電子レンジで作る、作り置き簡単野菜おかずレシピ6選

日々忙しいママ。野菜おかずをあと1品くらい作りたいけど…ということありますよね。電子レンジでささっと作るこの記事のレシピなら、忙しい日や、お子さんが寝た後作り置きをしたい日にも作ることができます。調味料もめんつゆやポン酢が主役で今日にでも作ることができます。実際に仕事をしながら子育てをしている筆者おすすめの、「簡単すぎる」野菜おかずレシピを6つご紹介します。

電子レンジを使って時短副菜作り!

私は出産するまでは料理教室で働き、出産後も仕事をしながら子育てをしています。そんな私が、「もう1品欲しい」ときに作る、電子レンジで作る野菜のレシピを公開します。

メインを作ることで精一杯になってしまう日もありますよね。しかし、このレシピならメインを作っている間に、電子レンジでもう1品作ることができますよ。

作るときは…

編集部撮影

加熱するときの容器は、底の深い耐熱タッパーか、カレー皿のような深めの耐熱皿を使うのがおすすめです。香り付けやトッピングの調味料以外は、電子レンジに入れる前に味付けします。

野菜を変えることでたくさんのバリエーションの副菜を作ることができますよ。

電子レンジで作る「簡単すぎる」野菜おかずレシピ6選

編集部撮影

では実際に、電子レンジで作ることができる野菜おかずのレシピを見ていきましょう!

※レシピ内に出てくるめんつゆは、三倍濃縮タイプです。

1.お弁当のおかずにも!「ピーマンのおかか和え」

編集部撮影

材料

  • ピーマン:2袋(8~10個)
  • しめじ:1/2パック
  • 鰹節:1パック(小袋)
  • ☆酒:小さじ1
  • ☆めんつゆ:大さじ1
  • ☆砂糖:小さじ1/2

作り方

  1. しめじは石づきを落とし、手でさいておく。ピーマンは千切りにしておく。
  2. 耐熱タッパー又は耐熱皿に1を入れ、☆の材料を加えてよく混ぜる。
  3. ラップをふんわりかけて、600wで3分加熱する。
  4. 加熱が終わったら、鰹節を混ぜ合わせる。

ピーマンの水分を鰹節が吸ってくれるので、お弁当のおかずにも最適です。

2.食卓の彩りに「にんじんのすりごま和え」

編集部撮影

材料

  • にんじん:2本
  • ☆酒:小さじ1
  • ☆めんつゆ:大さじ1
  • すりごま:大さじ1
  • ごま油:小さじ1

作り方

  1. にんじんは皮を剥いて千切りにしておく。
  2. 耐熱タッパー又は耐熱皿に1を入れ、☆の材料を加えてよく混ぜる。
  3. ラップをふんわりかけて、600wで2分30秒加熱する。
  4. 加熱が終わったら、すりごまとごま油を混ぜ合わせる。

すりごまは劣化が早いので、私は100円ショップで売っている小さなすり鉢で普通のごまを30秒ほどすって使っています。小さなすり鉢は離乳食作りにも役立ちました。

3.冷たくても美味「きのこの和風マリネ」

編集部撮影

材料

  • しめじ:1パック
  • エリンギ:1本
  • ポン酢:大さじ2
  • オリーブ油:大さじ1 
  • にんにくチューブ又はパウダー:少々
  • 万能ねぎ:適量

作り方

  1. しめじは石づきを落とし、手でさいておく。エリンギは長さを半分に切ってから、薄切りにしておく。
  2. 耐熱タッパー又は耐熱皿に1を入れ、ポン酢を加えてよく混ぜ、ラップをふんわりかけて600wで3分加熱する。
  3. 加熱が終わったら、オリーブ油とお好みでにんにくとねぎを混ぜ合わせる。

ポン酢とオリーブ油の組み合わせは意外かもしれませんがとてもよく合うんですよ。このマリネは冷たくても美味しいので、葉物の上にのせてきのこサラダにしても美味しいですよ。

4.セロリ嫌いでも食べられる「しらすとセロリのやみつきサラダ」

編集部撮影

材料

  • セロリ:250g(大きめ1本くらい)
  • しらす:30g(スプーン山盛り1杯くらい)
  • ☆めんつゆ:小さじ1
  • ☆鶏ガラスープの素:小さじ1/2
  • ごま油:小さじ1

作り方

  1. セロリは斜め薄切りする。
  2. 耐熱タッパー又は耐熱皿に1を入れ、☆を加えてよく混ぜ、ラップをふんわりかけて600wで2分加熱する。
  3. 加熱が終わったら、しらすとごま油を混ぜ合わせる。

セロリが苦手な私の娘も食べてくれる、やみつきになる美味しさです。なるべく薄く切るのがポイントです。

5.焼肉屋さんの味「小松菜のナムル」

編集部撮影

材料

  • 小松菜:1袋
  • 塩:ひとつまみ
  • 鶏ガラスープの素:小さじ1と1/2
  • ごま油:小さじ2
  • 白ごま:適量

作り方

  1. 小松菜に塩をまぶして、ラップをふんわりかけて600wで3分加熱する。
  2. 1に水をかけて冷やし、軽く絞って水気を切る。
  3. 鶏がらスープの素をよく混ぜ合わせて、仕上げにこま油と白ごまを混ぜる。

焼肉屋さんのナムルの味。にんじんの千切りを加えても美味しくて、彩りも豊かになります。お好みですりおろしにんにくやパウダーを加えるとパンチが出て美味しいです。

6.とろりとした食感「蒸しナス」

編集部撮影

材料

  • なす:1袋(5本~6本)

作り方

  1. なす1袋分を、へたを切り落としてからピーラーで皮を剥く。剥いたものは縦半分に切って、3分くらい水につけてアク抜きをする。
  2. 耐熱皿に1のなす(水はふき取らなくてOK)を置き、ふんわりラップをかけて600wで6分加熱。

しょうゆをかけてお召し上がりください。トッピングは、すりおろししょうが、ねぎ、鰹節などがおすすめですよ!柔らかいので、娘も1歳頃から食べていました。

このレシピはなす5本分の加熱時間なので、それより少ない本数の場合は加熱時間も減らしてください。

おまけ:簡単すぎるアボカドナムル

編集部撮影

材料

  • アボカド:1個
  • ごま油:小さじ1
  • しょうゆ:適量
  • 鰹節:1パック(小袋)

作り方

  1. アボカドは種を取り除き、3cm角に切る。
  2. ごま油を絡めてから、しょうゆをぐるっと一周まわしかける。
  3. 仕上げに鰹節をトッピングする。

電子レンジ加熱はしませんが…。大人にはちょっとしたおつまみにもなります。トッピングもしそや海苔をのせても美味しいですよ。

手間なく野菜チャージ

編集部撮影

いかがでしたか。毎日、育児や仕事に追われていると副菜をたくさん作ることは難しいですよね。しかし、この作り方なら、メインを作っている間に電子レンジでもう1品作ることができます。

野菜の組み合わせを変えたり、もやしなどの定番野菜を使ったりしても美味しい副菜を作ることができますよ。

毎日のごはん作りに役立ててみてください。

「電子レンジ」「野菜」「作り置き」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧