春夏のマタニティコーデはこう作る!人気WEARISTAてらさんの大人カジュアルコーデ

妊娠中は、大きくなるお腹を見ては幸せな気持ちになるものです。しかし、お腹が大きくなるにつれてお気に入りの服が入らなくなってしまったり、可愛い服を見つけても着られそうになくて諦めたりと、ファッション好きの方にとってなかなか思うように楽しめませんよね。そんなあなたに是非紹介したいのが、妊娠中もおしゃれを楽しんでいる人気WEARISTAてらさん。これを見れば、春夏の妊婦コーデがきっと楽しみになりますよ。

人気WEARISTAてらさんってどんな人?

妊娠中だからとファッションを諦めている方はいらっしゃいませんか?そんな方に是非紹介したいのが、大人気WEARISTAのてらさんです。

てらさんは、WEARで12万人以上のフォロワーを持つ、大人気WEARISTA。161cm、29歳の1児のママで、現在は妊娠9ヶ月・第2子妊娠中のプレママさんです。アメブロやインスタグラムでも人気を集めている、まさにママやプレママのカリスマ的存在。

現在、x-girl(エックスガール)とROPE' PICNIC(ロペピクニック)公認ユーザーでもあるてらさんのコーディネートには、ママ御用達のカジュアルブランドやプチプラブランドも多く取り入れられています。プチプラとは思えないような、カジュアルなのに上品な着こなしはお手の物。ママにとって参考になるような魅力的なコーデばかりなんです。

以前、ママリで紹介された冬のマタニティコーデの記事は多くのママ達から大反響でした。

人気WEARISTAてらさんのファッショナブルなマタニティコーデ10選

関連記事:

人気WEARISTAてらさんのファッショナブルなマタニティコーデ10選

妊娠中は、着られる服が段々と限られてきてしまったり、納得いくコーデが出…

妊娠中も「可愛いは作れる!」春夏マタニティコーデ10選

現在妊娠9ヶ月。はちきれそうなお腹でも、ファッションには手を抜かないてらさんのコーディネートは、どれもセンス抜群なものばかり。それでいて、頑張りすぎていない大人カジュアルコーデは、お腹が大きいプレママさんに是非参考にしてもらいたい程とても素敵なんです。

大きなお腹でコーディネートに悩む妊婦さん必見の、これからの季節が楽しくなる春夏マタニティコーデを10選ご紹介いたします。

1.大人気刺繍アイテムで、柔らかマタニティコーデ

  • トップス:ROPE'PICNIC(ロペ ピクニック)
  • ボトムス:studio CLIP(スタジオ クリップ)
  • シューズ:JOURNAL STANDARD relume(ジャーナルスタンダード レリューム)

こちらのコーディネートに使われているトップスは、今シーズン大人気の刺繍アイテム。袖にボリュームがある技ありトップスです。女性らしいアイテムの多いROPE’PICNIC(ロペピクニック)のもので、ママに良く似合う落ち着いた可愛らしさですね。

そんな刺繍トップスをベージュのフレアスカートと合わせて、爽やかにコーディネートしています。白×ベージュは清潔感があり、柔らかな雰囲気になるため、妊婦さんの女性らしさが引き立ちますね。袖のボリュームに目線がいく分、お腹の大きさはさほど目立ちません。

2.鮮やかな黄色が春夏にピッタリ!

  • トップス:ROPE'PICNIC(ロペ ピクニック)
  • ボトムス:KBF(ケービーエフ)
  • シューズ:CONVERS(コンバース)
  • バッグ:caph(カーフ)
  • 財布:agnes b.(アニエス べー)

こちらはTシャツにパンツを合わせたカジュアルコーデ。黄色のTシャツにデニムが映える、色の組み合わせは夏らしさ満点です。

こちらのトップスはバックスタイルがVネックになっており、2way仕様となっています。Vネック側を前にしても着やせ効果がありますね。シンプルですが袖の丈感も絶妙で、妊娠後期で丸みを帯びてきた二の腕をカバーできます。

今季も昨年から継続して流行しているワイドパンツは、ハイウエストデザインな上、ウエストの紐をしばることで、腰回りもスッキリ見えますね。デザイン性があるので、シンプルなトップスでもこなれ感があります。

3.花柄ワンピで可愛らしく

  • ワンピース:fifth(フィフス)
  • バッグ:ROPE'PICNIC(ロペ ピクニック)
  • シューズ:ROPE'PICNIC(ロペ ピクニック)

妊娠中に取り入れやすいのがワンピーススタイル。今季トレンドの花柄も妊娠中はワンピースで取り入れることが出来ます。こちらはシャーリングデザインなので生地にゆとりがありますし、細かな縦ラインとネイビーで引き締め効果も抜群!

またこちらはウエストを絞ったデザインですが、お腹の上に絞りを持ってきても、ロング丈のワンピースなので短くなりすぎません。妊娠中でも安心してワンピーススタイルが楽しめますね。

4.プレママだってスポーティーにキマる

  • ワンピース:X-girl(エックスガール)
  • シューズ:FREAK'S STORE(フリークスストア)
  • ジャケット:X-girl(エックスガール)
  • バッグ:X-girl(エックスガール)

マタニティコーデに全く見えない、見事なスポーティコーデです。お腹が大きくなってくるとそのぶん丈が短くなり、着られないワンピースも出てきてしまいますが、スポーティーなワンピースなら下にパンツを合わせると、とてもファッショナブルに見えて長く着回すことが出来ます。お腹周りが引き締め色になっているのもポイントです。

足元もスニーカーなので歩きやすく、出産までのお散歩にも丁度いいですね。これからの季節は暑くなってくるので、ジャケット無しでこちらのコーデを真似してみてはいかがでしょうか。

5.小物にこだわるのもちょっとしたワザ

  • トップス:fifth(フィフス)
  • ワンピース:KBF(ケービーエフ)
  • シューズ:BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)
  • バッグ:Casselini(キャセリーニ)

こちらのコーディネート、1番のポイントは刺繍が可愛いバッグ!シンプルでワンパターンになりがちなワンピースコーデも、小物にこだわるだけで一気にハイセンス。洋服で楽しめないなら小物で楽しんでみるのはいかがでしょうか?

そして、カーディガンのように羽織っているのは、実はVネックのシャツなんです。お腹が大きくて前が留められなくなってしまったら、開けて着るのもワザですよね。足元もサンダルで夏らしさを取り入れつつ、ソックスで冷えを防ぐ、まさに妊婦さんへおすすめのコーデです。

6.トレンドガウンで縦長ライン

  • トップス:ROPE'PICNIC(ロペ ピクニック)
  • ワンピース:ROPE'PICNIC(ロペ ピクニック)
  • ボトムス:GAP(ギャップ)
  • シューズ:BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)
  • バッグ:FREAK'S STORE(フリークスストア)

トレンドの花柄ガウンが可愛らしいこちらのコーディネートは、妊婦さんでなくてもよく見かけるコーデですよね。こちらは前開きのワンピースをガウンのように着用しています。そのままでは、なんだか物足りないTシャツ×パンツのコーデも花柄ガウンを着るだけで、可愛らしいトレンドコーデに早変わり。

ワンピースをガウン使いにするおすすめポイントは、ロング丈なので、ガウンの間から縦長のIラインが作られ、細見えするところ。腰回りのボリュームも隠せて、パッと見では妊婦さんには見えません。明るい色使いも春夏らしくて素敵です。

7.シャツで大人カジュアル

  • トップス:fifth(フィフス)
  • ボトムス:JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)
  • シューズ:BONTRE(ボントレ)
  • バッグ:TEMBEA(テンベア)

シャツブラウスも、お腹が大きいと浮いてしまってうまく着こなせませんが、そんな時はハイウエストのパンツに思い切ってインしてしまいましょう。お腹が浮くのも気にならず、脚長効果まで期待できます。Vネックのシャツなら顔周りもすっきりして見え、全体的にシャープな印象です。

パンツの裾がテーパードになっているので、腰回りはワイドでリラックス感がありつつも、足元はすっきりとして今年らしい着こなしになりますね。サボサンダルもオシャレに見えて、且つ安定感があり妊婦さんにはおすすめです。

8.シンプルなオトナ女子コーデ

  • トップス:fifth(フィフス)
  • トップス:fifth(フィフス)
  • ボトムス:studio CLIP(スタディオクリップ)
  • バッグ:FREAK'S STORE(フリークスストア)
  • シューズ:CONVERS(コンバース)

こちらのシャツは、先ほどご紹介したVネックシャツと同じものなのですが、合わせるものが違うだけで印象が変わりますね。スカートを合わせるととてもエレガントで女性らしくなります。フレアシルエットなので、お腹のボリュームもスカートのボリュームで隠れるんです。

淡い色も黒のロングカーディガンで引き締めることで、膨張して見えるのを防ぎます。エレガントなコーディネートの足元をスニーカーにすることでカジュアルダウン。普段から着やすいコーディネートになります。

9.ビッグシルエットでゆるゆるスポーティー

  • トップス:X-girl(エックスガール)
  • ボトムス:JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)
  • シューズ:X-girl(エックスガール)

こちらはラフなスタイルが魅力的なゆるゆるスポーティーコーデです。実は、このトップスのサイズはXL。もともとビッグシルエットながら、さらにゆるっと着こなしてしまうのがてらさん流ですね。お腹が大きい分、ラージサイズでもだらしなく見えず、逆に大きなお腹を生かしたコーディネートとなっています。

パンツは今季トレンドのバギーシルエット。ゆるいシルエットなので体型カバーに役立ちます。黒で引き締め、スニーカーの色もTシャツと合わせているので、まとまりがありますね。

10.個性派重ね着ワンピーススタイル

  • トップス:Another Edition(アナザーエディション)
  • トップス:X-girl(エックスガール)
  • ワンピース:X-girl(エックスガール)
  • シューズ:FREAK'S STORE(フリークスストア)
  • バッグ:X-girl(エックスガール)

赤いカーディガンがアクセントでキュートなこちらのコーディネートは、ワンピースにTシャツを重ね着したスタイルとなっています。それだけではありがちなコーディネートも、透かし柄が可愛く、形が個性的なカーディガンを羽織れば、ハイセンスなコーディネートに。

シンプルな色味の中に赤が差し色となり華やかさをプラス。前で結ぶタイプのカーディガンなので、胸やお腹が大きくなっても調節して着られるのがいいですね。ゆるい着こなしが逆にオリジナリティを感じさせるコーデに。

期間限定のマタニティコーデ、楽しむのは今のうち

てらさんのコーディネートの中には、大きなお腹でも楽しめそうなものが沢山あったのではないでしょうか?一見ファッションとは無縁に思えるマタニティ期間ですが、サイズや着こなし次第で、今まで通りのおしゃれを楽しむことができます。

大きなお腹を生かしたコーディネートや、トレンドをいかに組み合わせるかなど、せっかくなら今しかないマタニティファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。おしゃれをすると気分も上がりますし、女性らしさを感じられますよね。

これからお腹が大きくなるプレママの皆さん、是非てらさんのコーディネートを参考に、春夏のファッションを楽しんでくださいね。

「てらさん」「WEARISTA」「マタニティコーデ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!