PR:本田技研工業株式会社

ママの毎日を笑顔に変えるファミリーカー!新しくなったN-BOXを徹底紹介!

子どもが生まれると購入を検討するものの1つが車ではないでしょうか。車を購入する際、もしくは買い替える際にママたちが挙げる基準は「運転しやすい」「ベビーカーが乗る」「安全性」「広い」など様々。この度フルモデルチェンジした新型N-BOXは、まさにそんなママたちのことを考えた車なんです!ママたちの「欲しい!」を叶える新型N-BOXの魅力を徹底紹介いたします!

「こんな車が欲しい…」ママたちが選ぶ車の基準って?

子どもが生まれると生活がいろいろ変わりますよね。

その変化の一つが「ママ用の車の購入」「車の買い替え」という家庭も多いのではないでしょうか。

ママたちが車を選ぶ基準は「運転しやすさ」はもちろんのこと「燃費の良さ」「子どもの乗せ降ろしが楽か」など、さまざまです。

車 チャイルドシート PIXTA

ママたちに「車を選ぶときにママ目線で重視したこと」を聞いてみると…?

1、チャイルドシートに乗せる際、スムーズ、楽
2、安全アシスト(誤発進抑制?システムみたいなやつ)
3、かわいさ
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
私はデザインと将来的な便利さ(スライドドア)を重視しました!
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
スライド
天井が高い
視界が広い
車の中でオムツがかえれる
ベビーカーを積める
燃費や維持費
当時ペーパーだった私でも運転しやすい
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

子どもが生まれると必要になるベビーカーやチャイルドシートのスペースを基準に挙げている声が多く聞かれました。

各家庭によって多少のニーズは異なるものの、やはり「子どもとの生活において便利かどうか」という基準を挙げているママが多いようです。

チャイルドシート 泣く PIXTA

また、車で子どもがぐずる、チャイルドシートを嫌がる…などの車内プチトラブルもよくあること。

家の中ではスムーズに対応できていた授乳やオムツ替えも、狭い車の中では本当に大変です。

「オムツ替えができる広さ」というのもママたちにとって重要なポイントです。

そんなママたちに朗報!

フルモデルチェンジしたHondaの軽自動車N-BOXが、ママの「こんな車が欲しい」「あったら嬉しい」を叶えてくれるのだとか…!?

どう変わった!?フルモデルチェンジした新型N-BOXを徹底紹介

※仮です

軽自動車の中でダントツの人気を誇るN-BOX。

なんと、2年連続 日本で一番愛された軽自動車なんだそう!(※1)

進化した新型N-BOXのさらなる新しい魅力をご紹介します!

車内の広さを有効活用!シーン別にシートアレンジができる

軽最大級(※2)と、広さに定評のあるN-BOXですが、今回はその広さを存分に活用できる工夫が施されています。

その1つが、スライド幅57cmの助手席スーパースライドシート!(※3)

アレンジ次第で、必要に応じた対応が可能なんです。

スーパースライドシートを後ろにスライドすることで、助手席にいながらも子どもの近くに行くことも可能!

ママが近くなり、ぐずりやすい子どもも安心してくれます。

シートは後ろにスライドするだけではありません!

助手席を前にスライドさせれば、後部座席から運転席へ行くことが可能です。

子どもをチャイルドシートに乗せた後、外に出ることなくそのまま運転席に座れるので、雨の日も楽々♪

その便利さはまさに画期的!「スーパースライドシート」のアレンジあれこれ

安全性も進化しました!

※御社のHPより使用させていただいております。

また「事故に遭わない社会」の実現を目指した、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を、Hondaの軽自動車に初搭載。

さらにN-BOXには、後方誤発進抑制機能と夜間の運転を助けてくれるオートハイビーム機能も加わり、全タイプに標準装備(※4)されています!

子どもを乗せて運転するにあたって、特に重要視するのが安全性…というママたちの、運転中の「うっかり」や苦手意識をしっかりサポートしてくれます。

運転を強力サポート!「Honda SENSING」の詳細はこちら

快適な車内環境!

車内で過ごす環境も大事。新型N-BOXではすべての送風口から空気洗浄機能のプラズマクラスタ―イオンが放出されます。(※5)

脱臭効果もついているから、車内でのオムツ替えもOK。

花粉やダニといったアレルゲンを不活性化(※6)させるアレルクリーンプラスシート(※3)が、デリケートな赤ちゃんにも安心な車内環境を保ちます。

車 運転 女性 PIXTA

また、特に暑い夏の運転には、紫外線や日差し、車内にこもる熱気が気になりますよね。

新型N-BOXには360° スーパーUV・IRカット パッケージが標準搭載されており、全ての窓で、紫外線を約99%カット!さらにジリジリとした暑さの原因である赤外線も最大約80%カット!(※7)

ママや赤ちゃんを夏の日差しや暑さから守ります。

車内がママのプライベート空間に♡

フルモデルチェンジした新型N-BOXはおしゃれなカフェのようなデザイン。N-BOX Customは、洗練された上質なデザインが特徴的です。

毎日目にするものだから内装もこだわりたいですよね。しかも、ママたちに嬉しいのはデザインだけではありません!

既に軽最大級の広さに定評のあるN-BOXですが、今回はさらにその広い空間を存分に生かすデザイン、使いやすさが追及されています。

助手席の前に設置された大容量のインパネトレイでは、USBジャック付きでスマホなどの電子機器が充電できる仕様になっています。

その他、手元に近いところに配置されたドリンクホルダー、BOXティッシュが入るスペースなど、気配りがいっぱいの収納配置。

どれも深く大きめなので落ちにくく、ドライブ中もささっと必要なものが取れてスムーズです。

子どもがいると散らかりがちな車内も、豊富な室内収納のおかげでスッキリ!

こんなところまでこだわっています!ママに嬉しい充実の収納スペース

※1:N-BOXシリーズ(N-BOX、N-BOX +、N-BOX SLASH)2015年、2016年国内軽自動車新規届出台数 第1位を獲得。(全軽自協調べ)
※2:2017年8月現在。室内三寸法(室内長、室内幅、室内高)に基づく、Honda調べ。
※3:タイプ別設定。
※4:一部タイプでは、「Honda SENSING」を装備しない仕様もご用意しております。
※5:タイプ別設定。シャープ株式会社のプラズマクラスター技術を搭載しています。
※6:ダニアレルゲン94.3%、スギ花粉アレルゲン82.0%を不活性化。Honda社内実車測定値。
※7:すべての窓ガラスで紫外線約99%カット(ISO9050基準)と赤外線約70~80%カット(波長域780~2,500nm)を実現。Honda調べ。

新型N-BOXで毎日の運転をハッピーに!

※仮です

今までも運転のしやすさや広さなどに定評のあったN-BOXですが、今回フルモデルチェンジして、ママたちにとってより運転しやすい車になりました。

運転が苦手、子どもを車に乗せるのが大変…というストレスからママたちを解放し、リラックスさせてくれる車です。

新型N-BOXなら毎日の運転が楽しい!と思わせてくれるはず。ママと家族が一緒に過ごす時間を、N-BOXでよりハッピーにしてみませんか?

フルモデルチェンジされた新型N-BOXについて詳しくはこちら!

新型N-BOXとママリがコラボ!20万円相当の「リラックスデー」が当たるキャンペーン実施中♡

子供 旅行 PIXTA

いつもがんばるママに、リラックスをプレゼントしたい!

そこで今回は、新型N-BOXでリラックス空間を提供するHondaとママリが、スペシャルキャンペーンを開催♪

「ママの理想のリラックスデー」を投稿してくださった方から、抽選でなんと20万円相当の「リラックスデー」がプレゼントされるんです!これは参加するしかないですよね♪

リラックス空間が自慢の新型N-BOX発売を、皆さんの「理想のリラックスデー」投稿で盛り上げちゃいましょう!

★☆アプリ「ママリ」をお使いの方はアプリのトップページからキャンペーンをチェック!☆★
☆★Instagramでも同じキャンペーンを開催しています★☆

Instagramキャンペーンはこちらからチェック!