PR:ユニ・チャーム

妊婦さんを祝う「オーガニックベビーシャワー」って?子育てママ・釈由美子さんのお話を聞いてきた!

ベビーシャワーとは、出産前の妊婦さんをお祝いするパーティーのこと。お茶をしながら会話やゲームを楽しみ、赤ちゃんが無事に生まれてくるよう祈願します。そんななか、密かに話題なのが「オーガニックベビーシャワー」。なんでも、オーガニックアイテムを使ってお祝いするのがポイントなのだとか。今回ママリ編集部は、とあるベビーシャワーイベントに潜入!釈由美子さんの知られざる私生活についてもうかがってきました♡

出産に向けて勇気をもらえる「ベビーシャワー」

近頃、出産を控えた幸せいっぱいの妊婦さんをお祝いする「ベビーシャワー」が話題だそうです!

アメリカ発祥のイベントで、7~8ヶ月の安定期に入った友人やご家族みんなとお祝いをするというカルチャー。

安定期に入っていよいよ出産だなというときに、ここまでよくがんばったね、これから出産がんばってねと、気の置けない仲間とお茶をしたり、ゆっくりおしゃべりしたりして、妊婦さんの安産を願います。

ベビーシャワーを友人たちがやってくれることになりました(≧∇≦)おむつケーキは私が作ります。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
ベビーシャワーをしました(*^^*)アイシングクッキーやプチケーキを色とりどりに作り、買ってきたお菓子を可愛いお皿に盛り付けました♡おむつケーキは必須です♬
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

ママリでも人気の「ベビーシャワー」ですが、なかでも「おむつケーキ」は必須アイテムなんだそう!

カラフルなお花でデコレーションしたものや、リボンやレースでシックにまとめたものなど、どれも個性豊か♡

最近では、オーガニックアイテムを使ったおむつケーキを使うなど、「オーガニックベビーシャワー」が話題を呼んでいるんだそうですよ!

噂を聞きつけたママリ編集部は、とあるベビーシャワーのイベントに潜入してきました♡

釈由美子さんも登場♡「オーガニックベビーシャワー」イベント

今回、私達が潜入したのは、ナチュラル ムーニーが世界最高枚数のおむつケーキでプレママを祝福するというテーマで行われた、オーガニックベビーシャワーイベント!

イベントには、2016年に男の子をご出産された釈由美子さんが登場しました♡

一児のママである釈さんは、ご自身の妊娠時のエピソードや、普段の息子さんの様子など、気になる私生活を赤裸々に語って下さいました!

妊娠後、自分と赤ちゃんの体のことを考えるように

オーガニック PIXTA

妊娠中から、なるべく体に良いものをと考えていたという釈さん。

オーガニック野菜などをお取り寄せしたり、産後にオーガニックコットンのバスタオルを使ったり♡

赤ちゃんにとっても、ママである自分にとっても安心なものを選びたいとお話しして下さいました。

コットン PIXTA

妊婦さんは何かと不安に感じることが多いもの。そんなときに安心できるオーガニック製品を取り入れると、気持ちも体もリラックスできそうですよね。

大切な仲間や友人にオーガニックベビーシャワーをしてもらえたら、出産に向けて勇気をもらえるかも♡

おむつケーキをオーガニックにするのはもちろん、パーティーでオーガニック食材を使ったり、オーガニック素材の肌着をプレゼントしたりするのも喜ばれそうですね!

「オーガニックベビーシャワー」を詳しくチェック!

切迫早産気味で自宅安静に…妊娠中の不安について

そんな釈さんですが、実は妊娠中、医師から切迫早産気味であることから自宅安静が必要と言われ、とても不安になりながら過ごしたのだそう。

また、つわりもひどかったそうで、妊娠期間中はとても長く感じたんだそうです。

現在は、初産の平均年齢が30歳を超えており、妊娠中にお仕事をしているママも増加していますよね。

お腹 花 PIXTA

以前とは異なる新たな悩みが生まれる中で、一生懸命になりながらも、孤独を感じている方も多いのかもしれません。

「安心できるマタニティライフ」「安心できる子育て」について、釈さん自身も初産だったことから、不安や、様々な情報に惑わされて、心配事が増えていたのだそう。

もっと周りの方、家族や身内に甘えていれば、もう少しだけ安心して過ごせたのかなとお話ししてくれました。

ギネス世界記録®に挑戦!世界で一番大きな「おむつケーキ」を作ろう♡

釈さん自身もそうですが、近年妊娠を機に、オーガニックの食品や素材を選ぶという妊婦さんがどんどん増えていますよね。

オーガニックを安心のシンボルとして選ぶ方が多いのかもしれませんね。

今回のイベントでは、そんなオーガニックコットンを表面シートに配合した「ナチュラル ムーニー」を使って世界で一番大きな「おむつケーキ」を作り、ギネス世界記録®に挑戦!という企画が♡

参加者のみなさんでおむつケーキを制作し、ギネス世界記録®を目指すというもの!

ママリ編集部もしっかり参加し、おむつケーキの土台を作らせていただきました。

作り方はとっても簡単!ヘアバンドを枠にして、内側におむつを並べていくだけ♡

リボンや造花を使い、カラフルなおむつケーキの完成です!

まだ見ぬ赤ちゃんの顔を想像しながら作るだけで、とってもワクワクしてきますね♪

釈さん自身も、テキパキとおむつケーキ作りを進めていきます!

元気な赤ちゃんが生まれますように…そんな幸せな願いが詰まったおむつケーキは、妊婦さんにとって心強いお守りとなりそうです。

飾り付けの仕上げは、可愛いケーキピック♡好きなところにピックをさして、いよいよ完成です!釈さんも思わず「できました~!すごくかわいい!」と大喜び!

実は、釈さんの妹さんが、今年ご出産を予定しているのだそう♡ナチュラルムーニーを使用したおむつケーキを是非プレゼントしたいな、とおっしゃっていましたよ!

いよいよ発表!世界一大きな「おむつケーキ」判定の結果は?

編集部撮影

当日朝早くから多くのスタッフ、そして開場してからは一般のプレママ・ママさん達も加わり1つ1つ作られたおむつケーキ。

多くの方の幸せな願いが込められた、その見たことないほどの迫力に、会場も騒然!

いよいよギネス世界記録®公式認定員のマクミラン舞さんによる最終審査が始まります。

見事!世界一大きなおむつケーキの誕生♡

今回の審査クリアに必要な条件は、まず、枠や支柱などを使用せず、おむつのみで形をつくるということ、また、リボンなど2種類以上のデコレーションが必要、そして、ケーキの形は食用のケーキに似ているということ。

さて…結果は…

見事、現行記録を上回る6262枚で見事、ギネス世界記録®認定となりました!これには釈さんも思わず拍手!

ご自身の記録への挑戦について聞かれると、「ベビーキャリアを使って、子供と一緒に趣味である登山をしたい」と満面の笑みで答えてくれました。

簡単なおむつケーキの作り方って?

今回使用したオーガニックアイテムは…?

今回イベントで使用したおむつは「Natural moony(ナチュラル ムーニー)」。

日本初(※1)オーガニックコットンを表面シートに配合し、赤ちゃんの肌に触れる部分のやわらかさ20%アップ!

無添加(※2)・弱酸性仕様のシートを使用するなど、とことん赤ちゃんへのやさしさを追求しています。

生まれて初めて素肌に触れるものだからこそ、肌あたりのよい素材のおむつを選びたい。

そんなママの願いを叶えてくれるのが、ナチュラル ムーニーなんです♡

オーガニックベビーシャワーや出産前のお祝いにもぴったりですね!

ナチュラルムーニーを詳しくチェック!

※1:日本国内の主要ベビー紙おむつ表面シートにおいて 2016年3月ユニ・チャーム調べ。
※2:石油由来油剤無添加。

「オーガニックベビーシャワー」でお祝いしよう♡

出産は、ママにとって人生で一番のイベント。

不安や期待で胸がふくらみ、ドキドキしている方が多いことでしょう。

そんな気持ちを親しい仲間や友人に共有できたら、赤ちゃんに会える日がもっともっと楽しみになりそうですよね♡

あなたもオーガニックベビーシャワーで、出産前のひとときをお祝いしてみてはいかがでしょうか?

オーガニックベビーシャワーで妊婦さんをお祝い♡