金から「マママネー」を作ろう!

ママ お財布 PIXTA

ママだって自分の為にお金を使って良いんです。ママが自分を大切にするための「マママネー」を毎月作りましょう。毎月の家計からママの為の経費を作るのです。

ママが、自分の事を後回しにして我慢していると、だんだんと気分も落ち込みやすくなりますよね。そんなママを見た子供たちは、もっと悲しい気持ちになってしまうんです。

ママは家族にとってて太陽のような存在だと思っています。ママがキラキラと輝いていないと、家族も明るくはなりません。

旦那さんや子供の為にもママが贅沢をする「マママネー」は必要なんです。もちろん、家計事も考えて、無理のない範囲で行うことが、「マママネー」を続けていく重要なポイントです。

子供はママの嬉しそうな顔が大好き!

子供 ママ 笑顔 PIXTA

きっと子育て中の多くのママが、洋服やアクセサリーを買わずに、子供の洋服や靴を買っていることでしょう。ドラッグストアでも、欲しい化粧品を見ることはなく、オムツ売り場へ直行しているママもいると思います。

ママだって自分の為にお買い物をして良いんですよ。自分の為にお金を使う事は決して悪いことではありません。洋服を1着買ってしまった…と罪悪感を抱く必要もありません。ママには楽しんでお買い物をして欲しいです。

キラキラと楽しそうな顔をするママが子供たちは大好きです。たまにはお子さんにもママのお買い物を付き合ってもらいましょう!

「産後」「お金の使い方」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!