子供ってこんなに良く見ているの?と感じる日常の行動や言動エピソード

「子供は大人を映す鏡」なんて言われることもあるくらい、子供たちは普段から周りの大人をよく見ています。成長すると共に、大人や周りのことを観察した結果が行動としてあらわれることも。パパの口癖からママの表情まで「そんな所まで見ているの?」「ちょっとそれは言わないで~」とびっくりしてしまうことが結構ありますよね。今回は「よく見ているよなぁ」と思わず感心してしまう、子供のあるあるエピソードを紹介してます。

amana images

子供は大人をよく見ている

子供を見ていてよく思うのが、大人や周りのことを良く見ているんだなぁと言うこと。自分で動いてお話ができるようになってくると、それが如実に表れてきます。

教えていないのに、いつの間にかリモコンを使ってテレビのスイッチを入れられるようになっていたり、お菓子の場所を覚えていたり…。

保育士をしている友人は、おままごとでその子のお家の力関係がわかるんだよ~なんてことを言っていました。子供の行動でお家の中のことがわかってしまうとは、ちょっと恐ろしいですね。

「よく見ているなぁ」と実感する子供の行動あるある

みなさんも子供の行動から、成長を実感したり驚かされたりしたこともあるのではないでしょうか?ツイッターなどのSNSで投稿される子供のエピソードに思わず共感してしまうこともありますよね。

ここからは思わずクスっと笑ってしまいそうな「よく見てるなぁ」と実感する瞬間のエピソードをご紹介していきます。

ママみたいにせっせとお世話

子供 ぬいぐるみ amana images

ぬいぐるみにご飯をあげてみたり、布団をかけて寝かしつけをしてあげたり…。そんな子供の姿を見たことがあるパパやママも多いのではないでしょうか?

ぬいぐるみのお世話は女の子のイメージがありますが、実は男の子でもぬいぐるみ相手に世話を焼いて楽しんでいる子は多いようです。ぬいぐるみに対して一生懸命お世話している姿は、なんだか微笑ましいですよね。

家事だってできるんだよ

子供 掃除 PIXTA

おままごとセットで料理をしてみたり、掃除機を持ち出してきて掃除のマネをしてみたり。子供はママがやっていることを一通りマネしてみたいものなのかもしれません。

ちょっと大変ですが、子供が真似しているときに忍耐強く教えていくと、料理や掃除が好きな子になるのでは?なんて思うこともあります。なかなか難しいんですけどね。

「だめでしょ!○○しなさい!」

子供 怒る PIXTA

子供は、パパやママが叱っている姿もよくみています。そのため、ついうっかり飲み物をこぼしてしまったら「だめでしょ!」と言われたり、部屋が散らかっていたら「おかたづけね!」となぜかこちらが叱られてしまったりすることも。

あれ?こっちが怒られているの?と思わず笑ってしまいそうです。

ごっこ遊びもこんなにリアル

おままごと amana images

子供のごっこ遊びを見ていても、普段から大人のことをよく見ているんだな、と言うことがよくわかります。

今の子たちは、お店屋さんごっこでお金を払わずにSuicaやクレジットカードでお会計をしていることもあるのだとか。またお医者さんごっこで「がんばったからご褒美にシールをあげますね」などと言っていて、妙にリアルで笑ってしまいます。

一緒にお化粧する

女の子 化粧 PIXTA

ママがお化粧をしていると、隣でおもちゃを使ってお化粧のマネをしている!なんてことは女の子あるあるかもしれませんね。

実は男の子も、ママのマネをして顔を両手で押さえてみたり(化粧水を塗るマネでしょうか)リップを塗りたがったりすることも。

ママがやっていることには、なんでも興味があるみたいですね。

お願いだからそれは言わないで

靴下 穴 PIXTA

見ていないだろうと思っていても、子供はパパやママのことをばっちりと見ています。そのため「ママおうちでは髪の毛ぼさぼさよ」「靴下に穴があいてるんだよ!」と言ったちょっと恥ずかしいエピソードを外で子供に暴露されてしまうことも。

子供がお喋りになってきたら、身なりや行動にもますます気が抜けなくなってきます。

ぼくも、わたしも抱っこする!

兄弟 抱っこ PIXTA

兄弟がいる子は、下の子に対してママと同じようにお世話や抱っこをしたがったりする子も多いようです。まだまだ小さいお兄ちゃんやお姉ちゃんが、赤ちゃんを抱っこするのはちょっと心配ですが、かいがいしく下の子をお世話する姿は、とても頼もしいですよね。

上の子の成長にもほっこりと嬉しくなってしまいます。

子供はまるで大人の鏡のよう

子供 笑顔 PIXTA

子供はまるでスポンジのように周りの大人たちの言葉や行動を吸収し、鏡のように吸収した言葉や行動を実行します。いいことも悪いこともそうやって覚えていくので、ちょっとだけ日ごろの行動に気をつけないとなと思うことも。

みなさんも、お子さんの言動をよく見てみると「あ、これいつも私がやっていることだ!」「パパそっくり!」なんて、面白い発見があるかもしれませんよ。

「親子」「あるある」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!