短期間でのおむつはずしには、トイトレ開始前の準備が大事!

育児をしているママなら誰もが体験するトイトレですが、負担にならない進め方、短期間で終えられる方法など、気になるママは多いのではないでしょうか?トイトレを短期間で終わらせるには、開始までの準備がとても重要なのです。短期間でおむつをはずす方法とトイトレ開始前の準備についてご紹介します。

PIXTA

トイトレはできるだけ短期間で済ませたい!先輩ママの声

トイトレを始めるとさまざまな悩みが出てきます。

特に幼稚園に入園すると、自宅でトイトレにかけられる時間もあまり取れなくなってしまったり、きょうだいがいる場合は下の子の面倒をみながら同時に進めなければならなかったり、ママにとっても子供にとっても負担がかかることがあります。

だからこそできるだけ短期間でトイトレを済ませたいというママは多いのではないでしょうか?悩むことが多いトイトレですが、まずは短期間で済ませたいと思っている先輩ママの声をご紹介します。

体験談①夏に一気に進めたいです!

うちは今夏一気に取る予定です😆

おしっこ、ウンチを教えてくれること
おしっこの感覚が2時間以上空いてること
トイレに嫌がらず行くこと
言葉で意思疎通が取れること

ここら辺がトイレトレのタイミングと言われました😚
実際息子はゆるーくトイレトレしていて、半分くらいは成功してますが、一気に集中して短期で取りたいので、三才になると同時にやろうと思ってます😆

まずは補助便座に座らせたり、おしっこ出たら教えてねー!なんてオムツ変えながら話しかけたりしてました(≧∇≦)ъ
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

短期間でトイトレが成功するのは理想ですよね。おしっこやうんちの間隔が定まってきて、ママと子供のタイミングが合えば短期間でのトイトレもぐんと成功率が高まるかもしれません。

また、夏は薄着でも大丈夫ですので短期間で行うには適した時期といえますね。

体験談②きょうだいでも個人差があります!

その子それぞれなので何とも言えませんが、上の子はトイレに連れていけば出るタイプでしたが、おしっこが出そうなのを教えるのがなかなか出来ずお漏らしが多かったです。

逆に下の子は、トイレに連れていってもまぐれの1回もなく、そのまま入園し、オムツ禁止のところだったので、初日はたくさんのお土産とともに帰ってきましたが、それでも1週間もせずにお土産はなくなりました。

思いきってパンツにするほうが早い場合と、パンツにしても駄々漏れで親がストレスを抱えてしまうタイプ、いろいろですね。

知り合いのお子さんは、いきなりパンツを履かせて、お漏らしした後始末も自分でさせていたら2日で取れたって言っていました。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

おむつ禁止の園だと入園前にトイトレを終わらせなければと焦りますよね。急いで進めようとすると親も子供もストレスが溜まってしまうこともあります。

でも、きょうだいでもトイトレの進むスピードには違いがあります。その子にあった方法を選んであげられるといいですね。普段から子供の観察をしておくとよいでしょう。

体験談③親に早めのトイトレをすすめられました!

コメントありがとうございます!!
やはりまだ2歳になってないので、2歳になってる初夏でもいいかなと考えています。
でも私の母が、早くオムツをとった方がいいとうるさいので質問させてもらいました(>_<)
うんちが出た時は知らせてくれますが、まだおしっこの場合は知らない間にしています。
トイトレをできるだけ短期間で終えたいので…笑
今は楽しんで補助便座に座っているのでそのまま続けてみます!!
たまたまおしっこができればラッキー♡♡ですが。。
やっぱり保育園に通ってるとあっさり取れたりするんですね\(^o^)/
うちは通わす予定はないですが、他の子からの刺激があるのはすごくいいなと思いました!!!
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

短期間でおむつを取りたいと思うママの中には、親から言われたなどの周囲からのアドバイスを受けたという人もいます。生活環境によってトイトレの進み具合は変わりますが、まずは楽しんで補助便座に座らせるというところから初めてみることがいいかもしれませんね。

体験談④パンツを通り越して何もはかせずトイトレをします!

短期間で行くならノーパンです!(笑)
夏にやるのはそれがメインかな?と。
下すっぽんぽんにして日中過ごして足におしっこが垂れるのを嫌がれば行きますね。

短期間でやりたいならこれが一番ですが、まずは本人のやる気なので、今まったくトイレに興味がなく、おしっこしてても何とも思わないならまだでもいいかな?と思います。
お母さんがとりたいなら別ですが…。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

何もはかせずトイトレを実行したという強者もいます。おもらしをして足におしっこがかかるという不快感を覚えることでトイレに行けるようになるのでしょう。

その子に合った方法が見つかれば思ったよりも早くトイトレを完了させることができるかもしれません。

短期間のトイトレはこういう子向き

子供 トイレ PIXTA

トイレトレーニングを短期間集中で行うためには、子供自身がトイレトレーニングを始める準備ができているかどうか判断する必要があります。下記の7点を満たしているかどうか、子供の様子を確認してみてください。

膀胱の発達によりおしっこの間隔があいてきていて一度にまとまった量のおしっこをすることができるかどうか、一人歩きができて身体がトイトレに挑戦できるくらいまで成長しているか、ある程度大人のいうことが理解できるかどうかという点が鍵になります。

これらができない場合は、トイトレ開始には時期尚早といえます。無理矢理始めても、短期間で終わるどころかトイトレが難航する可能性もあるため、少し様子をみてスタートさせるとよいでしょう。

  • 月齢が18ヶ月以降である
  • おしっこの間隔が2~3時間あいている
  • 一度にまとまった量のおしっこがでる
  • 指でスムーズに物をつかめる
  • 指示を理解し正しく従うことができる
  • 5分~10分程度座って集中することができる
  • うんちとおしっこの区別がついている
出典元:
  • 主婦の友社「GO!GO!トイレトレーニング」(主婦の友社,2013年)
  • ジーナ・フォード「カリスマ・ナニーが教える1週間でおむつにさよなら!トイレトレーニング講座」(朝日新聞出版,2012年)

トイレトレーニングの準備

子供 トイレ PIXTA

トイトレをスムーズに進めていくためには準備が大切です。本格的にトイトレを行う前におしっこやトイレのことを意識させる期間を設けるとよいでしょう。

子供にトイレは楽しい場所なんだということを意識させる場所づくりが重要です。ちょっとした工夫でできることばかりですので、ぜひ試してみてください。

おしっこのサインを見逃さない

おしっこやうんちが出る感覚がわかるようになると、子供がおしっこをしたいときにサインを出すようになるかもしれません。

落ち着きがなくなったり、おむつを触ったりするなど、おしっこの前に決まった仕草をしていないかを普段からよく確認しておくようにしておくとよいでしょう。仕草がわかればよいタイミングでトイレに誘導することができます。

おしっこをしたらすぐにおむつを取りかえる

おまる PIXTA

おむつがいつも濡れている状態が続くと、おしっこが出ている感じや出た前後の感覚がわかりにくくなってしまいます。そのため、おむつをしていてもおしっこが出たことがわかったらすぐに取りかえるようにします。

そして、おむつを取りかえる時には「おしっこが出たね」と優しく声をかけ、子供に排尿の意識を持たせるように促しましょう。子供の意欲を持続させるためにも優しい口調で話しかけることが大切です。

親、きょうだいのトイレをお手本にさせる

ママがトイレに行くときに子供がついてきた場合は、「ママはこれからトイレでおしっこをするんだよ」ということを教えてあげましょう。

大人の行動をよくみている子供はママのすることをまねします。他の家族にも協力してもらい、おしっこはトイレでするものだということを教えていきましょう。

おまるは前もって部屋に置いておく

おまる PIXTA

トイトレの準備をするならおまるは前もって部屋の片隅に置いておくとよいでしょう。

おむつを取りかえるときに座らせることでおまるにも慣れるでしょうし、決められた場所に置いておくことで、トイレまで間に合わずおもらしをしてしまうことも少なくて済みます。

トイレは明るく楽しい雰囲気にしておく

小さな子供は狭くて暗い場所が苦手です。トイレが怖くてトイトレが進まないというケースも見受けられるため、できるだけ明るく子供が馴染みやすい雰囲気にしましょう。

子供が好きなキャラクターグッズを置いてみるのもよいですし、トイレの電球を一段階明るいものに変えるだけでも随分印象が変わります。

トイレは楽しい場所であるという意識付けがとても大切です。

絵本などでイメージトレーニングをする

トイトレを始める前に、トイトレがテーマの絵本を読み聞かせてイメージトレーニングを行うこともおすすめです。

トイトレに対して子供が楽しいイメージを持つようになることが目的ですが、絵本に出てくる主人公をほめ過ぎたり、子供に「〇〇ちゃんも頑張ろうね」とプレッシャーを与え過ぎたりする発言は避けるようにしましょう。

あくまでも絵本を通じて楽しみながらイメージトレーニングをするということが大前提です。

出典元:
  • 主婦の友社「GO!GO!トイレトレーニング」(主婦の友社,2013年)
  • 荻野善之「トイレトレーニング大成功100のコツ」(2009年,主婦の友社)

ママに勇気と覚悟があれば!いきなりパンツ法

子供 トイレ PIXTA

通常であればトイトレはいくつかのステップを一つずつクリアしていくものですが、もっとシンプルに短期間で終わらせたい、と思う方はいきなりパンツをはかせてみる方法を試してみてはいかがでしょう。

トイトレでパンツへの切り替えのタイミングは、トイレでのおしっこ成功率ではなく、親の気持ち次第ともいわれています。

突然パンツに切り替わるのでおもらしへの対応が増えて大変になることが予想されますが、おおらかな気持ちで受け止める自信があればパンツをはかせてみるのもよいでしょう。

パンツをはくことで、おもらしが不快であるということを肌で感じるようになり、トイレでおしっこをする方が気持ち悪くないということを早く理解するようになります。

外出の際には予備のパンツを忘れず持つようにしましょう。

出典元:
  • 堀田育代「短期速攻おむつはずれ」(ベネッセコーポレーション,2009年)
  • 主婦の友社「GO!GO!トイレトレーニング」(主婦の友社,2013年)

短期間でトイトレをしたい場合は焦らず様子をみて行いましょう

子供 PIXTA

トイトレを早く終わらせたいと思う理由は、幼稚園や保育園入園を控えているから、きょうだいがいるからなどさまざまです。

しかし早く終わらせたい一心で子供をせかしてしまい、トイトレが嫌になってしまう子もいるかもしれません。ママの気持ちの焦りは子供にも伝わります。

いつも気持ちに余裕を持つことは難しいかもしれませんが、できるだけ子供に寄り添いながら進めていけるとよいですね。

トイトレの進むスピードには個人差があるので、子供がトイレに行くのを嫌がったり、トイトレ自体に興味がなかったりする場合は、短期間で終わらせることにこだわり過ぎず、さまざまな方法を試しながら進めるようにしましょう。

記事の感想を教えてください

5月11日~5月31日に記事の感想をご投稿くださった読者のみなさまの中から、抽選で10名様に「アマゾンギフト券」500円分をプレゼントさせていただきます。なお、当選者の発表は商品の発送をもってかえさせて頂きます。

「トイレトレーニング」「短期間」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

出典元一覧

  • 主婦の友社「GO!GO!トイレトレーニング」(主婦の友社,2013年)
  • ジーナ・フォード「カリスマ・ナニーが教える1週間でおむつにさよなら!トイレトレーニング講座」(朝日新聞出版,2012年)
  • 荻野善之「トイレトレーニング大成功100のコツ」(2009年,主婦の友社)
  • 堀田育代「短期速攻おむつはずれ」(ベネッセコーポレーション,2009年)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!