思わず共感!hibik(ヒビック)さんのインスタ人気育児絵日記に癒やされる

今やSNSは私たちの生活に当たり前に存在するようになりました。誰でも楽しむことのできる手軽さは忙しいママたちにとっても嬉しいですよね。そんなSNSの中でも人気なのがインスタグラムです。そのインスタグラムで多くのママたちから共感の声が上がっているhibik(ヒビック)さんの育児絵日記をご存知でしょうか?柔らかく可愛いタッチの絵、思わず「分かる!」と声を出してしまう内容にクスッと笑ってしまいます。

画像:www.instagram.com

人気絵日記を描くhibik(ヒビック)さんとは一体どんな人?

インスタグラムで人気育児絵日記を描くhibik(ヒビック)さんは、「とーたん」として登場するパパ、3歳の男の子「ひーくん」、0歳の女の子「すーちゃん」の4人家族。ひーくんは慎重派、すーちゃんは挑戦派と異なる性格の兄妹です。

インスタグラムでは柔らかく可愛いタッチの絵日記に加え、ハンドメイドの洋服や小物などをアップしています。そんなhibik(ヒビック)さんはお仕事もされているワーキングマザー。忙しい合間を縫い、可愛い子供たちの様子やハンドメイドをインスタグラムにアップしているようです。

絵日記では子供たちの成長やとーたんと子供たちのやりとりなどを描いており、ママなら思わず「わかる!」「可愛い!」なんて声を出してしまうのではないでしょうか。

hibik(ヒビック)さんの癒やし絵日記10選をご紹介

どれも私たちに癒やし、笑い、共感をくれるhibik(ヒビック)さんの絵日記ですが、今回は筆者が選ぶおすすめ絵日記10選をご紹介したいと思います。

ママはもちろん、パパやプレママも、一度見たら虜になること間違いなしですよ。

1.ひーくんの成長にみんなが感動しちゃいます

赤ちゃんだったすーちゃんが少しずつ子供へと成長する中で、ひーくんも少しずつ頼もしいお兄ちゃんへと成長していく一コマが描かれています。すーちゃんの手を握り、優しく手を引いてお風呂へ連れて行くひーくんの様子に感動です!

子供をお風呂へ入れることはママにとって大仕事。1人だけでなく2人ともなると本当に大変なこと。そんなときに頼りになるのがやはり上の子ですね!我が家もひーくんと同じように長女が次女の面倒を見ながらお風呂に入ってくれています。

仲良しな時もあれば、喧嘩をすることもあるのが兄妹。しかしそれも子供にとっては成長の証しなのが分かる絵日記です。

2.初めてのチューをゲット!ママの至福の瞬間

可愛い可愛いすーちゃんがママに初めてのチューをしてくれた様子です。小さくて柔らかい唇がママのほっぺにアタックする姿はなんて癒やしなのでしょうか。ママの表情から至福の瞬間がうかがえます。その姿に、多くのママやパパが羨ましいと思ったのではないでしょうか。

その後、ひーくんととーたんにもチューをしてくれたことが書いてあります。絵日記では描かれていませんが、2人のすーちゃんにメロメロな様子が目に浮かびますよね。

成長するにつれてチューをしてくれなくなってしまうものなので、今を存分に満喫してほしいものです。

3.くしゃみの真似っこまでもが可愛らしい!

ママやパパがくしゃみをすると真似っこをする子供を見た事ってありませんか?一生懸命真似っこするけれど、どこか違う!と突っ込みたくなるくしゃみに、心がほっこり温かくなる一コマです。

真似っこしたあと恥ずかしそうに「テヘペロッ」をする姿に何人のママたちが心を撃ち抜かれたことでしょう。自分の子どもでないのについつい「大丈夫?」なんて声をかけてティッシュを渡してしまいそうになるほど可愛いです。

いつか我が子にも同じように真似っこしてくれることを期待してしまいます。

4.子供は見てる、聞いている!「バカって言っちゃダメ!」

子供は大人が思っているよりも見ていたり、聞いていたりすることってありますよね。何気なく言った言葉や行動を不思議に思ったり、注意したりなんてことも。

ママが上手くすーちゃんに薬を飲ませてあげられなかった様子を見たとーたんが「あ~あ、バカだな~。」と一言。

それを聞いたひーくんがパパに「バカって言っちゃダメなんだよ!おともだちいなくなっちゃうよ!」と注意をしたそうです。そんな言葉をどこで覚えたの?!と驚いちゃいますよね。そんな一言にひーくんの成長を感じると同時に反省したhibik(ヒビック)さんのコメントが添えられています。

5.交通公園デビュー!ドキドキ自転車奮闘記

補助輪付きの自転車に挑戦したひーくん。見ているママも挑戦するひーくんもドキドキしたに違いありません。しかしながら、上手く乗ることができなかったひーくん。プルプル震える姿がなんとも可愛らしいですが、本人は至って真剣に怒っている様子です。

その後、補助輪付き自転車ではなくトーマスの乗り物に乗り換えて公園を満喫したご様子。ひーくんの怒る姿も楽しむ姿も可愛くて思わず微笑んでしまいますよね。いつか補助輪付きの自転車を思う存分満喫するときがくるまでの貴重な時間だったようです。

6.頑張っているからこそ見られる姿!

昼間は保育園で過ごす子供たち。外の環境は家に居る時とは違い、たくさんの刺激を受けることが多いですよね。それは良い刺激でありますが、子供ながらに気を張っている瞬間でもあります。家に帰ると気持ちもゆるみ、疲れが出てイライラモードに…。

優しいひーくん、こんなときはついつい可愛いすーちゃんにいじわるな態度を取ってしまいます。すーちゃんもいじわるされてしまいご機嫌斜め!そんなやり場のない気持ちをママに当たって訴える姿に多くのママが共感したのではないでしょうか。

筆者の家も次女が長女にちょっかいを出し、泣きながら訴えてくることもしばしば。どこの家もママには遠慮なく気持ちをぶつけてくるものなのだなと共感しました。そんな姿さえ可愛いと思えるのは我が子の魅力なのかもしれません。

7.ひーくんの言葉の違いに考えさせられる一コマ

子供の言う言葉はなかなか理解できないことも多く、悩むママもいると思います。hibik(ヒビック)さんも同じようにひーくんの言う言葉の意味の違いにハッとした一コマを載せていました。

hibik(ヒビック)さんが怒ったときの出来事で、ひーくんは「かーたん、やだ!」と言ったそうです。ひーくんの「やだ」という意味は、かーたんが嫌いということではなく、怒ったことに対して嫌な気持ちを伝えていたようです。

子供ながらに一生懸命に自分の気持ちを伝えようとするひーくんを見ると、我が子と重なる部分があり、言葉の使い方、選び方について筆者も気を付けなければなと思わされました。

8.兄妹愛に感動!保育園への登園風景

保育園にひーくんとすーちゃんを預けているhibik(ヒビック)さん。朝の登園は仕事をしているママとパパにとっては辛い時間になることも。筆者も保育園に長女を預けているときは、毎日足にしがみつかれ大泣きで大変な思いをしたことがありました。

すーちゃんを先に預ける際、寂しくならないようになのか、ひーくんがすーちゃんのことを撫でてあげている姿が描かれています。なんとも兄妹愛が伝わってくるではありませんか!1人では耐えられないかもしれないですが、2人なら大丈夫!とでも言うかのようにひーくんの愛が溢れています。

hibik(ヒビック)さんのコメントには、給食を頑張って食べていることを先生から嬉しそうに報告してもらえたことも書いており、子育てとは親だけでなく周りの人たちと行うものなのだと思わせてくれる投稿でした。とても素敵な保育園だということが伝わってきます。

9.歩いた!だけれども…

小さなすーちゃんが数歩歩いた様子の絵日記です。子供が初めて歩いた瞬間は本当に嬉しいものですよね!しかし、すーちゃんはちょっと変わった歩き方になっています。

片足ずつ歩くわけではなく、なぜか左足だけが進む一方。案の定、右足が軸になりそのままクルクルと回転するではありませんか!そんな姿を想像すると本当に微笑ましいですね。思わず「頑張れ!」と応援したくなる瞬間を描いています。

hibik(ヒビック)さんの絵日記を読んでいるママたちはひーくんだけでなく、すーちゃんの成長も楽しみにしていること間違いなしです。

10.大人顔負け!小さな癒やし系カップルにメロメロ

地元のお祭りにお友達家族と遊びに行ったhibik(ヒビック)さん。1歳のころからの幼馴染みの女の子がいるようで、ひーくんは二人きりになりたいのか「先に行ってて!」と催促を。なんとも大人顔負けの癒やし系カップルではありませんか。

幼馴染みカップルなんて漫画にでてきそうですよね。そんな二人を見てママだけでなく、読んでいるママたちもメロメロになってしまいます!今後の二人から目が離せないので、ぜひとも進展を絵日記に描いてほしいです。

hibik(ヒビック)さんの育児絵日記にこれから目が離せない!

いかがでしたか?hibik(ヒビック)さんの絵日記を読めば癒やされること間違いなしです。筆者も頼もしいひーくん、可愛いすーちゃんの魅力にハマってしまいました!クスッと笑えるエピソード、親として考えさせられる場面、分かると思わず共感してしまうような出来事まで描かれています。

今回、ご紹介することができなかった素敵な絵日記が多く掲載されているのでインスタグラムをやっている方はぜひともチェックしていただきたいです。

育児中のママたちに素敵な癒やしをくれるhibik(ヒビック)さんの絵日記をどうぞお見逃しなく!

hibik(ヒビック)さんのインスタグラムへ

「育児漫画」「インスタ」「hibik」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!