妊婦さんが暑い夏を乗り切るために。助産師からの6つのアドバイス

は、妊娠していなくても暑さが身に染みますよね。それが妊婦さんともなると、少し家事をしただけで汗がだらだら出てくるという方がいるのではないでしょうか。「妊婦は体は冷やしてはいけない」と耳にすることがあるかもしれませんが、そうは言っても暑くて眠れなかったりあせもができるなど、暑さによる悩みはたくさんあるかと思います。妊婦健診や助産師外来で聞こうとしても、聞くタイミングを逃してしまうということもありえますよね。そこで、妊婦の悩みごとについて、助産師の柴田星子さんにお話をお伺いしました。

プレミアム記事

プレミアム記事を読むには?
こちらの記事は、アプリをダウンロードしてママリプレミアム(月400円[税込])に登録するとお読みいただけます。
アプリをダウンロードする

「夏」「妊婦」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!