夏にぴったり!優等生アイテム、リネンシャツを使ったママ向けコーデ

昼間の気温がかなり暑くなり、初夏の訪れを感じさせるこれからの時期に重宝するのがリネンシャツです。長袖でも涼しく着られるので温度調節にぴったり、また夏コーデにも幅広く使えるママ向けのお役立ちアイテムなんですよ。プチプラブランドのGU(ジーユー)とユニクロでは現在リネンシャツアイテムが沢山販売中!今回はWEARに投稿されたGUユニクロリネンシャツアイテム使用コーデの中からおすすめのものをピックアップして紹介します。

初夏シーズン突入!リネンアイテムを使ったファッションはいかが?

最近はニュースや天気予報で夏日・真夏日というワードがちらほら聞こえ始めました。そろそろ春アウターもクローゼットにしまい、本格的に涼しげで爽やかな格好がしたくなってきますね。

ただ、まだ一日の気温差が大きいので半袖オンリーの服装をするには慎重になりたいところ…そんな時にはリネン素材のアイテムが活躍します!

ママのプチプラコーデに欠かせない2大ブランドGU(ジーユー)・ユニクロでは今年も様々なリネン素材アイテムが展開されています。実はリネン素材アイテムってとってもママ向けなんですよ。

ママにこそ嬉しい!リネン素材アイテムのメリット3つ

リネン素材アイテムには以下のメリットもあります。

吸湿性がある

湿度 PIXTA

リネン素材には湿気を吸い取りやすいという機能があるので、着ていて蒸れにくいという利点があります。

汗をかいても蒸れを感じることが少ないのは、抱っこ紐使用中のママや真夏に公園通いをするママには大助かりです。

通気性・速乾性に優れている

麻 PIXTA

リネン素材は衣服に使われる素材の中でも特に通気性・速乾性に優れていると言われています。

素材に含んだ水分をすぐさま発散してくれるので、万が一雨や水遊びなどでリネン素材アイテムを濡らしてしまっても乾くまでにあまり時間を要さず、また風通しがよく夏場に着用しても暑苦しさを感じにくくなっています。

ナチュラルなしわや造りで、自然な風合いを楽しめる

生成り amana images

他の素材では出せない独特な洗いざらしの風合いがあるので、アイテムを買ってすぐにこなれた印象を作り出せます。

ただし、しわを楽しめる=しわになりやすいということでもあるので、不必要なしわを増やさない為に洗濯方法や干し方には注意をしましょう。

出典元:
出典元:

GU(ジーユー)・ユニクロのリネン素材アイテムを買う時のポイント

試着 PIXTA

今季のGU・ユニクロのリネン素材アイテムは全体的にジャストサイズで作られている傾向にあります。

なのでピッタリとしたシルエットで着たい時や、上にセーター・カーディガンを羽織る前提で買うなら普段のサイズ、ビッグシルエットを楽しみたい時や前身ごろをちょうちょ結びなどでアレンジしたい場合なら、普段よりワンサイズ上を買うのが目安になるかと思います。

時間があるときは、一度店舗に足を運んでみて試着してみるのがベターですね。

アイデア満載!おすすめリネンシャツコーデ10選

GU&ユニクロのリネンシャツアイテムを用いたおすすめコーデを紹介します。同じリネンシャツでも合わせるアイテムや着方によって印象がかなり変わってきますよ!是非参考にしてみてくださいね。

1.サッシュベルト&ワイドパンツと合わせて鉄板トレンドコーデ

今流行りのサッシュベルトやワイドパンツとリネンシャツは相性ぴったり。カットソーと合わせるよりもシャープな印象を作れます。

シャツの裾をそのままにして着るのももちろんラフな感じでいいですが、サッシュベルトでウエストマークすればメリハリが出るのでよりまとまった見た目に。

写真のようにスリッポンなどと合わせても、またヒールのある靴と合わせても似合います。

2.リネンシャツの裾を結んでウエストマークコーデ

こちらはリネンシャツの裾をちょうちょ結びしてウエストマークを際立たせたコーデ。こうするとシャツの丈を調節でき、くびれを作り出せるのですっきりとしたシルエットになります。

現在流行中のビッグシルエットコーデをしようとメンズのリネンシャツを使用する方も少なくないと思いますが、メンズ物を用いた場合どうしても丈が長くなってしまいがちです。

ですが、前できゅっと結んでしまえば長さ調節と女性らしいアレンジがいっぺんに済むので、ウエスト周りをそこまで主張し過ぎたくないという方にはおすすめのアレンジ法です!

こちらのコーデは全体的にアースカラーでまとめているので、統一感がありますね。

3.ハイライズボトムと合わせる時はふんわりウエストインが垢抜けた印象に

立ったり座ったりすることが多いママ達から支持率が高いアイテム、ハイライズボトムス。嬉しいことに現在ファッション市場でもハイライズボトムスが人気なので、様々な色、レングスのタイプを楽しめます。

そんなハイライズボトムスとリネンシャツを合わせる時は、ふんわりと生地に少しゆとりを持たせてウエストインすると一気に垢抜けた印象に。

このコーデの様に、ボトムス前部にボタンなどの装飾がある場合でも、こうすることで上手に見せられます。またわざとウエストの細い部分を見せることでメリハリある体型に見せる効果も。

後ろの裾はウエストインせずに出しっぱなしにしておけば今風且つ気になるお尻周りの目隠しにもなります。

4.メンズのリネンシャツを使えばとことんボーイッシュな着こなしも

「今日は子供と動き回るしボーイッシュな着こなしにしたい!」と言う時に役立つのがメンズのリネンシャツ。写真の方はユニクロのメンズリネンシャツでコーディネート。見てみると1枚で着てもとっても様になっていますよね。

家族みんなでリネンシャツのおそろいコーデでお出かけしたい・・・という場合にはこの着こなしが一番統一感が出そうです。

ただしメンズのリネンシャツを着てコーディネートする際、注意しないと単にダボダボに見えてみっともない印象になってしまうことも。

そんな場合は前ボタンを開けてデコルテを見せる、腕まくりやボトムスの裾をまくって腕やくるぶし、足首を出すなどすれば女性らしさがプラスされ、更に全体のバランスもよく見えます。

5.夏本番にはノースリーブリネンシャツで涼しげに

リネンシャツが風通しがよく涼しいとは言っても真夏に長袖を着るのはちょっと・・・と思う方はユニクロのプレミアムリネンシャツ(ノースリーブ)がおすすめです。

今期はオンラインショップのみでの展開の為、ノースリーブタイプが販売されている事を知らなかったママも多いのではないでしょうか。

このコーデではボタンを開け、中のインナーとデコルテを綺麗に見せていて、上品な夏の大人の装いという言葉がぴったりです。

しっかり日焼け対策をした上で思い切ってノースリーブを着る、というのも選択肢の一つ。既にノーマルなリネンシャツを持っているのであれば挑戦してみてもいいかもしれませんね。

6.カラーバリエ豊富なリネンシャツを使えばワントーンコーデも簡単!

GU(ジーユー)、ユニクロの強みである豊富なカラーバリエーションはリネンシャツにも反映されています。ユニクロでは今期無地のものだけでなんと10色以上のカラー展開!他ブランドではなかなかそこまでは見ないですよね。

そんなカラーバリエ豊富なリネンシャツを使えばワントーンコーデも簡単にキマります。

こちらは手に持っているトップスとバッグ以外全てグレー系で統一させた見事なワントーンコーデ。微妙に違うトーンのグレーを組み合わせていて、且つ素材感の違うアイテムを使っているので立体感がしっかりあります。

ワントーンコーデをやろうかなと思っている方はプレミアムリネンシャツ、一見の価値ありですよ!

7.マキシ丈ワンピに合わせて脱マンネリコーデ

マキシ丈ワンピースは夏にもってこいのアイテムですが、ワンピース1枚のみで着てばかりいるといつも同じ見た目でマンネリ化しがちです。

ハットやサンダルなど小物を変えて変化を出すのも手ですが、写真のようにリネンシャツをプラスすると一気にイメチェンができます。前をきゅっとちょうちょ結びしているのでウエストマークもばっちり決まってますね!

またシャツを合わせることで日よけや冷房の風よけもできるので一石二鳥です。

8.プリーツスカートと合わせてちょっぴり辛口コーデ

昨年の秋冬からのプリーツスカートの人気は季節が変わっても健在。お花見のシーズン辺りにはデニムジャケットと合わせてちょっぴり辛口コーデを楽しんだ人も多いのではないでしょうか。

これからの季節デニムジャケットを着るには暑い、けれど甘すぎない見た目でプリーツスカートを着こなしたいと言う場合に重宝するのがリネンシャツです。

襟があるのでTシャツなどと合わせるよりちゃんとした見た目になりますが、リネンの素材上適度なナチュラルさが出せるのでおすすめです。

写真の方は足元に涼しげな白いサンダルを持ってきているのでとても軽やかに見えますね。子供の水遊びに着ていきたくなるようなコーディネートです。

9.リネンのシャツワンピースをロングカーデ感覚で着てみたら今っぽい!

今年の春夏、ファッション雑誌等でもよく取り上げられているシャツワンピースのボタンを留めずに羽織ってロングカーデ風に着こなすアレンジ法。ママには適度なラフさが出せるので持ってこいの着こなしです!

写真のようにTシャツとデニムのノーマル公園通いスタイルに1枚リネンシャツワンピースを追加するだけであっという間に今っぽい感じに。ママが気になりがちな腰まわり・お尻も上手に隠せます。

コットンやとろみ素材のシャツワンピもいいですが、子供と一緒に動き回るママには吸湿性・速乾性に優れているリネン素材が更におすすめです。

ちなみにこのリネンワンピース、GU(ジーユー)で「コットンリネンロングシャツ」という商品名で販売中。綿と麻をミックスさせた素材でできていて、コットンがプラスされている分肌触りが柔らかです。

10.リネンワンピース前とじ+ボトムスでナチュラル上品ママコーデ

最後に紹介するのは先程紹介したリネンワンピースの前ボタンを留めてワンピースとして使用したコーデ。ボタンを留めるのと留めないのでは雰囲気がかなり違ってきます。

真夏にはワンピース1枚のみで着ると涼しげですが、丈の長さが気になる、立ったり座ったりすることが多いから下に何もはかないのは少し不安…と言うママはボトムスを一緒に合わせてみるのも今っぽいですよ。

色落ちしたブルーデニムを合わせればカジュアルな印象になりますが、ホワイトやブラックデニム、センタープレスのパンツなどを合わせれば上品な着こなしにもなります。

少しだけ普段よりきちんとした格好をしたい時などにお手軽に使えるテクニックです!

お役立ち度も着回し度も抜群!リネンシャツで本格的な夏コーデを楽しもう

ママにとって様々な着こなしアレンジに使え、役立つ機能もあるリネンアイテムは1枚あるだけで大助かりなアイテムです。

GU(ジーユー)・ユニクロのリネン素材アイテムならお値段もお手頃で気軽にチャレンジできるので是非1度チェックしてみてくださいね。カラーやデザインが色々あるので自分にぴったりな1枚がきっと見つかるはずですよ。

本格的な夏はもう目前、見た目も着心地も涼しげなリネンコーデで夏を迎えちゃいましょう!

「GU」「ユニクロ」「リネン」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!