だいすけお兄さんがミュージカル「魔女の宅急便」に出演決定!

うたのお兄さんとして、数多くの子供たちとママを魅了してきただいすけお兄さんが、卒業後はじめて表舞台に立つことが決まりました。ジブリ作品としても有名な「魔女の宅急便」のミュージカルに出演します。今回の記事では、だいすけお兄さんの気になる役どころや、舞台で共演する人たちなどをはじめとしたミュージカルの詳細情報や、「魔女の宅急便」のあまり知られていない情報などをご紹介していきます。「だいすけロス」のママ必見です!

amana images

だいすけお兄さん卒業後初の表舞台が決定!

2017年3月にうたのお兄さんを卒業しただいすけお兄さん。たくさんの子供とママを魅了し、卒業時には悲しみの声とこれからの活動を後押しする声がたくさんありました。

卒業して新たなスタートを切っただいすけお兄さん。公式サイト内でこのようなメッセージを送ってくださいました。

今まで応援してくださった皆様 そして
興味を持ってのぞいてくださった皆様
オフィシャルサイトに遊びに来てくださり
ありがとうございます。
私 横山だいすけはこの度無事に新たな
スタートを切ることができました。
おかあさんといっしょの歌のお兄さんとして9年間
大好きな子どもたちに囲まれてたくさんの歌を歌えたこと、
みなさんの笑顔に関われたことは一生の宝物です。
これから、新しい環境で色々なことに挑戦して
いきます。
その中で人のつながりや出会いを大切に
僕にしかできないこと!を見つけていきたいと思います。
この9年間の感謝を胸に、勇気と希望の歌を
いっぱい届けられるよう、又新たな横山だいすけの
一面も見せられるよう頑張ります!!
これからもとびっきりの応援よろしくお願いします。 出典: yokoyamadaisuke.com

そんなだいすけお兄さん改め横山だいすけさんが、早速新しい挑戦として、ミュージカル「魔女の宅急便」にオキノ役として出演することが決まりました。

オキノは、主人公キキのお父さん。原作では愛娘キキを優しく見守りながら、魔女や妖精の研究をする民俗学者というキャラクター設定です。

「おかいつ」だいすけお兄さん卒業を発表!最長9年間

関連記事:

「おかいつ」だいすけお兄さん卒業を発表!最長9年間

2008年からの約9年間、Eテレ「おかあさんといっしょ」で歌のお兄さんを務め…

気になる「魔女の宅急便」の出演者は…

ミュージカル「魔女の宅急便」許可どり済み

©️Fuji Television Network, Inc.

ミュージカル「魔女の宅急便」<オフィシャルHP>より

今回、横山だいすけさんが出演するミュージカル「魔女の宅急便」は、宮崎駿監督によってアニメーション映画にもなった、童話作家・角野栄子さんの児童書が原作の作品です。

本作品は、主人公の少女キキが親元を離れ、見知らぬ街で魔女としてひとり立ちしていくまでの物語を描いた作品です。映画では、紺色のワンピースに真っ赤なリボンがトレードマークで、可愛らしい見た目とちょっぴりおてんばな性格の少女が、成長していく姿に心を動かされた方も多くいると思います。

今回のミュージカルでキキ役を演じるのは、2016年にミュージカル「赤毛のアン」で主演・アン役を演じた上白石 萌歌(かみしらいし もか)さんです。そのお父さんであるオキノ役として、横山だいすけさんが出演します。

オキノのパートナーであり魔女であるコキリを演じるのは、中学生の頃からミュージカル「アニー」にアニー役として出演するなど、数多くの舞台を経験してきた岩崎ひろみさんです。トンボ役にはジャニーズJr.の阿部 顕嵐(あべ あらん)さんが、パン屋の旦那フクオ役には、お笑い芸人のなだぎ武さんとライセンスの藤原 一裕(ふじわら かずひろ)さんがWキャストで出演予定です。

6月から東京で公演が始まりますが、どのようなミュージカルになるのでしょうか。

ジブリの「魔女の宅急便」は原作の一部分だけ!

絵本 PIXTA

「魔女の宅急便」と言うと、ジブリの「魔女の宅急便」を思い浮かべる人が多いと思います。

実は、ジブリ映画の「魔女の宅急便」では、描かれているのが原作の一部分のみ。原作はキキが13歳から35歳になるまでの長編物語で、大人になるまでが描かれているんです。

今回のミュージカルでは、原作者の角野栄子さんも監修をしているそうです。原作を未読の方にとっては、映画とは違う「魔女の宅急便」を楽しむことができるのではないでしょうか。

うたのお兄さんとして、日本中の子供たちやママに愛されてきた横山だいすけさんが、魔女を目指す娘のお父さんを演じます。映画ではあまり登場シーンの少ない、オキノもミュージカルでは出番が多いかも!と期待できそうですね!

舞台の詳細情報はこちら

舞台 PIXTA

今回のミュージカルは、東京6回公演、大阪7回公演の予定となっています。

チケット料金は、S席が¥10,500、A席が¥8,000。すでに東京公演のチケットは完売になっています。

東京公演

6月1日(木)〜6月4日(日)の間、新国立劇場の中劇場で上演予定です。チケットは4月15日(土)午前10時から発売開始となっていますが、人気の舞台ということもあり、すでに今回の東京公演のチケットは完売となっています。

今回、横山だいすけさんが演じるオキノ役はWキャストということもあり、チケットの注文の際には、注意が必要です。下記の4公演が横山だいすけさんが出演する回となっています。

  • 6月1日(木)18:30〜
  • 6月2日(金)18:30〜
  • 6月3日(土)17:00〜
  • 6月4日(日)13:00〜

大阪公演

大阪では8月31日(木)〜9月3日(日)の間、梅田芸術劇場のシアター・ドラマシティにて上演予定です。チケットは5月20日(土)午前10時から発売開始。東京公演のチケットを購入できなかった方は、しっかりと日時を覚えておいてくださいね。

下記の2公演が横山だいすけさんが出演する回です。

  • 8月31日(木)14:00〜
  • 8月31日(木)18:30〜

下記のチケット販売サイトにて、チケットを購入することができます。すでに東京公演のチケットは終了していますが、大阪公演はこれから発売開始となります。ご希望の日時に合わせてチケットを注文しましょう。

チケットぴあで購入する

ローソンチケットで購入する

イープラスで購入する

ミュージカル「魔女の宅急便」オフィシャルHPはこちら

今まで見ることなかった新しい一面に期待!

踊り PIXTA

横山だいすけさんにとって、うたのお兄さんを卒業してから初の表舞台となるのが今回の「魔女の宅急便」のミュージカルです。

うたのお兄さんとしては見ることのなかった、一面を発見できる舞台となりそうです。まだ寂しさもありますが、横山だいすけとしての新たなステージでの活躍が楽しみですね。

また、横山だいすけさんの公式サイトでは、今後の活動も随時掲載予定とのこと。どんな活動をするのかが気になる!という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

横山だいすけ公式サイト

「だいすけお兄さん」「魔女の宅急便」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!