まるでピタゴラスイッチ?スロープトイの魅力とグッズをご紹介!

NHKの番組、ピタゴラスイッチに出てくる「ピタゴラ装置」をご存知ですか?ビー玉が転がる先々で驚くような仕掛けが待っていて、大人が見てもワクワクします。そんなピタゴラ装置を彷彿とさせるおもちゃが、スロープトイ。ボールやアイテムを転がして楽しむおもちゃには、子供が喜ぶ工夫もいっぱいあります。安全性にも配慮されたスロープトイを厳選してご紹介します。ピタゴラスイッチで見たようなワクワクを、お家で味わってみませんか?

PIXTA

スロープトイとは?

スロープトイとは、坂(スロープ)にボールやアイテムを転がして遊ぶおもちゃのことです。おもちゃ売り場や児童館、病院の待合室などで、見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

ボールなどを転がすだけというシンプルなおもちゃですが、そこには子供の興味を引き付ける工夫もたくさん。材質や色合い、形など、様々な面で考え抜かれた商品が豊富に販売されています。

安全面に配慮

安全基準 PIXTA

おもちゃの中でも、木製のものには根強い人気があります。人気の理由の一つは、天然素材であるということ。プラスチックなどの化学製品よりも、安心して遊ばせることができます。

しかし、気を付けたいのは素材だけではありません。例えば大きさや形状、使われている塗料なども、子供が直接触るとなると、気になるところです。

スロープトイで使うボールなどは、子供の口に入りにくい大きさに作られているものがあります。また、おもちゃやスロープなどは角を丸く削り安全に、手触り優しく仕上げられたものもあります。

子供向けのおもちゃは様々な検査をクリアして、安全基準の適用を受けているものが多いです。商品の情報を見極めて、安全・安心なおもちゃで遊ばせてあげたいものですね。

おもちゃの安全の目安、「ST」と「CE」

日本では「玩具安全基準(ST基準)」という制度が設けられています。「ST」とはSafety.Toy(セーフティ・トイ)の略。第三者の検査機関による、ST基準適合検査に合格したおもちゃには、「STマーク」を付けることができます。

ST基準適合検査では、以下のような検査が行われています。

  • おもちゃの形状や強度に関する検査
  • 可燃性の検査
  • 材料に有害な物質が使われていないかを調べる検査

同様に、海外の製品には「CE」というマークがよく見られます。CEはヨーロッパ連合(EU)やヨーロッパ自由貿易機構(EFTA)の法的基準を満たす製品に付けられる、適合性表示マークです。

どちらのマークも商品の安全性を確認する、一定の目安となります。

出典元:

子供に嬉しい豊かな色彩

絵の具 PIXTA

子供は赤ちゃんの頃から、視覚がどんどん発達してきます。おもちゃに使われるきれいな色彩は、子供の興味を引き、色の感覚を育ててくれます。

カラフルなボールが転がっていくのがスロープトイの魅力。楽しいおもちゃで豊かな色彩感覚を育ててあげたいですね。

また、優しい色遣いでおしゃれなデザインのものもたくさん販売されています。おもちゃとして使わないときにも、かわいいインテリアとしてお部屋を飾ってくれそうです。

子供が楽しめる要素がいっぱい

子供 はしゃぐ PIXTA

スロープトイは、ボールが坂を転がるという、シンプルな作りのおもちゃです。そのシンプルなスロープトイを子供が喜ぶのには、やはりそれだけの工夫があるから。

転がる先で音が鳴る仕組みのものは、見て楽しむだけでなく、きれいな音に親しむこともできます。

スロープを、自分で組み立てることができるようなものもあります。積み木やブロックの要素が含まれることで、創造する楽しみも生まれ、長い期間遊ぶことができます。

また、スロープトイで遊ぶには、ボールをつかむ、目的の場所に置くといった動きが必要になります。

子供の発達を促し、好奇心を引き出すお手伝いをしてくれるスロープトイ。楽しみながら、成長に役立つ力を自然に身につけていくことができるのが魅力ですね。

出典元:

数ある中から厳選の5つ。魅力的なスロープトイをご紹介!

玩具 PIXTA

通販サイトなどを覗いてみれば、たくさんのスロープトイに出会うことができます。その中から安全性や機能に注目して、おすすめを5つ選んでみました。

各メーカーが工夫を凝らした、魅力いっぱいのスロープトイをご紹介します。

1.組み方次第で無限に変化!「クアドリラ・ベーシックセット」

BorneLund ボーネルンド NEW クアドリラ・ベーシックセット

「世界の優れた遊び道具」を発信する、BorneLund(ボーネルンド)のスロープトイです

ブロックとカーブレール、スパイラルレールの組み合わせで、ビー玉を転がす道を作ります。各パーツには驚くようなしかけがいっぱい。組み立て方次第で、ビー玉のスピードや方向が変わります。

重力や摩擦などの物理理論も隠されていて、うまく組み立てるのには考えることも必要です。子供を手伝っているはずが、いつの間にかパパやママの方が夢中になっているかもしれませんね。

口コミ

子どもがピタゴラスイッチ大好きで誕生日プレゼントにあげようと思い検索したらこれが出て来たんで買ったんですがすごく喜んでくれました!しかも、大人も子どもも結構頭を使えるおもちゃですごく夢中になりました! 出典: review.rakuten.co.jp

2.次は何を転がす?動きが楽しい「プレジャーガーデン」

プレジャーガーデン

台湾のメーカー、PLAYME(プレイミー)のスロープトイです。

転がすのは、カラフルな色遣いのおもちゃやボール。一つ一つが大きめなので、誤飲の心配もなく、小さな子供でも安心して遊べます。

スピードが早すぎないので、お座りのできる6ヶ月くらいの赤ちゃんも、大人が転がしたおもちゃを目で追って楽しむことができます。

転がすものによって、スピードや動きが違うのも楽しめます。変化に気づけば、遊びの幅を広げることもできますよ。「次は何を転がしてみる?」と親子で相談しながら、いろいろと試してみるのも楽しいですね。

口コミ

テレビ番組の「ピタゴラスイッチ」が大好きな子にプレゼントしました。木製で触った感触が良いのとカチカチ音がするところが大人でも気に入ると思います。1才半の子供も玉を追いかけて掴んだりピエロが風車のように回る動きに大喜びしています。オモチャとしては少々高いかと思いますが温もりのある木製の良さと長く使えるものですので損はありません。 出典: review.rakuten.co.jp

3.リズミカルな動きが楽しい!「ジャンピングカートレイン」

ジャンピングカートレイン

ドイツ、ベック社のジャンピングカートレインは、流れるような動きを楽しめるスロープトイです。

シンプルながら、子供が夢中になるリズミカルな動き。付属の車とトレインでは、動き方の違いも楽しめます。カタカタと軽やかに落ちていく、その音と動きは成長期の子供の耳と目を養うお手伝いも。

本体の高さ37.5cmは、お座りで遊ぶのにもちょうどいい大きさですが、小さい子供は誤飲も心配なので、大人がついて遊んであげたいですね。

デザイン性も高く、プレゼントなどにもおすすめです。

口コミ

いい音をさせながら、スピードよく滑っていきます。これが爽快感があって心地いいです。ただし、車が小さいので誤飲は心配です。 出典: review.rakuten.co.jp

4.からくりの仕組みを知ろう。「まわせまわせコースター」

まわせまわせコースター

組み立て式のスロープトイ。ハンドルを回して階段を上った鉄球が、スロープを勢いよく滑り落ちてきます。

自分で組み立てる商品なので、動きを生み出すからくりの仕組みも理解できます。少し大きくなった子の、工作にもいいですね。組み立ては、はめ込み式でできるので、接着剤やハサミは不要。比較的簡単な作りになっており、初心者でも大丈夫です。

リサイクル木材が素材なので持ち運びにも軽く、アーティスティックなデザインはお部屋に置いてもインテリアとして楽しめます。

口コミ

届いた商品はキングジムの書類用ファイル程度の大きさ。
完成品の作りはシンプルで味がある。
電子ゲームや流行りの玩具で遊ぶのが主体の今の子供にも
意外にウケが良く、自分で作る達成感も感じてくれているようです。
小学3~4年生ぐらいの子にピッタリかな?!
プレゼントに喜ばれると思います。 出典: review.rakuten.co.jp

5.赤ちゃん好みの色遣い。「LABY TREE スロープ」

LABY TREE スロープ

知育玩具メーカー、エデュテが送るLABY(ラビィ)シリーズのスロープトイです。

ちょうちょやテントウムシがプリントされた本体は、木をモチーフにした柔らかいデザイン。パステル調の各パーツも赤ちゃんの好みの色遣いです。

ボールの直径が4.5cmと大きいので誤飲の心配もなく、子供が自分でつかむのにも優しい手触り。小さな子が遊ぶことにきちんと配慮された、温かみのあるおもちゃです。

本体の裏側にもスロープが付いていて、ボールが見え隠れする動きにワクワクします。スロープのゴールには、鈴がチリン。繰り返し遊びたくなる仕掛けもたっぷりです。

口コミ

ボール遊びが好きな9か月児にプレゼントです。玉の大きさが程よく、直ぐに手に取ったものの、まだ上手く落とせずに試行錯誤の状態ですが、興味を示しているので、そのうちに遊べるようになると思います。
スロープが前面と裏面についているので、転がるボールが見え隠れするのが、不思議そうで楽しいです。 出典: review.rakuten.co.jp

ワクワクのスロープトイで、子供の好奇心を刺激しましょう!

子供 はしゃぐ PIXTA

動きを見ているだけでも楽しくなるスロープトイ。転がすアイテムを変えてみたり、自分で組み立ててみたりして、いろいろな使い方で、子供の好奇心を引き出してあげたいですね。

小さい子供が使うには安全性も大事。素材や品質を見極め、年齢や環境にも合わせて、お子さんの喜ぶおもちゃを見つけてあげてください。

「スロープトイ」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!