フリマアプリを活用してお得に断捨離!取り引きの流れと安心のために気をつけること

フリマアプリはインターネット上でフリーマーケットのような物品の売買ができるサービスです。誰でも気軽に始めることができ、自宅にある不用品をお小遣いに変えることができることから人気を集めています。不用品のリユースにつながり、お得感があるサービスですが、一方でフリマアプリを使う上で注意するべきこともあります。フリマアプリの取り引きの流れや、上手に活用するために気を付けるべきことをまとめました。

amana images

ネットフリマとは?

ネットフリマとは、パソコンやスマートフォン上でフリーマーケットのように物の売買をするサービスのことです。ママたちにとっても、子育てに必要なグッズや子供服などを格安で入手したり、不要になったおもちゃや洋服を売ることができたりして便利なサービスです。

ネットフリマを提供しているサービスは複数あります。サービスによって少しずつ内容が違うようです。

メルカリ

子供 おもちゃ PIXTA

メルカリとは、ユーザー同士がアプリ上でフリーマーケットのように物品のやり取りを行うことができるアプリです。

お金のやり取りは個人間で行われるのではなく、メルカリが仲介してくれ、商品がきちんと届いてから出品者にお金が支払われる仕組みになっています。支払いはクレジットカードや携帯キャリア決済、コンビニ、ATMなどで可能です。

また「らくらくメルカリ便」という配送方法だと、匿名で商品を送ることができたり、配送中の破損などのトラブルを保証してもらえたりします。ユーザーにとって安心できるサービスが充実しているといえますね。

ラクマ

コイン PIXTA

ラクマは楽天が運営しているフリマサービスです。アプリでもWEBでも出品することができます。一部の条件を除いて一切手数料がかからないのが嬉しいですね。

支払いには売上金を使ったり、楽天スーパーポイントを使ったりすることができます。現金を使わなくても取り引きできるのが特徴的です。また、商品を発送する際には「ラクマ定額パック」という全国一律料金で配送できるサービスも展開しています。

ジモティ

車 配達 PIXTA

ジモティとは家が近い地元の人とつながる掲示板サービスです。地元の人に対して物を売ったり、無料で譲ったりすることができます。やりとりはチャットで行い、簡単に取り引きできるのが特徴です。

家が近ければ直接取り引きすることもあるようです。欲しいものが身近にすぐ見つかれば送料がかからず、すぐに手に入るのがうれしいですね。サイトの取り引きガイドには取り引きの注意事項が掲載され、トップページには最近トラブルが報告されているユーザーの情報や口座情報が掲載されるなど、トラブルが起きにくいように工夫されています。

気軽に物をやりとりする相手を探せるとても便利なサービスですが、掲示板を使った物の売り買い、譲り合いは個人間の取り引きになるので十分に注意して利用しましょう。

出典元:

ネットオークションとの違い

オークション PIXTA

ネットオークションはある金額から出品されると、入札によってだんだん価格が上がり、最高値で落札されます。一方でネットフリマの場合は定額で出品され、基本的には出品した価格で売ることになりますが、値下げ交渉があった場合には価格を下げることもあります。

価格が上がっていくのか、下がるのかという部分が大きな違いであるといえるでしょう。

出典元:
  • yahoo!「出品ガイド」ヤフオク(https://auctions.yahoo.co.jp/guide/guide/sell02.html,2017年5月9日最終閲覧)
  • オンサイト「スマホで月5万円! 本気ではじめるネット副業」スマホで月5万円! 本気ではじめるネット副業(https://goo.gl/p5d16i,2017年5月9日最終閲覧)
  • 川崎 さちえ、できるシリーズ編集部「できるポケット メルカリ&メルカリアッテでかしこく稼ぐ本」できるポケット メルカリ&メルカリアッテでかしこく稼ぐ本(https://goo.gl/2cMhsj,2017年5月9日最終閲覧)

ネットフリマの使い方

スマホ PIXTA

ネットフリマを使って商品を売りたい場合や買いたい場合には、どのような手順で行えばよいのでしょうか。例として、楽天が提供する「ラクマ」における出品、購入の方法をご紹介します。

サービスによっては若干違いがある場合がありますので、実際にサービスを利用する際には規約をよく確認してから行うようにしてください。

売りたい場合

梱包 amana images

まずは、商品を売りたい場合の手順をご紹介します。

売りたい商品はなるべくきれいな状態にし、相手が気持ちよく使えるように出品してみましょう。

1.アプリまたはパソコンから出品する

アプリまたはパソコンを使って出品します。出品時に必要な項目は以下です。

  • 商品の画像
  • 商品名
  • カテゴリ
  • 商品の状態
  • 配送方法、発送までの日数
  • 価格

商品を買う人が理解しやすいように商品を撮影し、状態をしっかり記入しておきましょう。商品に関する質問が寄せられた場合には、その回答を商品の説明欄にも記載すると親切です。すべての項目を埋めたら出品ボタンを押せば出品完了です。

2.購入者とのやりとり、発送

購入者が決まったらメッセージでやりとりを行います。支払日や発送日についてお互いに確認をしておきましょう。支払いを確認したら商品を発送します。

最初に決めた発送までの日数は守るように心がけましょう。遅れる場合にはきちんと連絡をするのがマナーです。発送をしたら発送済みの連絡をします。

3.購入者の評価

購入者から受け取りの連絡があったら、取り引きについて購入者を評価します。

きちんと気持ちの良い取り引きができたかどうか評価をしましょう。この評価を参考にほかのユーザーはその相手とやりとりをするかどうか決める場合もあるので、きちんと責任をもって評価を登録するようにしましょう。

買いたい場合

買い物 PIXTA

商品を購入したい場合の手順についてご紹介します。フリマアプリは基本的に中古のものや自宅で保管しているものを売るものなので、商品の状態については納得するまで確認してから購入するようにしましょう。

ある程度時間があるときにじっくり選んで購入することをおすすめします。

1.商品を購入する

どの商品を購入するのか出品物の中から選びます。気になる商品がある場合には状態をきちんと確認し、確認しきれないものについてはコメント欄から出品者にきちんと確認をしましょう。

不明点がない場合には購入手続きボタンを押し、購入手続きに進みます。支払方法や配送先の設定をします。コンビニ払いの場合には支払いが行われるまで相手が発送することができないので注意しましょう。

2.商品到着後、評価をする

商品が到着したら、取り引き画面で受取評価を行います。評価を行わないと相手にラクマ側から代金が支払われないため、評価は忘れずに必ず行いましょう。

出品者をユーザーが判断する材料になるものなので、商品がきちんと届いたのか、出品時の情報と間違いがなかったかなどを確認して入力することが大切です。

出典元:

できるだけ安心&お得に取り引きするには?

プレゼント PIXTA

フリーマーケットサービスは個人間での手軽なやり取りで不用品を売ることができたり、必要なものをお得に購入できたりする便利なサービスです。しかし、安心感を保ってお得に活用するためには、いくつか心がけておきたいことがあります。以下のようなことを意識してサービスを活用しましょう。

出品する場合

プレゼント PIXTA

出品する場合は、まずはきちんとプロフィールを登録してから出品しましょう。ネットフリマでは利用者同士のトラブルが発生してしまうことがあり、利用者は信用できる出品者かどうかプロフィールを確認するようにしています。プロフィール欄にきちんとした情報が明記してあり、送料などについても解説があると安心して取り引きできると感じてもらえるでしょう。

出品する商品はできるだけ季節を意識したものとして、時期が来る前に「これから欲しくなるもの」を売るのがポイントです。一般的な洋服の買い取りサービスと同様、季節を先取りしたものがよく売れるでしょう。

送料を出品者負担で支払う場合には、送料をできるだけ安くできるようにリサーチしておくとお得に取り引きできます。ラクマの場合には「ラクマ定額パック」という全国一律の送料で特定の大きさまでのものを送付できるしくみがあります。送りたいものによって念入りに調べてみましょう。

相場を調べて出品し、送料でマイナスにならないように注意

同じような商品がどの程度の値段でメルカリに出されているか調べて、それより安いか同じくらいの値段で出品しています。
利益は数100円あれば良いほうです(^_^;)
送料は超えないようにあらかじめ調べて赤字にはならないようにしています(^^)
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

出品前には同じような商品がどのくらいの価格で売られているかどうか確認してから出品するのもコツのようです。また、送料がいくらになるのかは前もって調べておいて、せっかく売れても赤字にならないように注意しましょう。

利益は欲張り過ぎずに出品するのも、売れるためのコツかもしれませんね。

仲介手数料や売上金の振込手数料に注意

売れたものから10%引かれる他には、売上金を銀行口座に振込申請する時には手数料が210円かかります。1万円以上の振込申請は手数料無料なので、そこまで貯まるまで振込申請我慢しています。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

メルカリの場合には売り上げが発生した場合その10%がメルカリ側の仲介手数料となり、売り上げを振込申請したい場合には1万円未満の場合210円かかるそうです。

こうした手数料のことも頭に入れておいて、なるべくかからないように考えて振込申請するのも賢い方法ですね。

購入する場合

プレゼント PIXTA

購入する場合には、まずは安心して取り引きするためにきちんと取り引き相手をリサーチすることが大切です。フリマアプリは「個人間」の取り引きなので、トラブルが起きた場合には個人間で解決することが原則となっています。

フリマアプリ自体の利用規約をきちんと確認するのはもちろん、評価欄やプロフィール、過去のやりとりの履歴を確認し、安心できるかどうか確認してから取り引きをスタートしましょう。

値下げ交渉はOKでもほどほどに

必ずするものではありませんが、値下げは割と当たり前ととらえてます。私は大抵値下げ交渉してます。(とはいえ、さすがに100円~200円位しかお願いしませんが)

値下げ交渉ってフリマの醍醐味です。リアルフリマだとそれが当たり前だし、終了間際になると、ドンドン値下げされたり、交渉次第で半額やそれ以下で購入できたりします。
メルカリはフリマアプリなので、値下げされたくない場合はオークションの方に出品にしてます。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
私は値下げ交渉してくる前提ではじめから気持ち高めに金額設定しています。
でも値下げ出来ないなら出来ないではっきり断れば良いと思います!
予めプロフィールに値下げ不可と書いていたり、商品説明に値下げ不可と書いてる人もたくさんいますよ
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

フリマアプリはフリーマーケットのネット版なので、値下げ交渉をすることも基本的には可能です。しかし、プロフィール欄に「値下げ交渉なし」と書いてある場合もありますので、かならず確認してから常識の範囲内で行うようにしましょう。

値下げ交渉の可否以外にも、アプリ内の独自ルールとしてプロフィール欄にいろいろな決まり事を書いているユーザーもいるので、トラブルを避けるためにも購入前には必ず目を通すようにしましょう。

購入する前に実際の価格よりも高くないか確認を

ショック!
100均の物2個をメルカリで600円で買ってしまった…
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

良い商品だと思って購入したのに、よく確認したら普通に購入した方が安かったとしたらとても悔しいですよね。購入する前には、普通に購入するよりも本当にお得なのか確認をするようにしましょう。

出典元:

フリマアプリを上手に使ってリユース&お小遣いをゲット

プレゼント PIXTA

フリマアプリの醍醐味は、不要なものを売って、そのお金で欲しいものを手に入れることができること。子育てをしていると季節や時期ごとに欲しいものが変わっていき、毎回新品を買うのは大変ですよね。

そのような時に役に立つのが、フリマアプリ。上手に活用していくことで家計に優しく、地球にも優しい生活を送ることができそうです。便利なツールだからこそ、トラブルには十分に気を付けて、ルールを守り安全に使っていきましょう。

記事の感想を教えてください

5月11日〜5月31日に記事の感想をご投稿くださった読者のみなさまの中から、抽選で10名様に「アマゾンギフト券」500円分をプレゼントさせていただきます。なお、当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせて頂きます。

「ネットフリマ」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!