夏のレジャーに大活躍!思いっきり遊べるママのスポーツサンダルコーデ

気温が上がり、暑くなってきた今日この頃。そろそろ足元は涼しく、サンダルが活躍する季節となりました。今年も去年に引き続き、早い段階からスポーツサンダルが流行っています。そんなトレンドのスポーツサンダルは、子供と元気に遊び回りたいママの足元にぴったり。レジャーはもちろん、おでかけにも使える、ママにおすすめのスポーツサンダルコーデをご紹介いたします。ぜひ、コーデの参考にしてみてくださいね。

スポーツサンダルはママにおすすめ!

去年も大流行していたスポーツサンダル。今年も気温の上昇と共に、春先から履いている方が増えてきています。去年に引き続き店頭にもたくさん並んでいます。

そんな大人気のスポーツサンダルは、夏のママの足元に特におすすめなんです。その魅力をご紹介します。

1.履きやすい

サンダル amana images

スポーツサンダルの魅力は、何と言っても履きやすさです。「スポーツ」と名のつく通り、動くことを想定した作りなので、足にフィットして履き心地抜群。高いヒールのサンダルとは違い、安定感があるので歩きやすいです。

お子さんと公園で遊ぶ時、お散歩、ショッピングと、動き回るママには履きやすさが重要なポイントですよね。ストラップやベルトのついたタイプなら、サンダルなのにスニーカーのように走ることもできますよ。

2.水や汚れが気にならない

サンダル 汚れ PIXTA

スニーカーやエスパドリーユなど、布地のものは一度濡れたり汚れたりしてしまうと、洗濯するのが大変ですよね。ある程度の汚れは覚悟していても、できるだけきれいなままを維持したいのが本音です。

スポーツサンダルは、ラバーやナイロン素材でできているものが多く水に濡れても大丈夫!汚れてもすぐに洗えますし、乾きも早いです。これなら毎日履いても安心ですし、思いっきり外で遊べますね。

3.合わせやすい

服装 PIXTA

スポーツサンダルと聞くと、スポーティーなファッションや、ボーイッシュなテイストにしか似合わないように感じますよね。しかし、意外とどんなファッションにも似合ってしまう万能アイテムなんです。

靴下と合わせて履くスタイルも流行しており、スカートとの相性もばっちり。パンツスタイルのみならず、ガーリーなスカートと合わせても、外しアイテム効果でセンス良く決まります。自分好みのスタイルに合わせられるから、1足あるだけでひと夏過ごせますよ。

スポーツサンダルで軽やか夏コーデ12選

動きやすくて合わせやすさ抜群、そして今季もトレンドなスポーツサンダルは、去年挑戦できなかったママにもぜひ履いてほしいおすすめアイテムです。

スポーツサンダルを使ったファッションは夏らしさも満点。既に持っている方も、まだ持っていない方も、ぜひ参考にしてほしい着こなしをWEARより12選紹介いたします。

1.BIG Tでがっつりスポーティー

スポーツサンダルが1番得意とするスポーティースタイル。こちらで使用されているのは、ALL BLACK(オールブラック)のスニーカーサンダルです。太いクロスや厚底のソールが存在感たっぷりですね。マジックテープで履きやすく安定感もあるので、スニーカーからのシフトチェンジにぴったり。

スポーティーなBIG Tシャツもワンピース丈なら女性らしく着こなせます。また、合わせているUNIQLO(ユニクロ)のパンツも黒ではなくグレーなので、ハードになりすぎずに良い感じ。まさに女性のスポーティMIXコーデです。

2.シンプルスカートコーデに

シンプルなTシャツにスカートを合わせたコーディネート。こちらに合わせているのは、FREAK'S STORE(フリークスストア)で販売されているTeva(テバ)のスポーツサンダルです。スポーツサンダルと言えばTeva(テバ)の名が出るほど、人気のブランド。

こちらは定番のコーディネートながらも、シャツには刺繍が施されさりげなくトレンドを取り入れています。シンプルなスタイルですが、白と黄色の色使いが爽やかで、かごバッグと合わせることでさらに季節感のある着こなしに。きれい目なヒールと合わせても似合いそうなスタイルですが、スポーツサンダルと合わせると、カジュアルダウンできて良いですね。

3.レディなスポーツMIXコーデ

カジュアルながらも首元のカットがきれいで品のあるTシャツと、エレガントなレーススカートで、そこだけ見ればレディライクなコーデです。しかし、キャップ、リュック、スポーツサンダルといったスポーティなアイテムと組み合わせると、かっこ良いスポーツMIXに。女性だからこそ楽しめるスポーティーコーディネートですね。

こちらのスポーツサンダルも、先のコーディネートに登場しているTeva(テバ)のサンダルです。ライン入りのソックスともよく似合っていますね。黒でまとめた小物はスポーティに、アクセサリーはパールや細めのゴールドで上品に仕上げた、見事なエレガントスポーティコーデです。

4.ゆるかわレイヤードコーデ

スモーキーピンクのキャミソールがかわいい重ね着スタイルのゆるコーデです。ボトムや小物は黒で締めているので、ゆるっとしたシルエットでも着ぶくれしません。リュックと合わせて、お出かけ時のママにも真似しやすいコーディネートです。

こちらのコーデもTeva(テバ)のサンダルを使用していますが、意外とスカートスタイルにもマッチしていますね。ヘアバンドにお団子、ゆるっと巻いたロングヘアが、ルーズな感じでリラックスした雰囲気。抜け感のあるコーディネートに。

5.赤が差し色の爽やかコーデ

真っ白なワンピースは爽やかで夏らしい季節感があります。刺繍デザインが今年らしく、高めのウエスト切り替えで脚長効果も抜群。涼しげな印象です。

足元はこちらもやはり、Teva(テバ)のサンダル。そのままでも十分かわいいコーディネートですが、赤のソックスが差し色になり、爽やかさの中にアクセントの効いた着こなしになっています。足元に遊び心がありますね。

Teva/テバ ハリケーン XLT サンダル

Teva/テバ ハリケーン XLT サンダル

上記4つのコーデで使用されているのが、このTeva(テバ)のハリケーンXLTサンダルです。3点でしっかりと足を支えてくれる独自のユニバーサルストラップシステムを採用しているので、どんな足型にもフィット。発売当初、”走れるサンダル”とも言われたほど、水辺のレジャーや日常まで、あらゆるシーンで使えます。歩きやすさと履き心地の良さは譲れません。

毎年人気のTeva(テバ)のサンダルですが、今年はフェミニンなスカートと合わせるとトレンディな着こなしに。カラーは2色で、白を選べば夏らしい軽さを演出することができますよ。

6.ニットベストで大人バカンス

ざっくりニットのタンクトップがエレガント。つば広カンカン帽にサングラスで、まるで夏のバカンスのようなコーディネートです。トップスはざっくりしているのに、パンツはタイトですっきりとしてバランスが良いので、スタイルが良く見えますね。

こちらのコーディネートに使用しているのは、型違いのTeva(テバ)のサンダル。エレガントなスタイルにも似合ってしまう万能アイテムですね。上品でクールな印象のコーディネートです。

Teva(テバ) ORIGINAL UNIVBERSAL

Teva ORIGINAL UNIVBERSAL

こちらの"Original Universal"は、世界で初めて靴とサンダルを融合させた初期のモデル。スポーツサンダルの原点と言われています。

ナイロン帯ひも、EVAトップソール、耐久性の高いラバーのアウトソールを搭載したデザインです。発売当時の印象を残し、現代らしく復刻。アウトドアはもちろん、ショッピングなど、普段用としてもおすすめです。

7.定番カジュアルもひと工夫

Tシャツ×デニムで、夏の定番コーデ。そのままでは物足りない組み合わせですが、トレンドのフリルTシャツにクラッシュデニムで合わせれば、一気に旬の着こなしへ。カジュアルコーデにエレガントなベレー帽がアクセントになり、レディな雰囲気に仕上がっています。

こちらのコーデに合わせているのは、nano universe(ナノユニバース)のスポーツサンダル。厚底ヒールなのでスタイルアップもでき、スポーティーながらも女性らしいスタイリングに。爽やかなコーディネートも、足元の黒で引き締まりますね。

8.個性的なきれいめカジュアル

GUのフリルTシャツに、スカート見えするワイドなフリルパンツを組み合わせたカジュアルスタイル。そこにかぎ針編みのベストを着用することで、個性的なスタイルに仕上がっています。もちろん、ベストが無くてもトレンドな着こなしですが、少し自分らしい着こなしにしたい時には一工夫するのも良いですね。

こちらのコーデで使用されているのは、enchanted(エンチャンテッド)のスポーツサンダル。フリル袖にフリルパンツと、全体的にたっぷりとフリルが用いられていてかわいらしいので、メンズライクなゴツめのサンダルでコーデの甘さを軽減。

白なのでガッチリしたサンダルも軽くなり、まとまりのあるコーデに仕上がります。

enchanted(エンチャンテッド) ダブルベルトホワイトソールサンダル

ダブルベルトホワイトソールサンダル

S-3Lまでの幅広いサイズ展開。ダブルベルトと厚めのソールデザインがボリューミーです。メンズライクなデザインですが、ヒールが厚めなので女性らしく履けてトレンディな着こなしに。

少し傾斜がある上にふかふかクッションで、歩きやすさ抜群。美脚効果も期待できます。パンツはもちろん、キャミワンピやスカートにも相性抜群です。

9.ロングカーディガンでこなれ感

こちらのコーデに使用されているのは、スポーツサンダルでTeva(テバ)と1位、2位を争う人気っぷりのBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)。メディカルシューズとして医療機関の人々にも愛用されるなど、快適性を重視したサンダルなので履き心地の良さはお墨付き。大き目のサイジングがインパクト大ですね。

今季大人気のロングカーディガンと合わせて、ラフな着こなしです。カーディガンに入った透かし模様が、ハイセンスでこなれた印象に。グレーのTシャツとシルバーのクラッチバッグが、同系カラーで統一感を出していますね。

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック) MILANO/ミラノ

MILANO/ミラノ ビルコフローヌバック (UNISEX)

17年春夏コレクションで注目の1足。太めのベルトが存在感のある足元を演出してくれます。ベルトとバックストラップで安定感も抜群。

ビルケンシュトックが開発した合皮素材は、革のような風合いを持ちつつリアルレザーより軽量で、特別なお手入れが不要。裏地はフェルトなので、素足で履いても柔らかい履き心地で、男女問わず人気のアイテムです。

10.さらっとワンピースでリラックス

暑い夏に人気のワンピーススタイル。さらっと1枚で着てもサマになる、深めのVネックシルエットが女性らしくてきれいです。ストンと落ちるIラインのシルエットが、より一層美しいスタイルを作り出しています。スポーツサンダルにソックスを合わせているのも今年らしい着こなし。

靴下のくしゅくしゅとしたディティールが、ラフなリラックス感を演出。こちらのサンダルは上記同様、BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)のものですが、女性にも履きやすい細身のデザイン。キャップと合わせて、エレガントなワンピーススタイルもカジュアルな印象に。

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)ARIZONA/アリゾナ(WOMEN)

ARIZONA/アリゾナ(WOMEN)

アリゾナは、ビルケンシュトックを代表するモデルで人気No.1のタイプ。シンプルで細身なデザインは、ベルトの太さと肌の露出度のバランスが絶妙ですね。

女性らしさを強調してくれるアイテムで、履く人を選びません。華奢見えするので、フェミニン、カジュアル、モードなどさまざまなコーディネイトに対応できます。

足に馴染むデザインなので、素足はもちろんソックスと合わせたコーディネートにもよく似合いますよ。

11.ワントーンゆるコーデ

ベージュやブラウンで全体をまとめた、大人のワントーンコーデです。ベージュは柔らかな色合いが女性らしさを引き立ててくれるカラー。ふわっとした花柄のブラウスにウエストシャーリングのワイドパンツで、ゆるコーデに仕上がっています。ブラウスのボタンを開けて深めのVネックにすると、野暮ったくならず上半身がすっきり見えますね。

こちらのサンダルは、studio CLIP(スタディオクリップ)のストラップスポーツサンダル。ダークブラウンなので落ち着いて見え、スポーツサンダルなのに上品な印象へ。かごバッグと合わせて、ナチュラルな雰囲気です。

12.ラフでかわいいのにトレンディ

白にピンクの組み合わせが、可憐でかわいらしいこちらのコーデ。花柄のボトムは、実はパンツなんです。スカート見えしていても動きやすいので、ママにはありがたいですね。白とピンクの淡いカラーも、トレンドのサッシュベルトで濃いカラーを選べば、スタイルも色味も引き締めてくれますよ。

SESTO(セスト)のスポーツサンダルが白なので、コーディネートの柔らかな印象を崩すことなくまとまっています。シンプルなデザインのスポーツサンダルは、カラーを合わせればかわいいコーディネートにもよく馴染みますね。

SESTO(セスト)ダブルストラップコンフォートスポーツサンダル

ふわふわクッション入り!ダブルストラップコンフォートスポーツサンダル

夏の定番人気アイテムとして定着しつつあるコンフォートサンダル。フラットソールで歩きやすく、なんと選べる10色展開。

珍しいレッドやターコイズは他では手に入りません。ダブルベルトで甲をしっかりホールドしてくれるので甲高でも脱げにくく、ふわふわクッション入りで歩いても疲れません。

今年の夏コーデはスポーツサンダルで決まり!

パンツスタイルにばかり合わせてしまいがちなスポーツサンダルですが、意外にもスカートや、ふんわりとしたシルエットとの相性が良いことがわかりますよね。トレンドのフリルデザインや、ワイドパンツ、フレアスカートなど、どんなスタイルにも合わせやすいので、今年の夏は、足元にスポーツサンダルを取り入れてみてはいかがでしょうか。

1足持っているだけでコーディネートの幅が広がりますし、とても履きやすいので、毎日履きたくなること間違いなし!

ヘビロテできるので、夏の間中大活躍。足元をいつものスニーカーやヒールからスポーツサンダルに変えるだけで、旬な着こなしになりますよ。

「スポーツサンダル」「ママコーデ」「夏」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!